kimekime25

敬称は省略させていただきます。
引用が不可能になり、ブログの時間もとれない。時間があるときUPします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

経済対策は”今”に有効性が緊急に必要だよ!菅chan!

2010-08-31 05:30:00 | しっかりしろよ新政権

アクセスに

深く感謝申し上げます。

 

緊急性が必要なのに

ある程度の年月さえ必要な

対策が出てきた。

これでは

現状打破はできない。

景気の高揚は

消費をあげるために

気分的なものが必要だ。

法人税の大幅減収の中で

個人消費を煽るのは

バラマキと減税しかないんだよ!


*************「朝日新聞」*********
 政府が経済対策の基本方針発表、雇用など5分野に重点
2010年8月30日22時15分
    
 政府は30日、首相官邸で経済関係閣僚委員会を開き、急激な円高や株安による景気後退を防ぐため「経済対策の基本方針」を決めた。雇用、投資、消費、防災、規制改革の5分野を柱に、省エネ家電向けのエコポイント制度の延長や若者の雇用対策、環境分野の工場立地を促す補助金制度などを盛り込んだ。

 詳細は9月10日に閣議決定する方針。財源には、2010年度当初予算に計上した「経済危機対応・地域活性化予備費」の残額約9200億円をあてる。ただ、今後の景気動向次第では、「補正予算の編成を含め機動的・弾力的に対応する」とも明記。荒井聰経済財政相はこの日の会見で「今回はスピード感を重視したが、不十分なら第2弾の対策を考えたい」と語った。

 基本方針では「円高の進行・長期化などで景気の下振れリスクが強まっている」とし、「必要なときには断固たる措置をとる」と強調。為替介入も辞さない姿勢を明確にした。
 また、緊急の経済対策としては、5本の柱ごとに具体策を列挙。就職難が課題となっている新卒者を一定期間、試験的に雇用した企業に奨励金を出す「トライアル雇用制度」を拡充するほか、リチウムイオン電池の製造工場など、環境分野での国内の設備投資を後押しする補助金制度も新たにつくる。

 また、菅首相を議長とする「新成長戦略実現推進会議」を新設。経済閣僚のほか、日銀の白川方明総裁、経済・労働界の代表ら約10人で構成し、成長戦略に盛り込んだ施策の進行状況などを検証する。
**********************************

エコ減税を延期しても

消費が前倒しで行われているため

それほど内需拡大には向かわない。

円高が

アメリカとユーロの

赤字削減国策であるから

日本だけが買い支えをしても

ほんの数時間しか持たない!

これ以上の円高は

世界経済のための損失であると

野田と岡田はアメリカとユーロに

土下座外交に出ろ!

日本経済が立ちゆかなくなれば

アメリカの国債購入が不可能になり

アメリカ国債の売却も考慮しなければならなくなるという

実情を訴えに飛べ!

菅支持運動より

円高・株安対策の方が緊急だ!

時期を誤るな!


仙谷が辞めても

手下が権力の中枢に残留している限り

手下が民主組織中枢に残留している限り

自民と同じ事だ!!!!

新自由主義を捨てろ民主!

 

一つ前の記事内容への

長期にわたるご支援に

深く感謝申し上げます。

 

<参照>

******************「毎日新聞」*****************
熱血!与良政談:「小沢報道」やめてみたら=与良正男

 最近、私は政治記者失格ではないかと思う時がある。9月の民主党代表選にまるで興味がわかないからだ。いよいよ小沢一郎前幹事長が出馬か、というような話に接するたびに、「何年、同じことを繰り返しているのだろう」と、逆にうんざりしてしまう。

 それでもこうして代表選話を取り上げて、テレビでもコメントしているのだから、私も大きいことは言えない。いや、私たちメディアは、小沢さんたちに都合よく利用されているだけではないかという気さえする。

 例えば先週、長野県軽井沢町にある鳩山由紀夫前首相の別荘で開かれた懇親会。その数日前から小沢さんの側近たちから一斉に流されたのは「小沢さんは代表選に政治生命をかける」というような話だった。いつもの「小沢さんの意向をそんたくすると……」というヤツ。でも、新聞やテレビは次第に「小沢氏、出馬を検討」と報じざるを得ない状況になっていく。

 で、前景気をあおって、懇親会に小沢さんが登場。滞在時間、わずか50分。「お互いに力を合わせて」などとあいさつするだけだったが、テレビカメラの前に出てくるだけで、これだけ大ニュースとなるのは日本では小沢さんだけだろう。大挙して軽井沢に押し寄せた報道陣が「代表選に出るんですか」と聞いても、もちろん無言。先々週も書いたけれど、結果、「小沢さんは何を考えているか分からないから怖い」といった話が増幅していく。

 週刊誌はもっとすごい。菅直人首相と小沢さんの「最終戦争」だとあおるものから、小沢さんの「究極の一手」は、みんなの党の渡辺喜美代表を一本釣りして首相に担ぐといった話まで。しかし、これまた、この国は相変わらず小沢さんが牛耳っているという神話作りに貢献しているのだと思う。さぞや小沢さんも喜んでいることだろう。

 私は自分の考えをきちんと説明しようとしないという一点をもってして、この時代の首相には不向きだと思うが、小沢さんの「メディアに顔を出さないメディア戦略」に、私たちはまんまとはまっているのではなかろうか。

 「もう小沢報道はやめようって、コラムで書いてもらえませんかね」

 先週、私にこう言ったのは、そんな小沢報道に明け暮れている週刊誌の中堅記者の一人だった。そして、私は「一応、書いてはみるけれど」と答え、こうして、かすかな抵抗を試みているのである。(論説副委員長)
2010年8月26日
************************************

 

ということで

このエントリィは終わりにします。

ありがとうございました。

コメント

勝利!kimera25への削除要請記事は削除に値しない記事だった。ご支援に感謝いたします。勝利!

2010-08-31 00:28:42 | 日記

アクセスに

深く感謝申し上げます。

kimera25が

NPO「日本パラリンピック支援機構」という

会計報告も出来ていない

エセ障害者偽善団体にかみついたため

gooより公開停止処分にさせられてから

幾つもの日々が流れた。

間違っていたら記事は削除しますと公開宣言をしていた。

でも

間違っていなかったことが証明された。

読者の皆様には

多々ご支援を賜り

深く感謝申し上げます。

いまさらkimera25が再開されても

このkimekime25を閉じようとは思いませんが

gooが再開しようとするわけがございませんので

エセ団体に対して勝手に勝利宣言をします。

後はこのgooがいかなる判断をするかだけだと思います。

多分に知らんぷりでしょう!

***********「朝日新聞」******************
 日本パラ五輪委、NPOと契約解除へ 募金「不透明」2010年8月30日3時4分
  
 パラリンピック支援の募金活動をめぐり、厚生労働省が、日本パラリンピック委員会(JPC)側に対し、募金活動をしていた特定非営利活動法人(NPO法人)との契約解除などを29日までに行政指導していたことが分かった。同省が不透明な募金活動の実態を問題視したもので、パラリンピックの信用や名誉を損なったと判断した。

 同省によると、JPC側はこの指導を受け、契約解除の方向でNPO法人に対するパラリンピックの名称使用の承認を取り消すよう国際パラリンピック委員会(IPC)に提案し、協議中。また、JPC側は自ら募金活動をする方針だという。

 このNPO法人は「日本パラリンピック支援機構」(東京都新宿区)。JPCを内部に置く財団法人「日本障害者スポーツ協会」(中央区)からパラリンピックの名称使用などの許可を2004年に得て、選手強化費の一部に使われる募金活動をしていた。

 機構が、募金に協力した外部の企業側などの了解を得ることなく、04~08年度の募金収入計約6080万円のうち約6割(各年度では5~8割)を募金の経費やチャリティー事業の経費に充てていたことが、今年4月に発覚。同省が経緯を調査していた。

 同省の行政指導文書によると、機構が、募金の経費だけでも一律3割を取っていたことや、経費の使途を明らかにしていなかったことを問題視。募金など機構の各事業ごとの決算報告・公表を行わなかった点などを、JPC側との契約違反だとした。さらに、機構がパラリンピックの名称を使って事業をする際、IPCが課していた「寄付者名を明記した財務資料をウェブサイトを含む手段で常に公表すること」とする条件を履行していなかったことも指摘した。

 これに対し、機構は「募金からの経費率30%は日本障害者スポーツ協会側との再三の協議で決めた」などと主張。活動を一時的に停止する一方で、契約継続を求めている。(上沢博之)
**************************************

これまでの

沢山のご支援に

心より深く感謝申し上げます。

 gooから削除命令の記事を

消さなくて良かった。

こんな小さなブログにも

嘘を書かない良心はあるのです。

 

<参照>

2009.06.08 kimera25記事原文

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 アクセスに感謝いたします。
そして
これまでのご支援に深く深く
感謝いたしますとともに
このブログが抹殺されますことを
ご報告させていただきます!
抹殺されるまで記事は書きますが
このエントリィはトップにおきます。
虚偽記載なら削除いたしますが
当該記事を書いた段階では
事実であり真実です。
第一虚偽であるなら
kiemeraにきちんと申し出をすべきです。
虚偽記載なら
きちんとお詫びして削除しますが
その申し入れもありませんが!
単純にググってみたらトップに
このブログがあったからだけでしょう。
日本パラリンピック支援機構!

会計報告すらまともに出来ない
集金組織が
このgooに苦情を言った!
それで
gooは以下の連絡をしてきました!

******************::
ayapapa2951yama様

こちらはgoo事務局です。

ayapapa2951yama様の運営されるブログ「kimera25」に対し、
NPO法人日本パラリンピック支援機構様より弊社宛に誹謗中傷が行われているとの
お問い合わせがございました。

弊社にて確認いたしましたところ、以下のgooブログ利用規約に抵触する
恐れがございますので、早急に削除等にてご対応くださいますようお願いいたします。

以下の記事、コメントが該当いたします。

「日本パラリンピック支援機構」という不思議な団体について
http://blog.goo.ne.jp/ayapapa2951yama/e/d87056ac43c839f4accf30c8d1892e85

以下のgooブログ利用規約に抵触いたします。
--------------
gooブログ利用規約
第12条(禁止事項)
1.会員は、本サービスを利用するにあたり、以下に該当し
  又はその恐れがある行為を行ってはなりません。
(7) 他の会員又は第三者に対する誹謗中傷、脅迫、嫌がらせを行う場合
--------------

早急にご対応いただけない場合、ブログを一時的に非公開とさせていただく場合が
ございますので、あらかじめご了承ください。

-------------------------------------------
goo事務局
E-mail:info@goo.ne.jp
********************:::

gooに文句は一切ございませんが
この会計報告すらまともにしていない
この団体を認めることは出来ません。
各企業に金をむしり
国民に善意の募金を募っていても
きちんと会計報告さえ出来ず
どのに善意を消費しているのか分からないような組織を
NPO組織として認めることは
出来ません!

従いまして
このエントリィが間違っているとは思いません。
きちんと会計報告をするのが
募金活動をすることの社会的責任と思います。
遅れて会計報告をやっても
いかようにでも処理させそうで
いかがわしさはきえません。

先日の障害者特例料金を不正にした団体とは
この団体は全く違うはずです。
障害者スポーツをきちんと支援するなら
会計を直ぐに公にすべきで
次年度回しとか姑息な手段を使う事は
社会的に許されません。

すくなくとも
この記事を書いた段階では
間違っては居なかったはずです。
従いまして
このようなエセ的団体の抗議で
このエントリィを削除する気はありません。
gooによって
このkimera25が直ぐに抹殺されても
このエセ団体のいい加減さは消えません。
障害者を食い物にしているこのような団体が正しいのか
kimeraが削除されて社会的に抹殺されるのか
判断は読者にお任せします。

goo様
お世話になりました!

削除はしません。

kimeraは間違っているとは思いません。

貴社もかような団体に文句を言われてご迷惑でしょう!

運営規則によって判断下さい。

ただこの団体が障害者を食い物にしている事実だけは

貴社なりにきちんとお調べ下さい!
では

このブログがいつ閉鎖されるか知りませんが

その瞬間まで

読者の方には

kimeraワールドをお楽しみ下さい!

 新しい記事はこの記事の下に置いておきます。

これがその問題の記事です!

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

「日本パラリンピック支援機構」という不思議な団体について
2008-11-29 08:22:23 | スポーツ
以下のようなコメントがまいりました。
ちょっと長いのですが
全文紹介します。
****************
おじゃまいたします (MMM)
2008-11-27 13:01:36
管理人さん、はじめまして。ご紹介頂いたkenji145のひとり言日記でコメントしています。
http://kenji145x.blog95.fc2.com/blog-entry-235.html
 北京パラリンピックの募金を集めておいて、2年たった今でも集めた寄付金を募金箱に書いた約束どおり財団法人日本障害者スポーツ協会に寄付していないことが内閣府発表のNPO法人の財務資料で明らかになりました。パラリンピックの商標権の侵害を受けても訴えることもしない財団法人日本障害者スポーツ協会(元社会保険庁長官が会長)が詐欺を容認したのではないかと疑われています。
 良かったら皆で意見を書いて下さい。障害者を利用した悪質な募金詐欺を許すことはできません。厚生労働省は年金だけでなく、募金詐欺も放置しています。NPO法人日本パラリンピック支援機構の幹部は暴力団関係者、厚生労働省の反対にもかかわらず公明党やが東京都にNPO法人の認証を認めさせた、という投稿もあります。とにかく非常にあやしいグループだと思います。障害者が食い物にされていて許せません。
******************
このもとになったエントリィは
9月9日にUPしたこの記事についてです。
頑張れパラリンピック選手諸君!
上記当記事において
日本パラリンピック支援機構
http://www.jp-sc.jp/index.html
という団体に”?”をつけました。
この団体について調べておられる
kenji145のひとり言日記
http://kenji145x.blog95.fc2.com/blog-entry-235.html
というブログも紹介させていただきました。
そのブログのコメンターが(MMM)さんで
管理人さんは「kenji145」さんです。
9月の記事でも述べましたが
この団体が怪しげです。

この団体を追求しましょう!
というのがコメントの趣旨だと思います。

再調査してみました。
募金やらショップやらオークションやら
色々集金活動をしていますが
ネットショップは諸般の事情で辞めるそうです。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/parashop/index.html
問題になっていた松本引越センターとの関係も
わざわざHPで”無い”と否定しています。
http://www.jp-sc.jp/jpsc/index.html

このコメントをご覧下さい。
http://kenji145x.blog95.fc2.com/blog-entry-235.html
北京用に集めた金は
きちんと選手に届いたのかはなはだ疑問である。
これだけの募金箱を設置し
http://www.jp-sc.jp/partner/index.html
どのくらい集まり
それをどうしたのかHP上で公開していない。
このコメント集の重要な場面は
2008-09-22 月 18:34:49 | URL | 北京パラリンピック募金について #z8Ev11P6
における17・18年度会計の不明さ!
2008-10-03 金 18:35:54 | URL | 三流郵便局員 #ZxXOt7Ek
における会員購読者数のインチキ!
2008-10-08 水 18:35:42 | URL | エクスカリバー佐藤 #K3P/9czo
18年度は募金活動によって1470万円の寄付金収入があり、うち768万円を募金の活動費に使っているが、残る700万円余を寄付金として支出していない。
非営利であるはずの支援機構を、あたかも隠れ蓑のように用い、その内部に設けた雇用創出事業団などと尤もらしく騙る法人格のない組織を主体として、障害者スポーツやパラリンピックの名目で集めた資金を、目的外の営利事業に注ぎ込んでいるようだ。具体的には、18年度の支援機構の収入は寄付金収入1470万円、機関紙収入577万円、ネット事業収入763万円の3つを併せても3000万円。この年度は寄付金を支出しないばかりか、その一方で収入の倍以上ともなる7600万円もの巨額の資金が雇用創出事業で消えた。これは支援機構の活動主体が非営利活動より営利活動に変貌したことを示す。紛れもなくNPO法人として失格ではないか。
2008-11-03 月 13:31:58 | URL | 北京パラリンピック募金について #z8Ev11P6
支援機構の18年度と19年度の報告書を再確認して下さい。9月22日のコメントでは敢えて黙っていましたが、18年度の募金活動で約1470万円の寄付金収入があるのに、経費で約769万円支出し、残りの「約670万円を寄付する勘定がありません!」加えて19年度はもっと酷く、募金活動で約3498万円の寄付金収入があるのに、経費で約2140万円支出し、残りの「約1358万円を寄付する勘定がありません!」
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

などなどなど・・・・!
これは怪しい!
募金が寄付されていないというのは
どういうことだ?
20年度の会計で全額どうするのだ?
募金はどこへ?

新たな事実が暴かれ
欺瞞に満ちたこの団体が
きちんと明朗会計を提示することを熱望する。
なお
この怪しげな団体の新たな諸情報は
上記
http://kenji145x.blog95.fc2.com/blog-entry-235.html
にコメントを寄せて下さい。

再調査をされる方は
ここに飛んで
http://www.npo-homepage.go.jp/portalsite.html
”日本パラリンピック支援機構”と入力して下さい。
記入欄の他は入力しなくともいいです。

19年度はこの報告書・・・雑な内容です・・では
寄付していません!
じゃあこの団体は何なんだ?
集金団体か?
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

以上です!

 「99」に一時的にこの記事は
UPしておきます。
もう一つのところに
かくれてUpしておきます。
読者諸氏は
魚拓や
阿修羅等に
このエントリィをUPされてもかまいません。
この機構から削除要請はありません。
gooからはありますが。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
以上 参照でした。

本当に今までありがとうございました。

 

ps

あんたも腹くくって

信念を貫け!

あんたは憎まれ・嫌われても

これまでやってきたでしょう!

菅では沖縄は解決不可能・官僚丸投げ!

貴方なら沖縄は期待したい!

コメント (12)   トラックバック (6)

政治家に金の問題等を期待するのは100%日本では無理なのだろう!

2010-08-29 23:34:44 | しっかりしろよ新政権

アクセスに

深く感謝申し上げます。

日曜朝日の朝刊では

仙谷の政治資金の問題がスクープされていた。

朝日は小沢叩きの最右翼なのに

対抗勢力の仙谷問題を出してきたのは

偏向への反省からか

はたまた叩かれている勢力からのリークなのかは知らないし

知ろうともおもはない!

朝日は何で直ぐ記事を消したんだ?

この軟弱もの!

 わらえるのは読売が

朝日の名前を出して記事を残した!

******************「読売」**************
 仙谷氏3団体、長男側に事務所・人件費支出
 仙谷官房長官の資金管理団体と関連する政治団体の計3団体が、仙谷氏の長男側に、2007年5月から09年12月までの2年8か月間、事務所費や人件費名目で計320万円を支払っていたと、朝日新聞が29日報じた。

 仙谷氏は同日夕、報道陣の取材に応じ、「郵便物の処理や電話応対などの委託業務の対価として払っており、事務所の実態もあった」と語った。

 仙谷氏などによると、3団体は、仙谷氏の資金管理団体「制度改革フォーラム」と、仙谷氏が代表を務める「21世紀改革研究会」、支持者が代表の「仙谷由人全国後援会」。司法書士の長男は07年3月、仙谷氏から25%の出資を受けて不動産会社を設立。同社が東京・西新橋の9階建てビルの1室を借りて、長男が司法書士事務所を開設した。その際、3団体は、「主たる事務所」を、東京・銀座の住所から司法書士事務所と同じ住所に移す届け出を総務省に行い、長男側に業務委託費として月額計10万円を支払っていたという。

 仙谷氏は当初、制度改革フォーラムから「事務所費」名目で月10万円を支出。だが、政治資金規正法の改正で、政治資金収支報告書を同省に提出する際、5万円以上の事務所費は領収書の添付が必要になった08年分以降、支出名目を領収書添付の必要がない「人件費」に切り替え、3団体がそれぞれ3、4万円ずつに分割し、今月までに計約400万円を支出したという。

 支出名目を「人件費」にした点について、仙谷氏は「(担当者から)制度が変わったためと聞いている」と詳しい説明は避け、「主たる事務所」を置いた長男の事務所での活動実態は、「政治団体としての機能はあり、問題ない」と語った。
(2010年8月29日21時49分  読売新聞)
*****************************

朝日のせいにして逃げたのか読売!

今までなら必ず自社で検討してから追記事にしていたのに。

 

毎日は軽~く記事に!

******************「毎日」*************:
 仙谷官房長官:事務所費報道「委託での支払い当然」と見解
 
 仙谷由人官房長官は29日、自身の政治団体が07~09年、長男経営の不動産管理会社に事務所費などの名目で計320万円を支出したとする朝日新聞の報道について、報道陣に「政治団体の業務を委託しているので支払いは当然」と話した。

 仙谷氏は「政治団体の活動実態はあり(不動産会社に)電話つなぎや郵便物の管理を委託している」と説明。事務所費、人件費として月額10万円を支払ったことについても「高いとは全然思わない」などと話した。【松谷譲二】
 毎日新聞 2010年8月29日 20時53分(最終更新 8月29日 21時07分)
*******************************

マスコミは

今度の民主代表戦が

小沢 vs 仙谷グループと知っているのに

菅との対立構図を煽る!

真実を報道できないマスコミは

滅んでしまえ!

 

大体祭りに自民の議員が必ず顔を手ぶらで来るなら来るな!

金一封を出すと政治資金規正法に引っかかるかから

手ぶらになるが

後援者がいたら飲み物とか出すから

結局揺すりたかりから逃れられない!

学校の卒業式や入学式も同じ!

手ぶらで来賓席に座って

寿司喰って帰って行くんじゃあねえ!

 

所詮

議員に金の問題を期待するのは無理だ!

市民オンブズマンを大量に養成して

議員の報酬を減らした分でその費用に当てて

領収書は野党時代に民主が言っていたように

1円単位からにすればいい。

それと

あんな雑な会計報告とかあり得ない!

年間数千万の税金をがぶ飲みしている議員には

会計監査法人の承認を義務づける必要がある!

あんなザル報告は

社会では通用しないし

監査が通らない!

甘やかされていた議員!

それから

誤った法案に賛成した議員には

賠償責任を数十年つけ

関連官僚にも賠償を義務づける必要がある!

 

議員に金の問題を問うより

明確な分には

累進徴収をすべきだ!

あくまでも

明確になった部分に関してはだ!

「年収4000万超」ここがヘンだよ国会議員
 世界最高水準の高額報酬は妥当か

 

 はあ?

仙谷グループが消えれば

問題は解決するのでは!

***************「時事通信」******************
 挙党態勢へ対応協議=菅首相、鳩山氏と再会談-民主代表選

 民主党代表選(9月1日告示、14日投開票)の対応をめぐり、菅直人首相と鳩山由紀夫前首相は29日夜、首相公邸で約45分間、会談した。党分裂への懸念から、党内で首相と小沢一郎前幹事長による対決の回避にぎりぎりまで努力するよう求める声が出ていることを踏まえ、対応を話し合ったとみられる。これに先立ち、鳩山氏は仙谷由人官房長官と都内で会談した。
 首相と鳩山氏は25日に会談し、小沢氏側が求める「挙党態勢」をめぐり協議したが、不調に終わっている。首相は、自身が再選された場合の政権運営に関し、28日に「すべての党員、議員が適材適所で力を振るってもらえるような態勢をつくりたい」と記者団に強調。鳩山氏にもこうした考えを伝え、協力を求めたとみられる。 
 会談後、鳩山氏は「挙党態勢でまとまったのか」との記者団の質問に対し、「挙党態勢は挙党態勢だ」と述べるにとどめた。
 鳩山氏は、首相との会談に先立ち、鳩山グループ幹部の大畠章宏衆院議員らと都内のホテルで協議。この後、鳩山氏側近の中山義活前首相補佐官は記者団に「最悪の事態にならないよう、鳩山氏に最後の挙党一致に向けた調整をしてもらうことで一致し、鳩山氏も了承した」と説明した。
 鳩山氏が表明した小沢氏支持に対し、グループ内には異論が出ていたが、鳩山氏が最終判断すれば一致結束することを確認した。
 一方、仙谷長官は29日夜、都内で記者団に「深刻な事態にならないよう私も努力したい」と話し、対決回避の可能性について「十二分にあるだろう」と述べた。(2010/08/29-21:29
**********************************

 官僚に零落された奴らは退場していただくしかない!

けんか両成敗で”小沢”と”仙谷グループ”の両方退場はない。

今求められているのは

旧守派の霞ヶ関と

マスコミの粛正・民主化!

それが出来るなら

若手の台頭もかまわないが

民主の中であれだけ反官僚主義の長妻が苦労しているのに

霞ヶ関のシステムを変える事の出来る議員は誰?

渡辺?

じゃあ無いでしょう!

 

おつきあいに

深く感謝いたします。

では!

 

コメント

女子バレー アメリカに敗北 全体で5位に終わるも光明が見えた!

2010-08-29 22:19:50 | スポーツ

アクセスに

深く感謝申し上げます。

ごめんなさい!

日曜はマンションの夏祭りで

今年と来年役員のため

昨日から準備

今朝から会場設営だの

本番だので

今後片付けと反省会を終えて帰ってきました!

速報でなく

遅報です!

対アメリカ戦

Sets 1 2 3 4 5 Total
[flag for JPN] JPN 0 24 20 23      67
[flag for USA] USA 3 26 25 25      76
0:27 0:26 0:25 - - 1:18

 

決勝ラウンド結果

1位 アメリカ・・・予選ラウンドの負け負けは三味線だったのか???!!!

2位 ブラジル・・・悔しいだろうなあ!!!

3位 イタリア・・・順当でしょう!

4位 中国・・・  ホームの強さ!日本には強いが欧米には弱い!

5位 日本・・・  悔しいがブラジルに10年ぶりに勝利は大きい!

6位 ポーランド・・ココはこれから先の伸び率が上記5チームより期待される!

 

※ 日本の課題は大きな問題二つ!小さな問題が2!

①  サーブで崩すと強いがジャンピング・フロータにもう少し工夫が必要。

②  レセプション(サーブレシーブ)の木村の負担を楽にしてやる

  サーブカットの出来る選手の育成!

  佐野と木村だけでは木村が狙われて当然!

  常時3人目を作っておかないと!

③ 竹下がいない時のセッターの確認!

④ セッターへの返球が高すぎ!速攻が生きるための早い返球!

まあこのぐらいにしておきましょう!

今回はアナリストの分析を期待しました。

前の監督の勘と違って生かされていました!

現場のスタッフが一番分かっているはずですから。

 

頑張れ日本!

10月は期待が持てそうだ!

何とかメダルに期待できそうだ!

それだけ世界のバレーがカオス状態になっている。

日本だって

2位と3位のチームには勝っているわけだから!

頑張れ日本!

コメント

<速報③>ポーランドに夢を絶たれる

2010-08-28 17:06:04 | スポーツ

悲願のメダル獲得は

ポーランドに負けてしまいました・・・。

残念2敗目。

Sets 1 2 3 4 5 Total
[flag for POL] POL 3 25 21 25 25    96
[flag for JPN] JPN 1 15 25 23 22    85
0:20 0:23 0:26 0:25 - 1:34

Last updated at 2010年8月28日 16:54:32

サーブで崩されすぎです・・・。

レセプション向上が

このファイナルラウンドで緊急課題のはずだったのに・・・。

中国戦もレセプションの問題だった。

明日最終戦で

なんとかアメリカに一泡吹かせたいものだ。

そして

10月開催の世界バレーに夢を託したい!

 頑張れ日本!

写真はFIVBより転載させていただきました。

第2セットの勝利の時

※ この黄色は中国戦も着ていた。

  どうもこの色が駄目なんじゃあ無いのか!

  ポーランドは白赤だから

  日本は濃紺でも作れば良かったのに・・・。

  というレベルではないが・・・。

コメント