kimekime25

敬称は省略させていただきます。
引用が不可能になり、ブログの時間もとれない。時間があるときUPします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

伝言です! kimeraはお願いをします!

2011-12-24 04:41:25 | 解散総選挙

アクセスに

深く感謝いたします!

って

あんまりにも

馬鹿馬鹿しい

南極大陸以下の

茶番では無いのか!

この内容では

みたさんにはかなわない

馬鹿げた茶番劇!

*****************「時事通信」*********************
前原氏、「八ツ場」で完敗=マニフェスト固執も威信低下

 八ツ場ダム建設継続が23日、正式に決まり、阻止に動いていた前原誠司民主党政調会長の株が急落した。衆院選マニフェスト(政権公約)を守るとして中止に固執したものの、最後には政府に押し切られ「完敗」。政権内の情勢把握や見通しの甘さを露呈し、威信の低下は避けられない。
 「極めて残念だ。マニフェストを守れず、政権交代の原理が骨抜きになった責任を感じる」。23日夕の政府・民主三役会議で建設継続が確定すると、前原氏は引きつった表情で「敗北」を認めた。ダム本体工事費を2012年度予算案に計上すれば「国土交通省の予算自体を認めない」と言い切った前日の勢いは消えていた。
 前原氏にとって、八ツ場ダムは国交相就任直後の09年9月、自ら中止を宣言した思い入れの強いテーマだ。今年12月に入り、国交省が事業継続の方針を固めると、周囲に「政権交代の意味を理解していない。国交省の河川部門は許せない」と怒りをあらわにした。
 しかしこの間、前原氏は声高に原則論を唱えるばかりで、事業を中止させる有効な手は打てなかった。事業を所管する前田武志国交相と直談判することはなく、藤村修官房長官を通じて野田佳彦首相を動かそうとしたが、官僚の意見に重きを置く首相には届かなかった。こうした中、前田国交相は22日夜にダム建設地である群馬県を訪問、地元から喝采を浴び、前原氏は外堀を埋められた格好となった。
 一連の混乱は、野田政権の政策決定の拙さを印象付け、下落の一途をたどる内閣支持率にも響きそうだ。前原氏に対しては、首相周辺から「政治情勢に対する大局観がない」と、資質を疑問視する声も上がっている
。(2011/12/23-21:04)
******************************

所詮

自分の出身省が

大事だけの大臣で

お家のための国土交通省が大切な大臣に

仙谷が野田から前原に乗り換えた嫉妬だけの

馬鹿げた決定よ!

口先だけの前原よ、

それでも支えるのか?

もうお前!次無いぞ!

重複グループ員が

野田に着いたら

お前支持は20程度だろう?

 

 

この党は

名前と中身が違っています

すぐ選挙が必要で

自民とエセの民主と称する

公約をことごとく否定する

前原・野田=仙谷グループ

   &

ボケ菅グループ

   &

旧同盟系議員は落選させましょう!

 


  八ッ場ダム:民主・中島議員が離党意向 建設再開批判し

 

やれやれ!!!

こんなの

政党としておかしい!

コンクリートやめて

全面コンクリートに国民を固めます!

それって

公約詐欺でしょう!

みんなで

詐欺罪で訴えましょうか!

***********「ニッカンゲンダイ」******************::
ようやく始動した小沢一郎
2011年12月23日 掲載

野田政権は自民と同じ 小沢はマニフェストに戻る


<歴代自民党政権よりはるかに劣る無能内閣>

 9月に裁判がスタートしてからというもの、一時、おとなしかった小沢一郎・元民主党代表がようやく、精力的に動き始めた。
「遅すぎるよ!」と噛みつきたくはなるのだが、とはいえ、そのタイミングや影響力はさすがだ。
 11月ごろから、野田政権に対する批判を強め、今月21日には106人もの国会議員を集めて消費増税に反対する大勉強会を立ち上げた。これまで3つに分かれていた小沢グループを統合したもので、入会申込者も含めると総勢136人になる。
「野田首相はビビったと思いますよ。民主党所属の国会議員408人の3分の1になるし、60人が団結していれば、野党が不信任案を出した場合に可決できる。その意味で、3桁の勢力を押さえれば、ゆうゆうキャスチングボートを握れるのです」(政治ジャーナリスト・野上忠興氏)
 しかも、暮れも押し迫り、野田は「消費増税を含む一体改革」の民主党案をまとめるために追い込まれている。そこへドンピシャのタイミングで、大軍勢を率いた小沢が「反対」のノロシを上げたのである。
 野田政権はもうグラグラで、素案の先送りや政府案と民主党案と切り離し、はたまた、あいまい表現でごまかす案まで議論百出で、右往左往。それでも野田は年内決着にこだわっているから、どうなるか見モノだ。できなきゃ求心力は完全消滅だし、強引に突っ込めば、世論は怒り、党内は騒然となる。野党は安心して倒閣へ。ただでさえ、問責閣僚を抱えて通常国会は火ダルマ必至のドジョウは、ニッチもサッチもいかなくなる。
「もはや末期症状ですよ。疲れ切っている野田首相は最近、官僚の報告を聞いている時に居眠りしてしまう場面が増えている。能力的にも体力的にも限界が近づいている証拠です」(官邸事情通)
 周到な小沢はそれを見越していた。満を持して行動を再開したのである。

 小沢周辺によると、野田への見切りは早かったようだ。ジャーナリストの渡辺乾介氏が言う。
「野田首相は人事で挙党一致のパフォーマンスをやりましたが、基本的には菅政権の政策を引き継ぐ反マニフェストの裏切り者政権であることには変わりがない。そういう政権の本質はとっくに見抜いていたはずです。しかし、臨時国会中は復興関連の法案を通さなければいけないので、待った。水面下で力をためて、臨時国会後に動き出したのです。新聞・TVは裁判で身動きできない小沢氏に対して、“求心力の低下”とか書いていましたが、ピント外れもいいところ。それがよく分かったのではないですか」
 財務省の言いなりで増税路線をひた走る野田政権は、民主党のマニフェストの対極に位置する政治家だ。つまり、自民党政権みたいなものだが、違うところがひとつだけある。歴代自民党政権よりもはるかに実務能力が落ちることだ。
「だって、臨時国会の法案成立の割合は3割くらいなんですよ。それも通ったのは復興関連ばかり。復興がなければ、ほとんどゼロです。国対がまったく機能していないせいで、恐らく、審議日程のカレンダーも描ききれていないのでしょう。こんな政権は前代未聞です」(永田町事情通)
 法案もマトモに通せないような無能政権だから、ますます、官僚に頼る。代わりに「消費増税」を押し付けられて、狂気の道をひた走る。それが野田政権の正体だ。
 民意にも見放され、党内からも総スカンの野田に対し、野党が協力するわけがない。つまり、この政権は必ず近く瓦解する。そんな政権とあろうことか、消費増税で歩調を合わせるのか。
 小沢周辺は所属議員に対し、こう説得をしてきたはずだ。賛同が広がったのは、当然のなりゆきなのである。

<無罪の可能性が高まったのも大きい>

 前出の渡辺乾介氏は「検察審査会によって強制起訴された裁判の展開も大きかった。これまでの証言によって、無罪の可能性が大いに強まった」ことも指摘した。
 前田恒彦・元検事は裁判で「(検察が描いていた小沢への)ゼネコン献金は夢物語。検察幹部の妄想だった」と言い切った。同じく田代検事は石川知裕衆院議員への聴取で、事実と異なるやりとりを調書に記載したことを認めて、騒然となった。さすがに小沢に批判的だった大メディアも無罪を想定し、軌道修正を始めている。
 ま、それでも小沢憎しで凝り固まっている法務・検察官僚は強引に小沢を有罪に持ち込むかもしれない。だから、小沢は来年4月の判決を待たずに行動に出た。そういうことだ。
「小沢氏は一時、離党も視野に入れたと思います。しかし、野田政権のテイタラクを見て、やめた。自分たちが民主党の本家である、向こうが出て行け。こんな思いだと思う。マニフェストを錦の御旗にし、正面から挑む主戦論に切り替えたのだと思います。野田政権に民主党の原点回帰を迫り、代表選で勝負を挑む。それでも野田政権が消費増税に突っ走るのであれば、野党の不信任案に同調することもあり得る。その場合は民主分裂、政界再編選挙になります」(政治評論家・浅川博忠氏)
 おそらく、政治は年明け早々、大混乱になるのだろうが、それで政治が少しでもマトモになってくれるのであれば大歓迎。小沢にはとことん、暴れて欲しい。
****************************

遅いよ

早く動かないと

この国は負の遺産で潰れるよ!

この際

右も左も無い!

国民のための政党ができれば良い!

国民はみんな知っていて必死だったのに

マスコミと官邸だけが

ウソをついて騙していた!

 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

政野さんは怒りまくってマス!

お願いです!

私のブログなどどうでも良いです!

これまで

八ツ場廃止のために

人生のほとんどをかけて

理論的に

無駄

虚偽数位

水質にはヒ素問題

流域は土砂が理論値より高いと

実際に数字で

国土交通省を批判されてきた

 

政野さんを

応援し支えて下さい

 

同様に

関さんも23日にUPされました。

八ッ場ダム本体工事費の予算案計上に関する抗議声明

 

わたしは

この問題を許しません。

ここに

kimekime25

にも同時にUPします。

政野さんと関さんを応援下さい!

コメント (1)