感 謝 ☆ 観 劇 ♪

懸賞・観劇・カピバラさん・スヌーピー好きの私。観劇の記録等を簡単に綴っています。感想は個人的な気持ちですので、ご了承を。

アリスインワンダーランド 11回目(楽前)

2014年11月30日 | 新 納 さん出演
アリスインワンダーランド 11回目(楽前)

2014年11月29日 17時半~ 青山劇場

Music:Frank Wildhorn
Lyrics:Jack Murphy
Book:Gregory Boyd and Jack Murphy
演出:鈴木裕美

出演:
アリス・コーンウィンクル:安蘭けい
帽子屋:濱田めぐみ
ウサギ:平方元基
クロエ:唯月ふうか
モリス:松原剛志
エル・ガト:小野田龍之介
芋虫:新納慎也
白のナイト/ジャック:石川禅
ハートの女王:渡辺美里

加賀谷一肇 熊谷崇 俵和也 那須幸蔵 楢木和也 森山純
赤澤かおり 新井希望 石井咲 伊藤典子 碓井菜央 木村晶子 坂本法子 橋千佳 樋口綾


楽前に行ってきました!楽前にしては客席寂しかった><
みんな楽日を見るのかな?

安蘭さん2番のドアで、お腹中心に両手両足をバタバタと上げるようなしぐさで転んでいました。
新納さんと松原くんの「ザコイ」からの「ナメクジ」だんだんパワーアップしているような。
帽子屋の、モリスへのあたりも強くなっているようだし、みなさん演技がパワーアップしているようですね。

新納さんもお茶会のシーンで前々回見たあたりから、私の椅子がないというアリスに椅子を差し出して
「それ芋ちゃんのでしょ」なんてアリスに言われていますね!

首を切られる前のドラムロールのところでも「ドロドロうるさいんだよ、ハゲ!」みたいにおけぴに向かって行っていたのですが、
今日はおけぴから反撃の声が聞こえたような(なんていっているか聞けなかったのが残念)

禅さんの招待状渡すシーンもどんどんいろいろなこと足されて足まであげていました。
ハートの女王様のロングトーンもどんどんパワーアップ。
私も練習している10YEARS聞いてみたいです。

カーテンコール安蘭さん、最近通り抜けパターンだったのですが、今日は誰にも止められず下手へと行って戻っていました。


ちょっと多忙につき、ひとまず報告。
コメント

デビュー25周年 CDリリース記念コンサート 岡幸二郎「ベスト・オブ・ミュージカル」

2014年11月30日 | ミュージカル
デビュー25周年 CDリリース記念コンサート 岡幸二郎「ベスト・オブ・ミュージカル」
2014年11月26日 19時~ オペラシティコンサートホール

出演:岡 幸二郎
指揮:竹本泰蔵
演奏:日本フィルハーモニー交響楽団

ゲスト:和音美桜、吉岡小鼓音、山崎育三郎

コーラス:上野哲也、神田恭平、大木智貴
     吉川恭子、岡村さやか、水野貴以


アリス後こちらへ行ってきました。渋谷からバスが出ていたので思ったより楽でした。

岡さんのCDリリース記念ということで、録音を行った日本フィルとのコラボとのこと。
ゲストもコーラスも素敵なメンバー。

ミュージカルの歌い上げる曲ばかりで、岡さんも大変だったのでは。
岡さんの声の魅力が溢れる曲オンパレードでした。

いっくんとの闇広、良かったんですが・・・・。

(私はCD買ったけど、これ聞いていないので失礼があったらすみません)

ちょっと毒を吐くと、パートが、メインの主旋律は岡さんなので、
ルドルフとトートのパートとは関係なく、岡さんがいいとこ取り。

出来れば普通のパートで聞きたかったかな。

ワンデイモアもそんな感じなので、岡さんの25周年を記念して、岡さんの好きなように歌うのはいいけど、私的には、普通のパートでパート分けして欲しかったです。

いっくん、謙虚に低音パート。。。お話も割と少なく、さくさくと歌う感じでした。

最近見た、UTA IMA SHOW のイメージが強かったので、私的にはUTA~のほうが、私の趣味にあっていたかなと。

私は楽しい方が好きなのかも。

超満員で、岡さんの人気を感じるコンサートでした。
あ、アリスに出演した方も、こちらへ向かったそうですよ!
コメント

アリスインワンダーランド 10回目

2014年11月29日 | 新 納 さん出演
アリスインワンダーランド 10回目

2014年11月27日 18時半~ 青山劇場

Music:Frank Wildhorn
Lyrics:Jack Murphy
Book:Gregory Boyd and Jack Murphy
演出:鈴木裕美

出演:
アリス・コーンウィンクル:安蘭けい
帽子屋:濱田めぐみ
ウサギ:平方元基
クロエ:唯月ふうか
モリス:松原剛志
エル・ガト:小野田龍之介
芋虫:新納慎也
白のナイト/ジャック:石川禅
ハートの女王:渡辺美里

加賀谷一肇 熊谷崇 俵和也 那須幸蔵 楢木和也 森山純
赤澤かおり 新井希望 石井咲 伊藤典子 碓井菜央 木村晶子 坂本法子 橋千佳 樋口綾


今日も行ってきました。本当はこんなに見る予定ではなかったのですが、ピンチヒッターなどが重なり何故か10回を超えることに。
勤務地が遠くなったので、この18時半めちゃきついです。でも、頑張れてしまう楽しさがありますね。

今日は、トランプにアリスの悪口を言うシーンで「ナメクジ」ってモリスが反論していました。
(昨日は無かったかなと)

今日は、禅さんが、招待状出すシーンで、招待状上手く出なくて・・・。でも、回転はたくさんしていました。

最近、ダンスがすごいなと思っている楢木さん。
帽子屋の後ろで二人が踊るシーンでの衣装。楢木さんだけ、腕にラメラメがついていたんですね。
今頃気がついた私って。

それと、私的にここまですごすぎると思う演出は、この帽子屋の後ろでガンガン踊ったあと、帽子屋の防衛軍が登場しますよね。
で、その時は流石にいませんが、モリスが刺されて、みんなが崩れ落ちる時に、二人が両サイドから倒れながら出てくるんですよね。
あんなに踊った後に、急いで着替えてここまで戻って来るってすごいなといつも思っている私です。

昨日からですけど、お茶会のシーンで、「私の椅子がない」というと新納さんが椅子を差し出すのですが、「それ芋ちゃんの」と言われて引っ込める仕草が結構ツボです。
この「芋ちゃん」って言われていると、私の頭の中に「芋洗坂係長」が登場しちゃう私。こんなの私だけかな?

お茶会のシーンでの小野田くんの後ろで踊る姿、今日じっくり見たんですけど、ガンガン踊っていたんですね。

最近、ダンスがすごいなと思っている楢木さん。
帽子屋の後ろで二人が踊るシーンでの衣装。楢木さんだけ、腕にラメラメがついていたんですね。
今頃気がついた私って。ジャンプの高さとかは加賀谷くんがさすがと思うのですが、手をブルブルするシーンのブルブルの細かさとか、表情豊かな感じがツボです。
アリスのIの文字持っていたり、アリスの腕をとって回るところとかも、人一倍アクションが多くて、楽しそうでついつい見てしまいます。

それと、私的にここまですごすぎると思う演出は、この帽子屋の後ろでガンガン踊ったあと、帽子屋の防衛軍が登場しますよね。
で、その時は流石にいませんが、モリスが刺されて、みんなが崩れ落ちる時に、二人が両サイドから倒れながら出てくるんですよね。
あんなに踊った後に、急いで着替えてここまで戻って来るってすごいということと、ちゃんと人数を戻しているこだわりって凄すぎ、って、思っている私です。

日曜日千秋楽。私は明日は頑張ってアリスのように働いて、あさっておじゃまします。

コメント

アリスインワンダーランド 9回目 女性トークショー付き

2014年11月27日 | 新 納 さん出演
アリスインワンダーランド 9回目 女性トークショー付き

2014年11月26日 14時~ 青山劇場

Music:Frank Wildhorn
Lyrics:Jack Murphy
Book:Gregory Boyd and Jack Murphy
演出:鈴木裕美

出演:
アリス・コーンウィンクル:安蘭けい
帽子屋:濱田めぐみ
ウサギ:平方元基
クロエ:唯月ふうか
モリス:松原剛志
エル・ガト:小野田龍之介
芋虫:新納慎也
白のナイト/ジャック:石川禅
ハートの女王:渡辺美里

加賀谷一肇 熊谷崇 俵和也 那須幸蔵 楢木和也 森山純
赤澤かおり 新井希望 石井咲 伊藤典子 碓井菜央 木村晶子 坂本法子 橋千佳 樋口綾


このイモムシは水曜日のアリスにいた芋虫です。


今日は行けなくなったお友達の代わりに会社休んで参戦してきました。

席が良かったのでとても見やすかった!

新納さんに顔小さいという話は最近ないですね。

今日のアリスの転んだところは、転んだあとに「石?バナナの皮?何もないじゃない」って
バナナの皮は新しい!

新納さんの「サナギになる~」のあとに「そして蝶になる~」って。

禅さん、今日もたくさん回ってました。新納さんの解説後の初だったのですけど、また新鮮な気持ちで見られました。

いろいろエピソードもあったのですが、今日は省略してトークショーの話を。

司会は例によって塩田先生、それに今回安蘭さん、濱田さん、美里さんの3名。
美里さんは、この作品が初ミュージカル出演(前回)で、トークショーも初めての参加だそうですが、かなりライブなので鍛えているのか、トークうまいです!

もうすぐデビュー30周年だそうで、この舞台の休演日火曜日は毎週レコーディングをしているそうです。
みんなが「スゴ~い!」っていうと、
美里さん「やるべき時にやるべき事をやる!」って 上手い!
さらに、トークの中で、おふたりの歌を真似しているという話で、
濱田さんの歌い方を真似して歌ってくださったり、安蘭さんの歌も!
で、安蘭さんの歌はなんだったと思います???



なんと「フォーエバー、宝塚フォーエバー ~!」ってコマーシャルの歌を。
声帯の使い方が微妙に違うそうですけど、歌が上手いだけあってモノマネも上手いです。

そのエピソードの中で、発声練習は「10years」で、濱田さんは美里さんが歌っていると聴きに行き、扉開けてハモリに行くと。
皆さん毎回ただで聞けて嬉しいと。

濱田さんはこの作品で、普段にない悪役のような形なので、大変な思いもされているようです。
すっぽんのしたで待っているので、上の様子か気になるとか。

濱田さんにそういう役を安蘭さんが、私が悪い役指導しているって(冗談ですけど)

安蘭さんは、再演の話があったとき、濱田さんと美里さんが一緒じゃないと嫌といったとか。
そうしたら、他のお二人もそう言ったという仲の良いエピソードも聞かせてくれました。



コメント

新納と話会

2014年11月26日 | 新 納 さん出演
新納と話会
2014年11月24日 17時~ 都内某所

出演:新納慎也

アリス観劇後、こちらへ行ってきました。

内容非公開なので、内容はかけないのですが、アリスでのみんなの疑問に答えたり、
こういう意味も含まれているんだよ、というような話しがありました。

前回はN2N講座になってしまったんでしたっけ?今回はアリス講座かなって感じでした。
知っていた話、へぇって思った話なんど盛りだくさんの内容でした。

本来は、前回の話会からの出演作などについても話の予定だったのですが、アリスメインで、少しローラモンテスかなと。

いつもはない企画などもあり、あっという間のイベントでした。って、2時間以上話してましたけど(笑)



イベント前に立ち寄ったテーブルカフェにて
コメント

アリスインワンダーランド 8回目

2014年11月26日 | ミュージカル
アリスインワンダーランド 8回目

2014年11月24日 13時~ 青山劇場

Music:Frank Wildhorn
Lyrics:Jack Murphy
Book:Gregory Boyd and Jack Murphy
演出:鈴木裕美

出演:
アリス・コーンウィンクル:安蘭けい
帽子屋:濱田めぐみ
ウサギ:平方元基
クロエ:唯月ふうか
モリス:松原剛志
エル・ガト:小野田龍之介
芋虫:新納慎也
白のナイト/ジャック:石川禅
ハートの女王:渡辺美里

加賀谷一肇 熊谷崇 俵和也 那須幸蔵 楢木和也 森山純
赤澤かおり 新井希望 石井咲 伊藤典子 碓井菜央 木村晶子 坂本法子 橋千佳 樋口綾



日曜日も行ってきました。記憶が遠くなっていってる。
(って、忙しすぎ!)
2番扉の前でのシーンは、確か「なんでもないところで転んだ。わかってくれる人がいる」
(共感する人がたくさんいるってことを上手く言ってくれたのですが、なんせその後の話会で記憶が)

昨日にほどではないけど、客席も埋まっていました。この後新納さんのFCイベントもあるのでファンの人も大集結ってぐらい会いました。知っている人に誰も合わないって日もあったりするこの舞台。
M!とかスリルミーとかこれを見たいようなファンが、他の舞台も重なっているから集客って大変そうですよね。

禅さん、昨日にひきつづき招待状を渡すときまわらなかったけど、セリフがボロボロ??
禅さんもなにげに日替わりになってますよね。

そうそう、毎回最初のシーンで一人で肩の上にアリスをのせている方(たぶん那須さん)
アリスがつかまるところがなくて、髪の毛掴んでいるんだけど、大丈夫かな??



コメント

モーツアルト!

2014年11月25日 | ミュージカル
モーツアルト!
2014年11月23日 12時半~ 帝国劇場
脚本・歌詞=ミヒャエル・クンツェ 
音楽=シルヴェスター・リーヴァイ 
演出・訳詞=小池修一郎

出演:山口育三郎 ソニン 花總まり 春野寿美礼
  山口祐一郎 市村正親 阿知波悟美 武岡淳一 吉野圭吾 柳原りんか
  
  朝隈濯朗/安部誠司/大谷美智浩/奥山寛/小原和彦/KENTARO/杉山有大/
  高原紳輔/武内耕/寺元健一郎/松澤重雄/港幸樹/山名孝幸
  
  秋園美緒/池谷祐子/樺島麻美/河合篤子/鈴木結加里
  徳垣友子/舩山智香子/真記子/三木麻衣子/柳本奈都子



二日連続で行ってきました!やっぱりよくできた作品ですね!

春野さん、香寿さんに比べると声も細い感じですけど、思ったより安定!
心配することなかったわ。

春野以外のメンバーは昨日と同じ。
昨日は2F、今日は1Fの真ん中あたりで見たんですけど、2Fの方が舞台を遮るものが少ないですね。
段差って重要。
前の人の座高の高さとかちょっとしたことで、結構良い席にもなりますよね。

シカネーダがちょっとよろっとしたところがあって、心配でしたけど、さすがすぐにバランス整えてました。
バランスが大事なのね(アリス風に)

第二の夫って以前誰だったか忘れちゃったけど、KENTAROさんあってますよね。
有くんも2幕最初の安部さんたちとのソロ好きです!

次は1ヶ月後。どんな風に進化しているのかな~。
コメント

アリスインワンダーランド 7回目 トークショー付き

2014年11月24日 | 新 納 さん出演
アリスインワンダーランド 7回目 トークショー付き

2014年11月23日 17時半~ 青山劇場

Music:Frank Wildhorn
Lyrics:Jack Murphy
Book:Gregory Boyd and Jack Murphy
演出:鈴木裕美

出演:
アリス・コーンウィンクル:安蘭けい
帽子屋:濱田めぐみ
ウサギ:平方元基
クロエ:唯月ふうか
モリス:松原剛志
エル・ガト:小野田龍之介
芋虫:新納慎也
白のナイト/ジャック:石川禅
ハートの女王:渡辺美里

加賀谷一肇 熊谷崇 俵和也 那須幸蔵 楢木和也 森山純
赤澤かおり 新井希望 石井咲 伊藤典子 碓井菜央 木村晶子 坂本法子 橋千佳 樋口綾


今日はトークショー付き。
安蘭さん、禅さん、新納さん、小野田くん、平方くん、司会は塩田先生でした。

ステージはいつものようですけど、アドリブはパワーアップ。美里さんのロングトーンはこれからも長いまま続くんでしょうか。

安蘭さんの転んだところも、なんでもないところで転んだって同じセリフでも言い方を変えていますね。
今日は「顔が小さい虫」というセリフは無かったです。

禅さんのギャロップのシーンで招待状を渡すシーンで2回転くらい多めに回ったので周りのキャストもビックリしていました。

今日のトークショーは、前回キャストのお二人とアミーゴたち。
平方くんは相変わらずのマイペースで、皆の乗りとはリズムが違ってますね。
「禅さんが前のめりになるので、僕は・・・」なんて、先輩へなにげに思っていること伝えちゃったり(笑)
話聞いているようで聞いてなかったり、聞いていないようで聞いていたり、独特なキャラですね。

禅さんは自分をさらけだしているという話でした。君たち二人のために(新納さんと小野田くんを指して)ダンスが増えて大変という話をしていました。二人は笑ってましたっけ。
今回の方がしんどい様子。山崎邦正似の塩田先生には「城みちる」似って言われていました。
すぐさま小野田くんが「イルカに乗った少年」歌ったけど、新納さんも安蘭さんも知らない(フリ?)してましたけど、本当は知ってたのかな?
新納さんの知り合いが小野田くんは本当は23歳だけど、もっとすごい貫禄が見て取れる。小野田くんを駒田一さんだと思っていた。なんて話もありました。

安蘭さんは、今回の方が楽という話。
塩田先生からは、声の出し方についてプロのコメントが。女性はある音域から裏声になるけどそのチェンジが楽になったんでしょう的な話でした。
今日は、順番に話を聞くスタイルではなく、それぞれ割と勝手に話ができたので、この前より楽しかったですね。

平方くんは暑すぎで、ワタを抜いてもらい、さらに背中に大きいアイスノンをしょって出ているけど、オーバーチェアで既に汗が出ているとか。ワタ抜いたのは無意味だったようですね。

小野田くんはしっぽが切れてたことがあるとか。ここは神経が通ってないから痛みを感じなかったと(笑)

ツラツラと、トークショーのお話でした(ちょっと多忙であまりしっかり感想がかけなくてすみません)
コメント

モーツアルト!(有くんバースディ)

2014年11月23日 | ミュージカル
モーツアルト!
2014年11月22日 12時~ 帝国劇場
脚本・歌詞=ミヒャエル・クンツェ 
音楽=シルヴェスター・リーヴァイ 
演出・訳詞=小池修一郎

出演:山口育三郎 ソニン 花總まり 香寿たつき
  山口祐一郎 市村正親 阿知波悟美 武岡淳一 吉野圭吾 日浦美菜子
  
  朝隈濯朗/安部誠司/大谷美智浩/奥山寛/小原和彦/KENTARO/杉山有大/
  高原紳輔/武内耕/寺元健一郎/松澤重雄/港幸樹/山名孝幸
  
  秋園美緒/池谷祐子/樺島麻美/河合篤子/鈴木結加里
  徳垣友子/舩山智香子/真記子/三木麻衣子/柳本奈都子


今シーズン初でした。なんせ、アリスが忙しくて。
&仕事場所が遠くなって、都会が遠くなりました。

やっぱり曲や作品よくできていますよね!

いっくん、感情豊かになっていて、すごく成長していたような感じです(上から目線ですみません)
ソニンちゃんも、今までのコンスの中で一番な感じで、出会いから二人の心が離れていくまでの心情の変化が解りやすいし、歌も上手いしすごくよかったです。

サイゴンを降板し治療に専念した市村さんもバッチリ。
歌はバッチリだけど、声が鼻声でちょっと心配です。

圭吾さんも相変わらず!楽しすぎます。香寿さんの歌も安定(ちょっとあれって思うところも1箇所あったんですけど)

山口さんのあの馬車のシーン、ますますパワーアップ。
武岡さんの手を握り、目配せ・・・入る前も内股でこらえていて、出てきたあととの変化が楽しいですね。
長くなっているような。馬車に揺れるシーンも皆さんの息がぴったりで武岡さんだけでなく、馬車メンバーとの息もあっているのが凄いです。

寺元くん、みんなで演じるモーツアルトや新聞青年などご活躍。友ちゃんも可愛くて妹役とか可愛い。
アンサンブルの皆さんもそれぞれ上手くて、切り取って見たい場所がたくさん!

珍しく(明日も行ってきます)


コメント

アリスインワンダーランド 6回目

2014年11月22日 | 新 納 さん出演
アリスインワンダーランド 6回目

2014年11月22日 17時半~ 青山劇場

Music:Frank Wildhorn
Lyrics:Jack Murphy
Book:Gregory Boyd and Jack Murphy
演出:鈴木裕美

出演:
アリス・コーンウィンクル:安蘭けい
帽子屋:濱田めぐみ
ウサギ:平方元基
クロエ:唯月ふうか
モリス:松原剛志
エル・ガト:小野田龍之介
芋虫:新納慎也
白のナイト/ジャック:石川禅
ハートの女王:渡辺美里

加賀谷一肇 熊谷崇 俵和也 那須幸蔵 楢木和也 森山純
赤澤かおり 新井希望 石井咲 伊藤典子 碓井菜央 木村晶子 坂本法子 橋千佳 樋口綾


今日はソワレを青山で過ごしました。(マチネは帝劇)
結構空いていたんですけど、開演前のロビーで皆さんが「安蘭さん総見の日だから・・・」という話をしていました。

だからなのか、安蘭さんの最初の歌、そして「アリスボンバーエー」ってところから、戦いが終わるまでもずっと手拍子でした。

総見だからなのか、指揮者の塩田先生が盛り上げてくれているからでしょうか。

ハートの女王の歌の最後をのばすところも1回今までより長くなっていたり、パワーアップしています。

雷がなって、ジャックが「おへそを隠せ!」と言ったあと新納さんが何を言っているのか今日初めてわかりました。
「サナギになっちゃう!」って。

総見の日だからか、カーテンコールで安蘭さんは、ムーンウォークぽい感じで登場。
笑いを誘っていました。何度かはける時、禅さんが元基くんの足を踏んでしまったらしくて、元基くんが新納さんに禅さんに足踏まれたことを訴えてました。

2番のドアで安蘭さんが転んだとき、「回復が遅いのよ~!」って笑いを誘っていました。

めぐみさんも、アミーゴたちがすぐに負けて「弱!」ってところも、「空気読んでさっさとどきなさい。邪魔なんだから」ってアドリブで言い回っているのが結構好きです。
めぐみさんもアドリブ好きなのかもしれないですね。

また、明日行ってきます!
コメント