レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

べっぴんさん 第77回

2017年01月05日 07時53分25秒 | 2016年ドラマ

内容
2日の朝。空気が重い坂東家。
五十八(生瀬勝久)長太郎(本田博太郎)が、いきなり口げんかを始め、
トク子(中村玉緒)が激怒。その直後、トク子が倒れてしまう。
床に伏せるトク子は、亡き夫の言葉として、
五十八、長太郎に、押し入れの掛け軸を取り出せと命じる。

敬称略


もともと、明るい雰囲気が全く無いと言い切っても良い今作。

にも関わらず。

新年早々、特に、面白くも無く。

引っ張る必要も無いような、どうでも良いネタで。

ほんと、ダラダラと。

作者としては、きっと、ゆり、すみれ姉妹と重ねているつもりなのだろう。

でもね。

ここで、大問題なのは。

“きょうだい”の“下”であるすみれが、

それほど、頑張っているように見えないことだ。

それこそ、ゆりの方が、頑張って見えている。

一方で、すみれは、何もしていない印象しか無い。


これでも、かなり好意的に補完しているけど。

正直、これで納得しろと言われても、本当に困る。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« べっぴんさん 第76回 | トップ | プラチナイト木曜ドラマ『増... »

2016年ドラマ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

べっぴんさん (第77回・1/5) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第14週『新春、想(おも)いあらたに』『第77回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「フ......
NHK朝ドラ【べっぴんさん】 第77回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
戦後の混乱期の中、女性と子どもたちのために子ども服作りにまい進した実在の女性・坂野 惇子(「ファミリア」創業者)らをモデルに描く… この記事のコメントやトラックバッ......
飲んで食って歌へ>『べっぴんさん』第77話 (何がなんだか…ひじゅに館)
ねえねえ こんなに簡単に解決しちゃうのなら 昨日の1話で纏めちゃえば良かったんでない? そうすれば、視聴者は 再開早々暗い気持ちにならなくて済んだし 気恥ずかしさ満載の......
飲んで食って歌へ>『べっぴんさん』第77話 (もう…何がなんだか日記)
ねえねえこんなに簡単に解決しちゃうのなら昨日の1話で纏めちゃえば良かったんでない?そうすれば、視聴者は再開早々暗い気持ちにならなくて済んだし気恥ずかしさ満載の宴会シー......