感 謝 ☆ 観 劇 ♪

懸賞・観劇・カピバラさん・スヌーピー好きの私。観劇の記録等を簡単に綴っています。感想は個人的な気持ちですので、ご了承を。

今年を振り返って

2005年12月30日 | 気の向くままに(その他)

残すところあと二日ですね。
今月の観劇・コンサートは11本。
年間では129本でした

昨年110本ぐらいだったので、今年は減らそうと思っていたけど、
新納さん主役の舞台が2本あったり、招待をいただいたりしたので
かなり増えていました。
主役の舞台は、私もツボではまったものだったので、
部活動のように会社の帰りに毎日のように寄っていましたね。

招待ではアニー・宝塚3回など34本当たったりいただいたりと、
充実していましたね
来年も会社の給料アップが見込めないので、こういった
招待の応募も頑張ってみようとお思います。

来年も気になる舞台が目白押し。
たくさんの舞台を観て、いろいろ感じてみたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アラカルト

2005年12月27日 | ライブ

12/25 マチネ 青山円形劇場
出演:白井晃 高泉淳子 陰山泰 ゲスト:パトリックヌジェ 
音楽:中西俊博 他

今日は京橋から移動して、さっとうどんをかけこみ
ライブを見てきました。
3年ぐらい前に友達に誘われたのがきっかけで、私の中で
定例化しています。
アラカルトは、レストランのアラカルト風に
いろいろなショートストーリーを楽しく歌と芝居で
繰り広げてくれます

去年はゲストがローリーで、もう、ローリーが出ると
ローリーの独特な世界が繰り広げられとても楽しかったんです。
今回のパトリックさんもアコーディオンも歌もさすがでした。
今彼は、ハーゲンダッツのショコラのCMの歌と音楽をやっているそうなので
気になる方はCMをチェックしてみてね

みんな素敵なんですけど、私のお気に入りは陰山さん。
途中のショータイムのコーナーで変な踊りをするのですが、
それが大好きなんですよ
ペギーさんに扮する白井さんも素敵なんでけど、
私のツボはこっち。今回もシースルーの衣装でやってくれました。

今日は前回のゲストの方も見ていていて、
会場はとても盛り上がっていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「RED SHOES, BLACK STOCKINGS」~彼と彼女が踊る理由~

2005年12月25日 | ミュージカル

12/25 マチネ ル・テアトル銀座
出演:大浦みずき、畠中洋、風花舞、浦井健治、伊藤明賢、
  小野妃香里、中川賢、紀元由有、水野江莉花、桜木涼、中塚皓平、他
ゲスト:中川晃教

このメンバー見たときから、見たい
って、気持ちが強くって、チケットを手にしたときからめちゃめちゃ
楽しみにしていました

期待を裏切らない素敵な舞台でした。
1部は、男と女の物語をダンスで綴ったような感じ、
2部は、ゲストを招いての歌と、バンドのメンバーゴダイゴメドレーと
歌が中心でした。

みんなすごかったんですが、女性では小野さんの女性を超えた(?)
ダンスがものすごく切れがよくて素敵でした。
元宝塚のTOP二人はかなりいい役を貰っていましたが、
それ以上だったと思っています。
男性もみんなすごかったわぁ。
中川賢くんはさすがって感じで、間合いとか表現が自分の中に入っていて
余裕を感じました。
桜木くんは自分らしく踊っていたような感じ、中塚くんも
ジャンプがすごくてさすが、後は色気が出ればいいですよねぇ。

今日はその後別な舞台も観たので、お疲れモード。
簡単ですみません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真矢武クリスマスライブ

2005年12月24日 | ライブ

12/24 13時~ クロコダイル
ゲスト:真織由季 明日香さん 由美先生

友達の強い誘いがあり、秋にはまりまくった
「GODSPELL」メドレーもあるとのことで、当日券で
思わず行ってしまいましたよぉぉ。

会場はたくさんの人が入っていて、真矢さんファンの方がたくさん
そして、GODのメンバーの方もいらっしゃっていました。

クリスマス雰囲気いっぱいの中、クリスマスらしい
雰囲気で、とても楽しかったです。
元JACのアクションも見たかったなぁぁ、と思ったりして

真織さんとのGODやスヌーピーのミュージカルなど
とても楽しかったです。
私でも慣れてしまった、宮川さん(ただいまジキハイ出演中)の
衣装について暑く語っていました。
確かにあっぷりけがふんだんに使われていて、
最初は??でしたけど、見続けるうちにもう、慣れてしまっていました。
プレイバックの郁恵ちゃん衣装が宮川さんに似ていましたね。(ひまわりのアップリケ付き)

来年からやろうと思っている仕事について熱く語っている真矢さんは、
夢に向かって頑張っている想いがひしひしと伝わり、
熱い方なんだなぁぁ。頑張ってと思わずにはいられませんでした。

アンコールは真矢さんのアイドル時代の曲だったらしいのですが、
コアなファンではないので、知らなくって
でも、なんだか照れながら歌っている姿はなかなかでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JAZZYな妖精たち

2005年12月22日 | ミュージカル

12/22 マチネ 東京宝塚 月組 招待

いつも、いろいろなイベントに当選するお友達に誘われて行ってきました。
前知識もなくて、そのままみたのですが、これが私の好きな
タップダンス盛りだくさんだし、リバーダンスというか
アイリッシュダンスで出だしから盛り上がる盛り上がる
大好きなダンスがたっぷりあるし、すごく良かったです。

ただ、最後の終わり方が???結局どうなったの???
って感じで終わってしまったので
そこが物足りなかったんです。

アイルランドからの移民の孤児5人が希望を抱いてNYにきて、
その数年後の彼らのお話なのですけど、
最後みんながどうなってしまったのかが???って感じなんですよ。
白血病で余命1年の彼女はどうなったのか
大統領への夢を抱いて下院議員へ立候補した彼は当選したのか
この二つが最後のところで知りたいと思う内容なんだけど、
私の理解力不足なのか、最後まで謎でした。

そうそう、今日ちょっとしたハプニングがあって、
早口で秘書が話すシーンがあって、そこでちょっとその方が噛んでしまったの。
で、議員候補が(なんですか~??)みたいに、耳に手をやって、
もう一度台詞を言ってもらって、その後に、
「冷静沈着なあなたが・・・」って台詞を含みをたっぷりこめて
言ったので、会場の雰囲気が一気になごみましたね。
いつもわりと完璧っていう宝塚を見ていたので、なんだか人間味があって
私は好きでしたよ。

後半のレビューはいつものように華やかですごくきれいでした。
最後の羽をつけての登場も迫力がありました。

私は宝塚に詳しくなくて、わからないのですが、
この頃TOPの男役にさらに2番手3番手までが準主役のような形で
登場するのですが、娘役はたった一人がメインで他はとくに
大きな役の方はいなかったんです。
男役メインの舞台にかわってきているのかな??
前は、メインの男役・娘役がいて、次にそれぞれの2番手3番手さん
だったような気がするのですが、どうなのかな?流れがかわったのかな?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プレイバックpart2~屋上の天使

2005年12月21日 | ミュージカル

12/20(千秋楽) 東京国際フォーラムC 
出演:高畑 充希 榊原 郁恵 鶴見 辰吾 ROLLY 今 陽子 新納 慎也、他

今日は千秋楽、なんだか皆さんの歌も気合が入っているし、
客席もいつもは手拍子がない曲でも手拍子があったりして
いやがうえにも盛り上がります

最後かと思うと、どんな瞬間も後悔ないように、くいいるように見ていました。
台詞の端々に、教えのように深いことばがあり、心に響くものがいくつもありました。
「写真の世界でも、現実の世界でも何かが違うだけでいじめられる。違うのは、未来があるってことかな。」
「あなた、なんでも人に頼っているだけで、自分では何も決められないのね」
とかが心に残りましたね。

今日の皆さんのダンスは本当に切れがあって、
びしっと決まっていてみなさん、素敵でした
あの傾斜のある舞台で、みなさんプロといえどもすごいです。

カーテンコールでは、ラサール石井さんが登場して挨拶されていました。
ホリプロの記念の舞台に、ホリプロ歴代の代表的な役者さんを
使っての舞台つくりは本当に大変だったのではないでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレイバックpart2~屋上の天使

2005年12月18日 | ミュージカル

12/18(マチネ) 東京国際フォーラムC 
出演:高畑 充希 榊原 郁恵 鶴見 辰吾 ROLLY 今 陽子 新納 慎也、他

今日は私のこの舞台での良席7列目ドセンターでした
ネタバレになっちゃいますが、最後のフライングの時も
真上をキラキラしながら郁恵ちゃんがフライングしてくれました。
自然と拍手しちゃうものなんですねぇぇ。
今回新納さんがソロで歌っている歌について、ちょっと調べてみましたので、報告を・・・
細野晴臣(b)松本隆(ds)大瀧詠一(g)鈴木茂(g)と1969年に「ばれんたいん・ぶるう」を結成。70年春にバンド名を「はっぴいえんど」に変え、活動を開始。72年大晦日に解散。
私は知らなかったんですけれど、今も活躍している凄いメンバーですよね。
歌詞もすごく素敵で、いい歌なので、その時代に知らなかったのがもったいないような感じです。
音楽といえば、ローリーのギターも凄いですよね。ローリーがギター持ち出すと、
何故か目がローリーの手元を見てしまっています。「GLORIA」とかも好きな曲だったので、その曲は途中で終わらないでぇぇ・・・って感じで聞いています。

そうそう、新納さんのダンスですが、初日はふらつくことが多かったように感じたんですが、今日は特にミスも無く、素敵でした。手の先の爪まで気を使って、
決めるところでびしっとなる感じが好きでした。

残り2回、怪我の無い様気をつけてくださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジキルとハイド

2005年12月17日 | ミュージカル

12/17 ソワレ 日生劇場 B席
出演:鹿賀 丈史 マルシア 鈴木 蘭々 石川 禅 浜畑 賢吉 宮川 浩 他
 
初めてジキルとハイドを観て来ました。
実は、楽しみにしていた舞台「YOU ARE THE TOP」を
降板したことがかなりショックでその後鹿賀さん苦手になってしまった私。

今日はそんな私を裏切る鹿賀さんの舞台でした。
テレビでやっている歌のところは、もう魂が乗り移っていて
ホロリときました。薬飲む前のシーンがとても良かったです。

ジキルとハイドどちらも乗り移ったように演じ分けていて
どちらもものにしていて、凄い!!
寅さんといえば渥美清って感じで、しばらくは鹿賀さんなのでしょう。

鹿賀さんの話ばかりになってしまいましたが、
マルシアの歌も迫力と悲しみが良く現れてよかったし、
宮川さんや禅さんも素敵でした


コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

太る・・・っ!

2005年12月16日 | 気の向くままに(その他)
     
毎年クリスマスケーキは絶対当てる
と、今年も頑張って応募できる範囲で頑張っていたら

今年は、6個も届くことになってしまいました。
我が家は3人家族。一人2ホールケーキがノルマ

とりあえず2個は嫁ぎ先が決まり、知り合いにプレゼントすることになりました。

年明け、今よりさらに太っていたらこののせいってことで

この年末は食べ物系の調子が良すぎて、おせち・ハム詰め合わせも当確です

(観劇の話じゃなくてすみません、あまりに当たったので報告まで
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

プレイバックpart2~屋上の天使

2005年12月15日 | ミュージカル

12/15(マチネ) 東京国際フォーラムC 
出演:高畑 充希 榊原 郁恵 鶴見 辰吾 ROLLY 今 陽子 新納 慎也、他

思い立って会社休んマチネだけ見てきました。
今日は後方だったので、初日に見えないところが見えました

まず、バンドのみなさんが見えました。
田中さん(トラブルモンキーズのメンバー)が指揮する様子や
宮パパ(同バンマス)がドラムたたいているのもよくわかりました。
また、照明で四角く照らされていたり、影がきれいに見えている様子がよくわかりました。
影が美しかったりといったところが今日の新たな発見
前回前の方で見たときには気になった斜面が、後方だとあまり
気にならないというか、気がつかないというか。
演じる人には大変なのでしょうね。
あそこで側転したり、本当にすごい!!

今日の新納さんは、いつものように美しい!
ダンスも前よりのびのびと踊っているように感じました。
私はカラーより白黒のほうがお気に入りです。
今日は弟役の了くんの首と顔の色の差が気になっちゃいました。

ガブ君の人気は益々上がっているのかカテコでも
アイドルのようにたくさん手を振っていました

今日もカテコで武田真治さんがサックスを吹いてくれました。
前回より自由に吹いているようで、メロディを吹いたのは最後だけだったような。
ローリーのギターも毎回すごいと思いながら観ています。

次は日曜日の予定です。それまで我慢できるかなぁぁ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加