リラの部屋

 -こころとからだを考える-

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

むごすぎる・・・

2011-03-29 20:47:26 | 日記
福島の有機栽培農家の方が自殺されました。

なんとむごいことに。

もう少し頑張っていただきたかった。

私たち、いえ、私が風評被害にあっている作物を手に入れようと思っても、

手に入れることはできません。

すべて政府のせいです。

きちんと検査して大丈夫なものが市場に出回ればまだ救われるものを。

きっと、検査には時間もお金もかかるから、と言われてしまうんでしょうね。

そういう問題じゃないでしょう。

この震災で多くの人命を失いました。

かつ、こういうことが再び起これば、これこそ人災です。

いえ、殺人かもしれません。

これ以上人を殺すのですか。

お願いです。

復興にはまだまだ時間がかかります。

先の長いものですから、あきらめないでください。

私もあきらめません。
コメント

縦割じゃないと意味なくね?

2011-03-28 11:36:43 | 日記
計画停電のグループ分けを5グループから25グループへ
細分化されましたが、県別のグループ分けでは停電から逃れようとも
範囲が広すぎて逃れられません。
それに、実施されるかどうかも前日の夜や実施の2時間前では
精神が持ちません。
私のいるグループは、今日は15時20分からの予定ですが、
正午すぎないとわからないとのこと。
朝から落ち着きません。

これを書いているうちに発表になりました。
中止になったそうです。
でもなんか落ち着かないかな。
コメント

診察

2011-03-26 08:30:38 | うつ病
昨日、やっと診察に行けた。

震災後、初めて行った。

それまでは、計画停電で行けなかった。

待合室はいつもとは違う雰囲気。

人が多い。

新患の人もいた。

いつもはすぐ診察してもらえるが、

30分ほど待った。

最近のことを、特に震災後のことを話した。

同じような症状を呈している人は多いようだ。

私のように、地震など危機的状況に置かれた際、

突然一時的に元気になる症状はよくあるそうだ。

計画停電によるストレス症状で日常生活が送れない人も多いらしい。

我々にはとても辛い日々になりそうだ。

正直、人の世話どころではない。

申し訳ないが、自分のことで精一杯だ。

昨日も遠出をしたせいか、

帰ってきてからぐったりしてしまった。

その割によく眠れず、今日もしんどい。
コメント

私にできること

2011-03-24 09:38:18 | 日記
私が何かしたいと思っていてもできなかった。

あるサイトに、私のようなボランティア希望者はお断りと書かれてあった。

それを読んだ時はかなりショックだった。

でも、私も周りの人にそれなりの力を与えることができていると思う。

だから思った。

私ができることというのは、

何が起こっても動じないことだ。

ドシンと構えて、何が起こっても大丈夫、と

笑顔ふりまいてあげることだ。

そう思った。

それでいいよね。
コメント

子どもがいるっていいな

2011-03-23 22:04:22 | 日記
最近仲良くなったご近所さんに、

私と同じ誕生日の赤ちゃんがいる。

とっても仲良くしてくれる。

会うだけでこころがなごむ。

さっきマンションのエレベーターで乗り合わせた若いカップル。

たくさんのベビー用品を持っていた。

1ヶ月後に出産の予定だという。

大変かもしれないけれど、頑張ってほしい。

私も欲しい。

本能が、最後の悪あがきをしている。

何もできない無力な私。
コメント