みんなが知るべき情報/今日の物語

脱原発、反戦、平和憲法、世界情勢、健康情報、スポーツなど!たまご中心の食事で若返り、老化防止、免疫力、筋肉強化。

医療の9割は全く不要!医者が教える危険な医療~新・医学不要論~アメリカ人の死因第1位が【医療】病人を増やすための検診基準値変更!医療のウソを大暴露!抗がん剤、健康診断、ワクチン、薬…/内海聡・高条晃

2019-10-16 12:04:49 | 健康
医療の9割は全く不要!医者が教える危険な医療~新・医学不要論~アメリカ人の死因第1位が【医療】病人を増やすための検診基準値変更!医療のウソを大暴露!抗がん剤、健康診断、ワクチン、薬…/内海聡・高条晃 /1割の必要な医療!必要な医療と不要な医療を見極めたい方の必読!漫画で…


医者が教える危険な医療 / 内海 聡【原作】/高条 晃【漫画】 - 紀伊國屋書店ウェブストア

内容説明

こんなにある!健康常識の落とし穴!みんな知らない市販薬のこわい副作用、コレステロールを下げ過ぎるとがんや感染症リスク増、血圧を薬で下げると脳梗塞の発症率が2倍に、医者はほとんど受けないバリウム検査、病人を増やすための検診基準値変更、ポリオワクチン接種でポリオにかかるリスク増、アメリカでは「抗がん剤はがんを増殖させる」が常識etc.他、信じられない事実や医療のウソを大暴露!

目次

1章 まんが病院は病気を治すところ?健康常識の落とし穴
2章 まんが薬は誰のためにつくられる?
3章 まんが健康診断は必要?それとも不必要?
4章 まんが知らずに接種すると危険!ワクチンの実態!!
5章 まんが高額ながん治療は本当にそれだけの価値があるのか?
6章 まんが日本の食は安全なのか?食品に潜む社会毒の恐怖!
7章 まんが知らぬ間に体が蝕まれていく…社会毒は身近な存在!
8章 まんが人々を苦しめるアレルギー!その原因とメカニズム!!
9章 まんが本当に必要な医療とは?健康のために必要なのは?
10章 まんが健康を手に入れるために!食!デトックス!!情報収集!!!

著者等紹介

内海聡[ウツミサトル] 
1974年兵庫県生まれ。筑波大学医学専門学群卒業後、東京女子医科大付属東洋医学研究所研究員、東京警察病院消化器内科、牛久愛知総合病院内科・漢方科勤務を経て、牛久東洋医学クリニックを開業。2018年現在、断薬を主軸としたTokyo DD Clinic院長、NPO法人薬害研究センター理事長を務める

高条晃[タカジョウアキラ] 
福岡県出身。教育系大学美術科へ進学。教員採用試験は不合格が続き教員になるのを諦め、まんが家を目指すもデビューしても食えないことから、某アニメーション専門学校でまんがを教える講師になる。その後、結婚出産で退職したのを機会に本格的にまんがを描こうと決意。現在、まんがと某高校マンガ科講師と同人活動に勤しむまんが漬けの毎日(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

まんがで簡単にわかる!医者が教える危険な医療~新・医学不要論~- 漫画・無料試し読みなら、電子書籍ストア BookLive!

作品内容

アメリカのデータで、アメリカ人の死因第1位が「医療」だということをご存知ですか
がんや心疾患などの死亡者数を抑えて最も多かった死因が医原病(医療を原因とした疾患)なのです。
また、イスラエルで医者のストライキが起こったことがあります。1カ月の期間中、なんとイスラエルの死亡率は半減したのです。
日本でも財政危機に陥った夕張市が病院機能を縮小した結果、老人の健康寿命が延びたとの報道がありました。
もちろん医療は緊急時に私たちの命を救うため必要なものです。
しかし、普段ちょっとした熱が出たときに飲んでいる薬、自覚症状もないのに「高血圧」「当コレステロール血症」などと診断されて薬を飲まされる検査など果たして必要な医療でしょうか?
本書では健康のため良かれと思い受けている医療の中に以下に危険で意味のないものが含まれているのかを、まんがでわかりやすく説明しています。
また、本当に必要な医療とは何か、も例示してありますので、病院にかかる際の参考にしてください。

帯より~
[こんなにある!健康常識の落とし穴!]
●みんな知らない市販薬のこわい副作用
●コレステロールを下げ過ぎるとがんや感染症のリスク増
●血圧を薬で下げると脳梗塞の発症率が2倍に
●医者はほとんど受けないバリウム検査
●病人を増やすための検診基準値変更
●ポリオワクチン接種でポリオにかかるリスク増
●アメリカでは「抗がん剤はがんを増殖させる」が常識

その他信じられない事実や医療の嘘を大暴露しています
医療利権にだまされず、必要な医療と不要な医療を見極めたい方の必読書です。


医療の9割は全く不要!医者が教える危険な医療~新・医学不要論~アメリカ人の死因第1位が【医療】病人を増やすための検診基準値変更!医療のウソを大暴露!抗がん剤、健康診断、ワクチン、薬…/内海聡・高条晃 /1割の必要な医療!必要な医療と不要な医療を見極めたい方の必読!漫画で…: 整体職人【くりはら】仙台/疲労回復・若返り/より



がん特効薬!?タマゴで【がん完治】糖尿病も簡単に完治!卵一日【10個から20個】ガンにならない体・健康向上には3個以上!タマゴは激安スーパーフード!卵アレルギーの人は肉で!生卵、ゆで卵、卵焼、卵料理中心の食事術!認知症、脳卒中、心臓疾患など …細胞をつくり、体を作る!- みんなが知るべき情報/今日の物語



「ガンにならない体」卵、肉や魚介類!元ハーバード大学准教授・荒木裕/癌は熱い風呂、味噌、重曹で治る位の病気!ガン細胞は糖質が大好物「三大療法」ではガンは治らない!減塩は悪魔のささやき!純ココア・高カカオチョコレート、カレー粉など!糖尿病、認知症、動脈硬化…生活習慣病!高齢者は、魚には必ず、卵か肉を、アミノ酸バランスが魚は不十分です。動物性蛋白質・脂肪で体を作り体温を上げて免疫力がアップします。プロティン、アミノ酸サプリメントの人工食品はは腎臓に負担をかけ副作用があります。卵はスーパーフードです。スポーツマン、受験生にも最適です。急ぐ時は生卵で。食品のコレステロールは余分な分は排出されます。- みんなが知るべき情報/今日の物語


米国は抗癌剤や放射線は使用しない事実を公表!日本と真逆!1988年に国立ガン研究所が『抗癌剤は癌に無力な上、強い発癌性もある』との報告をした「抗がん剤」が癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!- みんなが知るべき情報/今日の物語


「抗がん剤」が、癌を治せないのは常識!厚生労働省ガンの専門技官の回答!名医、大御所医師もそう言う… 立花隆氏が抗がん剤は効果ありますかと質問…結局、抗癌剤で治る癌なんて実際にはありゃせんのですよ!と議論をまとめるように大御所の先生が言い出すと皆そのとおりだという表情でうなずきました!- みんなが知るべき情報/今日の物語


米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! ガン死亡者を減らすことにアメリカは成功しつつある!日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は 20倍、手術は 17倍も多い。米国で売れなくなった抗がん剤(ガン利権)の販売先が、全て日本になっている!/米国は「代替医療」の比重を高くすることを、国家プロジェクトとしておこなったためのようです。

抗がん剤は癌を逆に多発化させる!日本は欧米で売れなくなった抗ガン剤の在庫処分場!日本の癌ビジネスは、世界的に見ても最凶最悪の醜悪なビジネス!ガン患者に、絶望と不安と激痛と死を与えるビジネスなのです。/重曹や味噌、緑茶などで予防、再発予防…!/アメリカ食品医薬品(FDA)は、古い抗がん剤を禁止しています。

医者に殺されない47の心得!がんの9割は癌治療するほど命を縮める!恐れるべきは癌ではなく【ガン治療】国、名医たちも「抗がん剤治療に延命効果なし」癌ほど誤診の多い病気はない!乳がん検診の結果は全て忘れなさい!抗がん剤を拒否する決心がついた!抗がん剤を使えば命が延びるという医者を信じるな!癌検診はやればやるほど死者を増やす!ピンピン100歳への体づくりは「毎日タマゴ」から、タマゴは1日…5、6個食べてもOK!医師・近藤誠著氏 - みんなが知るべき情報/今日の物語

集団検診被曝の背後に恐ろしい勢力の暗躍!朝日新聞が設立した【日本対がん協会】検診ムラ!生体実験・日本軍731部隊とX線胃がんバリウム検診の医療被曝【がん発症】日本は世界一、医療被曝が多い! 731部隊の指揮官は安倍の祖父・岸信介! - みんなが知るべき情報/今日の物語




米国公文書に明記!ガン3大療法もワクチンもブドウ糖点滴も人口削減計画の一環と!癌じゃないのに癌という診断を受けて本物の癌を発症!危険性のある手術、抗がん剤、放射線療法の三大療法を受け、命を落としていると!癌は身体が生き延びるための手段で、外敵では有りません!重曹など癌対策記事あり! - みんなが知るべき情報/今日の物語


がん細胞は【正常細胞に戻る】食事習慣、生活習慣条件によって変わる!がんは自己防衛のために先祖返りの【単細胞生物】がん遺伝子も変えられる…食事、運動、生活環境で!薬が病気をつくる!自分を守るのは医者ではなく自分自身!新説は癌治療の常識を変えるか!- みんなが知るべき情報/今日の物語




遺伝子は変えられる!食事、運動、生活環境によって!今あなたに、がん遺伝子が見つかっても遺伝子は変わる【人生を変える遺伝子の真実】後天的に獲得された形質は次の世代へと遺伝する! - みんなが知るべき情報/今日の物語


降圧剤の恐怖!がん、脳梗塞、認知症のリスクが高まる!基準値が180から50下げられ130になった!高血圧はほっとくのが一番!高血圧=脳溢血、その常識は時代遅れ!高血圧と言われても気にしなくていい理由!製薬会社の莫大な利益!上は180、下は110まで大丈夫!塩=高血圧は医学的根拠なく!- みんなが知るべき情報/今日の物語




血圧は200でもセーフ!降圧剤で脳梗塞に!コレステロールには『上限値は必要ない』ダマされるな医者と医療マフィア!血糖値は100でもアウト…この数値が「病気のボーダーライン」高血圧の嘘 (週刊現代) 


減塩が病気をつくる【塩分が高血圧の犯人説】を覆す衝撃的な論文! 塩分摂取量が少ないグループは脳卒中や心筋梗塞になりやすく、摂取量が多いグループの脳卒中・心筋梗塞の有病率が最も低かった! - みんなが知るべき情報/今日の物語


減塩で死ぬ!殆どの国民が知らない【武田邦彦】減塩のほうが健康に良いなどという根拠は医学的には皆無です!動画あり「減塩」=「塩分悪者」にする必要があった「降圧剤」を売る連中の策略!減塩食はヘルシーではない!高血圧で血圧の基準を10下げると降圧剤が4千億円ほど余計に売れる!塩は生命の源、とても大切、生きる為に不可欠なモノ! - みんなが知るべき情報/今日の物語

【武田邦彦】殆どの国民が知らない「減塩で死ぬ」 - YouTube


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


コメント   この記事についてブログを書く
« 安倍一味【人工台風19号】被... | トップ | 台風19号、これは安倍政権に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。