マドンナのナイショ話

あなたに話したいあれこれ

お知らせ

2018年07月04日 | 私の想い









今日のフォト。 関西国際空港。 2004年9月撮影。






            









長い間、無休で更新してきたブログですが
しばらくの間、お休みします。


少し充電したら、またここに帰ってきます。
待っていてください。


             2018年7月4日  マドンナ





コメント (8)

梅ちゃんレター

2018年07月03日 | 猫・にゃんこ



今日のフォト。 梅です。 今日はこんな可愛らしい梅です。
張り切って、梅ちゃんレターを書きます。






            









今日の梅ちゃんレターは
「祝・7月1日、舞ちゃんうちの子記念日」のスペシャルレターです。









梅の大好きな舞ちゃん、「うちの子記念日」おめでとうございます。
舞ちゃんがこの家に来て、12年になる。
梅と12年間、一緒に暮らしたのね。









少し前から、ママと計画していました。
7月1日の「舞ちゃん、うちの子記念日」には
ツンデレの舞ちゃんを 喜ばせてあげよう・・・って。









舞ちゃんはずっと梅色のティアラとか、かぶりものとかに
憧れていて、梅ちゃんのお姫さま色が、羨ましいと言っていました。


だから今回、舞ちゃんのドレスは、お姫さま色にしてあげてと
梅がママに、お願いしました。









ママは、舞ちゃんと色が被ってはいけないからと
梅には、「薄萌黄色」のドレスを用意してくれました。


でもティアラにも、ドレスのバックにも
梅色の蝶々さんを付けてくれて、梅らしくしてくれました。









舞ちゃんのうちの子記念日に、梅までドレスを
着ることが出来るなんて、夢にも思わなかったです。


だからとても嬉しかったです。
薄萌黄色で、バレリーナみたいなドレスです。









撮影、がんばりました。 ママが可愛く写真を撮ってくれました。
撮影が終わったら、ママが「ちゅーる」をあげるって。
梅は、「ちゅーる」、大好きです。









梅にも、こんな可愛らしいドレスを着せてくれて









ママ、本当にありがとうございました。
梅は、嬉しかったです。









梅が、「うちの子」になった時は、リリーちゃんがいて
リリーちゃんがいなくなっても、舞ちゃんがいてくれて
梅は、本当に幸せ者です。


舞ちゃんは、梅の身体を毛づくろいしてくれます。
そしていつも一緒にいてくれます。
だからママがお出かけの時も、寂しくありません。









ツンデレ舞ちゃん、「うちの子記念日」のお姫さまドレスの写真
最高に可愛かったよ。 梅は舞ちゃんが大好きです。


これからも、仲よくしようね。 いつもありがとう。
そして舞ちゃん、「うちの子記念日」、おめでとう。





コメント

舞ちゃんレター

2018年07月02日 | 猫・にゃんこ



今日のフォト。 は~い、笑顔で舞ちゃんレターを書きま~す。
1日遅れましたが、7月1日は、舞(まい)の「うちの子記念日」です。


2006年7月1日に、舞はこの家に来ました。
この家の子になって、12年になります。






            









今日はママが張り切って、舞にコスプレをさせ
「うちの子記念日」を盛り上げようとしている。
派手なコスプレ、恥ずかしいです。









「舞ちゃん、早くこっちを向いて、舞ちゃんレターを書きなさい」と
ママは言っています。









舞のこと、お話します。
舞は万代池公園で1年暮らした地域猫だったので、耳カットもしています。


箱入り娘の梅ちゃんには、イカツイと言われますが、ママは
「耳カットは舞ちゃんが、地域で頑張った勲章だよ」と、言ってくれます。









「うちの子」になった時の舞です。
子供の頃、あまりご飯を食べられなかったので、痩せっぽっちでした。


でもこの家に来て、いっぱいご馳走を食べました。
そして今朝、ママに体重測定してもらったら、3.2kgでした。
体重は去年と変わりありません。









12年前、公園から保護してくれた動物愛護の人が、舞がこの家に
お嫁入りする時に持たせてくれた、嫁入り道具です。



予防接種や避妊手術済の証明書、爪みがき、猫の草、マグロ缶
首輪、猫じゃらしのおもちゃ、ころころボール、ぬいぐるみ。
こんなにたくさんのお嫁入り道具、涙が出ました。


舞が暮らしていた万代池公園には、大きな池があって
舞は池に何度も落ちたので、水が恐い。
泣きながらのシャンプータイムでした。









この家に来て、1ヶ月検診で、動物病院に行ったら
乳腺腫瘍と言われ、2006年8月と9月に
両方の乳腺の腫瘍を取る大手術をしました。
でも手術のお陰で、命拾いしました。









ママの故郷・和歌山のお友達が、山でマタタビを採ってきてくれて
術後の舞に、贈ってくれました。 マタタビで元気になりました。









2007年11月に亡くなった、リリーちゃんと
3にゃんで暮らしたのは、1年4ヶ月でした。
リリーちゃんは、とっても優しいお姉さん猫でした。
思い出はいっぱいです。









7月1日は、舞の「うちの子記念日」のお祝いだからと
ママが、ドレスを買ってくれました。 


ブログが2日になったのは、梅ちゃんのドレスは早くに
届いたけれど、舞のドレスの到着が遅れたのです。









舞用の「Sサイズ」のドレスがありました。









ピンクは梅色で、いつも色白の梅ちゃん用なのですが
7月1日は、舞ちゃんのうちの子記念日だから


今回はお姫さま色のドレスを、舞ちゃんが着たらいいから
うちは他の色のドレスを着るからと、梅ちゃんが言ってくれました。









梅ちゃんが梅色を譲ってくれたので、舞はお姫さまになれました。
ティアラも、梅ちゃんが前に使ったものに
ママがレインボーカラーの 蝶々さんを付けてくれました。









「ドレスを着ても、悪そうな顔。スマイル、スマイル」と
ママに言われました。









舞、いい顔します。こんな顔で、どうですか?
「そうそう、それが人を幸せにする顔」と、ママは言いました。









これはママに、「見返り美人」と、言われた写真。
そして「今日の舞ちゃんは、女の子みたい、可愛い、可愛い」
と、言ってくれました。
ママ、耳カットしていても、舞の性別は女の子です。









明日は、梅ちゃんが舞の「うちの子記念」のお祝いレターを書くと
スタンバイしてくれています。
梅ちゃん、あと4ヶ月で19歳。ヨレヨレでがんばってくれます。


7月1日は、舞の「うちの子記念日」
この家に来て、12年。
パパとママと梅ちゃんで暮らせる舞は、幸せ者です。





コメント (2)

北浜レトロ

2018年07月01日 | グルメ



今日のフォト。 北浜レトロで、アフタヌーンティーしてきました。






            









今日のフォト。 6月の雨の降る日
長い間の念願だった、北浜レトロへ行って来ました。









ここは土佐堀川と中之島公園を背に
大阪証券取引所の向かい側に建つ レトロなビル。


明治45年(1912年)に建てられたビルで
国の登録有形文化財に指定されています。









窓越しに川が、流れる。









明るくして撮ってみる。









華やかな 英国風の店内。









念願の北浜レトロの「アフタヌーンティー」


サンドイッチ、スコーン、ケーキ。
「一緒に行こう」って、ずっと言っていたカメラ女子さん。
やっと行けました。









スコーン、選べます。
紅茶の種類はたくさんあって、私の選んだ紅茶は
「眠れる森の美女」 リラックスできるらしい。(笑)


紅茶のネーミングが、素敵。
英国人の散歩道、天使の歌声、ストロベリー・フィールズ。
ヴィクトリアン・ウェディング、シンデレラエキスプレス、ビーナス誕生。









選べるケーキは、最後に食べよう。









店内の雰囲気は、最高です。
日本最大級のSNS映えするスポットとか。









ここはトイレ。 
一度はトイレに行ってください。 ワォ!です。









おみやげもいっぱいです。









北浜レトロ。(可愛いポットが目じるしです。)


大阪市中央区北浜1-1-26 北浜レトロビルヂング
電話  06-6223-5858


月曜〜金曜 11:00〜21:30
土・日・祝 11:00〜19:00
定休日=お盆、年末年始。





コメント

源氏が愛した女たち(デジブック)

2018年06月30日 | デジブック



今日のフォト。 雨の季節も終わりです。 光陰矢の如し。
2018年上半期、半年の道のりを
元気に歩いて来られたことを 感謝する日々。(合掌)


紫陽花の撮影場所。


長居植物園。(大阪)
リゾートホテル・ロッジ舞洲(大阪)
矢田寺。(奈良)
花の郷・滝谷花しょうぶ園。(奈良)


今年の紫陽花は、ことの他色づきがよく、美しかった。
美しい紫陽花に出会えて、嬉しかったです。






            









今年撮った紫陽花で、デジブックを作りました。
画像をクリックすると、デジブックが開きます。


「源氏が愛した女たちⅢ~源氏物語・千年の恋 水無月慕情~」









コメント