木彫り倶楽部 more

本来は、木彫り教室のブログでしたが。。。最近では、マナー講師の呟きや、子育て・旅行・着物ブログに脱線しています。

知人自慢🍀

2022年01月25日 | 日記
友人と言うにはおこがましいので、知人と言うことで(笑)

Gomyo倶楽部の主催者で、一緒に活動している大内さんのお宅がDIY雑誌の「ドゥーパ」に載ってる~✨


囲炉裏暖炉😍
カッコいいんだよなぁ~🎵
雑誌に載ると一段と素敵✨

できることなら我が家にも欲しい(笑)
でも、借家でこの改築やらかしたら、大家(父)に追い出される😂
(お写真は載せられないので、よろしければ書店で🎵)

私は楽天マガジンで拝読💕
今月のテーマは「火とDIY」
惜しげもなく施工方法もさらっと書いてある😁
他にもパン焼き釜や五右衛門風呂なども載ってます🎵 

読んだけど、買おうかなぁ❤
いつの日か、再び夫とDIYリフォームする日のために✨
(神戸の家は、震災後の内装リフォームを夫とやったのです😃✌大変だったけど、楽しかった🎵)

そう言えば、お山の菜園でお世話になっている男木島「ドリマのうえ」のみよ子さんも婦人画報に載ったなぁ❤

確か2019年の瀬戸芸特集だった…😊
その時のブログがこれ👉おやくに立てて何より
3年前だから、そうそう…今年も瀬戸内国際芸術祭が4月から予定されているけれど、どうなるのかなぁ?

ま、春までには集団免疫獲得して、オミクロン株は終息してるでしょう😊

世界の対応は2極化
ワクチン接種を義務付け罰金を課し、抗議活動が頻発するオーストリア、フランス、カナダetc…

逆にイギリスとチェコはワクチン接種義務を撤回。
WHOは12歳以下の接種は見合わせるよう通達(日本はWHOを無視して、5歳以上に接種を広げる岸田内閣😰)



まだまだゴタゴタは続きそうですが、知人が活躍し、豊かな生活を提案して雑誌に取り上げられるのは嬉しい🎵😍🎵

自分らしく、自然と共に生きる
それで充分だと思う
香川にUターンして4年目、新しい輪が広がる✨














コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

干からびずにむくんだ(泣)

2022年01月24日 | 病気
こんばんは✨

左足がむくんでパンパン💧痛いよぉ😭
調子に乗って歩き過ぎ?
それとも椅子に座りすぎ?

落花生は吊るし過ぎて干からびたけど、私はむくんだ~😰💦

なぜだ~!
人工股関節に負担をかけないためにも
体重落とそう😥






コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

干しすぎた😰

2022年01月24日 | 植物
こんにちは✨

もりもり森で育てた落花生…
実は、'節分の豆まき'のために皆で育てていたのでした🎵

大収穫際 👈もりもり森の落花生収穫時のブログ

でも、あまりの豊作で皆で分けわけ💕
美味しくって一瞬で食べてしまい…💦

これでは2月までもたないと反省😓

残しておいた2株と、その後お山で収穫した落花生を食べたいのを我慢してずっと干し続け・・・
青かった葉っぱはドライフラワー状態に❗
パリパリに乾燥

ようやく豆撒き用にもぎ取り作業

実はついているんだけど・・・
何やら軽い・・・😥
カラカラ音がする・・・😰

立派なの(たぶんもりもり森の畑のやつ)と小ぶり(お山のやつ)を仕分けして、小ぶりの方を剥いてみた・・・

収穫して、一月干した時はもっと実が張ってコロンコロンだったのに…

シワシワ…縮んだ?色も薄い…😱

👇こちら、去年の11月頃食べたやつ

炒った後だから焦げ色ついてるけど…
太り具合が全然違う…痩せちゃった?😭

炒ってみたら、味は変わらなかったけど、見た目がショボい(泣)

干し過ぎたら縮むの?😅
それとも、お山のやつは、実入りが未熟だったから?😥
でも、収穫して直ぐは結構大きかったし、カラカラ音なんてしなかったと思う😞

ショック…😓⤵️⤵️⤵️
来年は干しすぎに注意しましょう❗

みんなごめんね~~~🙇💦💦
せっかくの落花生がショボくなった⤵️⤵️⤵️
でも、ぶつけても軽いからそれほど痛くないと思う😂


豆まき🍀楽しめたらいっか~✨😁

2月もりもり森再デビュー🍀目指して🍀
リハビリがんばるぞ~🎵

正座とか、横向きとかの
小技はできるようになった✨
でも、力が入らない😔
筋力は直ぐには付かないと言うことなのですね…💧

専門学校の講義の日が、来月17日から15日に変更になった💦
3時間…できれば立って講義したい

杖は離せなくても、3時間立ち歩ける筋力つけなくちゃ❗
やれる所まで頑張ろう💪

その為に、無理を押して年末に手術していただいたのだから🎵

さて、もう一歩き行ってきま~す🍀
でも、やり過ぎ無いように気を付けます😂

落花生にたいに、干からびたら悲しい(笑)

お立ち寄りくださいましてありがとうございました🎵














コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

見栄と面子

2022年01月23日 | つぶやき
おはようございます✨

起き上がりにくくなった父に勧めていた杖と起き上がる為の手摺…
ケアマネさんとの相談…

全て母からやんわり断ってきました
(先走って買わなくて良かった)

父は、自分の老いを受け入れたくないのだろう
母は、介護用品を家に置きたくない。
家の中で杖をつくと、家に傷がつくと言うところが本音だろう。あんたも無理せんでええ。と言われた。(やんわり出禁を喰らった😔)
ま、役に立たないからというのもあるけど、娘が杖ついて歩く姿を見たくないのだろう…
これで仕舞いにしたいと言いながら、目の当たりにすると辛いのだろう。

それと、テレビに毒されている二人には、ワクチンを射っていない私達が怖いのかもしれない。

ま、それはそれでいい。
何を考えているのか、議論してもろくなことにならないし。事実だけを受け止める。
それが平和的解決法(笑)

それにしても、我が親ながら…損な性格だ
介護保険料も国民健康保険も…不労所得があるために、すこぶる高い金額を納めている。

利用することは、当然の権利だと思うのだけれど…惨めと感じるようです。

父が銀行員時代…アホのように生命保険を掛けていた。そして病気になっても一つも申請しなかった。満期金があったのか無かったのか知るよしもない。(掛け金を貯蓄に回せば一財産できていたと思う😩)
ま、父のもんだから好きにすればいい。

保険は保険
元気で使わないのが一番…

介護施設に親を預けた友人がアドバイスをくれる
親名義の資産があると、公共の介護施設を利用しにくくなる。仮に利用できても、同じサービスに月々10万以上の差が出る。これは大きい。みんなその為の手だてを考えていると。悪いことは言わない。親と相談しろと。

相談なんてできる状態じゃない(笑)

なるほどね…それで母のカラオケ仲間は、息子に預貯金全部取られたと愚痴るわけだ。

介護保険…受ける側にも問題があるけれど、やっぱり変な制度

そう言えば、病院も変
急性骨髄性白血病と診断され、抗がん剤治療を受けている義弟。妹が嘆く。
約一月毎に仮退院で再入院の手続きが必要なのだそうな…
抗がん剤治療がきつい治療なので、一月行うと間を空けることが必要なのはわかるけれど、その都度家に帰されるらしい。
病人が希望するのであればそれはいいけれど、周囲は大変。妹は仕事を辞めるという

感染を防ぐ為に、食事制限から居場所の管理、介護する妹の行動制限…むろんワクチンを射っていない私達との面会はできない

こんなことなら、安全な病院に置いて欲しいと頼んだらしいけれど、一月以上の入院患者は病院にとってありがたくない客のようで…定期的に仮退院をしなければいけないと受け入れてもらえなかったと。
病院を転院しても状況は同じ。

収益率重視の病院運営
小泉政権の元、れんほーさんが叫んで、様々なものが知らぬうちに変わってきているのですね😩


そう言えば、入院するときに
股関節置換術は術後一人でトイレに行けるようになるまでは(最低2週間)個室に居なければいけない。と言われ否応なく1日9,800円の個室に入っていた。
看護師さんもみなレベルが高くとても優秀な人ばかり。とてもこまめにお世話してくださった。それはそれでありがたかった。

でも、4人部屋へ移って知った

全員ではなかった。同じ手術をしたNさんは最初から4人部屋だという…この差は何なのか?

私より2週間長く入院したNさんの入院費は、私よりかなり安かった70歳という年齢もあるかもしれないけれど。
(4人部屋は以前6,800円と書きましたが、無料でした💦個室料金の裾でした。勘違いしておりました訂正いたします🙇)

Nさんは、「厚生年金受給しとるからちゃうか?」とカラカラ笑う
で、「どうやって個室でたんや?」と聞くから、「お金ない」って答えたと言えばまたまら大笑いされた。

「ご名答!よう言うたなぁ!あんた!」
「不要な治療されたくなかったら、それが一番やで」

Nさんの気さくな人柄のお陰で、4人部屋が楽しかった
そして何より同じ病気を生まれつき持っている人と話ができて良かった
お互いに自分のことをドンクサイと思っていたけれど、それは脚のせいだった…
お互いにその点を深く納得(笑)

これは、治療もだけど大きな収穫だった
個室では知らずにいた。
「お金ない」は、案外使える言葉かもしれない(笑)

父や母のように見栄はって生きるのも人生
「お金ない」と正直に生きるのも人生

お金無くても惨めだなんて思わない
(たぶん恵まれているからだと思うけど)

だからこそ思う

本当に援助が必要な人は、恥だプライドだと言わず、何を言われても援助を申請すべきだと思う
窓口担当者は心を入れ替えて誠心誠意対応して欲しい(公務員なのだから)

そして、受給したら自分のできる範囲でお返しをすればいいと思う

持てる人は惜しまず出せばいい
でも、持てる人ほどケチでセコい
行政も何様のつもりか、儲け主義に走っている

やはり平成の30年間の誤った政策は正さねばならないと思う

親の見栄からえらく話が飛びました😁

みんなが あるがまま 正直に生きられたら、もう少し生きやすい時代になるんじゃないかなぁ?と思う

雨音がする…今日は雨…
ゆっくり過ごしましょう🍀
















コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

揺れた~

2022年01月22日 | 日記
深夜の地震
震源は大分県と宮崎県沖の日向灘
マグニチュード6.4
震源の深さ40km
(スクリーンショット、情報はウエザーニュースより)


こちらは震度2か3

揺れは大したことなかったけど、長かった
ゴトゴトと一定の揺れが続く
不気味で不思議な地震でした

段々大きくなるのでは?とか、
次がドンと来るのでは?と
身構えてしまった💦 怖かった~

被害状況もでていないし、震度5では家屋の倒壊もないと思うのですが…大丈夫だったのでしょうか?

それにしても、九州の方は怖かったと思う
地震お見舞い申し上げます


深夜の1回きりだけど、余震はないのでしょうか?
(無いにこしたことはないけれど😌)

もし余震が続いているようでしたら、小さいけれど、十数回余震らしき地震がおきていました。
地盤の弱いところは危ないので、どうかお気をつけください

今日も用心して過ごしましょう🍀












コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする