心の赴くままに…

夫婦二人でのんびり、気楽に~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プリンタのインストール

2016-01-31 23:55:42 | 日記

午後から久しぶりに良く晴れた。
朝から晴れのつもりで、た~~くさん洗濯物をしたのでホッとした
欲言わば、朝から晴れてくれたら…なんてね
だってお蒲団干したかったし~

朝のうち、電気屋さんに行ってプリンタのインクを買ってきた。
31日期限の500円券があったので~
ついでにプリンタでスキャナーが使えないことについて訊いてみた。
多分「プリントできればいいと思ってソフトをインストールしていないのではないか」だって~
ソフトを選んだ覚えもないけど…
PCがスキャナーを認識していないことだけは確かだったし、「コピーができるならスキャンもできるはず」
との事で、帰宅してCD-ROMを引っ張り出してインストールし直そうとすると
「このCDは空です」だって~
空のはずはないのに…
入れる前柔らかい布で拭いたから
まさかそれくらいでデータが消えるはず無いし、汚れたらCDは拭いていいってどこかで見た

何度遣っても「空です」
メディアプレーヤーのアイコンからやるのを止めてスタートボタンのアプリケーションからプレーヤーを起動させた。
ちゃんと認識してくれたじゃない
で、めでたく『簡単インストール』で
古いバージョンをアンインストールして無事終了。
プリンタからスキャナを選んで、これも無事スキャンできた
でも後で考えたら、今までもプリンタのアイコン、クリックすればスキャナは表示されたのかな~
そうじゃないよな~
写真をセットしても『原稿をセットしてください』って出てたしね~
良く判らないわ…
まっスキャナを使えるようになったと言う事で一つ利口になったかな
滅多に使うことないし~買ってもう3年以上経つと思うけど一度も使ってないんじゃないのかな
写真の方は余り良い出来ではないけど…
原紙が元々写りが悪いもの仕方がないでしょう
コメント (2)

スキャン

2016-01-30 23:54:44 | 日記
のち時々
今日も暖かい
スポーツクラブに行って帰ってくると、応接台の上に茶封筒が置いてあった。
傍の神社を写した写真…えらく暗い。
植林した杉の樹が大きく育ち、鬱蒼として昼でも電気が要るくらい。
夫の一番下の叔父が、「暗いので明るくして欲しい」と持ってきたそうで…

早速、スキャンしてPCに取り込もうとしたけどスキャンできない
何度遣っても「原稿をセットしてください」と出る。
買ってこの方、この複合機でスキャンしたことがあったかな~
コピーはしてもスキャンは遣ったことが無かったような…

以前あったスキャナーも、何度かしか使わないうちに使えなくなった。
どうしてなのかな~?スキャナーって壊れやすい
一度試しにデジカメで撮って、PCに取り込み編集した後、印刷してみたけどやはりね~
画像が荒い。
明日もう一度別な方法を試してみよう。
写真屋さんに持って行けば簡単にできるだろうに…
息子も近くにいるのに何で私に持ってきたかな~
電子機器に詳しくないのにね~
夫の従兄弟たちは皆、「コピーして」「表を作って」「回覧回すから文章作って」と持ってくる。
別に苦にはならないので遣るんだけど、多分夫が「簡単にできる」って自分ではPC全く使わないのに言ってるんだろう

コメント (1)

好きな曲

2016-01-29 23:07:21 | 日記

暖房が要らない暖かさ
おまけに、雨ですっかり残っていた雪も融けた。
雨脚も強く引きこもり…
片付けの後、午前中はステップ運動を遣りながら読書

久しぶりと言うか…長く聴く機会が無かった曲と言うか…
尾藤イサオさんの曲を聴いた
『悲しき願い』…アニマルズのカバー曲だけど彼の声がとても切なくて良くあっている
えらく昔の曲で初めて聴いたのがいつだったのか忘れたけどとにかくこの声が好き
Youtubeをあれこれ見ていて行き当った。
便利だな~PC
多分、60歳過ぎてからの映像だと思うけどパワフル、ロッカーだ~
バラード調の物を歌ってもお上手だし~
何度も聴いてしまった。

尾藤イサオ(悲しき願い)
コメント

残雪

2016-01-28 23:46:45 | 日記

夕方からポツリポツリ降りいだして、暖かくなった
午前中はスポーツクラブ
頭と身体を使って~手を使うと足が思うようにいかず~
頭を混乱させると活性化するとか…
二つの事を一度に遣ることがなかなかできない私
ながら族でちょっと頭を鍛えなくてはいけないかな~




お昼頃、未だこれだけ雪が残っていた
夕方になっても、隅々は融けきらずに残っている
耕して柔らかくなっている所に雪が積もったので、踏んで回った所が穴ぼこになっていた
いつもは埋まるので避けて通るのに、雪で全て隠れて耕してあったことを忘れていた




冬野菜って強い
完全に埋まっていた大根やニンジン・玉ねぎなど融けてみると青々している
全く霜枯れも起こさず…
かえって緑が濃くなったようにさえ見える
まだ小さな(3㎝位)サラダ菜さえ、びくともしていない
その季節に合った性質なんだろうけど逞しい
隅の方の雪は凍って堅くなっていた
夕方から雨になったので、24・25日と降った50数年ぶり?の大雪もきれいさっぱり融けてしまうだろうな~

コメント (2)

久しぶりに

2016-01-27 23:59:38 | 日記・読書

2℃からだんだん上がって10℃くらいまでなった。
夜中、放射冷却も無く雪は固まらずに済んだ。
久しぶりに買い物に出たついでにウォーキングをした。
 



お蔭で先の道路まで凍らずシャーベット状になった
これで出かけられる買い物に行かなくては~
日は照らなかったけど水気が多くグチャグチャ~
突き当りから先は他の車が通るのでほとんど雪は融けていた
だんだん車が多い所に近づくほどに綺麗だった雪が黒くなっていく
我が家の雪はまだ融けず果樹があるところに行って、まだ歩いていない所を踏んで回った

水道管の破裂で断水だって…
外の蛇口は4ヵ所とも完全に覆っていたし、メーターの上にも新聞紙を被せておいた
別棟の水道管は凍ったけれど破裂はしなかった
一度破裂したので魂がいった





宮本輝著 『全短編上』
短編が『泥の河』『蛍川』など15編
結核を患ったらしく何篇かに結核療養のお話が出てくる
貧しい時代の貧しい人々の生活が見える
こんな時代もあったんだな~そう思いながら読んだ



コメント (2)