kimekime25

敬称は省略させていただきます。
引用が不可能になり、ブログの時間もとれない。時間があるときUPします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

検察審議会?って人民裁判のこと?

2010-04-29 04:13:32 | しっかりしろよ新政権

アクセスに

深く感謝申し上げます。

さて

昨日UP予定でしたが

時間もなくてUP出来ませんでした。

タイトルにあるように

「検察審議会」についての????。

 

月曜に

鳩山兄について

検察審議会は

不起訴相当の判断。

火曜日に小沢の

不起訴について

起訴相当を

抽選で選ばれた11人のうち8人の判断で

かような事になったという。

ふう~~~ん!

① 検察が意地こいて調べて不起訴にしたのに

  この8人はそれ以上の法律的根拠をもって判断したんだ!

② この得体の知れない連中から出されたモノは

  こんなに早く数回で審議するのに

  これより前に提出された千葉の嘘つき男はまだ判断されていないんだ!!!

 

これなら検察いらないのではないのか?

ドンドン不起訴にして自分たちで出来なかった

法律上の問題を

マスコミによる世論誘導で

この組織を使って

人民裁判にすれば良いんだ!

専門家が法律的に出来ないと判断したことを

素人がマスコミによる世論誘導でこんな結果が出せるなら

(1) 内閣機密費の私的利用で自民前官房長の公金横領容疑

(2) 石原都知事の公金横領のオリンピック誘致失敗の都税無駄使い

(3) 中田前横浜県知事の公金使い込み・流用・トンズラの責任と職務放棄

(4) アメリカ売国主義による小泉・竹中の国家破綻政策の誤った政策による国家的損失。

(5) 安倍のオヤジの不明瞭な資金の解明と規制法違反。

******************

って以上は

マスコミも重々承知問題のはず。

これを是非やって欲しいものです。

みんなどんどん審査不服で訴えればいい!

だって

右翼が申し立てた内容は直ぐ審査するのに

市民が揚げた奴は数ヶ月冬眠状態!

何かこの審議会性質がおかしていないかい?

<参考>

みんなで渡れば怖くない

 

 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

 

坂本冬美のこの曲が

中年オヤジの頑張りで着うたでも

名だたる若者曲を押さえてばく進中であるが

kimeraはごめんなさい!

こっちの方が・・・。

以前ビリーバンバンと坂本冬美の

途中でキーをかえてのカップリングは紹介しましたので

ここでは・・・。

 

写真はハナミズキですが

一青窈の曲は”白”ではなく

”薄紅色”ですから

ここではUPしません。

 

また後で・・・。

コメント (3)   トラックバック (2)

前原と小沢の問題に毎日が口を挟んだが、マスコミが違うと思うが!:伊藤静 ラストオーダー

2010-04-27 00:04:30 | しっかりしろよ新政権

アクセスに

深く感謝申し上げます。

先のエントリィで

前原の高速代についてのエントリィをあげたが

前原側にたった記事が

毎日にあった。

でも

事実誤認があると

kimeraは思うが・・・・。

それがこの記事である。

=========「毎日新聞」==================
風知草:ハイウエーの憂うつ=山田孝男

 前原誠司と小沢一郎の不仲は公然の秘密である。先週、高速道路の通行料をめぐって火花が散ったが、ドラマには隠された前編があった。

 昨年12月24日午後、首相官邸で首相動静には載らない秘密会合が開かれた。主な出席者は首相、官房長官、国土交通相(前原)と小沢の腹心・高嶋良充民主党副幹事長である。

 小沢は、あらかじめ首相に提出した要望書で、料金割引制度の設計を変更し、浮いたカネで高速道路の建設を促進するよう求めていた。言わずもがな、参院選対策である。

 会合の目的は党の要望に対する政府の意思確認だった。合意文書案の中に、今後の高速道路整備では「国が高速道路会社に対し支援する」というくだりがあった。不採算路線でも税金をつぎ込む、と読める。高嶋が署名を促したが、前原は拒んで席を立った。署名は官房長官と副幹事長がした。

 民主党の公約は「高速道路は原則無料化」だが、財政難には勝てない。部分実施の「社会実験」で影響を探ることにしたが、その実験も予算不足でチャチなものになった。まして不採算路線建設なら「コンクリートから人へ」の看板が泣く。

 前原はしぶしぶ、料金割引の財源を道路建設に回すための法改正を準備した。無残に縮小された無料化実験路線の発表が2月2日。「上限1000円」の通行料割引をやめ、「上限2000円」にするという発表が4月9日である。

 ドラマの後編は先週21日、小沢が官邸に乗り込む場面から始まった。与党幹部と首相、官房長官との公式協議だ。「値上げはダメだ」と小沢がほえた。前原はいなかった。

 自公政権で始まった今の通行料割引は、普通車の場合、「ETC(自動料金収受システム)搭載なら、休日に限り、どこまで走っても1000円」だ。それが6月から「ETCなしでも、休日でも平日でも、上限2000円」になる。

 参院選は7月。新料金は、平日の長距離利用で割安感が出る半面、近距離利用は負担が増える。近場で稼ぐ中小のトラック業者の間に反発が広がった。民主党の国会議員が騒ぎだし、小沢が動いた。

 小沢の言動は、一方から見れば矛盾しており、他方から見れば一貫している。新料金は「料金割引の財源を削ってでも高速道路をつくれ」という小沢の意向から生まれた。自ら覆すのは矛盾に違いない。

 だが、選挙至上主義という点では一貫している。小沢は政権交代を通じてトラック協会を味方につけた。せっかくの仕掛けも参院選で動かなければ意味がない。小沢はその一点だけを見つめている。

 ドラマは終わっていない。小沢が官邸を訪れた翌日、前原も首相に会い、「現時点では(新料金は)見直さない」と伝えて了承を得た。「現時点では」と断るからには、いずれ小沢に屈するのだろう、6月の料金変更も見送りではないかという観測が流れている。

 高速道路をめぐる混乱は、何も決まらない「鳩山劇場」のサエない新ネタとしてマスコミをにぎわせている。

 例外的に果断な剛腕幹事長の選挙至上主義は日本再生の希望か、権力掌握の妄執か。週明けの27日、検察審査会が、政治資金規正法違反事件をめぐる小沢の不起訴処分の当否を判断する可能性がある。政界の緊張が高まっている。(敬称略)(毎週月曜日掲載)

毎日新聞 2010年4月26日 東京朝刊
=========================

民主党が選挙向けに昨年の12月16日の要望した

政府・民主党との各種陳情・要望に関する意見交換会を開く

の要望書

平成22年度予算重要要点

上記PDFファイルに

地方の声を聴いての国庫負担の検討と

高速料金割引率の拡大を要求し

さらに

受益者負担の観点から

地方の高速には地方負担を前提にしている。

個々の観点が抜けている。

どうしたの大マスコミの高学歴・高収入の記者さん達!

 <参照>

=======「上記PDFより」==============
⑧高速道路の整備
  (1) 平成22年度において、 高速道路会社による高速道路整備を推進するため、      利便増進事業を抜本的に見直すとともに、 いわゆる新直轄事業を取り止め、 これに見合う額を国が高速道路会社に対し支援する。 また所要の法律を手当てする。
  (2)平成23年度以降の新たな高速道路建設促進の枠組みとして、全国統一の料  金設定、 国の高速道路建設の高速道路会社への一本化をはかるとともに、地方自らが、必要とする高速道路建設を行うことができるようにするための国の支援策を検討し、来年6月中に政府として成案を得る。

 ⑭高速道路の無料化
 高速道路の無料化については、 割引率の順次拡大や統一料金制度の導入など社会実験を実施し、 その影響を確認しながら段階的に進める。


===========================

国庫負担で今までのやり方を踏襲して

東京外環とかを国庫でやれば金はない。

そこの点がおかしくないのか?

東京外環など土建屋優先の石原の大喜びが喜々として聞こえてくる。

石原が必要と考えるなら

それを都議会が容認するなら

都税をつぎ込めばいいのに!!!!

この記者も前原も

要望書を読んでいなかったのではないかい?

これまでと同じやり方を踏襲している

霞ヶ関の常識が

世間の非常識と言う事を

まだ認めたくないような国交省と

それに完全に籠絡させられた「前原」のアホさを

kokoでは嘆きたい!

毎日はこんな程度の記事でいいのか?

 

<追加記事>

========「時事通信」================
前原氏に「関心ない」=小沢氏、高速新料金で逆批判

 民主党の小沢一郎幹事長は26日午後、党本部で記者会見し、国土交通省が発表した高速道路の新たな料金制度を見直すべきだとした自身の要求を、前原誠司国交相が「二律背反」と批判したことについて「全く関心、興味もない」と強調した。その上で「(料金)無料という前提で選挙戦を戦ったのに、実質値上げというばかなことはあるかという声が充満している」と述べ、前原氏を逆に批判した。
 小沢氏は新料金制度に関し「最終的には政府、突き詰めて言えば首相が決定することだ」と述べ、鳩山由紀夫首相の対応を見守る考えを示した。 
 新料金制度をめぐっては、小沢氏が21日の政府・民主党首脳会議で「値上がりはおかしい」と見直しを要求。首相はいったん応じる考えを表明したが、これに前原氏が反発。関連法案の国会審議を踏まえ、見直しの是非を判断することになった経緯がある
。(2010/04/26-21:38)
==================--

ガキの前原とオトナの小沢では勝負にならない。

官僚に籠絡されて骨抜きの閣僚にカツをいれるためにも

小沢を内閣に入れて

霞ヶ関対策をやらないと

民主は虚言だらけになるのではないのか?

ここは一つ参院選挙のためにも

小沢を副総理格でも何でも良いから

入れておく必要があるのではないだろうか?

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

今日はこんな曲はいかが・・・。

SQUAREHOOD 「片想い」

 

これお薦めの曲です。

伊藤静  「ラストオーダー」

 ※ 声優さんとしては有名です!

@ @@@@

おつきあいいただきまして

ありがとうございます。

未熟者前原のために

マスコミは小沢潰しに

おもしろおかしく書いている。

昨日も述べたが

主客転倒の新聞各社と思えてならない。

 

最後までお読みいただき

感謝申し上げます。

 

 

 

コメント   トラックバック (1)

飛んでけ海に彼方へ・・石原・与謝野・舛添・・・・! & オキナワの怒り

2010-04-25 23:52:15 | しっかりしろよ新政権

アクセスに

深く感謝申し上げます。

陽があればやや春

でも

朝夕は冬!

そんな中で風に揺れていたタンポポ!

この後どこまで飛んでいくのだろうか・・・。

飛べずに失墜予定か

海の向こうで失速か?

少し前にニッカンゲンダイにあった記事が

livedoorからUPされたので

ご紹介!

==========「ニッカンゲンダイ」================

石原都知事は新党ごっこの前に築地のウソを謝れ!

2010年04月24日17時31分 / 提供:ゲンダイネット

  新党「たちあがれ日本」の応援団にシャシャリ出た石原慎太郎都知事が相変わらず暴言を続けているが、都民にしてみれば「アンタの本業は東京都政だろう」と突っ込みたくなる。3月の都議会で最大のテーマだった「築地市場」問題はデッドロックだし、そうこうしている間に都の大ウソがバレたのだ。

 築地で大モメにモメた東京都議会は、予算成立と引き換えに、築地市場の「現在地再整備」を検討することを決めた。これを受けて東京都は16日、担当部署を新設した。しかし都側は、あくまでも豊洲への移転方針を変えていない。「営業しながらの再整備はムリ。工期と費用がかかりすぎる」という理由だ。つまり、築地の「再整備検討」は本気じゃないのだ。

 ところが、内外の有名建築物を設計した大家が、「現在地の再整備は可能」と太鼓判を押したのである。

 構造設計の第一人者で、幕張メッセや東京国際フォーラム、横浜港大さん橋国際客船ターミナルなどの設計で数々の賞も受けている(株)構造設計集団(SDG)の渡辺邦夫代表だ。渡辺氏は「築地再整備案を政治に全く関係なく2年前から構想してきました」という。

 SDG案は、現在の建物(水産部分)をそのままにして、20メートルの高さの巨大柱を何本も立て、その上に3層の構造物(人工地盤)をのせ、そこを新しい市場にするというもの。通常通り市場は営業を続けながら、上層部で工事が行われる。交通を妨げないよう、資材は海側に巨大なクレーン2機を設置して運ぶ。完成後に市場が上層部に移った後、古い市場部分は整備して公園やテナント街などにできる。完成模型は、まるで円盤か宇宙船のようで、新時代の市場のイメージだ。

「入り江の浚渫(しゅんせつ)工事に20億~30億円。クレーン設置100億円。建設費1500億円。営業しながらの上層部工事ですから安全対策費に200億~300億円。これに設計料を入れても、事業費は合計2000億円。工期は、設計コンペから開場までで約9年です。東京都の築地再整備の試算は、事業費3400億円、工期20年以上となっていますが、私たちの案であれば費用も期間もそんなにかかりません」(渡辺代表)

 先日も都が豊洲の汚染除去実験データを隠していることが明らかになったばかり。ますます豊洲の根拠はない。石原知事は新党ごっこをやっている場合ではないはずだ。(日刊ゲンダイ2010年4月21日掲載)
==========================

最初に豊洲開発があるために

築地再開発は計画できない。

どうも

豊洲にこれだけしがみつくのは

豊洲自体の開発に

何やら裏があり

そのためにばれるといけないからの固執なのではないか?

ワールドカップ用の10万収容のスタジアム計画には

何やら保守政権特有の腐臭がするのだが。

でなければ

こんなにしがみつかないだろう!

あげく道路まで強行に延長して・・・。

与謝野・平沼の後ろに石原・中曽根・ナベツネがいれば

そりゃあ舛添もびびってしまうわな・・。

ポッポ弟が色々と動いても

与謝野は読売グループが付いていれば

金の心配はないし

平沼が郵政関連で金を集めるだろう。

舛添は「政界のはぐれ雲グループ」と一緒になれば

政党助成金や事務所を流用できるし

ポッポ弟の金はいらない。

となると

政界の風見鶏2世のポッポ弟は

この写真のタンポポのように

海の彼方に消えていくしかないのか?

あわれポッポ弟とその息子!


 

このエントリィは記事が古くて申し訳ないが

R25にこんな記事を見つけた。

世論誘導についての統計上の見方について

========「R25」==============
質問と選択肢次第で「世論」は変わる?

質問と選択肢次第で「世論」は変わる?グラフは内閣府が2010年1月に行った「社会意識に関する世論調査」の一項目。一見すると愛国心が強い人が多いようにも見えますが、質問は「他の人と比べて『国を愛する』という気持ちは強い方だと思うか、それとも弱い方だと思うか」。見方を変えれば「日本人には愛国心が足りない」と感じている人が多い、とも取れますね
図版デザイン/坂井大輔

前回、世論調査を見る際は調査方法や有効回答率に注意すべし、と書きましたが、もうひとつ、調査の信ぴょう性を判断するうえで重要なのが質問文です。

少し古いですが、わかりやすい事例をふたつ紹介します。ひとつは朝日新聞で、2001年8月4日の朝刊に「65%が靖国参拝に反対」という見出しが躍りました。これは小泉純一郎首相(当時)の靖国神社参拝についての世論調査です。同時期の他紙の調査ではどこも参拝賛成派が反対派を上回っていたのに、朝日だけがこの結果(ちなみに読売新聞は賛成40%、反対34%)。いったいどんな調査をしたのか。

【質問文】
小泉首相は、終戦記念日の8月15日に靖国神社へ参拝すると言っています。あなたは、小泉首相が靖国神社参拝に積極的に取り組んで欲しいと思いますか。それとも、慎重にした方がよいと思いますか。

・積極的に取り組んで欲しい/26%
・慎重にした方がよい/65%
・その他、答えない/9%

本来なら「賛成」か「反対」かで問うべきところを「積極的に」と「慎重に」。いずれもあいまいな表現で、解釈も人それぞれでしょう。お隣の国に配慮しつつ「慎重に」参拝すればOK、ととらえる人もいるかもしれません。いわば消極的賛成も「反対」に取り込んだわけです。もうひとつの例は読売新聞、1992年5月1日の朝刊です。

【質問文】
四月一日、消費税の税率が3%から5%に引き上げられました。高齢化が進む中で、いま消費税の引き上げを行わないと、財政状態がさらに悪化して、次の世代の負担が重くなったり、福祉の財源が不足するなどの影響が出ると言われています。あなたは、今回の消費税の引き上げを、当然だと思いますか、やむを得ないと思いますか、それとも、納得できないと思いますか。

・当然だ/5.4%
・やむを得ない/50.7%
・納得できない/42.6%
・答えない/1.2%

で、紙面には「消費税上げ56%が容認」。質問文の「高齢化~」ではじまる一文は明らかに消費税アップを「やむを得ない」と考える方向に誘導しています。この場合は、簡潔に「あなたは消費税引き上げに賛成か、反対か」と問うか、あるいは増税の必要性を訴えるなら、それがどのくらい家計を圧迫するかといったマイナス要素も客観的に併記すべきでしょう。

このように、世論調査の結果は設問の立て方や選択肢によって変わります。見出しに使われる数字だけを見ていると、世論誘導に乗せられてしまうおそれがあるのでご注意を。

=========================--

質問自体が追い込むような質問になっていて

数字ではなく

聴き方の問題で

どうにでも世論調査の信憑性は無くなるし

数字の解釈一つで

どんな見出しも付けられる。

もう

この手の調査を万能と思っている人は

この国にいるのだろうか?

 

そういえば

この「R25」に面白いのがあった!

地方出身者が東京で仰天したこと

この記事の中

東京の人の多さについては、「こんなに人がたくさんいるのに俺を好きな子が誰もいないこと」と呆然とする姿もあった。>

ふむ・・・  タシカニ・・・。

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

http://www.jiji.com/jc/p?id=20100425191639-9253633

 

この中に

ブーゲンビリアさんはいるのだろうか

混乱は平野達によって作られた。

こんな奴が官房長官とは情けない・・・。

上記動画は琉球新報のここ↓にあります。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-161314-storytopic-220.html

 

沖縄タイムスのこの記事の下の
http://www.okinawatimes.co.jp/article/20100425_6019/
>>2・3面(6,87MB)

ここ↑(6,87M)にPDFとして

詳細なこれまでの経過があります。

 

 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

おい前原!

東京外環なんていらないから

高速代無料にしろ!

高速関連法案、不成立なら「休日千円」継続 前原国交相

国土交通省の嘘だらけの積算なんて誰も信じない!

官僚が自民時代と同じ発想だから駄目なんだし

小沢の高速道路要望を前もってせこく押さえれば良かったのに

拡大大盤振る舞いして建設拡大路線を出したために

前より料金UPにしないと予算が無くなってしまうことになる。

国土交通省外郭天下りを幾つか潰せば

兆単位で出てくるはずだ!

空港の駐車場とか地方に売れば良い!

それで兆単位で儲かるはず!

仕分けだ し分けだ!

 

 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

超新星  ”まごころ”

ちょっと爽やか!! 

 

 ということで

ドロドロのこのエントリィは終わりです。

舛添が参院選比例で1000万票獲得目指すと

TVでほざいたようだ。

新党CMのための出演!

それTVっておかしくないかい?

数年だけで終わりでしょう!

って

雨後の竹の子のような保守系新党に

ばいなら!

♪喰えっ食え食え!チョコボオオオル~♪

って唄があったが

♪喰えっ食え食え!自民党票!♪

という

タコが自分の足を食うような

保守の末期的・泡沫的

大混乱ぶり!

海の彼方に消えておしまい!

 

最後までおつきあいいただき

深く感謝申し上げます。

 

 

 

コメント   トラックバック (3)

巧言令色少なし仁と・・:SCANDAL secret base~君がくれたもの~

2010-04-25 05:10:52 | しっかりしろよ新政権

アクセスに

感謝申し上げます。

さて

人望もなく

出る出る!といったために

党内にいることもできず

金もなく鳩山弟に同窓の意味で近づいたが

お山の大将気質から同意できず

政党補助金の出ているところの乗っ取りという形で

おんでた舛添!

あんたが世論調査NO1の

次の総理大臣候補だったんだよね。

でも

これだけでは消えていくでしょう・・・。

しかし

新聞は鳩山・小沢口撃をしている間に

自民が融解し始めている。

既得権を守りたいマスコミは

どうする?

第一

報道姿勢がおかしくないかい?

前原は高速代増額で提案!

小沢がそれはおかしいというと

マスコミは前原に味方して小沢を叩く?!

どっちがおかしいのだ?

民主の公約は高速料金無料かだろうが!

節操のないマスコミ軍団だ!

 

 @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

びっくりした!

ちょっと聴いたとき

リバイバルとさえ思った!

そういえば

この間ZONEのベースを弾いていたグループが解散したばかりだった・・・。

上記が消えるまずいので

SCANDAL - secret base~君がくれたもの~

これだけ原曲に近く再現されると

言う言葉無い!

<参考> 

 

懐かしいなあ・・・・!

 

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/227830.html

 

こんな奴のために

ワイドショーは大賑わいになるんだろうね!!!

さすが東大出!

公職選挙法を読んでいなかったようで

代表の名前は党名には使えないんだぞー

 

さてさて

平沼の所は「新党日本」と同じ

「日本」とかけばいいという

姑息なまがい物!

選挙の元締め「総務省」は認めるらしいが

通常の常識としてはありえない!

保守の乱立で自民の票が分散するだけでしょう!

そういえば

首長連合の

逃亡者「中田!」

金返せ!

========「毎日新聞」=============
開国博Y150:「横浜市の補助違法」 市民オンブズ、賠償求め提訴 /神奈川
 ◇78億円賠償求め
 横浜開港150周年イベント「開国博Y150」で、横浜市が補助金を支出したのは違法などとして、かながわ市民オンブズマンなどが23日、横浜市を相手に、中田宏前市長に約78億円の損害賠償を請求するよう求める住民訴訟を、横浜地裁に起こした。Y150を巡っては約24億円の赤字が見込まれている。

 訴状によると、市は中田氏が市長だった09年度に、市や経済団体などで構成する主催団体「横浜開港150周年協会」に補助金約33億円を支出。08年度にも、財政の健全運営を目的に積み立てられた財政調整基金約45億円を取り崩し、協会への補助金などに充てた。オンブズマンは、▽補助金の支出に公益性がない▽条例で規定された、同基金の取り崩しの条件である「必要やむを得ない理由」に当たらない--などと主張している。

 オンブズマンは損害賠償を請求するよう住民監査請求をしたが、市監査委員が3月に請求を棄却していた。

 市議会の都市経営・総務委員会に提出された3月末時点の開国博の収支では、07~09年度に同協会が開国博に支出した総事業費は約157億円。このうち約82億円が、同基金を原資として市が協会に交付した補助金でまかなわれていた。

 オンブズマンの大川隆司弁護士は提訴後の会見で「1億~2億円で立派にできるのに、なぜ150億円もかけて(有料)入場者数が(予想の)4分の1だったのか。イベント会社に食われただけではないのか。誰も説明していない不明朗な問題を解明したい」と訴えた。中田前市長については「損害賠償義務を負いたくなければ出てきて主張してほしい」として、利害関係人としての出廷を望んだ。【杉埜水脈、山田麻未】

 ◇前市長は「適切」
 中田宏前市長は「訴状は見ていないので内容はわからないが、開国博は市長として成功を期して全力で遂行した。全体としては成功だったと思うが、一部財務面で当初の予定通りにいかなかったものもあった。支出は議会の承認を経て適切に行った」とコメントした。

 ◇市はノーコメント
 市創造都市推進課は「訴状が届いていないのでコメントは控えたい」としている

毎日新聞 2010年4月24日 地方版
======================

こんな奴が新党作って

参院に出るという!

世も末だ!!!それと女性問題はどうしたんだ?

 

最後までおつきあいいただき

感謝いたします。

ZONEは北海道出身のグループだった。

長谷川は北海道!

こういうこじつけのエントリィは

だいたい転ける・・・。

では

休日のない生活のkimeraは

日曜なのに行って参ります。

 

<追記>

 嘘つきほら吹き平野

辺野古沖合案を指示 平野氏、関係省に2010年4月24日  

 【東京】平野博文官房長官は、米軍普天間飛行場移設問題で現在検討中の政府案について、名護市辺野古へ移設するとした現行の日米合意案を沖合に移動させた修正案で最終的に決着を図ることを念頭に関係省に指示していたことが23日、複数の政府関係者の話で分かった。現行案の沖合修正に受け入れ姿勢を示してきた仲井真弘多知事にも趣旨を伝え、25日の県内移設反対の県民大会に参加しないよう求めていた。ただ鳩山由紀夫首相は官房長官案に反対の姿勢を貫いており、周囲が強く現行修正案での決着を促しているという。
 関係者によると、21日に防衛省は現行案回帰について技術的な検討に入った。沖合修正幅は、かつてSACO(日米特別行動委員会)で合意した1キロ以上沖合の埋め立て案まで移動せず、500~700メートルあたりで検討しているという。
 対米交渉の行き詰まりから米側の容認取り付けを優先させた格好だが、「県外」を掲げてきた鳩山政権が、日米合意案に戻すことを検討していることに、県内外から批判が上がるのは必至だ。
 25日の県民大会後、関係閣僚との調整を経て、基本政策閣僚委員会で決定させたい考え。当面は「現行案の沖合修正案」を公にはしないもようだ。徳之島への機能分散と名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ陸上部への段階的県内移設などを挙げ、既に米側に表明した「現行案の断念」との整合性を図る見通しだ。
 だが、その後の協議の過程で、海兵隊の次期主力輸送機の垂直離着陸機MV22オスプレイの配備に合わせて、施設の位置を調整する中で計画変更させる考えとみられる。
 徳之島への機能分散は、米側が既に不可能との認識を示しており、正式に政府案として発表しても米側の反対を理由に断念にもっていく公算が大きい。
 現行案回帰をめぐっては、防衛相側近が、名護市議会がキャンプ・シュワブ陸上案に反対する意見書を可決した前後から、市議と連絡を取り合い、市議会内で日米合意の辺野古沿岸案の容認派がどれだけ残っているかを確認していた。
(滝本匠)

コメント   トラックバック (3)

ん?禿添が新党?!養毛日本?

2010-04-22 23:22:03 | しっかりしろよ新政権

アクセスに

感謝申し上げます。

さて

出る出る狼禿オヤジが

新党を作るらしい!

読者の皆さんには

もしこれが事実なら

お詫び申し上げます。

でも

まだ分かりませんよ~!

===============「読売新聞」====================
舛添新党「交付金目当て」改革ク内から反発

 舛添要一・前厚生労働相が党首となって作る新党が、既成政党の「改革クラブ」を母体とする手法をとることに対し22日、同党内から異論が出た。

 「改革クラブに交付された政党交付金目当てだ」と激しく反発し、離党者が出るなど、混乱が生じている。

 反発を招いた主な原因は、国から交付される政党交付金の扱いだ。舛添氏らがいったん改革クラブに入党し名称変更するのは、同クラブの持つ政党交付金の受け取り資格をそのまま受け継ぐ狙いがあると見られる。関係者は「政党交付金は、舛添氏を引き込むための餌だった」と指摘する。

 政党交付金は政党助成法に基づき、1月1日現在で国会議員が5人以上いるなどの要件を満たした政党が対象で、1年分の額を年4回に分けて交付される。改革クラブには今年分の1回目として、20日に年額の4分の1に当たる3010万8500円が交付された。

 今回の改革クラブのように、政党が解散せず、そのまま存続しながら新たに国会議員が加入した場合は、引き続き交付金が交付される仕組みだ。

 22日の改革クラブの両院議員総会では、政党交付金について、23日に各支部に配ることの了承を求められた大江康弘参院議員が、「信用できない。23日の記者会見を見て判断する。政党交付金目当てではないか」などと強く反発し、同意には至らなかった。(2010年4月22日22時24分  読売新聞)
===================================- 

与謝野達が作った

「特老クラブ」

中田達が作った

「就活クラブ」

そして

舛添が画策した

「養毛クラブ」

上記2つの時も

話題にはなったが消える。

今度は

ホントに出来るのかも疑問?

ポッポ弟はどうしたの?

 

新自由主義的な保守の分裂で

笑って笑って!

平沼とかは「維新某」と結合したら?!

 

ショートですが

これで勘弁して下さい!

仕事に戻ります!

 

コメント   トラックバック (2)