歩き日記

登山道情報・ウォーキングコース情報・愛犬とのウォーキング・生き物・植物・音楽など

弥五郎どんを訪ねて、楽輪号で旧志布志線を走る。

2018年09月16日 | Weblog
 山の案内 今日の猫たち 歩き日記 志布志線ウォーキングコース案内 走行距離約60km
 今日は、弥五郎どんを訪ねます。自宅を6時30分発、涼しく、暑くないので、快適に走れます。
 旧志布志線ロードを走り、旧末吉駅で休憩です。
 志布志線ロードから、大隅ロードを走ると、遠くに、弥五郎どんが、見えてきます。
 弥五郎伝説の里まで後4kmです。だらだら坂ですが、快適にペダルをこぎます。 
 道の駅「おおすみ」に着きました。 弥五郎どんは、左折した、この奥にいらっしゃいます。
 弥五郎どんです。弥五郎どんの大きさは、高さ15メートル、台座1.5メートル、重さ39トンです。 
 真下から見上げました。迫力があります。
 弥五郎どんと記念撮影。
 弥五郎まつり館の弥五郎どんです。弥五郎どん祭りで、練り歩かれます。
 レットさんを思い出す、旧岩北駅プラットホームです。 涙です。
 左近太郎と水車です。 左近太郎、元気に動いていました。
 旧末吉駅で休憩、自販機でペプシコーラを買いました。ピリッとして美味しかったです。 
 鳶?鷹?鷲?、が大空を舞っていました。
 11時30分自宅着、楽輪時間5時間、満足の1日でした。サイクリングの後、ルーさんと買い物を兼ね、50分の散歩です。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 生け垣の草取りとサトクダマ... | トップ | 敬老会にスタッフで参加する。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事