くるりんしっぽ隊

『ちばわん』で保護犬の一時預かりボランティアをしています。
預かり犬のいぬ親さん探しの日記です。

発送準備完了

2011年12月12日 | ちばわん
ブログ『わんこ預かり日記。』や『Light of Hope』、『しじみとともだち♪』でも発信してくださっていた犬猫用フードばくだん。
私も準備しました。
明日、発送する予定です。

 


犬猫みなしご救援隊』さんが、被災地に残っている犬猫に配るためのフードを緊急募集しているそうです。

以下、みなしご救援隊さんのHPをコピーさせていただきました。


*********************************

みなさんご存知の、『警戒区域のペット保護、愛護団体に条件付き許可』

保護できなかった子達のために、

☆放浪している犬猫用フードばくだん
(犬用・猫用、別に作ってください)

カリカリフードを紙コップ2杯分くらいをビニールに入れる。
ビニールのサイズは横180×縦250×厚0.020mmが良いです。(あくまで参考です)
くわえて持って行けるようにで、ビニールはキッチリ小さく結んでください。
1つ結びでも、両端つまんで結びでも、どちらでもOK!

*フードばくだんを作ってくださった場合、何袋か、数を記していただけると助かります。
*鰹節や、いりこも少し入れるなどのアレンジOKです。
*ばくだん用ドライ・カリカリのブランドは問いません。

ちなみに、普段は毎週約600個のバクダンを必要としています。
よろしくおねがいします。

NPO法人・犬猫みなしご救援隊
〒 325-0014 
栃木県那須塩原市野間字新堀308-1

電話:080-6321-1203

**********************************


詳細はこちら。
http://minashigodc.webspace.ne.jp/bbs/

フードばくだんの募集は、12月27日までだそうです。


寒いけれど、寂しいけれど、お腹だけでも満たされて元気で生きていてほしい。
大切な人に会えるまで。

どうかご協力お願いいたします。

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« いぶきVS楽太郎 | トップ | 家の中ではお転婆娘 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しじみ母)
2011-12-13 14:05:10
こんなに沢山!!
くろくろとらママさんのワンニャンへの
想いが!!うぅ感涙です。残されてしまった犬猫が自分達は忘れられていないと感じてくれるくらい満腹になってくれますように・・このバクダン!発送するのにお一人では持ち上げられないと思います^^
素敵すぎです! (姉ローズ)
2011-12-13 20:50:10
すっごいたくさんですね。くろくろとらママさんの優しい気持ち、おいしいご飯と一緒に頑張っている仔達に必ず届くと思います。
私もONELOVEの会報誌で 家の横の小屋で家族の帰りを待ちながら悲しい結末を辿ってしまった仔を見て本当にその仔の気持ちや、家族の気持ちを思うと辛く 何か力になれる事はないか考えながらも実行出来ずにいました。しかしくろくろとらママさんのこのブログをみた今!私も概要を読んでさっそく準備したいと思います。
お散歩友達や保育園友達にも伝えたいと思います
沢山の被害があった震災…なかなかスポットが当たらない事かもしれないですが私がメルを大切に思うのと同じように、誰かの大切な家族なのですから会える日まで頑張ってもらいたいです。
教えてくださってありがとうございます!

すごい! (Qurippoママ)
2011-12-13 22:28:31
くろくろとらママさんのワンコ達への優しい気持ちが伝わって来て、私も今何かしなきゃ!って心を動かされました!

いつも、テレビで被災地にいるワンコ・ニャンコ達を見るたびに胸が痛んでるのに、何もできないでいる自分がいました。

でも明日は休みなので、フードを買いに行って、フードばくだんを作る予定です。

家族と離れて寂しいワンコ・ニャンコのお腹だけでも満たしてあげたいですよね。
しじみ母様 (くろくろとらママ)
2011-12-14 15:14:47
みなしごさんのHPで『フードばくだん』のことが書いてある部分がなかなか見つからなくて困っていたので^^;
しじみ母さんの記事を見てばくだん作りしました。
発信してくださってありがとうございました。

私の実家がある福島まではなかなか行くことができないので、
故郷のために東京にいてもできることをしたいと思っています。
福島の厳しい冬を放浪して過ごす犬猫たち。
春まで元気でいてほしいです。

荷物は重かったので家まで取りにきてもらいました~^^

姉ローズ様 (くろくろとらママ)
2011-12-14 15:25:48
ありがとうございます♪
残された犬猫達、東北の長く厳しい冬を
どうか元気で生き抜いてほしいです。
1人のできることには限りがありますが、
たくさんの人が集まれば大きな力になります。
どうぞ姉ローズさんからも発信お願いします。
私も期限までにまた送りたいと思います。
Qurippoママ様 (くろくろとらママ)
2011-12-14 15:47:37
QurippoママさんのブログでもUPしていただきありがとうございます♪

残してきた犬猫の無事を願っている家族の代わりに、そして飢えと寒さと寂しさに震えている残された犬猫達のために、
現地までは行くことができませんが何かひとつでも役に立てれば…と思っています。
どうかみんな無事に冬を生き抜いてほしいですね。

コメントを投稿

ちばわん」カテゴリの最新記事