町作り研究会(容子の部屋-別室)

町作り関連。地方新聞トピックス等

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

銀河鉄道999が西武鉄道に登場!

2009-05-01 14:51:29 | 地方新聞

 

          銀河鉄道999デザイン電車のラッピング作業行程=30日、小手指車両基地

「銀河鉄道999」は漫画家の松本零士さんの代表作です。 松本さんが練馬区の名誉区民である事から、アニメによる地域活性化を目指している西武鉄道からの依頼で、鉄道の車体に人気アニメ「銀河鉄道999」のキャラクターを描かれた電車が5月1日から走っているそうです。このデザインは電車(8両1編成)に書かれてあるようです。この連休に西武電車の「銀河鉄道999」にのって「いざ・・夢の国に・・どうぞ・・」行くのもいいかもね・・・ホホホ

この電車の車体には宇宙をイメージしたブルーを背景に「車掌さん」や「鉄郎」のほか、西武鉄道の黄色を活かした美しい金髪がなびく「メーテル」、青く美しい地球などが描かれ、地球環境保護をアピールしている。いずれも松本さんがデザインした。池袋線、秩父線、豊島線、狭山線で約4年間運行される予定。

5月1日午前11時半ごろから豊島園駅の1番ホームで、デザイン電車の「お披露目式」が行われるそうで、松本さんも出席するそうです。なお・・先着1000人に無料でデザイン電車のペーパークラフトが配布されるそうでファンにとってはたまらなく嬉しいお披露目式になりそうです。

                        銀河鉄道999デザイン電車のラッピング作業行程=30日、小手指車両基地

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 松の木に桜の花咲く・・ | トップ | 「芝桜の丘」ご当地切手発売... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地方新聞」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事