SEIRA&LIMEのニコニコはっぴー☆らいふ

ゴールデンレトリバーの親子、SEIRA&LIMEの楽しい毎日

術後1ヵ月♪

2018-02-15 | 病気・病院

 

セイラさん、1月13日の手術から約1ヶ月経ちました

1月29日に抜糸も終わり、今までと変わりない生活をしています。

 

抜糸に行った時、セイラより付き添いのライムの方が落ち着きがなく息遣いも荒くハァハァ

どんだけ小心者なんだか・・・

 

大人しくしていたので抜糸も短時間で終了~

(普段ヤンチャなくせにこういう時は妙におとなしい・・・

 

後ろ脚の股の間にあった5cmほどの良性の脂肪腫も一緒に切除していたので、そちらの抜糸も同時に終了

傷口を舐めることもなかったのでとってもキレイにくっ付いてました

 

 

病理検査の結果は術後電話で聞いていましたが、報告書を頂きました。

軟部組織肉腫という悪性腫瘍でしたが低悪性度、グレードⅠということで多分再発も転移もないでしょうとの事でした。

前回の胸の腫瘍と同じですが、場所も離れているので転移ではないそうです。

体調が悪かったわけではないので、セイラ自身はちょっと痛い思いをしましたが、今まで通りの生活に戻ることが出来ました

術前検査のエコー、レントゲンでもどこも異常がなく、血液検査結果は若い子の数値と同じで院長とっても驚いていました

 

お散歩も普段通りですよ

 

お休みの日の朝、お天気が良かったので日の出を見に裏山へ

 

ダイヤモンド富士ならぬ、ダイヤモンド菅平~

 

太陽のパワーをいっぱい頂いてね

 

日差しは強くなってきましたが、霜が降りててめっちゃ寒かったです

 

物凄くまぶしくて、自然の力の大きさを改めて感じました

 

ライムもご機嫌

 

 

久しぶりに家の前でダッシュ

 

「セイラは走らせないで~」って言ってるのに・・・嬉しそうに走ってきちゃいました

 

相変わらずのうひょひょ~いのお顔(レディとは思えないですね

 

 

セイラが来るのを待ち構えているライム

 

結局こうなります

 

ライムの嬉しそうな顔

やっぱりセイラには長生きして貰わないといけませんね

 

 

 

手術後、福岡のお友達 sigureinuさん から、セイラへのお見舞いを頂きました

いつもありがとうございますm(__)m

 

たくさんのうまうまにセイラだけでなく飼い主まで大喜びしちゃいました~

 

ご心配を頂いた皆さま、パワーアップしたセイラをこれからもよろしくお願いします

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

モンちゃん、ありがとう・・・。

2018-01-22 | お別れ

セイラのお友達モンちゃんが、お星さまになって手の届かないところへ行ってしまいました・・・。

 

我が家とのお付き合いはブログを始めてしばらくしてからなので、かれこれ10年近くになります。

当時ブログを始めた時はゴールデンのブログ村も70名程度。

仲良くなるには時間はかかりませんでした。

 

(2011.04 モモ、セイラ4歳 善光寺にて)      

 

京都と信州、遠く離れたところに住んでいますが年に数回の旅行、それが10年以上ですから思い出は数え切れません。

 

 

わんこが苦手なのに強気なセイラが唯一頭の上がらなかったのがモンちゃんでした。

毎回「久しぶり~~~」のご挨拶はモンちゃんの一喝(笑)

それが楽しい旅の始まりの儀式のようでした。

 

セイラもモンちゃんもお互いお姫様タイプで自分が一番なので、仲良く絡むことはないのですが、お互いの存在は認めていたと思います。

活発で目立つ子が多かった「花の2006年生まれ」のわんこたちも随分少なくなりました。

若いもんには負けないわよって、まだまだ一緒に頑張るはずだったのにね。

モンちゃんが先に逝っちゃうなんて思ってもいませんでした・・・。

 

春のお花見、夏の川遊び、秋の紅葉狩り、冬の雪遊び

いつもそこには仲良しのお友達が一緒でした。

それを楽しみにしていたのは紛れもなくその飼い主で、わんこが繋いでくれたご縁に今更ながら感謝しかありません。

 

(2014.10 モモ、セイラ8歳 伊勢志摩) 

 

 

 

セイラにはひとりに出来ないヘタレのライムがいるから、もう少しだけこちらで頑張るね。

セイラがそっちに行った時には、いつもの挨拶をしてちょうだいね・・・それが楽しい旅の始まりだから。

 

モンちゃんのパピーのような笑顔、いつまでも忘れないからね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元気に退院(*^^*)

2018-01-17 | 病気・病院

予定通り16日(火)、セイラ退院してきました~

おとんがたまたま職場のヘルスと歯医者があったので、その日はお休みを取っていました

なので、空いている時間にセイラを迎えに行って貰おうと思ってましたが・・・

入院中の話や、術後の話等々ひとりでしっかり聞いてくる自信がないというので

おかんも午後お休みを頂いて、一緒に迎えに行ってきました(笑)

 

予想通りとっても元気でした

入院中はお利口だったようで、食欲もありお腹を壊すことも無かったそうです。

ケージのドアを開けると、「帰る~~~っ」ってすごい勢いで飛び出てきてたそうです(笑)

 

足首の腫瘤の他に、小股の間にあった5cm大の良性の脂肪腫も一緒に取ってもらったので、傷口は2か所。

それでも傷口を気にすることも無かったらしく、入院中も退院時もカラーはしてませんでした

ストレスも少なかったようで、落ち着いた3泊4日だったようです

 

傷口を舐めない様に、ロンパース着用

セイラのは結構ピッタリなのでライムのを着せましたが、やっぱりちょっと大きかったですね

 

一応包帯してますが、これが取れたらもう何もしなくて良いとのこと。

(翌日にはずれて取れちゃいました

 

家に帰ったら・・・こんな物が

 

もちろん犯人はこの方

寂しかったんでしょうね

 

セイラが家に入って一目散に向かった先は・・・

何とキッチン

そしてこの笑顔です(笑)

 

入院中も食べ物のことばっかり考えていたのかな

 

今日院長から連絡を頂いて、病理検査の結果が出ました。

予想通り軟部組織肉腫でした。

もちろん悪性の腫瘍ですが、低悪性度レベル1なのでほぼ転移はないでしょうとの事でした。

傷が治ったらまた元の生活に戻って、ゆっくり楽しく元気な毎日を過ごせると思います。

ご心配を頂いた皆さん、ありがとうございました~

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お孫ちゃん誕生~&セイラの手術!

2018-01-14 | 病気・病院

我が家に4人目の孫娘が誕生しました~

予定日から3日遅れでの初めましてとなりました

急遽帝王切開となったので、母乳はおあずけ。

おにぃがかいがいしくミルクをあげておりました(笑)

 

3448gの大きな女の子ですよ

 

元気にすくすくと育ってほしいですね

 

 

お嫁ちゃんが帝王切開の手術をした同じ日に・・・この方も急遽手術となりました

 

 

先週トリミングのあとお薬を貰いに行った時、少し前から気になっていた右後ろの足首にあるぐりぐり(腫瘤)を診ていただきました。

(院長手術中のため別の先生に)

針生検をして貰ったら脂肪腫とは違う細胞が出ていると言われ(悪性の可能性大)院長がいる1週間後、細胞診をし病理検査に出すことになりました(^-^;

その1週間後の昨日の土曜日、院長と相談の結果、まずセイラの全身状態を診て(レントゲン、エコー、血液検査等)の結果が良ければ、部分切除ではなく取れるだけ取ってしまいましょうという話に。

本来切除マージンを大きく取らないと、ちゃんと悪い部分を取り切れたとは言えないのは承知の上での手術となります。

病名や進行度、悪性度を確認してからの方が良いのでしょうが、場所が足首なので確定診断の後の手術でも完全に取り切ることは無理だと言われました。

それならば・・・11歳半という年齢を考え、細胞診をしてまた手術をするより、出来るだけ早く悪いところは取れるだけ取ってしまった方がセイラの負担も少ないと判断し、急遽手術&入院となりました

 

体調が悪いわけでもどこかが痛いわけでもないのに入院手術となってしまったセイラさん・・・

朝からご飯を食べさせて貰えず、今頃怒っているだろうな~って心配しているおかんです

 

術前検査の結果全身状態は異常なく、手術が出来る状態だったので午後手術となり夕方無事に終わったと連絡を頂きました。

麻酔からの覚醒も早くもう歩いているとの事でした。

ただ傷口が開いては元も子もないので、しばし入院です

 

 

 

と言うことで何より心配なのがこちらのおぼっちゃま

セイラと離れたことにより、挙動不審状態がずっと続いております

 

 

気晴らしに善光寺へ行ってきましたが・・・まっすぐ歩けません(笑)

 

普段ぐいぐい引っ張って歩くのに、アイコンタクトばっちりですよ(笑)

 

退院は16日(火)の予定です。

と言うことは明日は一人でのお留守番

はたしてどうなることやら・・・

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

足丸目とお散歩(^^♪

2018-01-11 | 日常

先週の土曜日、足丸目と爪切りに行ってきました

お昼頃でちょうど気温も上がり暖かそうだったので、河川敷をお散歩して帰ることに。

 

遠くに見える雪山は菅平です

 

先週降った雪はほとんど解けていました

 

伸縮リードだとふらふらと楽しそうです(笑)

 

 

 

 

足先まるっとして可愛くなりましたよ

 

 

普段歩かない場所なので、クンクンと忙しい・・・

 

ちょっとこちらが油断すると、わずかに残った雪の上でゴロスリ

 

親子ですからやる事は同じ

 

満足気なライム

 

セイラさんはマイペース

 

 

 

普段歩く坂道と違って平らな道は同じ距離でも沢山歩いた気がします

車を止めたのはず~っと先だからね(笑)

 

 

家に帰ってから・・・

 

普段ケーキを焼くときは、お客様が来るとかお友達にプレゼントとかで、家用にって事はほとんどないんですが、

何となくシフォンケーキ焼きました

 

 

セイラのは

 

ぼくのはあるよね

 

食べ物に対して超真剣なセイラと、貰えたらラッキーなくらいののほほんとしたライム

対照的な親子ですね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます(*^^*)

2018-01-02 | 日常

大変ご無沙汰しております💦

わん友さんから頂いた年賀状で・・・

「セイラちゃんは元気ですか?」と書かれていた方がホンの数人ですがいらっしゃったので(笑)

 

↓ おかげ様でとっても元気に新年を迎えることができました

 

 

セイラは11歳7ヵ月、ライムは8歳10ヵ月となりました~

時々旅行に出かけていますが、お留守番犬の毎日を過ごしております。

 

今日はお天気も良かったので、昼間にお散歩タイム

セイラ11歳になりましたが、コートはふっさふさですよ~

(ちょっとボサボサですけど・・・

 

おにぃたちが卒業した小学校まで足を伸ばしました

 

おととし手術をし、術後1年が経ちましたが転移も再発もなく過ごしています

 

 

足腰はとっても丈夫で、今のところお散歩を嫌がったり歩きたがらないって事もなく、朝晩元気にお散歩に出ています 

 

毛量が多いのも考えもので、足元の汚れ落としも大変なのです

 

あまり変化のない平凡な毎日ですが、でこぼこ親子で今年も頑張ります

 

ブログを見に来てくださった皆様、本年もセイラとライム、おまけのおとぼけおかんをよろしくお願いします

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

のあ、安らかに・・・。

2017-05-30 | お別れ

 5月12日(金) 我が家で産まれたセイラの子、のあがお空へ帰りました・・・。

8歳と2ヶ月。

 

約2年、病気と闘いここまで頑張ってきました。

何度も発作を繰り返したけれど、その都度奇跡を起こしてきたよね。

 

今年も一緒にwoofでお誕生会が出来て、大きな富士山からパワーを貰えたね。

きっと来年もこの場所で会えるって信じていたけれど、それは叶わぬ夢となってしまいました・・・。

 

ベビーfaceでいつまでもパピーの様に可愛かったのあ

 

 

2009年3月10日、2番目に産まれ460gもある、男の子の中では一番大きな子でした。

 

 

縁あって、「たけ・のあ&にゃんずの日々」 のたけちよ兄ちゃんのいる、素敵な家族に迎えられ巣立って行きました。

巣立ちの日に家の前でセイラと一緒に

 

 

3歳のお誕生会は全員集合出来たね

ちょっと後ろに「ナナ」 向って左から 「せるん」 「くま」 「のあ」 「キャンディ」 「ライム」 「セイラ」

 

のあが今年もお誕生会に参加出来るか心配したけれど、元気な顔を見せてくれてとっても嬉しかったよ

 

 

のあの訃報は本当に突然で、穏やかに過ごせていると思っていた矢先の出来事でした。

前日は大好きな琵琶湖ではしゃいでいる姿がfacebookで見られていたし。

 

最後まで寝込む事も、やつれる事もなく、ふさふさのキレイなコートのままで逝けたのは

大好きなお父さんとお母さんが手作りご飯やサプリ、何より存分な治療をしてくれたお陰だね。

脳腫瘍っていう怖い病気にもかかわらずここまで頑張れたのは奇跡だと思うから。

ふたり揃って家に居てくれる日を選んだのはのあの8年間の感謝の気持ちかな。

 

お空の先にはナッコとキャンディが待っててくれるから迷わず行けたよね。

 

今までの頑張りに胸を張って旅立って行ったのあが信州の空にも見えました。

 

いつまでも忘れないからね。

ありがとう、大好きだよ・・・

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ライム8歳のお誕生日旅行Part1♪

2017-03-11 | 記念日

3月10日、ライム8歳になりました~

いつまでもお子ちゃま扱いされてますが、堂々とシニアさんに突入です

 

と言う事で、毎年恒例となりつつある「お誕生日旅行」へ3月11日(土)~12日(日)に行って来ました~

 

車窓から雪をかぶった富士山がキレイに拝めました

 

 

お友達と「富士スバルランド」で待ち合わせ

後ろに富士山がキレイに見えましたよ

 

駐車場で待っていると、仲良しのお友達「ウィンクちゃん一家」が到着です

 

 

 取り合えず、わんこのガス抜きの為、近くの広場へ移動~

雪を見た途端、ゴロスリする我が家のおふたりさん・・・

 

みんな何故か倒れてます(笑)

 

 

富士山をバックに走り回りましたよ

 

 

 

 

 

日陰には雪が沢山残っていて、ウィンクちゃん大喜びでした

 

ひと遊びした後は、飼い主のランチタイム~

 

 大きなハンバーガーをみんなで注文し、腹ごしらえです

ここはわんこ入店可なんですが、客席が狭く凄く混んでいたのでわんこたちは車でお留守番してて貰いました。

 

お馴染み「woof」へ到着です

 

先に到着していたお友達はすでにプールで遊んでいましたよ

 

プール大好きな我が家のおふたりさん、大喜びで入水です

 

絶対ガーコちゃんを口から離さないセイラ(笑)

中々プールには来られないので、思う存分泳いで貰いました~

 

 飼い主の夕食後、わんこ達のお祝いですよ~

 

のあ ライム セイラ(ママ) くま せるん &ひと足早くお空へいってしまったナナ キャンディ

8歳のお誕生日おめでとう

可愛い子を産んでくれたセイラもおめでとう

 

 

ばぁばは頑張ってケーキを作りましたよ

レシピのお砂糖1/3にして甘さ抑え目です

みんな完食してくれたので、良かったわ~

 

 

 

 

クッキーも焼きました

参加わんこさんの名前を入れると、それぞれのお顔が思い浮かんでとっても楽しく出来ました~

 

ケーキは崩れない様に、慎重に運ばなくてはいけませんからね

大きなタッパーに保冷剤沢山入れて行きましたが、暑い時期でなくて良かった~

 

2日目に続きます~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浜名湖旅行2日目♪

2017-01-21 | お泊まり

浜名湖旅行2日目です(*^_^*)

 

ゆっくりと目覚めた朝、快晴です~

ちょうど日の出の時間でした

 

自然のパワーを全身に浴びてるセイラとライム

 

空気が澄んでいて、雲ひとつありません

 

日差しも暖いです。

こんなに窓が多いと信州では寒くてダメだよね なんて言いながら別世界の様なお天気に大喜びのおとんとおかんでした(笑)

 

日中はドッグカフェになるようです

 

前日撮って頂いた写真がテーブルの上に

 

朝食はワンプレートのエッグベネディクト &カボチャのポタージュでした

 

美味しい食事をしていたら、上のおにぃからラインが・・・

「長野はすげー雪だぜ

今日は見なかった事、聞かなかった事にしましょう~(笑)

 

うって変わって浜名湖のこのお天気

帰るまで楽しみますよ~ 

 

 

2日目はお友達と合流する事になっていたので、到着までの間湖畔をお散歩する事に。

 

 

 

 

 

あちらこちらに可愛いお花が

 

スイセンも咲いていてビックリです

 

湖畔沿いを歩いて行くと、獣医さんの別荘らしい建物が。

すご~い建物でしたよ

 

 

まるで南国に来たよう

 

のんびりお散歩してたら、お友達から 「着いたよ~」 って連絡が

慌ててチェックアウト(笑)

 

その間ちょっとその辺を散策してて貰いました

 

やって来てくれたのは、「ウィンク家

(画像はウーママのfacebookよりお借りしました

 

 ラリーズカンパニーでお買い物したりした後、舘山寺へ行きました

このお店の前の駐車場は有料なんですが、この鰻屋さんで食べると無料になります

おまけにこの鰻屋さん、テラス席わんこOK

 

まだランチタイムにはちょっと早いので、舘山寺大草山展望台へ行ってみる事にしました

うーちゃん、もうちょっと待ってね

 

けっこうな山道です(笑)

大丈夫かわんこ ではなくて心配なのは飼い主の方ですね(笑)

 

それでもなだらかな道を選んで登って行くと・・・

 

キレイなお顔の観音様が現れました

 

 

さらに登って行くと、富士山が見える展望台があるようです

 

セイラさん、岩に登って降りません(笑)

休むならもう少し平らな所にしましょうよ

 

うーちゃんも足場の悪い所を行ったり来たり

 

そして、展望台に到着しました~

かなりの高さです

 

そして、右奥に見えましたよ~富士山 

 

ウーパパ、更に高い所に先回りしてました

 

  最高のロケーションでしたよ

 

 山を降りた後は、しっかり歩いてお腹も減って来たので、ランチタイムです

 浜名湖に来たらやっぱり鰻ですよね~

「舘山寺園」

わんこもOKなのは嬉しいですよね。

この日はお天気も良く、ぽかぽか陽気でテラス席でも全然寒くなかったですよ

 

ウーママとおかんは 「うなぎせいろ」

 

ウーパパとおとんは この時季だけの 「かき三昧」 を注文

カキフライと蒸し牡蠣、かき蒲丼のセットです

初めて食べる「かき蒲丼」はとっても美味しかったですよ~

 

テラス席は私たちだけでしたけど、お店の中はほぼ満席でした

 

この後、ウーパパお薦めの 「うなぎパイファクトリー」 へ行きました~

工場を見学するとうなぎパイの試供品が頂けますよ

観光バスも沢山止まっていて、混雑していました

 

わんこは車でお留守番だったので、お土産を買って早々に出て来ました

 

ウィンク家とはここでバイバイ

急なお誘いだったのにお付き合いしてくれてありがとでした~

 

年末からバタバタしていた我が家。

双子ちゃん出産の為、1ヶ月半ほどお嫁ちゃんが入院していたので、その間おにぃとお孫ちゃんが居候していました。

出産後も双子と言う事で何かとバタバタ(笑)

わんこたちとのお出掛けも中々出来ずにいたので、リフレッシュできて楽しい旅行でした~

 

ちなみに・・・翌日の我が家の庭ですよ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浜名湖旅行1日目♪

2017-01-20 | お泊まり

1月20日(金)~21日(土)、浜名湖に行って来ました

職場の冬休みを利用してホテル代の安い平日に~

 

今回は我が家単独なので、出発時間もゆるゆるです

と言うのもこの日浜名湖近辺の天気予報は雨

ホテルのチェックイン時間までに到着すればよいかな~って感じで出発しました

 

しかし・・・とっても空いていた長野道~中央道。

あれよあれよと言う間にお昼前には恵那峡SAへ到着です。

 

腹ごしらえは大切です

 

お天気も長野を出た時は晴れていたのですが、岐阜あたりで一時的に吹雪いたり、愛知県が近付くにつれほんのすこ~しポツポツと

順調に浜名湖に到着しましたが、順調過ぎてチェックイン時間にはちと早い

 

ホテルのある三ケ日ICを通り越して浜名湖SA行ってみました

傘は差さなくてもよい位なので、時間潰しにわんこと軽くお散歩

晴れていればキレイなんでしょうね~

 

 

浜松西ICで降りて、浜名湖を見ながら下道でホテルに向かう事にしました

道沿いにちょうどお散歩に最適な遊歩道を見つけました

車を停めていたら・・・あれよあれよという間に青空が~

そして 「暖かい~

 

 

ライムは沢山の鴨に興味深々

 

キレイに整備された遊歩道でした

 

 

信州と違って暖かいね~

 

 

 

歩いているうちに、日差しも強くなり気持ちの良い青空が広がって行きました

 

のんびりとお散歩した後車に戻り、更に湖畔沿いに車を走らせると、あちらこちらに無人のみかんの販売所が

浜名湖SAではけっこうなお値段で販売されてたのに、100円とか200円とか信じられないお値段でした

 

このオレンジ、すご~く甘かったですよ

 

寄り道いっぱいしながら、今日のホテルへ到着です

今回は初めてのホテルです

アクアペンション クッチェッタ」 

 

ホテルの前には浜名湖。

 

ホテルの道路を挟んだ迎え側には、わんこグッズのお店 「ラリーズカンパニー」

 

お部屋に案内されて・・・何故かあまりお部屋の写真が撮ってなかった

 

 

お部屋のベランダからはこの景色~

 

夕ご飯まで少し時間があったので、お散歩に行く事に

この時期だけ、ユリカモメの餌付けが出来るとかで、オーナーさんからパンの耳を沢山頂きました

 

 

ビニール袋にパンの耳が入っているのが分かるんでしょうね。

私たちが行くと、ぞろぞろとやって来ました(笑)

 

おとんが空に向かってパンを投げるとすごい勢いでこちらに向かって来ます

セイラはカモメには何の興味も示さず、おとんの持っているパンの耳にロックオン

 

「おとしゃん、カモメさんじゃなくてセイラにくだしゃい」 byセイラ

 

お楽しみの夕ご飯ですよ~

スタンダードなフルコースディナーを頼んだのですが、とても美味しかったです

量も十分でしたし、パンはお代り自由でした

 

 

 

 

 

 

二日目に続きます~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加