徒然なるままに〜旅行記から日々の記録〜

気ままにのんびりと思いのままに。。。

韓国到着そして合流からのタッカンマリ

2017-05-30 | 韓国

仁川空港には19時前に到着

予定では19:10だったので思っていたよりも早かった

しかも不思議なのはチェジュ航空の福岡-ソウルは17:35発と17:40発がある

これが仁川行きと金浦行きに分かれるのなら分かるが行き先は同じ

なぜ5分違い???

そして私は17:40発を選択

なんでこっちにしたか忘れたが5分違いならそんなに変わらないと思ったから

運がいいのか17:35発の到着が遅れ先に出発したのは17:40

そして着いたのも予定より早め

友達が仁川で待っていると思うとラッキーだった

バックパックにしたので荷物の受け取りもなし

仁川空港を知り尽くしているので指定したカフェへ一直線で向かう

2週間前にはあったカフェが名前を変えている

韓国のあるある

友達はカフェにはおらず向かいのベンチで待っていてくれる

このまま向かう先はホンデイック

ゲストハウスでホンデに泊まるのは初めて

駅から徒歩7分くらいのところにあるFamily house

今まで韓国でいろいろなところに泊まってきたが韓国では初めてのアパートタイプ

ドミトリーもあると思うが私が泊まったのはアパートの一室

入ってすぐにベッド

キッチンもあります

シャワーとトイレ

洗濯機まで付いている

調子乗って洗濯を夜中にしたら時間かかるわ乾燥はついてないわで結局は大変だったけどありがたい

チェックインしてすぐにシンチョンに向かう

一駅だが地理感覚がイマイチなので地下鉄に乗る

ここからは私のアンテナで友達が食べたいというタッカンマリへ

コンルンタッカンマリ

ここが美味しいのです

最近は中国のなんかに載ったのか相変わらず中国人だらけ

両隣も中国人

この日は日本人はいませんでした

鳥1羽をわけわけ

意外に2人で完食できちゃう

タッカンマリのシメはカルグクスでしょう

中国人はご飯を選択する風習

絶対にカルグクスにしましょう

2万ウォンでお腹いっぱい

外に出るとここはホテル街

いわゆるモーテルばっか

ネオンが眩しい

翌日の宿泊先はここらでもいいかなと話をしていろいろモーテルをのぞいたりしてみる

あとはぶらぶらホンデまで歩こうということになる

最初に言った通りあまり地理がわからない

こっちがイデでシンチョンだからホンデはこっちでしょうという感じ

いろいろ見ながら歩くと見たことのある風景になる

ここきたことあると、なれば話は早い

コーヒープリンスのカフェも来たな

ここらの道歩いたなってな感じでホンデの繁華街に到着

せっかくなので夜のホンデを堪能

しかも金曜ですから

クラブの入場待ち

呼び込みが激しい

それでも長蛇の列

クラブ通いしていた友達はウズウズしていたけど外から眺めて終わり

それでも楽しかったな

なんだかんだと12時くらいになりゲストハウスハウスに戻り就寝

またここのゲストハウス静かだったな

コメント

福岡空港でハプニング満載

2017-05-29 | 旅行

思っていたよりも福岡空港に到着

チェジュ航空で韓国に行くが着いたときにはチェックインカウンターが空いていない

関空を主に使っていたから福岡空港の国際線がちっぽけに感じる

本当に何もなーい

コンビニくらい

おみやげ屋さんもたいしたもんない

博多にちょっと行こうかと思いサービスカウンターみたいなのところで「福岡駅に行くにはどう行ったらいいです?」と聞いた私

福岡駅じゃなくて博多駅

そんな間違いってなくはないんじゃないかな

なのに、「は?福岡駅?何それ?」って言う表情とこれに近い言い方

間違えたのは私だけどさ

博多に行く気も失せてベンチで時間つぶし

そして15:10からチェックインカウンターが開きチェックインしてすぐ中に入る

プライオリティカードで入れるラウンドがKALラウンジ

そこでゆっくりしたらいいかなと思い時間確認すると16:05までしか空いていない

早めに入りたい

出国審査は2つしか空いていない

不親切だな〜と思い携帯触っていると係のおばちゃんが「あっちに行って」といきなり声かけてきたので訳分からず行くと新しいカウンターが空いていたよう

しかし私が行ったところから離れているから次から次へ人が流れていく

最初に並んだところの方が断然、早かった

ちょっとイラっとしてしまった私はその案内した人が近くに来たので文句を言ってしまった

「あっ、すみません〜」と平謝り

プリプリしてラウンジへ向かった

30分くらいしか滞在できない

そしてかなり狭いラウンジで混み合えば相席になると言われいいですよと、返答

私が行ったせいで1組のグループが分かれて座っていたのに一つのテーブルうつされた

するとその中国人マダムがクレーム

流暢な英語で他の人も椅子に荷物を置いているのになぜ私たちだけ?と大きな声で怒っている

耳障りでゆっくりできない

16:00までラウンジの人はクレーム対応していて私は16:05までおりラウンジの人に私が来たからだねと謝っておいた

その後は違うラウンジ

空港ラウンジは人が少なく広い

ここで出発までやっとゆっくりできる

福岡にはほんの数時間しかいなかったけどいろんなハプニングあったな

コメント

嬉野温泉でまったりからのハードスケジュール

2017-05-28 | 旅行

愉快リゾート嬉野館に宿泊

食事は19時半からだったのでチェックインから1時間くらい時間があった

少し散歩をしようと出かける

一面過ぎるくらいの睡蓮

すぐ近くにある豊玉姫神社

白ナマズ

美肌の神様らしい

だけど夕方に行ったからかおばちゃんが賽銭箱を開けているのに遭遇してなんかテンション落ちる

そして足湯

ここは蒸気のあしいらしい

あまり足湯は好きじゃないのでやりませんが珍しいらしい

あとは戻って温泉

ぬるっとした無色透明の温泉

とっても気持ちいい

夕食は愉快リゾート恒例のバイキング

なんかメニューが茶色いものばっかりだったので取るものも茶色


マグロの解体ショーがパフォーマンスでやっていた

外国人対象なのかな

まともには見てないけどマグロは美味しく食しました

そしてお腹いっぱいの後はまた温泉

そして22時過ぎには就寝

朝は5時半目が覚めたがもう一眠り

そして6時過ぎに起きて温泉

7時過ぎの朝食

朝ごはんの方が断然美味しかった〜

8時半のバスに乗るために8:15くらいに宿を後にした

武雄温泉駅で降りたら良いのだがその先のゆめタウンまで行ってしまう

目的は武雄神社

バス停から歩いて5分くらい

大楠があるらしいので見に行ってみる

まずは本堂で手を合わせる

今回、御朱印帳を持って来たので書いてもらう

書いてもらているおじさんが見開きの御朱印は珍しいと言われるので500円でそっとにしてみる

大楠のスタンプ

この御朱印が思っていたよりも時間がかかったのと若干、愛想の悪い人が書いてくれたためまた電車の時間がギリギリ

写真では伝わらないけど大楠は確かに立派だった

もう一つ夫婦檜

普通じゃんと思って上を見ると

あれれ手をつないでいる?!

だから夫婦なのね

もう少し味わいたいけどゆっくりしていられません

本当は武雄図書館にも行きたかったけど予定の電車を逃すと1時間以上待たないと行けなくなるのでまた小走り

5月とはいえ暑い

少し遅れて電車到着でセーフ

今度は吉野ヶ里遺跡に向かう

あとで知ったが吉野ヶ里遺跡には吉野ヶ里公園駅ではなく神崎駅の方が若干、近かった

私は吉野ヶ里公園で下車し20分くらい歩いて吉野ヶ里遺跡のメインゲートに到着する

なかなか立派な建物が出迎えてくれる

中に入るが日陰が少なく水分補給を忘れるなと看板に書かれているので水を持って入場

門が出てきて遺跡に突入して行きます

広いんです

当たり前だけど集落を再現しているところも広くて暑い

ガイドのおじさんが「少し時間あれば説明しましょうか」と言うのでお願いした

これが間違いだった…

少しって少しじゃないのね

結構長く20分以上一緒に話を聞く

滞在時間が1時間以上あったのにバスの時間まで40分くらいしなくなった

バス停もイマイチ分からないので余裕を持って行動したい

見張り台に一緒に登り風を感じながら説明を聞くが最後の方は頭に入らなかった

ここだけで終わりたくないので卑弥呼様だけ会いに行こう!

卑弥呼様がいる建物に登る

3階に卑弥呼様がいました

30秒ほど見て降りる

ここが卑弥呼様のお家

卑弥呼様だけ高床式住居

あとは竪穴式住居なんだけどね

今でいう棺桶見てもうタイムリミット

またゲートに戻りバス停に向かう

10分くらいで着いたバス停

1日1本しか走っていないけど大丈夫か!?

心配していたけどバス到着し無事、福岡空港に1時間くらいで到着できました

思っていたよりも早く着いてしまったのでチェックインも待ってしまった

ここでやっと余裕が出てきた感じがする

コメント (2)

九州制覇の最後は佐賀県

2017-05-27 | 旅行

九州で行ったことがないのは唯一、佐賀県だった

気になりつつも機会がなく今まで過ぎてきた

ちょうど長崎から福岡に行くので宿泊は佐賀にしようと決めた

私の愛用の愉快リゾート

愉快リゾートは北陸に多いが九州には嬉野にあるのだ

6月には長崎にもできるよう

まず私は佐世保からJRに乗り武雄温泉駅まで行く

なんせここまで2両のワンマン

佐世保駅は大きいくせにICカード使えない

そして途中の無人駅は一番前の車両しか扉が開かない

ここ武雄温泉駅もそうかと思ったらここは全部の扉が開く

さてここからさらにバス

バス乗り場が分からなく観光案内の人に聞こうと思い順番待ち

なんかコリアンが盗難か忘れ物で警察に行くとかそういうのを電話でやり取りしている

なかなか対応してくれず待ってて聞いたら「20分と50分ですので急いで行ってください!」って言われる始末

すでに20分なんですけどと、思い走ったら2m先で出発

また戻り間に合わなかったオーラを出しておく

そして何もない駅に30分いるのも辛く武雄温泉の地図

ブラブラしようと出かけてみる

出発が遅く武雄温泉門楼を見ようと思ったが意外に距離もあり戻る時間ギリギリ

ここまで来たしと思い写真だけ

近くまでは行けず走って戻る

汗かいた〜

バス到着の1分前

そしてバスに揺られ1時間くらい

嬉野バスセンターに到着

ここまでの金額660円

ここから愉快リゾートに電話しお迎えに来てもらうが近っ

歩いて行けるしと、思いながら迎えに来てもらう

温泉街の奥にある愉快リゾート 嬉野館

外観立派で中古い

古いけどキレイにしている

チェックイン済ませメール会員のランクアップ半額部屋

ワンフロア3つしか部屋がない

扉を開けると広い玄関

畳の部屋があって〜

隣はベッドとソファ

広すぎるな

外は全て睡蓮

キレイなんだよな〜

お部屋で満足してしまった

ちなみに1泊2食付き9300円くらい

コメント

どこにいこうかで長崎へ

2017-05-26 | 旅行

JALのマイル特典で旅行

どこにいこうかという普通の航空券よりも少なく航空券をマイルに変えられる

往復チケット

長崎の航空券なったが前日までどこに行くか決まらず

長崎市内は何回か言ったので言ったことがない場所

いろいろ行程を考えてとりあえず佐世保に決定

非常に早い便

7:10のフライト

京都駅のリムジンバスで行くが始発の5:40

家を5時前の出発

前日は準夜だったので家に帰ったのは2時過ぎ

結局、睡眠時間は1時間

そして雨

伊丹に着いても雨

だけど次第に晴れ間が見えてきた

天気予報当たってます

広いJAL機内で寝て過ごす

長崎空港には8:30到着

9:10の佐世保行きのリムジンバスに乗ることになった

佐世保まで1400円

バスに乗ってから2時間くらいかかり佐世保駅に到着

ここから何をしたらいいか

とりあえず何も食べていないので食事!

駅近くにある五番街に向かう

潮の匂いが出てきた

港でした〜

佐世保バーガーのヒカリが美味しいらしいのでそちらでランチ

小さい店内で注文してから作ってくれる佐世保バーガーを楽しみに待つ

スペシャルの佐世保バーガー

色々な具が入って600円

甘いソースで美味しい

お腹いっぱいで今度は路線バスに乗り九十九島へ

30分に1本の割合で出ている

20分くらいで九十九島へ到着

ここでやるのはやっぱりクルーズ

大きな船でクルーズするのがメインみたいだけどなんとなく小型でゆっくりしたいと思い小型船のクルーズを申し込む

本当に小さいけどこの日は私を含め3人だけ

暑かったけど日差しもあり気持ちいいクルーズ

引き潮の海

たくさんの島々

50分のクルーズを終えて満足

ただ解説も少なく沈黙のクルーズでした

少し散歩をして大型船を見ると私はワンピースじゃなくグーニーズを思い出すな

コメント

子メダカたちに新しい水槽

2017-05-24 | 動物

子メダカの数が50匹を超えてきた

これは多すぎる

早めに里子に出さないと大変なことになりそう

毎日、産卵している大人メダカ

とりあえず子メダカは100円ショップで買ったカゴに入れている

100円ショップもいろいろ

ダイソーの飼育ボックス

小は100円

中と大があったが確か300円と500円だったと思う

100円ショップで100円以上の値段が付いたものを買うのに抵抗があるので決して買いません

ダイソーの飼育ボックスは結構、レトロな感じ

オススメはセリア

大きさはダイソーと同じだけどちょっとおしゃれ

取っ手は赤と緑

他にもあったかもしれない

これを4月に買っていたけどすぐに店頭から消えた

翌日に買いに行っても減っていたのでかなり人気

そして産卵の数が多くなったので買い足そうと思ったけど近所のお店にはなかった

もうちょっと離れたセリアにもなし

たまたまうちから遠いセリアに行ったら少ないけどあったので3つ購入

あれば安心だ

そして少し成長した子メダカの住処を購入

300円ショップのランドリーケース

大人メダカの入れ物も同じ

色を一緒にしてもよかったけどベージュはこの前なかったのでこれにしてみた

ゴム製で取っ手も付いているので便利

そして安い

もう少ししたらこちらに子メダカを移し替えてあげよう

コメント (2)

メダカ孵化しまくりで何匹になった!?

2017-05-23 | 動物

最近はちょっと忙しくメダカの水換えがおろそかになっていた

緑になった水槽周り

フンだけはシリンジを使いこまめに捨てているので底は割とキレイな方

でもこれだけキレイになるとやっぱり気持ちいい!

そして最近すごいのは産卵と孵化

毎日のように1〜3匹が卵を産む

そして孵化10日前くらいの卵が孵化している

前は積極的に産卵した卵を取り出していたけどそうすると卵の量がハンパない

今は朝、産卵しているのは確認するけど仕事から帰ってきた夕方か夜に産卵床を他の容器に移す

こうしていると口に卵を付けているオスを発見!!

卵を食べていた証拠

隠滅できなかったのでオスの口から卵を離して産卵床に移しておく

生まれた子メダカたちは1匹づつペットボトルのキャップですくい水槽に移し替える

みんなちょっとずつ違う

1匹だけ背骨が曲がった子が生まれた

ちょっと心配になるけど毎日頑張って泳いでいるのでよかった

たくさんいたらこんな子もいるのね

一番最初に生まれた子たちが大きくなっている

週末くらいに生まれた子たち

今日生まれた子たち

日に日に大きくなっているのがわかる

総勢40匹以上の子メダカ

もう数が数えられなくなった…

とりあえず元気にいるのを確認している

早く大きくなって欲しい

コメント

NGKのあとは通天閣の定番コース

2017-05-21 | 大阪

さて、滋賀県観光の翌日は定番の大阪観光

まずは11時からのNGK

なんばグランド花月

1ヶ月くらい前に予約をしたけどこの日は出演者がなかなかよい

もちろん目的はやすとも!!

やすともの漫才見たいよね〜

この日はアキさんが1日支配人でした

結構、ファンサービスをしているアキさんに好感度アップ

水玉れっぷう隊でよく見ていたのを思い出すわ

満員御礼ではないけど結構な人

みんなお笑いが好きなのね

そしてひっかっけ橋までぶらぶら

この日は道で芸人に出会わず

残念

そしてひっかっけ橋周辺は外国人対象なのかドラッグストアばっか

ちょっとうんざりしてしまうわ

一応、くいだおれ人形も

せっかくの大阪観光なんで今マドゥー行ったことない場所がいいと思い友達に通天閣提案すると意外にも行ったことがない!

そしたらランチは通天閣周辺で

動物園で下車して目指すは通天閣

動物園の色が濃い〜

ジャンジャン横丁を抜けて通天閣に向かう

昔からある店もいっぱい

怪しい感じがまたここらの色を残してくれている

見えてきました通天閣

こんなに電線多い?

そしてビルがなんとなく残念

お腹が空いたので私のおすすめのお店に

近江屋さん

お休み!!!

臨時休業でした…

仕方ないので違う店を探す

だるまでもいいけど人多いし定番すぎるし

結局、ジャンジャン横丁にある天狗に行くことにした

なかなか美味しい

そしてみんな昼間からビール

隣のおじさんに話しかけられる

こういうのが大阪の街の特徴

お腹いっぱいになりまた通天閣方面に向かう

裏道に怪しい映画館発見

2人で3本立てに興味を示しているとおばちゃんが女の人が入るところじゃないよ!と声かけてくれる

ポルノ映画もやっているからかな

そして結構、人が入るって行くが数人は女装

もう不思議がいっぱいだけどここを後にした

通天閣の下を通り地下鉄まで向かう

小さな商店街を抜けて大阪観光終了

やっぱり楽しい大阪の街

コメント (2)

滋賀県の定番スポット

2017-05-20 | 滋賀

さてさてアメリカから一時帰国中の友達が今回2回目の滋賀

どこにも行かなくていいよとは言っているけど昼頃に来てどこにも行かないのなんてつまらない

夜勤を終えて家に帰りゆっくりメダカと戯れたあとは草津の近鉄に行く

滋賀のものじゃないけど本日のランチは551の蓬莱

作りません

オール出来合いのもの

そして大阪のもの

それでも美味しいと食べてくれた友達

デザートは草津駅で買えるマネケンのワッフル

ちょっと一休みして向かった先は近江八幡

クラブハリエに連れて行きたかったのでそっち方面へ

立ち寄りは八幡堀

桜のシーズンと変わって新緑

これまたいいな〜

八幡堀は妻夫木くんの映画「憑神」の撮影場所

他にもいろいろ撮影で使われている

ここにクラブハリエもたねやもあるけど行きません

クラブハリエのカフェに庭だけ立ち寄る

ついでにメンタームの資料館

と、言っても2畳くらいのところに近江兄弟社のパネルや商品が紹介されている

結構、私はここに行くのが好き

ヴォーリスさんに興味があるから

ヴォーリスさんは偉大です

そして車に乗って3分のところにある
ラコリーナ

クラブハリエとたねやのカフェなどがあるところ

結構、最近よく来ている

焼きたてバームクーヘンは残念ながら売り切れ

たねやの新しいカフェに案内された

こちらはカステラ

洋風のカステラのセットを頂きます

結構、美味しい

外を眺められてほっこりできる

いいところを作るな、クラブハリエは

でも全体に高いんだよな

でもでも来ちゃうんだよな

コメント (2)

胡蝶蘭もらったけど

2017-05-16 | お花

以前、一緒に働いていた先生が開業した

先生とはお医者さん

いろいろお世話になったし開業と共に仲良しの先輩も引き抜きで看護師として働くことになった

内覧会から受診までお世話になる

それもあってお祝いでもらった胡蝶蘭を頂けることになった

立派な胡蝶蘭

自転車で取りに行くともう一個を届けて欲しいと言われる

自転車のカゴと後ろに乗せて歩いてお届け先に持っていく

こんま立派な胡蝶蘭を持っているので私は注目が高い

若干、恥ずかしい

だけど気にしない

送り届けてから自宅に持っていく

持って帰ったのはいいが胡蝶蘭ってどう育てる?

直射日光はダメ

レースのカーテン越しに日を当てる

水は乾いたらあげる

とりあえずそこまで

上手に育てられるか心配だな

コメント