みんなが知るべき情報/今日の物語

脱原発、反戦、平和憲法、世界情勢、健康情報、スポーツなど!たまご中心の食事で若返り、老化防止、免疫力、筋肉強化。

安倍の拉致、北朝鮮外交の茶番!安倍首相が拉致問題の国民大集会を【公務】理由に中座し自宅で休養!パフォーマンスだけの北朝鮮外交に批判!蓮池薫氏、人気取りだけのものであったら黙っていない!

2019-05-25 17:21:30 | 政治
安倍の拉致、北朝鮮外交の茶番!安倍首相が拉致問題の国民大集会を【公務】理由に中座し自宅で休養!パフォーマンスだけの北朝鮮外交に批判!蓮池薫氏、人気取りだけのものであったら黙っていない!田中均元外務審議官、外交とは思えない!


安倍首相が拉致問題の国民大集会を「公務」理由に中座し、自宅で休養! パフォーマンスだけの北朝鮮外交に批判|LITERA/リテラ




安倍首相が拉致問題の国民大集会を「公務」理由に中座し、自宅で休養! パフォーマンスだけの北朝鮮外交に批判 (2019年5月23日) - エキサイトニュース


安倍首相が拉致問題の国民大集会を「公務」理由に中座し、自宅で休養! パフォーマンスだけの北朝鮮外交に批判

2019年5月23日 06:58

拉致問題国民大集会での安倍首相(首相官邸HPより)

 最近になって、北朝鮮の金正恩委員長との首脳会談に関して「条件をつけずに向き合わなければならない」と述べ、日本人拉致問題解決という条件を外す意向を示しはじめた安倍首相。「対話のための対話はだめだ」などと公言し、Jアラートを作動させて“北朝鮮パニック”を政治利用してきたが、ついに“蚊帳の外”外交では立ちゆかなくなってしまった結果だろう。

 そんななか、「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」(家族会)とその支援組織「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会」(救う会)などが毎年春と秋に開いている「国民大集会」が19日に開催され、安倍首相も挨拶に立った。

 そこで安倍首相は「トランプ大統領が米朝首脳会談で拉致問題に関する私の考え方を明確に伝えてくれた」とアピール。そして、「私自身が金正恩委員長と直接向き合わなければならないとの決意」という耳タコフレーズをまたも繰り出し、「条件を付けずに金正恩委員長と会って、率直に、虚心坦懐に話をしたい」と宣言した。

 さらに、「国民大集会」前におこなわれた拉致被害者御家族との面会の席では、安倍首相はこうも述べた。

「拉致問題は安倍内閣で解決する。拉致被害者の方々と御家族の皆様が抱き合う日が来るその日まで、我々の使命は終わらない。その決意で、今後とも全力で取り組んでまいります」

 まったくよく言うよ、とツッコまざるを得ない。というのも、昨年の総裁選での石破茂元幹事長との討論会では、記者から拉致問題に進展がないことを質問された際、安倍首相は「拉致問題を解決できるのは安倍政権だけだと私が言ったことはございません」などと開き直ったからだ。 被害者家族の前では「拉致問題解決は私の使命」とアピールし、実際には成果がないことを追及されると「言ったことはない」とうそぶく。これを拉致問題の政治利用と言わずして何と言うのだろう。

 実際、今回の「国民大集会」でも、安倍首相は拉致問題解決に本気に向き合っているのか、疑わざるを得ない行動に出た。

 というのも、安倍首相は集会で挨拶を終えると、「公務」を理由にそそくさと退場し、途中退席した。だが、この日の首相動静はこうだ。

〈午後2時から同19分まで、同所内の会議室「シェーンバッハ・サボー」で拉致問題の国民大集会に出席し、あいさつ。同20分、同所発。 
午後2時36分、私邸着。
午後10時現在、私邸。来客なし。〉(時事通信)

 つまり、「公務」を理由に集会を途中退席したのに、そのまま東京・富ヶ谷の私邸に直行。来客もなく自宅で過ごしたというのだ。

 しかも、じつはこれ、昨年も同じだった。昨年4月22日に同集会に出席した安倍首相は、やはり「政務」を理由に挨拶を終えると退席。だが、この日も会場をあとにすると私邸に帰り、来客もなく朝まで過ごしている。

 その上、昨年の集会では、安倍首相が退席する際、参加者から「なんだ、もう帰るのか」「最後まで席にいろよ」とヤジが飛んだ。にもかかわらず、昨年につづき今年も、安倍首相はそそくさと自宅に帰ったのである。

●田中均元外務審議官は安倍の北朝鮮外交を「ひとり相撲」「外交とは思えない」

 このような態度では、いくら無条件で対話の道を探ると言っても、どこまで真剣なのかと疑問視されても仕方がないだろう。

 もちろん、北朝鮮の脅威を煽りに煽る一方で圧力一辺倒の“勇ましさアピール”に勤しんできた安倍首相が、無条件という日朝首脳会談のハードルを低く再設定したことは評価に値する。しかし、問題は、実際に日朝首脳会談実現に向けた「ルート」を探れているのか、ということだ。

 だが、この点について、安倍首相は集会の挨拶で「残念ながら日朝首脳会談は、目処も立っていないのは事実」とあっさり白状しているのである。

 ようするに、韓国やアメリカ、ロシアといった関係国の首脳たちが会談実現に漕ぎ着けるなか、ただ唯一、金委員長と会う目処もないがために「無条件」と打ち出しただけで、いまだ見通しは立っていないのだ。

 これではお得意の“「やってる感」詐欺”でしかないようにも思えるが、実際、安倍首相の路線変更した対北朝鮮外交にも批判が出ている。

 たとえば、外務省アジア大洋州局長時代に小泉純一郎首相による日朝首脳会談を実現した田中均・元外務審議官は、16日に放送された『報道1930』(BS-TBS)で安倍首相の「無条件」という方針転換について、こう指摘した。

「ひとり相撲を取っておられるんじゃないですか。普通、外交というのはね、たとえば米朝首脳会談をやるとなると、中身をどうするかというのは必死に詰めるわけですよ。首相ひとりが外交をやられるわけじゃないので、そもそも前提条件があるとかないとか言うことがおかしい」

 中身も詰めずに前提条件を云々言うことがおかしい──。そして、田中氏は、安倍首相の姿勢をこのように一刀両断した。

「これは国内で、ひとりで呟いておられるってことじゃないでしょうか。とても外交だとは思えない」
「普通であったら、首相が『会いたい』とか首脳会談をやるんだというときには、もうすでに相手との間では合意がついているはずなんですよ。そういうもんですよ、外交って。首相だけがひとりで相撲を取るわけじゃないから」
「外交のにおいをまったく感じない」

●拉致被害者の蓮池薫氏は「人気取りだけのものであったら、黙っていない」

 先日、本サイトでもお伝えしたが、安倍首相の「無条件」発言に対し、これまで圧力強化を煽ってきた安倍応援団たちも一斉に“転向”して安倍首相の姿勢を礼賛しているが、肝心要の「ほんとうに交渉は進んでいるのか」「どこまで本気なのか」とは指摘しない。メディアの報道もそうだ。「外交のにおいをまったく感じない」のに、何やら前進しているかのような印象だけがひとり歩きしている。

 だが、「公務」を理由にして集会を抜け出しながら私邸に帰ってしまう態度を見ていると、「無条件」宣言もたんなる政治パフォーマンスなのではないかという疑念をもたれても仕方がない。

 実際、「パフォーマンスではなく結果を出してほしい」という声は拉致被害の当事者からもあがっている。蓮池薫氏は『報道1930』の取材に対し、「これがダメなら自分は辞める、というくらいの覚悟でですね、実際の結果を出していただきたい。パフォーマンスじゃなくて」と安倍首相に求め、さらにはこう釘を刺した。

「パフォーマンス、人気取りだけのものであったら、あとで糾弾される。我々も黙っていない人が多いと思います」

 今週末にはトランプ大統領が来日し、拉致被害者家族との面会もおこなわれる予定になっている。しかし、これも他力本願にすぎず、安倍首相が繰り返すトランプ大統領による金委員長への“口添え”も効果はまったく出ていないのが実情だ。それでも、これもまた安倍首相の手柄として大々的に報じられ、参院選を控えた安倍首相のアピールの場になるのは目に見えている。

 何の成果もあげていない安倍外交の実態は、こうして今後も覆い隠されてゆくのだろうか。(編集部)


安倍晋三が金正恩と話したいって?統一教会経由で、いつでも話せるだろうが。 | richardkoshimizu's blog at ameblo


安倍晋三が金正恩と話したいって?統一教会経由で、いつでも話せるだろうが。

2019-05-19 19:34:06

richardkoshimizu's blog at ameblo

安倍首相「正恩氏と話したい」 拉致被害者家族と面会
   
安倍晋三首相は19日、北朝鮮による日本人拉致被害者の家族らと東京都内で面会した。「条件をつけずに金正恩(キム・ジョンウン)委員長と会って、率直に虚心坦懐(たんかい)に話をしたい」と述べた。拉致問題の解決に向けて「日本自身が主体的に取り組んでいかなければならない。相互不信の殻を打ち破り、新たな一歩を踏み出す必要がある」と語った。

面会には拉致問題担当相を兼務する菅義偉官房長官、西村康稔官房副長官らが同席した。菅官房長官は「米国をはじめとする国際社会と緊密に連携し、拉致問題の解決に全力で取り組む」と述べた。

 安倍晋三さんは、祖父の代から、朝鮮半島カルトと深い関係にあります。

 統一教会です。何度も、統一教会の集まりに出席し、合同結婚式に祝電を送り、統一教会の機関誌の表紙に登場しています。

 その統一教会は、北朝鮮の金王朝と深いかかわりがあり、教祖だった文鮮明と金日成は義兄弟でした。統一教会は数千名の日本人奴隷市隠者を北朝鮮に送り込んでおり、自動車の製造すら行っています。北朝鮮の覚せい剤を統一教会が日本に密輸し自民党の議員に麻薬政治資金を提供しています。だから、自民議員は、安倍晋三をはじめ、統一教会の朝鮮系人士のいいなりです。日本はこうやって、朝鮮系マイノリティーに乗っ取られています。

つまるところ、安倍晋三は、北朝鮮と一番近いところにいる政治家なのです。

 安部は、極東情勢を不穏な状態にしておきたいDeepStateの手先の家畜ですので、緊張の種である拉致問題を解決する気はありません。ただし、金正恩と談合して、数名を解放させて自分の手柄にする、支持率が上がったと嘘をつくかもしれませんが。その場合、金正恩への賄賂は創価が手配します。w

この厳然たる事実を無視して、あたかも、安部一味が北朝鮮と敵対しているかのように偽装する日本メディアはクズの中のクズです。だれも、この二者の卑しい癒着関係をタブーにして触りません。知っていて決して触れようとしない。ひどい話です。

触らないから、いつまでも安部一味と北鮮は深いところで癒着しています。トランプ氏の出現で北朝鮮のスタンスが少し変わりはしましたが。

さあ、この馬鹿馬鹿しい現状を国民が知る時が近づいています。馬鹿が目覚めます!

安部が金正恩と話したいなら、渋谷の松濤の邪教本部に行って、朝鮮人宗教詐欺師に頼めばいいだけのことです。w 1時間もあれば済む話です。


 

トランプ訪日、異常な【おもてなし】安倍晋三はトランプのATM!支持率、選挙対策で【ガラクタ武器兵器】を血税で買い増しをトランプに自ら差し出し蜜月アピールか!貿易交渉もトランプの言いなりだろう! トランプ訪日生中継政治ショーには裏がある! - みんなが知るべき情報/今日の物語





参院選があるから今は勘弁してくれ!トランプ大統領にと泣きついた安倍首相!困難な日米交渉は避け!譲歩することがばれたら選挙のマイナスになる!毎日新聞が書いた、これは動かぬ証拠だ! - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍首相【拉致問題】日朝首脳会談、本気でやる気かどうか疑わしい!蓮池透が怒りの告白!本気で北朝鮮と向き合う気がない「外交の安倍」は嘘、トランプ任せの「口だけ外交」フェイク外交!安倍首相に辞めてもらって、もっとプラグマティックな外交戦略を持った総理大臣に就任してもらうのが一番早道! 日本国中が、安倍首相とその忖度マスコミに煽られて、北朝鮮を普段の不平不満のはけ口にしているだけなんじゃないですか!安倍さんもマスコミもひどい!心の底からがっかりしました!  - みんなが知るべき情報/今日の物語



安倍晋三が日本へ帰国した拉致被害者に対して北朝鮮へ戻るよう発言していた!拉致問題の残忍な政治利用!北朝鮮…処刑は常に家族単位で行われる!『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』蓮池透著 - みんなが知るべき情報/今日の物語




拉致問題、蓮池氏が安倍氏の正体を遂に暴露!北朝鮮脅威は米戦争屋が背後からでっち上げたニセモノ! /新ベンチャー革命/安倍政権下、天皇も反対する戦争法案が導入されたのみならず、日本国民の金融資産は外資から搾取され放題となっている! /今の日本は安倍氏を操る米戦争屋や欧米銀行屋に完全に乗っ取られていることがわかります、みんな覚醒してください。多くの能天気国民は、漠然と安倍氏を支持しています。


横田めぐみさんは北朝鮮・金正恩の母!めぐみさんの祖母は天皇家の血筋『梨本宮方子』なしもとのみや、まさこ様!拉致は米CIAの陰謀!めぐみさんは国家安全保安部局長!2012年に3度にわたって、北朝鮮の特使として、日朝国交回復を推するために来日している!横田めぐみさんは生きている!横田早紀江さんが、京都皇統の梨本宮家の血筋!正恩の妹もめぐみさんの娘! 北朝鮮は【第2の日本】大日本帝国陸軍・中野学校のスパイ=残置諜者が建国した国!- みんなが知るべき情報/今日の物語





安倍首相が【サイバー攻撃受けただけで武力行使可能】の暴言! 丸山穂高問題に反省なしの維新も協力で【戦争できる国家へ】ロシア、中国と戦争したらすぐに大惨敗する!ロシアの【無線電子防衛兵器】で戦闘機も空母もミサイルも制御不能になる!安倍首相の言い分を代弁し、サイバー攻撃への武力行使を主張した維新!橋下徹、安倍首相は頑張ってきたから最後に【憲法改正】したっていい!- みんなが知るべき情報/今日の物語


消費税という巨大権益!朝日新聞、トヨタ、経団連、財務省など増税で潤う奴らの正体!大村大次郎著/朝日新聞の【脱税常習】が消費税推進派になった、財務省の追求逃れ!平均給与は1200万円、大企業の税金優遇、新聞の消費税増税逃れ!消費税は社会保障費に使われていない驚愕の真実! 
■本の要約すると…朝日新聞は公的新聞ではない、自分たちの利益優先のためには消費税増税反対から急に増税推進派になった。と…。詳細は本にて。。。
■管理人…朝日新聞の高慢さは、公的報道記事、写真においても…朝日新聞社知的財産室様より「弊社記事・写真の無断転載がありました」との申告。と…管理人は何度もブログのアカウントごとブログ削除の目にあっています。朝日新聞の記事は何かヤマシイからでしょうか。
■そして…朝日新聞の戦争責任【凄まじい戦争礼賛記事】第二次世界大戦、国民洗脳に果たした役割!未だ戦争責任取らず!という新聞である。
■大企業が適切に税金を国庫に納めていさえすれば、貧困層ほど税負担が重く逆進性のある消費税の導入そのものが必要なかった。 - みんなが知るべき情報/今日の物語






フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

麻薬密売の元締は【安倍晋三一族】覚せい剤、コカイン、大麻、合成麻薬 !政権危機隠しに著名人を逮捕する!安倍一族は明治維新からブッシュ一族と戦争・麻薬・武器【死の商人】満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!日本成人40人に1人が覚醒剤、合成麻薬乱用者=13年調査!- みんなが知るべき情報/今日の物語

平成とは【安倍晋三一味の人工地震・災害の歴史】東日本大震災、311原発テロ、オウム真理教サリン事件、阪神淡路地震、熊本地震、大阪地震、北海道地震、人工台風、人工豪雨、人工猛暑など!人口削減ホロスコープ - みんなが知るべき情報/今日の物語

「たまご」で心臓強化、夏の暑さにも強くなる<70歳の体験>1年間タマゴを1日5個を食べ続けて!筋肉もつき、身長も20代に戻る!熱中症対策、若返り、がん、糖尿病、認知症、動脈硬化、生活習慣病!受験生、スポーツマン! みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します




この記事についてブログを書く
« 参院選があるから今は勘弁し... | トップ | 熱中症、夏バテ対策に《たま... »
最近の画像もっと見る

政治」カテゴリの最新記事