kimekime25

敬称は省略させていただきます。
引用が不可能になり、ブログの時間もとれない。時間があるときUPします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どれだけの金が搾取されて原発を維持しているのか・・・

2011-07-31 20:28:27 | 解散総選挙

アクセスに

深く感謝いたしております。

さて

原発被害に苦しむ日々に

今回の大雨で

風評に苦しむ米所の方々が

たくさん被害に遭われ

心を痛めております。

 

原発一個について

どれだけの金が公的に地方自治体に流れ込むのか?

各家庭の電気料金から

どれだけその原資が搾取されているのか。

具体的にはその内容がマスコミによって

それほど公にされてきたわけでは無い。

***************「SAPIO」**************************
原発誘致で潤う自治体の住民が「こんなに儲かっていいの?」 (NEWSポストセブン)
 原発の立地には過疎地が選ばれ、“迷惑料”を支払う形で折り合いをつけてきた。過疎化に悩む地方自治体が原発誘致によって地域振興を図ろうとしたこと自体は非難されることではない。だが、安全神話が崩壊し、あらためて原発の巨大なリスクが顕在化した今、原発マネーに依存してしまった自治体の悩みは深い。フリーライターの池田道大氏が報告する。

 * * *
「東京に造れないものを造る。造ってどんどん東京からカネを送らせるんだ」
 
 地元・柏崎刈羽原発についてこう熱弁を振るったのは故・田中角栄氏だった。この言葉が日本の原発の“生きる道”を決めた。
 
 日本の原子力政策の嚆矢は、中曽根康弘議員が原子力関連の予算を初めて提出・成立させた1954年。翌年、原子力基本法が成立し、1960年代には電力会社が相次いで立地を計画する。しかし、1970年代初頭に原発反対の声が高まり、立地計画は頓挫していた。
 
 閉塞状況を打破したのが時の首相・田中氏だった。田中氏は原発立地自治体にカネをばらまく仕掛けを作る。それが1974年に過疎地を振興する名目で成立した「電源三法」(電源開発促進税法、電源開発促進対策特別会計法、発電用施設周辺地域整備法の総称)に他ならない。
 
 この法律により、電力会社は販売電力量に応じて1kW時あたり37.5銭の「電源開発促進税」を電気料金に上乗せして国に納付する。その額は標準家庭で年間1400円ほどだ。主に都市部で徴収した税金を特別会計に繰り入れ、交付金として過疎地の原発自治体に還元する仕組みである。
 
 実際、今年度予算案では一般会計、特別会計合わせて4000億円を超える巨額の予算が原子力分野に投下される。
 
 原発を1基造るとどれほど儲かるのか。資源エネルギー庁のモデルケースによると、出力135万kWの原発(建設期間7年)を新設する場合、環境影響評価が始まった翌年度から3年間、年5.2億円の交付金が支払われる。交付金は4年目の着工年度に79.2億円まで一気に跳ね上がり、その後40億~80億円で推移。運転開始までの10年間で約481億円もの莫大なカネが地元に流れこみ、50年間の総計は約1359億円というケタ外れの額になる。さらに、運転開始後は巨額の固定資産税収がプラスされる
 
 原発立地自治体はこの“打ち出の小槌”を使ってせっせとハコモノ造りに励んだ。
 
 5月6日に菅首相が運転停止を要請した静岡県御前崎市の浜岡原発。旧浜岡町(2004年に御前崎町と合併)に原発誘致が持ち上がったのは1967年だった。当時の財界有力者は「泥田に金の卵をうむ鶴が舞い降りた」と喜び勇んだ。
 
 地元は1975年度以降、2005年度までに231億円もの交付金を使い、豪勢な市立図書館「アスパル」や屋内・屋外利用の市民プール「ぷるる」などの大型施設を建設し続けた。
 
 御前崎市の今年度の一般会計当初予算167億8000万円のうち原発関連の交付金や固定資産税は総額71億2100万円に上る。実に4割以上が原発マネーである。
 
“アメ”はカネだけではない。
 
 原発は雇用を生む。下請けなどを含めると雇用数は地域を凌駕し、福島第一原発と第二原発は地元で1万1000人を雇用した。およそ2世帯からひとりの割合である。
 
 地元優遇は徹底される。たとえば設備の拡張工事や花壇の整備、機材の納入などを地元の業者に発注。お中元など贈答品は地元デパートに大量注文し、商店街や町内会の小さなイベントにも電力会社から“心づけ”が届く。
 
 福島第一原発の地元で長年反対運動を行なってきた石丸小四郎さんがいう。
 
「地元の商店、住民は様々なかたちで電力会社の恩恵にあずかります。私の地元でも東電は地元の金物屋から貴金属を購入し、ガソリンスタンドの給油まで割り振った。原発関係者で潤い『こんなに儲かっていいの』とうそぶく飲み屋も多かった。地元では夜な夜な地主や有力者が接待され、土地譲渡などで貢献した人は東電に優先的に採用されるといわれたものです。こうして地元の隅々まで手を回すことで唯々諾々の“原発城下町”が作られました」
 
 電力会社が大量のカネを投下できるのは、電気料金がかかったコストに一定の報酬を上乗せする「総括原価」方式で決まるからだ。このため、電力会社はそれらの費用をユーザーの払う電気料金に転嫁できるのである。
 
 多くの原発城下町では、原発の恩恵にあずかる人が増えれば増えるほど、「ものいえば唇寒し」の空気が広がり、反対運動は追いやられてきた。

※SAPIO2011年8月3日号
**************<強調kimera>****************************

なるほど

これに雇用と消費が伴い

地方は箱物を作っては赤字運営にしているわけだ。

この構造を変えようとしたのが

利権の否定であり

政権交代の意義があったのだと思う。

原発と一体化した地方は

確かにこの点から言えば

急に金がなくなるわけだから

”原発NO”とは言いにくいのであろう。

事故が起こって住めなくなったら

元も子もないと思うが。

そこが

反原発の出発なのでは無いのだろうか。

地方交付金の紐付きでは無く

地方が使いやすい還付こそ

大前提なのでは無いだろうか。

脱原発が

この国の旧構造をすべて

再構築し直すくらいの意味を持っている。

菅や仙谷が官僚政治に戻してしまった今

民主の存在意味はない。

原子力を金儲けと集票に使った

自民など問題外!

新しい時代に対応する

政党が今こそ必要なのであろう。

 

何処かの国が

事故車両を慌てて埋めてしまうと言うことがあったが

我が国も同じで

過去の事を

埋めてしまい

現実対応・対処さえできないで

熊のように無駄に歩き回っては

怒鳴っている首相など不要だし

その政権を作った連中が

ボスを引きづり落とすことすらできない現状では

もはやこの政党に未来は無い!

 

そういえば

今更ながらの記事があった

熱血!与良政談:実は「菅続投」を望む自民党?=与良正男

消費税も菅に上げさせ

何でもかんでも漁夫の利狙いの

腐臭を好むハイエナのような連中に

国民は存在しない。

 

最後まで読んでくれてありがとう!

埼玉県はまた同じ方を選んだようで

何にも変わろうとしないし

東京のクソ原はまたオリンピック!

変えようとしない意思がないと

変われないことを

福島は教えてくれたはずなのだが・・・・。

 

 

コメント   トラックバック (1)

自民時代の公聴会の嘘とみんな辞めてしまえ!

2011-07-30 04:01:15 | 解散総選挙

 

 

 

*************「ニッカンゲンダイ」************************

<script src="http://platform.twitter.com/widgets.js" type="text/javascript"></script>  2011年7月29日 掲載

「菅でなければ誰でもいい」

 
「菅さんでなければ誰でもいい」
“ポスト菅”の意中の人物を聞かれた小沢一郎元代表は、こう答えた。ここまであからさまな表現は珍しい。それくらい、菅には腹に据えかねているということだ。
 6月2日の内閣不信任案以降、表舞台から遠ざかっていた小沢が、ついに動き出した。今週は3夜連続で若手と会合を持ち、結束を確認。28日は、自由報道協会の公開討論会に登場、オランダ人ジャーナリストのカレル・ヴァン・ウォルフレン氏と震災・原発事故対応などについて語り、「今みたいなやり方をしてたらダメだ」と菅政権への批判をあらわにした。
 冒頭の発言が飛び出したのは、討論会後の記者会見でのこと。公の場で小沢が政局的な発言をすることはめったにないが、6月2日の不信任案採決の裏側についても語った。
「総理を辞めさせるのは簡単なことではない。唯一、憲法で認められているのが不信任案。非常手段に訴えてでも辞めさせなきゃならないと思って動いたけど、当日ヘンなことになっちゃって……」
 次の一手を着々と進めていることもにおわせた。
「岡田幹事長をはじめとする執行部や、菅さんを支えてきた人たちが“お盆までに辞める”と言っているのだから、今は見守るしかない。もっとも、お盆を過ぎても辞めなければ、これは話が違うということになってくる」「自発的に辞めてくれなければ、どんな手を使っても…というのはある」
 不信任案再提出についても、「提出者と提出理由が違えば出せるというのが、憲法解釈上も多数派だ」と踏み込んだ。民主党内から不信任、あるいは信任案を出す可能性を示唆したのである。
 また、菅を辞めさせるのに「不信任案しかないという結論に至ったのは、今のような状況を予想していたから」と明かした。菅の性格からして、曖昧決着ではズルズル居座ることが容易に想像できた。制度にのっとってキッチリ葬らない限り、いつまでたってもしがみつく。菅の正体はとっくにお見通しだったということだ。
 今ごろになって、菅を引きずり降ろせず手を焼く民主党の連中は、「あの時、不信任案に賛成しておくんだった」とか言い出しているが、バカ丸出しだ。岡田らは小沢に菅の辞めさせ方を聞けばいい。
****************************:
 
 
衆参同時選挙とか
馬鹿丸出しの菅
 
そして
仙谷グループは
野田の擁立が難しいので
前原に代えるらしい。
松下幼稚園塾は
廃棄!
口だけで
動かん!
 
海江田
泣く前に辞めたら!
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110729/k10014555431000.html
 
 
 
保安院:四国電にもやらせ要請 第三者委で調査…経産相
 
菅政権は
茶坊主政権になっている。
政権としての体をなしていない。
 
みんな辞めれば良い!
自然崩壊!
 
もしくは
民主が内閣不信任案をだすか
それとも
究極の法律を使って
内閣信任案を出して不賛成多数で菅end!
 
 
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
 
 
コメント

金で検察使って小沢を追い落とした菅と前原は外人献金、仙谷は個人献金問題!

2011-07-28 21:51:52 | 解散総選挙

アクセスに

深く感謝いたします。

さて

珍しく週刊新潮から。

中吊り

記事の概略は

************************

2010年4月20日

三菱東京UFJ銀行赤坂支店から

りそな銀行赤坂支店に

¥20万円の金が動いた。

 

振り込み主

「社団法人 全日本不動産協会」・・・不動産業界団体

振込先

普通口座 「センゴク ヨシト」

大臣就任祝い金

でまずいので

法務相談費用

 

個人口座に

業界団体からの献金は違法ですが!

さらに

大臣の規範に触れますが!!!

 

この程度の金の値打ちしか無いんだろうね!

金の問題で小沢を追い落としたのに

その張本人の方が

堂々と違法行為をしている方が

おかしくないかい?

こいつ色々金に汚い。

大臣なのに弁護士代を貰っていたとか

事務所費を長男に払っていたり

タバコ代を国費精算の備品で計上していた後援会組織とか!!!

こんなのが

国を中枢に居る方がおかしいだろうが!

興味のある方は週刊新潮を!

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

先日ここで紹介した

税金で原発反対監視の記事

****************「ニッカンゲンダイ」********************** 
資源エネ庁 巨額血税でメディア・ネット検閲
2011年7月25日 掲載

4年間で1億3000万

●作られた原発安全神話
  資源エネルギー庁(経済産業省の外局)はどこまで腐っているのか。原発報道をめぐる資源エネルギー庁の言論統制の実態が明らかになり、大問題になっている。多額の血税を投入して、原発推進に批判的な記事を収集、チェックしていたのだ。この事業は昨年度までの3年間は「原子力施設立地推進調整事業」(即応型情報提供事業)として行われ、今年度からは「原子力安全規制情報広聴・広報事業」(不正確情報対応)として実施されている。
  エネ庁の仕様書の事業目的には「新聞、雑誌などの不適切・不正確な情報への対応を行う」と明記。「不適切な情報があった場合には、国として追加発信すべき情報又は訂正情報の案を作成してホームページに掲載する」としている。監視対象は全国紙や原発立地県の地方紙など約30紙。
  このメディア・ネット監視にあてがわれた予算は、08年度2394万円、09年度1312万円、10年度976万円、11年度が8300万円で、4年間で約1億3000万円に上る。
 「問題は受注先(委託先)です。08年度は社会経済生産性本部、09年度は日本科学技術振興財団、10年度は財団法人エネルギー総合工学研究所と、いずれも電力会社とズブズブの関係にある公益法人ばかり。たとえば、日本科学技術振興財団は東電の勝俣会長が理事を務めています。原発推進の役所が、電力会社ベッタリの公益法人に血税を投入して、自分たちに都合の悪い批判的な記事をチェックしていたのです」(経済ジャーナリスト)
 
●電力会社ベッタリの公益法人に委託のデタラメ
  驚くのは、福島原発事故発生後も形を変えて事業を続けていることだ。今年度は7月に入って入札が行われ、広告代理店が受注。監視の重点は新聞からツイッター、ブログなどネット上の情報に置かれるようになった。「原発事故等に対する風評被害を阻止する」との理由で、予算が一気に8.5倍に膨れ上がっている。巨額の税金を使い、モニタリングと称してツイッターを“検閲”し、原発推進に都合のいいQ&Aを作成してネットユーザーを洗脳しようとしているのだ。
  原発問題を追及しているジャーナリストの横田一氏が言う。
 「資源エネルギー庁が事故後もいかに無反省で、ムダなことをやっているかが露呈しました。しかも言論統制の一方で、自家発電能力を過小評価するいい加減な情報を発表し、首相に再調査を命じられる失態を演じている。もはやこの役所にエネルギー政策を任せられないことは明白。人心を一新しないことには体質は変わりませんよ」
  エネ庁は3月末には、「原発歓迎記事」を掲載した季刊広報誌を発行。「被災地の方々への配慮が不足していた」とお詫び状を送付するという大チョンボをしでかした。言論統制と原発推進PRで原子力ムラの利権構造死守しか頭にない連中なのだ。こんな役所はもはや解体しかないだろう。
**********************************

 

急いでますので

今日のエントリィはここまでです。

最後迄おつきあいいただき

感謝です。

コメント (1)

菅だけでは無く仙谷お前もやめろ!自民は問責出して総選挙!+酷税で原発反対を見張ってますよ!

2011-07-26 00:12:56 | 解散総選挙

アクセスに深く

感謝いたします。

さて

このブログは

資源エネルギー庁

(3月11日地震後に「原発歓迎記事」を3月末に機関誌に載せた馬鹿)から

¥8,300万円で入札した某広告代理店により

原発反対ブログとして

見張られてます!・・・のはず。

※ 後述

 

それより先にこれ!

笑ってしまいました。

自分も含めたお前ら仙谷一派が

いらないのですけど!

**************「時事通信」***********************
 首相の即時退陣要求=「行動に表す段階」-仙谷氏

 仙谷由人官房副長官(民主党代表代行)は25日午前、菅直人首相の進退に関し「そろそろけじめを付け、それを行動に表す段階に来ている」と述べ、即時退陣を求めた。視察先の長野県川上村で記者団の質問に答えた。
 仙谷氏は、2011年度第2次補正予算案が同日中に成立することを踏まえ「事ここに至れば、エネルギー関連法案、子ども手当、特例公債(法案)のめどが付く。福島原発も(事故収束に向けた工程表の)第1ステップが終了し、この先大変なことにはならない」と指摘。首相が2次補正とともに退陣条件に挙げた再生エネルギー特別措置法案と特例公債法案の成立を待たずに退陣すべきだとの認識を示した
。(2011/07/25-10:52)
****************************************

こいつ

自分達が

政権交代の国民の夢をぶちこわした自覚が無いようだ。

自分の権力欲のために菅を利用し

自己保身のために

公約を捨てるというのは

お前達のためでは無かったのか?

おい仙谷!

お前のロボコン達が

グジャグジャにしただけでないのか?

いらないのは

菅だけで無く

霞ヶ関の虜になった

お前達仙谷一派だ!

 

そして

本気で総選挙なんてやる気が無い自民!

だって

民主と自民と公明の三党で

東電を国が支える法案通すのだから!

なんだこの

”東電救済法案”っていうのは?

正式名称

「原子力損害賠償支援法案」

政府と電力会社の出資で

新しい機構を作って

東電の賠償を支援するんだって!

おいおい!

政府って実際金を出すのは

国民の税金なんですけど!!!!!!!!!!!!!

 

これじゃあ実質税金の垂れ流しじゃあ無いのか!!!!

電力会社の男妾の自民の連中に

電力会社つぶせるわけないもんなあ!

できることなら

菅に消費税も上げさせたいんだろう!

口先だけの利権集団が!

***************「毎日新聞」*********************
菅首相:「居座るなら問責」と中曽根氏がけん制
 自民党の中曽根弘文参院議員会長は25日夜、東京都内で行われた党会合であいさつし、退陣時期を明確にしない菅直人首相に対し、参院で問責決議案を提出する構えを見せてけん制した。「問責をどうするかを考える時期がそろそろ来たのではないか。長く居座るようなら、問責を含めて意思を明確に示さねばならない」と述べた。
毎日新聞 2011年7月25日 22時22分
**************************************

早く出せ!

ってkimeraは言っているんだよ!

賛成してやっているんだよ!

明日にでも出せ!

 

今日の7月25日のニッカンゲンダイ!

原発の悪口を

国費で調査しているという記事。

有料版なら読めますが

こういう内容です。

カットカットに詰めます。

資源エネルギー庁(経済産業省外局)

原発推進に批判的な記事の収集とチェックを

* 昨年度までの3年間・・原子力施設立地推進調整事業として

  新聞、雑誌などの不適切・不正確な情報への対応!

2008年度・・・社会経済生産性本部    「¥2394万円」委託

2009年度・・・日本科学技術振興財団  「¥1312万円」委託

2010年度・・・財団法人エネルギー総合工学研究所「¥976万円」委託

今年度は

「原子力安全規制情報公聴・広報事業」として

¥8,300万円で 広告代理店に7月に入札!

監視対象はブログ・ツイッターなどのネット情報!

ここは当然!

あなたのツイッターやブログも

酷税で監視されています!

 

原発反対!

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

上記記事は

数日後に「livedoor」や「Infoseek」で読めるようになることを

期待します!

 

ごめんなさい!

珍しく眠くなりました!

ここで失礼します。

最後迄監視されている

いやアクセスが少ないから無視されているかな?

当ブログをお読みいただき

感謝いたしマス! 

 

コメント   トラックバック (2)

マスコミの馬鹿さ加減!政治もスポーツも!!!

2011-07-24 22:09:53 | 解散総選挙

 

アクセスに

深く感謝いたしております。

さて

少し古い記事ですがこれから!

**************「ニッカンゲンダイ」************************ 
山会事件公判 前代未聞のお粗末論告求刑
2
011年7月21日 掲載
苦し紛れの検察が「推認させる」を連発

●大久保、池田両被告は無罪確実
  これじゃあ「暴走」ならぬ「妄想」検察だ。20日、東京地裁で開かれた「陸山会事件」の論告求刑公判。検察は元公設第1秘書の大久保隆規被告(50)に禁錮3年6月、衆院議員の石川知裕被告(38)に禁錮2年、元私設秘書の池田光智被告(33)に禁錮1年をそれぞれ求刑した。東京地裁が3被告の「供述調書」を大量却下し、論告の中身が注目されていたが、案の定、スカスカだった。
 
「~と推認させる」「~としか考えられない」「~と考えるのが自然」「百も承知していたはず」……。3人の検察官が交代で2時間かかって朗読した論告書面は、検察の「臆測」交じりの曖昧な表現であふれていた。
 「『供述調書』が却下され、検察は論告の柱を失った。3人以外の供述調書や証拠で組み立てるしかなかったため、あやふや表現になったのでしょう」(傍聴した弁護士)
  そんな薄っぺらな内容の朗読にダラダラと長い時間がかかったのは、〈公共工事の発注に関する利権疑惑が取り沙汰されるのを避けるための犯行〉〈国民に対する背信行為〉〈政治への不信感を蔓延させた〉などと、苦し紛れの検察が必要以上に悪質性を強調する文言をねじ込んだからだ。
 「陸山会」が世田谷の土地購入に充てた4億円の原資についても〈公にできない性質の資金〉と決めつけ、政治資金収支報告書に記載しなかった動機を〈(小沢元代表からの)借り入れを隠蔽するための偽装工作〉と強調。東京地裁が“無視”した「裏金1億円」の水谷関係者の証言も〈合理的で信用性が高い〉と持ち上げる始末だった。
 「『公にできない資金』と断言できる証拠は裁判で何ら示されておらず、『偽装工作』と言える論拠も不明。さらに言えば、検察は西松事件について、小沢事務所に献金していた政治団体は『ダミー団体』であるかのような主張だったが、西松事件の公判では検察側証人が『ダミー団体ではない』と明確に否定する証言をしていた。あの法廷証言は一体どこに消えたのか。臆測や想像で論告するなら、裁判の意味がありません」(司法ジャーナリスト)
 
●郵便不正事件の論告と同じ
  元東京地検検事で名城大教授の郷原信郎氏はこう言う。
 「証拠がないから恥ずかしい論告になる。無罪判決が出た郵便不正事件の論告と同じケースです。虚偽記載の目的についても、調書の大半が却下されていたはずで、どんな根拠に基づいているのかが分かりません。水谷関係者の証言の『信用性が高い』というのも理解に苦しみます」
  最終弁論は8月22日で、判決は9月26日。裁判の展開はどうなるのか。
 「弁護側は全面無罪を主張する方針です。大久保、池田両被告の共謀については、論告でも『~と考えるのが合理的』といった曖昧な表現が多く、無罪はほぼ確実でしょう。石川被告は形式上とはいえ、不動産購入の記載をずらしたことを認めているため、裁判所の判断が注目されます」(前出の司法ジャーナリスト)
  あれだけ大騒ぎした事件にしては何ともショボイ論告である。これで、10月にも初公判が開かれる小沢裁判では「無罪」判決が出る可能性がますます強まった
***********************************

しょぼい裁判である。

”関係者によると”こんな内容で

無いこと無いこと

垂れ流し放題で

”魔女狩り”のように

”小沢狩り”をして

旧守派利益を温存させたのは

大マスコミ!

 

外堀を埋めてから本丸を埋めようとしたまでは

特捜の筋書き通りであったが

外堀は改ざん調書

本丸口撃の中心部分の水谷はいつものように嘘証言!

馬鹿丸出しで

これを利用して

同じ党の中で

権力闘争の元に使った馬鹿が

今の政権中枢!

消えておしまい!

菅+仙谷グループ+岡田(仙谷の一部か)etc

 

世界水泳で北島の調子が上がってきたようだ。

不思議な選手である。

スポーツ選手はユニフォーム姿でひたむきに頑張っているから美しい。

アホなTVにでて潰されないようにして欲しいものだ。

マスコミが選手を殺す!

それをフジは分かっていてやるから怖い!

ちゃらちゃらした芸人じゃあ無い!

TVに出てきて有名になるより

勝って有名になれ!

 

シンクロ!

やっぱりかよ・・・。

ロシア独占

中国・カナダ・スペイン・・・・。

協会がクビにしたコーチが

日本の上に居る。

協会の体質改善が必要なのでは無いか?

既得権で負けている選手が可哀想である。

 

あまり大きく報道されていなかったが

子のソフトのカナダ杯で

メリカに大勝して優勝した。

ちょうどなでしこ金で騒いでいた日のため

報道はされなかったが

あの上野達は

まだ頑張っていることを

ここでお知らせしたい。

TVで報道されなくとも

オリンピック種目で無くとも

頑張っているんだぞ!

 

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 

 久しぶりに

こんなのいってみます?

CHEMISTRY  ”Independence”

好きなんですけど

もう一つインパクトが欲しいのですがねえ・・・。

って生意気ですが。

 

最後迄読んでくれてありがとう!

また明日からはじま・・・・りますね

頑張りましょう!

食うために

生きるために!

 

 

コメント   トラックバック (1)