KINAKOーMOCHI

なんちゃない犬との暮らし。

ペットへの一歩

2016-05-28 | 日記



子猫さん迎えて1週間


眺めてるだけでは飽き足らず


シャーッと威嚇されながらも強引に抱かせて頂きました。



やった (^_^)v



俺はまだいいよ〜と遠慮するぶぅちゃんにも感動のおすそ分け









キャッキャ楽し気な様子を背後から見つめる








無表情なきなちゃん・・・こわっ。


この後犬達のご機嫌取りに


やっぱこっちだね〜と抱きつきました(笑)



子猫さん、抱いてしまえば案外大人しいことが分かったので


土曜日は病院へ。


先生の見立てもやっぱり生後2か月、


体重1キロ、


性別はおんなの子 !


虫下し薬を処方してもらって


1回目のワクチン接種


野良ちゃんの割にノミはなし


耳なんてライラよりきれい(笑)


今後成長具合見て避妊手術の時期を決めることに。




おつかれちゃま〜






XSの更に下BABYサイズのハーネスは


病院着いたら見事に脱皮されてました。


軟体動物なのね・・・




おんなの子の前提で既に呼んでた名前を正式採用







「 めいちゃん 」です、よろしくね。








Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

子猫とらーちゃん

2016-05-26 | 日記




怖い思いもしただろうけど


楽しい記憶も残ってるはず











できる限り大事にするから


お外のことは忘れておくれ











って言われても忘れられるもんじゃないか・・・









軽々てっぺんまでジャンプします (-_-;)




お互い少しずつ免疫つけさせるため


犬の猫部屋への入室を時間制で許可。











すぐに入ってくるのはらーちゃん











母性なのか、同じ野生のにおいを感じるのか


穏やかな顔で見守ります。











あんまり見過ぎると









嫌われるよ。




きなちゃんはまだしばらく、何もなかったことにするつもりなのか


特に入ってくる様子はありません(笑)




猫じゃらしで誘導したら


上らなかったペットランドのてっぺん上った。









それからはここで寛いでるのをよく目にします。









いつまで乗れるかな〜(笑)




サークル内でお気に入りの場所はいくつかあって









なぜかトイレに浸かる子猫ちゃん・・・









それはどうかな〜、猫ってきれい好きって聞いてるよ。




ねえ、らーちゃん







子猫ちゃんがフリーになる日が楽しみだ。








Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

子猫のいる生活

2016-05-24 | 日記




キジトラと三毛が混ざったような


ザ・野良色。


おでこに木の葉のような茶色がポイント。









まだ触らせてはくれませんが


ここでの暮らしは悪くない


という感じに見受けられます。









よく寝て、よく食べて、










毛づくろいは念入り











本当に猫砂さえ用意すればしつけはいらないんですね〜









家の中に子猫がいるって


なんだかうきうき幸せな気持ち。







のびっ








ちぢみっ




女の子でほぼ間違いないと思うけど


確信もてないので名づけは先延ばし。










ひとり遊びするようになって


みゃーみゃー鳴くことも減りました。








私とも遊んでくれる。



シャーッていうけど、そのうちスキンシップも始めようと思います。











女子力高めのぶぅちゃんが「 かわいい 」と言って選んだキャットランド。


そんなこちらの思惑通り遊ぶもの?








ねこパンチ♪








爪とぎ♪








とりゃっ !









どハマり中。











Comments (5)
この記事をはてなブックマークに追加

名前はまだない

2016-05-22 | 日記




金曜日の朝4時頃、外から猫の鳴き声。


きなちゃんがうなったり吠えたりするのに耐えられなくて


帰ったらいなくなってることを期待しつつ散歩に連れ出す。


鳴き声はその後も続き、起床したぶぅちゃんが外をぐるっと見てきたけど見当たらない。


なんだか心配になってきたので、お弁当を作り終えてから


犬の魚おやつ片手に私も捜索に出ました。




7時過ぎ捕獲。







外水道の水受けを持ち上げた隅に隠れてた。


寝室の窓の真下だもの、よく聞こえるはずだ。


人慣れしてなくて威嚇してくるけど逃げるわけでもなし。


お向かいさんが猫の保護に慣れてるご近所さんを呼んで来て下さって


強引にゲージに押し込みました。


怪我はないようです。








捕獲前にぶぅちゃんが出勤してしまったけど


猫の保護活動されてる方々に協力して頂いて客間に仮設住宅設置。


その方達は引き取り先探してる猫を既に何匹も抱えていて


私が拾った猫のことまで甘えるのは気が引けたので


ここで保護しつつ飼い主探すことにしました。


自力で無理なら里親会というのにも出せるということだし


生後2か月位の子猫、飼いたい人はきっといるはず。







夜になって、ぶぅちゃんも帰宅。



不思議なことに


早朝から反応してたのと同じ鳴き声でも


家の中から聞こえるぶんにはOKらしく


きなちゃんがまったく騒ぎません。




大き過ぎる犬サークルの仮設住宅






上からの脱出を画策してたので、今は天井も補強しました。


ごはん食べて、いいうん○もして一安心。


親を探すような鳴き声を聞くと切なくなります。


( 猫保護さん達はまだ避妊してない母猫のことを気にしてました )




翌土曜日、飼い主さん探しは早々に終了、決めました。



うちで飼います。



だって猫を飼いたかった私の一番の懸念材料


猫嫌いのきなちゃん問題が大丈夫そうだから。



サークル越しに対面しても吠えたり、威嚇することもなく


なんとな〜くスルーしてます。



この状況に諦めたのか(笑)



もうすぐめでたくもない誕生日を控えた私とぶぅちゃんへの


プレゼントだねと( 誰から? )夫婦で話しています。




まだ諦めてないのはこの子、


まだ誰も触れてないので性別不詳だけど住所は決定。









カラスに食べられちゃうよりましだろと言い聞かせてます。










Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

早起きさんと遅起きさん

2016-05-21 | 日記


GW開け、暑くて冷房つけた日もありますが


まだ窓開けで凌ぐことが多くて、


終日冷房稼働になる前の今が案外一番暑苦しいのかもしれません。



ということで







昨年買ったひえひえジュルマットを3枚追加、


ベッドで寝るきなちゃんも暑くて床に下りたりするので


ふたりで雑魚寝。







暑くなりそうな日は朝のお散歩時間を繰り上げて


既に5時台に出ることも。



早朝散歩は気持ちがいい。



なにが面倒って、朝寝坊なきなちゃんを連れ出すのが一苦労。



おーーい !!







ナメた態度で応じます、


しかも、この日はフツーに朝8時なのに (-_-)








ぶぅちゃんを起こさずに寝室からこっそり連れ出すいい方法ないかな〜、


ライちゃんは何時だろうと問題なく起きてくれるのに、








お散歩大好きですから。








おやつで釣っても反応いまいちなので

結局ベッドから引きずりおろします。






Comment
この記事をはてなブックマークに追加