レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グッドライフ 第7話

2011年05月31日 22時53分50秒 | 2011年ドラマ
『運命』

内容
いまだにドナーが見つからない羽雲(加部亜門)を華織(井川遥)も
見舞いにやって来るようになっていた。
一方で、大地(反町隆史)は、フリーライターを始めたが、どうも上手く行かず。
そんな折、円山(伊原剛志)から呼び出しを受ける。
韓国で理想的なドナーが見つかったと。
円山“最高のクリスマスプレゼントですね”

その直後、仕事で街に出ていた大地が倒れ、、検査入院をすることに。
過労だと考えていた大地だったが、内藤医師から思わぬ事を告げられ。。。。。

やがて、羽雲の手術が行われ、無事に終了する。
生着の結果を見るまで2週間かかると説明する円山。
手術を見守っていた李医師(チョン・ウソン)は、
羽雲の両親、大地と華織が離婚していると知り。。。。。

敬称略




要注意。

感動した人は読まない方が身のためです。




父親というものはどう生きて、子供に何を残して死んでいくべきなんでしょうか


カシコギ。。。。

ふ~~ん。。。っていうか、
まあ。生物は、いろいろいるモノで。

交尾後にメス食われちゃうカマキリよりはマシじゃ?

ペンギンなどは。。。。
タツノオトシゴは。。。。

などと、そんなコトを思ってはダメなのだろうか???

比較するモノが、そういう生物だから、
なんとなく感動的に見えるが、

もしも、カマキリよりはマシ、、、と言われていれば、前向きになったじゃ?

と。。。私の中の悪魔が囁いています。


え!?それは、私自身!?
そう言うコトも出来ます。


とりあえず、今回は、

羽雲が無事で、大地が。。。ってことで、

ドラマとしては。。。簡単に言っちゃえば、切り替えただけである。


そうでなくても

いつのまにか、華織と和解しちゃっているという
この拙速さ。。。いや、

なんだったんだ、前回までは!?
的な展開で始まっているというのに。

これで、感動しろなんて言われても、
『これまで』も、展開からして、無茶をしている部分が多く

全く入り込めていないというのに、
え?ここで???

なら、、原作はどうか知らないが、
離婚しなくても良かったんじゃ?

無理に、大地の仕事を描かなくて良かったんじゃ?

無駄ばかり描いているから
最も重要な『家族、、そして家族愛』が描けていないのだ。

いきなり、
家族や、家族愛を語られても、困ってしまいます。


今作は、こういった、描き込みの甘さが、
ホントに目立ちます。


勝手に書類を見たりするのは、目をつぶるとしても

もう少し、全体の構成を見据えて、作ることできなかったのか?


問題は、『原産国』との話数の差があるのは分かっている。

しかし、そんなのただのイイワケにしか過ぎず。
丁寧な描き込みが無いモノで、
テキトーに、良いトコ取りで描いたところで、

そこに描かれる『物語』を、絶対に感じ取るなんてコト出来ません。



困ったことに、
こういった手法を使っている作品で、成功している例は極めて少ない。

なのに、来期も同種の作品が放送されることが決まっている。

無理なものは無理なのだから、
いっそ、原産国の作品を『そのまま』流す方が正解だと思います。


楽天ブログ
第7話 
トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
« 名前をなくした女神 第8話 | トップ | サラリーマンNEO6-4 »

2011年ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

8 トラックバック

グッドライフ #07 (ぐ~たらにっき)
『運命』
ドラマ「グッドライフ」 第7話感想「運命」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
死んじゃったらどこへ行くんだろう-----------?怖いときはパパの顔を見る。そうすることで、恐怖は消えていく。「パパはわっくんの安心マン」そう言う息子のために何かしてやりたい、...
ドラマ「グッドライフ」 第7話 感想「運命」 (★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★)
死んじゃったらどこへ行くんだろう-----------? 怖いときはパパの顔を見る。 そうすることで、恐怖は消えていく。 「パパはわっくんの安心マン」 そう言う息子のために何かしてやりたい、その思いばかりが募る大地。 その頃、韓国でついに羽雲のドナー候補が見...
グッドライフ (第7話 5/31) 感想 (ディレクターの目線blog)
4/19からフジテレビで始まったドラマ『グッドライフ (公式)』の第7話『運命』の感想。韓国で200万人が涙したベストセラーは未読。 患者のすり替え? わっくん(加部亜門)の臓器移植もスムーズに適合完了、大地(反町隆史)と華織(井川遥)の夫婦仲もいつ...
グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~ 第7話 (ドラマハンティングP2G)
「運命」 羽雲(加部亜門)の骨髄移植のドナーが見つからないまま12月に入ったが病室には、華織(井川遥)も見舞いに訪れるようになっていた。 一方、大地(反町隆史)は羽雲の病室に詰めながらフリーライターの仕事を始めるのだが、慣れない仕事と介護の両立で疲労はピ...
《グッドライフ》★07 (まぁ、お茶でも)
<たとえば怖い夢を見る パパが消えちゃうとか そういう夢  死んじゃったらどこに行くんだろう  暗い所に一人ボッチなのかな そんな時は眼をあける  パパの顔を見る。怖かったことがスーッと消えていく> ママの華織が、顔を出した。
グッドライフ 第7話 (ぷち丸くんの日常日記)
1月になり、いよいよ羽雲(加部亜門)の手術が行われることになる。 手術の前日、七海(榮倉奈々)は大地(反町隆史)の検査結果を 目にしてしまい、ショックを受ける。 翌日、数時間に及んだ羽雲の手術は無事に成功。 だが、円山(伊原剛志)は移植された骨髄が羽雲...
グッドライフ ありがとう、パパ。さよなら第7話 & 下流の宴第1話(5.31) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
・グッドライフ ありがとう、パパ。さよなら第7話 羽雲@加部亜門の骨髄移植のドナーが見つかり、手術も無事成功するが、 澤本大地@反町隆史が末期がんであることが判明したという話 「誰にも言わないでください。 最期まで息子のそばにいると決めたんです・・・」 やは...