レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水曜ドラマ『過保護のカホコ』第4話

2017年08月02日 22時57分11秒 | 2017年ドラマ


内容
干渉してくる母・泉(黒木瞳)に、怒ったカホコ(高畑充希)は、
その足で、麦野(竹内涼真)に告白するのだった。

翌朝、ケンカしたカホコと泉は、冷戦状態に陥り、
父・正高(時任三郎)は、板挟みに遭ってしまう。
麦野はダメという泉に、反発するカホコ。
しかし、麦野にフラれてしまい、カホコはショックを受け、
部屋に閉じこもってしまう。

カホコの失恋を知り、微笑む泉。
正高は、カホコを気遣うが。。。。

そんななか、正高は、気分転換で泉の実家へ行こうと提案。

敬称略

 

個人的に、作者の作風は、全く気にならないのだが。

それもあって、ほぼ慣れてしまっている(笑)

で、同時に、良い感じで面白味も感じ始めている状態。


とりあえず、そのあたりは横に置いておくが。


基本的に、麦野が、カホコたちと対極にいることもあって、

カホコだけじゃ無く、糸まで。。。。

違和感は感じ無いし、話の流れ上、仕方ないことなのだが。

気になるのは。

これが、今回以降も続くのかどうか?ってことだ。

たしかに、今作は、群像劇の状態に近い描写が多く、

その一端である可能性が高い。

そう。。。。不安要素。


実家でのやりとりにしても、そうだけど。

やっぱり、話しを広げていますよね。


登場人物が、もう少し少なければなぁ。。。。

 

『ドラマ』 ジャンルのランキング
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひよっこ 第105回 | トップ | ひよっこ 第106回 »

2017年ドラマ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

【過保護のカホコ】第4話 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
『過保護のカホコ』は2017年7月期・日テレ水曜ドラマ枠連ドラ。主演・高畑充希。脚本は『家政婦のミタ』『純と愛』の遊川和彦。 高畑充希、黒木瞳、竹内涼真、久保田紗友、三田佳......
過保護のカホコ 第4話 (ぷち丸くんの日常日記)
カホコ(高畑充希)が、生まれて初めて母・泉(黒木瞳)に反抗したことで、母と娘の関係は冷戦状態になってしまいます。 間を取り持とうとする父・正高(時任三郎)は、互いに......
過保護のカホコ 第4話 (MAGI☆の日記)
過保護のカホコの第4話を見ました。 カホコが生まれて初めて泉に反抗したことで母娘の関係は冷戦状態に突入し、間を取り持とうと奮闘する正高はお互い譲らない2人の板挟みにあ......
過保護のカホコ 「キレる」 (のほほん便り)
初(竹内涼真)の影響で、自立が目覚め、泉(黒木瞳)に反抗したりしてたカホコ(高畑充希)だったけれど、それでも、朝のお洋服は一応、聞いてみる、カホコと、選んだ服を着なか......