木彫り倶楽部 more

本来は、木彫り教室のブログでしたが。。。最近では、マナー講師の呟きや、子育て・旅行・着物ブログに脱線しています。

下駄…なのか?

2018-07-31 11:14:31 | 日記
今日は❗

おしゃれな下駄を探して
ここのサイトに辿りついたのですが…

下駄のMOTONO オンラインショップ 本野はきもの工業


なんか違う気がする…(ー_ー;)


もう少しお安くて、普段に履ける下駄が欲しい✨

残念( ´-ω-)



勝手気ままに綴っております❗
お許しください
コメント

7月22日 下駄の日

2018-07-30 22:23:20 | 日記
こんばんは❗

外反母趾矯正の為下駄大好きおばさんですが、『下駄の日』があることを、先日知りました🎵

7月22日だそうです(⌒‐⌒)

全国木製はきもの業組合連合会によって制定されたそうです

そんな連合会があることすら、知りませんでした…(^_^;)
入会したい❤


7月22日に決まったのは
昔の男物の下駄の寸法は7寸7分
女物は7寸2分と決まっていたこと、

下駄の歯の形が数字の「二」に見えることから付けられたそうです🎵



廃れてきた日本の履き物の下駄ですが、
最近密かなブーム?だそうです。

外国人観光客が、温泉旅館で浴衣と共に下駄を履き、お土産に買い求める事も多いそうで、洋風のデザインもあるそうな…

洋風の下駄❤
みてみたい❤欲しい✨


履いていて思うのですが、
体の歪み防止。足指と裏への適度な刺激で血流の改善など実感しています。

土踏まずの形成や、脳の働きも良くする効果もあるとの事なので、皆さん下駄を履きましょう✨

皆で履けば怖くない🎵
なんちゃって(⌒‐⌒)

なんだか嬉しくなってきました✨



本日もお立ち寄りくださいましてありがとうございますm(_ _)m


コメント

素敵なコラム見つけた

2018-07-30 22:09:59 | 子育て
先日、全労済の待合室で
お母さん業界新聞に出逢いました(ФωФ)



その第一面の下の方に
母ゴコロ 小さな哲学者
という記事に感動❤



ご紹介させていただきます❗(⌒‐⌒)

*****************************************
母ゴコロ 
      小さな哲学者


大人だからというだけで

みんなが正しく偉いわけじゃない

子どもじゃなければわからないこと

優れていることや素敵な事がきっとある

だから ふと長男に聞いてみた

「大人より子どもの方がすごいことって何だと思う?」

どんな答が返ってくるかな…

ワクワクしながら待っていると

うーんとしばらく考えて

忘れそうになった頃に呟いたのは

「おじゃべりしない
ヒトやモノの気持ちがわかること」

………

想像を越える深い言葉に驚いた

そうだね、本当は

言葉にできない思いや気持ちの方がずっとずっと多いのかもしれない

赤ちゃんの頃は

表情、しぐさ、泣き方、ぬくもり…

気持ちを読み取ろうとよく見ていたのに

おしゃべりできるようになってからは
"言葉"に頼って

声なき会話を楽しむことが

なくなってしまっていたね

キミだってまだ5歳…

伝えられることがすべてじゃない

言葉にならない気持ちや心を

感じて寄り添える母になりたい

そして…そんな人間になりたい

いつもいつも

大切なことを教えてくれてありがとう

キミは小さな哲学者だね

            (大蔭幸)

**************************************

掲載を快くお許しくださった
『月刊 お母さん業界新聞』編集室の皆様に感謝いたします✨

出典 : 百万母力の子育て情報誌
    www.okaasan.net/ Vol.121


ありがとうございましたm(_ _)m





コメント

うわ…どうなってんの?

2018-07-29 07:02:05 | 日記
逆走も逆走…
…どうなってんの?
高松も2時間ほど前から雨足が強く風も出てきました。

前回被害に遭われた地域の皆様お気をつけください❗

台風が三重上陸 今後の進路は|au Webポータル国内ニュース


うちも大丈夫かな?(ФωФ)
末娘と息子の所は直撃コース…
心配です(T_T)
コメント

鷲羽ハイランドホテルの鬼太鼓

2018-07-29 05:47:48 | 旅行
家族旅行 番外編

我が家の恥さらしブログ~( ̄з ̄)♪

時期的にも、未曾有の水害の後
山口から来る息子夫婦は道路の状況にヤキモキ…
その上、帰国後の疲れからか、国の違いによるストレスからか、夫婦喧嘩が多くて旅行無理と一旦キャンセル

娘夫婦は23日の帰りの航空券が取れず、22日岡山空港から帰宅することになり、
チェックアウトと共に解散(・・;)

私はお絵描き教室の日程が変更になり、遅れて合流(^_^;)

何より一番凹んだのは、旅行9日前の実家からの出禁騒動(泣)



ホテル嫌いの旦那さんからは、
「お前が計画するとろくなことがない」と言われる始末(((^_^;)



川の堤防が決壊し、約3割が冠水した岡山県倉敷市真備町地区は、鷲羽山の近く。
今尚、ご不自由な生活を送られている。

住民の方が大変な時期に、遊び目的で訪れるなんて…と思いつつも、

天橋立で物産店をやっている友人が、土砂に埋まったケーブルカー乗り場の写真と共に、「住民やボランティアの力で、復興頑張ってます❗遊びに来ることに罪悪感持たないで❗お客さんが来てくれる事が何より嬉しい」とコメントしていたことに気付かされました。

ボランティアだけが、復興支援じゃない…観光地は観光客が来てこそ本当の復興と言えるのならば、観光客として遊んでお金使う事もありかなと…

だから、皆で楽しもう❗って
変な理屈で、万難排して強硬突破

ホントにいろいろあったけど、楽しかった✨

キャンセルしたり、追加したり、部屋を変えてもらったり…
救急車呼んだり、お見舞い貰ったり…

問題多き宿泊客の私たちでしたが、
鷲羽ハイランドホテルの皆様、
スムーズで温かい心のこもったご対応ありがとうございました🎵

お部屋も眺めがよく、とても綺麗




お料理も、懐石料理をお願いして大満足✨












鬼太鼓も迫力満点。素晴らしかった
(シン居たら、怖くて泣いてただろうなぁ)

お婆ちゃんとアリソン、末娘まで太鼓を叩かせて頂き
本当に楽しい思い出が出来ました✨

末娘は和太鼓したさに高校を選び、全国大会も出場してる強者。久々の和太鼓にスイッチ入り、マジになって叩いていました(^_^;)

司会進行役の受付のお兄さんに
「プロの方ですか…?」と言われてご満悦

鷲羽ハイランドホテルの鬼太鼓は、
総支配人を中心に全てホテルスタッフの方がなさっています。

真っ暗な中、鬼の面とバチがブラックライトで浮き上がり、バチ裁きの軌道が残像になりとてもキレイでした。
本当に感動❤でした。



ちょっと孫のシンが3針縫う怪我をしたのは、想定外でしたが…

カズマがいなくなってから、独り寂しく遊ぶ事が多かったのか、
帰郷後ずっとハイテンション(^_^;)

私が合流してからより一層拍車がかかり、鬼太鼓の公演前に怪我をさせてしてしまいました。


大勢の家族と、鷲羽山ハイランドで遊び
嬉しくて嬉しくてたまらなかったのでしょう…

ついそんなシンを甘やかしてしまた私たちへの警告だと思います。

カズマからか、鬼太鼓の鬼からの
警告か分かりませんが、大人しくしなさいと釘を刺された様な感じでした。
その後はお陰さまで驚く程の回復力

痛い目はしましたが、幼いので治癒力も高く、明後日抜糸だそうです。
きっと、天国でカズマが幼い兄を見守ってくれているのでしょう。

おでこの傷痕は、私にも、アリソンにも、末娘にもあります。
唯一長女だけに無かったのですが、シンにできてしまいました。
お揃いです
おでこに縫い跡のあるお揃いってのも微妙ですが…(笑)

パパが、シンの流血にも驚いたけど、
それを平気な顔して、淡々と受け止める我が家の面々にもっと驚いたと言ってました。

……(((^_^;)



いろいろありましたが、それさえも私たち家族にとって、とても良い思い出になりました。

ありがとうございました😆💕✨


鷲羽ハイランドホテルの辺りも、土砂崩れがあちこちにあり、復旧工事は後回し。ホテルへの通勤が不自由していると温泉のスタッフさんが仰っていました。

ホントにホテルギリギリ…
隣の畑はシェフが自ら育てている無農薬野菜だそうです✨
畑も半分流れてしまい、シェフが随分悲観して、もう辞めたいとまで言ったそうです。(分かる気がする)

そんな大変な中、宿泊客を精一杯もてなしてくださる鷲羽ハイランドホテルに感謝です。

このホテルは、鬼太鼓の鬼に守られているように思います。

また台風の影響が出始めています。
被災地区の皆様のご無事を祈ります

本日もお立ち寄りくださいましてありがとうございました。m(_ _)m
コメント