心の赴くままに…

夫婦二人でのんびり、気楽に~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天気予報

2016-03-06 23:42:18 | 日記・読書

珍しく日曜日に組んであったゲートボールの試合は、午前中雨の方で中止が6時頃には決まった。
午前中70%、午後から60%の予報じゃ仕方ないかな~
しかも電話があった時穂小雨が降っていたし…
でも大したことはなくすぐに止んだ。
それからずっと曇り
降ることも無く外でのゲームにはちょうど良い気候だったかも~
これくらいのお天気だといつもはあるのにあの天気予報じゃね~
雨が降るとグランドコンディションが悪いと、早々中止をすると遣れたのに~なんて愚痴も出たり…
外での競技はお天気次第。
良く雨の中遣るな~って思うけど主催者も頭を悩ますところだろうね。
最低気温は16℃、最高気温は昨日より高く22℃。
一日、日も照らないのに暖かい日だった。




北村薫著 『鷺と雪』

戦後しばらく迄あった上流階級でのお話
謎解きが芯なんだけどちょっとだけ『お嬢様』の生活を垣間見たような感じ…
そちらの方が気になった

コメント (2)

頼む時は

2016-02-12 23:56:50 | 日記・読書

曇りの予報が朝から雨~
夫は6時半には出かけグランドゴルフの準備。
当番に当ったところが街中の地区なので軽トラを持っている人が居ないという理由で、我が地区の何人かが先月頼まれていったけど空振りだった。
予定が今月だったのに何らかのミス、で今月も早くいかないといけない羽目になった。
おまけに雨~これは先月もだった。
よくよく、当番に当たった地区の巡りが悪かったのか~
9時頃に一時雨のマークが付いていたので「合羽持って行っとこうかな~」
「今時濡れると風邪引くよ~使わない時は脱げばいいだけだから…」
で、予報は外れてほとんど止むことも無く~
当番の方たちは遅く来て、夫たちに「鍵は空いているんだから道具を出して準備をしておいてくれたらよかったのに…」
と言ったそうな
手伝いを頼む方が遅く来てその言いよう
雨なので遣るかどうかわからないのに~
「次、手伝ってと言われてももうしない
頼む方が、「来ているならサッサと道具を出すのが当たり前」と思っているのが気に入らない。
雨が降っていなければ出しても良いけど~と…
そうだよね




梶尾真治著 『つばき、時跳び』
平成の世…それから数十年先の発明家によってタイムマシンができる
完成する途中でマシンが思い通りに(安定して時空を飛べないことによって)作動しない
現れてはすぐに消えるので元治(幕末)の時代からやってきた『つばき』と言う名の女性が幽霊と思われる
平成の時代に生きる主人公も時を超える何らかのからくりが住んでいる家にあることを突き止める
元治に跳び、つばきに会ってお互い惹かれあって行く
安定して作動しないマシンなので留まれる制限日数があることに気づき…
数十年後に開発者が訪ねて来て完成したマシンに乗って
「母さん、ごめん!」と言って元治の世で暮らすことを決めた主人公
それっきり主人公は行方不明と言う事になった
お母さんも元治の時代に少しだけ飛ばされたことがある
でも自由に行き来できなかったのかな~過去と未来
まだ完成したわけじゃなかったのか…
お母さんはやはり納得いかないと思う
拉致されたようで~
なかなか面白かった
コメント (2)

久しぶりに

2016-01-27 23:59:38 | 日記・読書

2℃からだんだん上がって10℃くらいまでなった。
夜中、放射冷却も無く雪は固まらずに済んだ。
久しぶりに買い物に出たついでにウォーキングをした。
 



お蔭で先の道路まで凍らずシャーベット状になった
これで出かけられる買い物に行かなくては~
日は照らなかったけど水気が多くグチャグチャ~
突き当りから先は他の車が通るのでほとんど雪は融けていた
だんだん車が多い所に近づくほどに綺麗だった雪が黒くなっていく
我が家の雪はまだ融けず果樹があるところに行って、まだ歩いていない所を踏んで回った

水道管の破裂で断水だって…
外の蛇口は4ヵ所とも完全に覆っていたし、メーターの上にも新聞紙を被せておいた
別棟の水道管は凍ったけれど破裂はしなかった
一度破裂したので魂がいった





宮本輝著 『全短編上』
短編が『泥の河』『蛍川』など15編
結核を患ったらしく何篇かに結核療養のお話が出てくる
貧しい時代の貧しい人々の生活が見える
こんな時代もあったんだな~そう思いながら読んだ



コメント (2)

冷たい雨

2016-01-13 23:54:16 | 日記・読書

冷たい雨が降ったり止んだり…
夫は6時半に他の地区からの設営応援を頼まれてグランドゴルフに出かけた。
数日前、同じ地区の同好会会長から頼まれたもの…
行ってみると来月の話だったと
で、練習もできず、車の中で始まるまでの2時間近くを待っていた。
晴れてたらよかったんだろうけど…
雨なので遣るのか中止になるのか~
中止にすると後が面倒。組み合わせを考えたり…
で、結局決行
11時過ぎには早々と帰ってきた。
雨なので皆引き上げるのが速かった。
表彰式や景品もそっちのけ~
合羽を着て遣ってはいるけどこの寒さ
風邪を引いては堪らない
やはり良いお天気の時に遣りたいよね~
会長さんに「もう来月は知らない」って言って来たとか~
 





宮本輝著 『三十光年の星たち 下』
先日上巻を読んで、下巻も読みたくて貸し出し中だったので予約をしておいた物
久しぶりに気持ちも読書感も満足した
こんなふうだったらいいな~
世の中そんなに上手くは行かないだろうけど…
主人公の青年が素直で良い
気が利いて臆するところが無い
人から信頼を得ることが自然にできている
今度はデビュー作の『泥の河』を借りようかな
コメント (4)

筋肉痛

2016-01-09 23:57:23 | 日記・読書

一昨日、久しぶりにスクワットをしたらおしりの筋肉が痛かった
一日置いたらマシになったので2週間ぶりの筋トレに行った。
やはり体が鈍っている…
ストレッチをして、エアロバイク
負荷を50掛けると4分ぐらい経った時には疲れた
いつもは18分間…まぁそれでもなんとか10分は遣ったけど~

その後6種類の筋トレを20回を2セットずつ。
これはいつもの様にできた
後、他の物を混ぜながら最後にまたエアロバイク
今度は同じ負荷をかけても楽に足が動くし、時間も長くできた。
多分、慣れて来たんだね
有酸素運動をして筋トレ、その後有酸素運動で終わるように遣っている。
最後は足のマッサージと腰、ウエストかな?バイブレーター、最後にマッサージ機に20分ほどで
自分なりのメニューは終わり。
やはり体を動かすと気持ちがいい

買い物に行って、図書館に寄って予約していた本を借りてきた。





荻原浩著 『家族写真』
写真を芯にした家族の在り方のような、7編の短編集
彼の作品は6冊くらい読んだけど、こんな面白い本も書くんだ~
つい吹き出してしまいそうになる編もあった
こんなこと言ったらなんだけど今まで借りた本、どれも良いなと思う
私に合っているのか…

コメント (4)