お写歩日和

花 鳥 食 楽 つれづれなるmamasan

黒百合平の高山植物たち

2018-07-26 09:05:36 | 


2週間ぶりの暑さ控えめの朝ですが、台風12号の動きが気になります。

今回、黒百合平までは、白駒池入口―白駒湿原ーにゆうー中山峠―黒百合平のコースでした。





クロユリ。



シラタマノキ



イブキトラノオ



ヨツバシオガマ



シナノオトギリ



カラマツソウ



イワツメクサ



イワニガナ



バイケイソウ



イチャクソウ



キバナノヤマオダマキ




キソアザミ



ヤナギラン



ヤマハハコ



ミヤマセンキュウ



シナノヒメクワガタ



ゴゼンタチバナ

今回、一眼レフを持って行ったのですが、リュックから取り出すのが大変で、ギンリョウソウなど撮り逃しました。
ついつい夢中になってしまうので、危ないと、止めに入られます。



こんな場所なので、仕方ないですね。

ちょっと涼しくなったでしょうか?最後まで見ていただいてありがとうございました。



コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 八ヶ岳連峰天狗岳2646m同行 | トップ | いつもの散策コース »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
涼しさを通り越して、背筋が寒!! (しいちゃん)
2018-07-26 12:58:53
mamasan、こんにちは。

甘さ控えめ、いや違った、暑さ控えめ良いですね~。
台風の心配は有りますが・・・
こちらは、全く控えめではありません。
朝からエアコン無しでは胸が苦しくなるくらいです。

黒ユリはこちらでは、友達の鉢ですが5月に咲きます。
うちの子はまだ咲いたことがないのですが、咲くとき強烈な香りがするそうですね。
そちらではどうでした?
岩の間からちょこんと可愛いですね。
やはり今年の暑さのせいなのでしょうか?
ちょっぴり、焼けてますね。
シナノオトギリも、同じように薬効有るのでしょうか?
カラマツソウ、可愛いですよね。
つい先日全部刈り取りました。
暑さでお花の痛みもひどくなってきたので、それこそ生命に危険な気候ですものね、お花も危ない。
珍しいお花が沢山、可愛いお花が沢山、
夢中になられる気持ちは、私も良くわかります。

けどさすがに、あの崖は無理(。>д<)
足がすくんで動けなくなりそうです。

それにしても、逞しい山女さんだったのにはビックリです。
娘さんには止めなさいと言えるのに、ご自分はどうでしよう。

mamasanの、新しい発見一杯出来ました‼
う~~~ん
イメージが・・、
そちらは、厳しい暑さでしたね。 (mamasan)
2018-07-26 20:04:10
しいちゃん、こんばんは。
そちらは厳しい暑さでしたね。
関東は比較的涼しい風でしたが、強い台風が接近してきています。
週末は、隅田川の花火大会でしたが、それどころではないようです。

クロユリ、近くで、山野草を育てていらっしゃる方も、何度か植えてみたけれど、育たなかったといわれてました。
難しいのですね。強烈なにおいがあるらしいのですが、
気が付きませんでした。
今年は、硫黄岳のコマクサも、枯れてるのが多いそうです。
例年にない暑さのせいですね。

主人は高所が苦手、私は、案外平気なのですが、いつも、血相変えて飛んできて、叱られています。
ついつい夢中のなってしまうんですね。
でも、何かあってからだと、みんなに迷惑かけるので、気を付けるようにします。
民間ヘリコプター、1回200万円だそうです。

今回は、もっとすごい崖やのぼりがありました。
走って登っている人もいたので、世の中には、
凄い人がいるなと~関心していました。

山登りに目覚めてたのは、ここ5年くらい前からです。
高山植物が見たい、それ一心で、登るようになりました。

まだまだ、見たい花があるので、頑張ります。

くれぐれも、体調にお気を付けください。
高嶺の花 (Minam)
2018-07-26 21:22:28
mamasanさん、こんばんは・・・
岩場のクロユリ、やはりここまで登らないと見れない花。存在感があります。
イワツメクサやイワニガナの可憐さ、やはり山ならではのいろいろな姿の花が魅力的ですね。

岩は鎖場で撮ろうとしたのですか?
崖ぷっちでは足元が石などが危ないので足場をしっかり固めてくださいね。
夢中 (attsu1)
2018-07-26 22:36:32
こんばんは、

mamasanが、夢中になった高原の花々、
どれも見たことない花ばかりで、mamasanの知識にも感心しながら、見入ってしまいました。
キバナノヤマオダマキ、可憐で綺麗。
オダマキの花、好きなんです。

夢中になりすぎて、転ばないように、注意してくださいね!!
涼しくなりました! (なつみかん)
2018-07-26 23:42:32
mamasan、こんばんは。
崖っぷちで、しっかり涼しくなりましたよ〜♪
違うか‥(^◇^;)

それにしても、これでもか、これでもかの、高山植物オンパレード!
イブキトラノオも咲きていたんですね〜♪
私の好きなヤナギランもあったんだ〜♪
美しいお写真に魅了されました。

でも、夢中になり過ぎて、あ゛〜〜〜>o<
にならないよう、十二分にお気をつけくださいね。
気をつけます。 (mamasan)
2018-07-27 08:56:30
Minamさん、おはようございます。
久しぶりにクーラーなしで、休めましたね。

岩の間から咲いている花を見ると、ついつい撮影したくなり、ジワジワと寄って行ってしまいます。
望遠レンズの方が、かえって安全かも知れませんね。
私は、大丈夫と思っているのですが、皆に危ないと言われるので、気をつけたいと思います。
鎖場は、なかったのですが、岩を滑り降りる場所が何ヶ所もありました。
膝の調子が、かなり良くなってきたのを実感できましたが、
まだまだ、6割位ですので、無理せずに、気をつけたいと思います。
白駒池の森は、Minamさんは、きっとステキな写真を撮られるだろうなあ~と思う場所がたくさんありました。
夢中になると (mamasan)
2018-07-27 09:39:15
attsu1さん、おはようございます。
湯の丸や、栂池などは、登山道や木道が整備されているので、
撮影も、気軽にできますが、今回は、大変でした。
そばで、オオルリやキビタキの声が聞こえているのですが、
よそ見をすると、ケガしてしまいそうな道でしたので、
我慢していました。
鳥の気を取られて、木道から、落ちたことがあるので、教訓です、
これからも、夢中になりすぎずに、気を付けたいと思います。
白駒池は苔の森 (mamasan)
2018-07-27 10:04:30
なつみかんさん、こんにちは。

出発した白駒池は、苔の森で、もののけの森、杉苔の森などがあります。
木は、ほとんど、シラビソでした。

ギンリョウソウや、キノコなどもたくさん見られたし、豊富な苔の種類も、楽しみの一つです。

リュックになかにカメラを入れていて、それを取り出す作業が大変なのと、
登山靴がしっかりしている分、
姿勢を低くすると、足首に負担がかかって、大変でした。

次回は、コケと菌類を、観察に行きたいと思うほどでした。

イブキトラノオは、ほんの少しでしたが、売れしくて、テンション上がってました。

伊吹山に行ったら、どうなることか…。
白駒池 (ezo)
2018-07-28 23:40:13
先ほどはコメントをありがとうございました。

高山ていいですね。
僕も高山植物すごく見たいのです。
運転苦手、腰痛もち、方向音痴、体が弱いのと普段の運動不足がたたり、苦い思い出が。

とはいえ心は大雪山のチングルマに残してきてしまいました。
山に行けない分、こちらで存分に楽しませてもらいますね。

苔の森というのも素敵ですね!コケと可愛い小さなきのこっって好きなんです。

普段見られないタマゴケも見てみたいです。
苔の森 (mamasan)
2018-07-29 13:07:08
ezoさん、こんにちは。
台風一過のいいお天気ですが、また暑さが戻ってきました。

山登り、本当に体力いりますね。
今回は暑さも加わり、下山の時は、口数少なく、カメラも、出せませんでした。

いつも、もう山はいい!と思うのですが、時間がたつと、忘れてしまい、高山植物見たさに、頑張ってしまいます。

若い元気な時に、目覚めていればよかったのですが
子育てが終わってからでしたので、遅いスタートです。

苔の森は、静かで、それでいて、苔たちの存在感が圧倒的で、木漏れ日に光る苔などを見ると、撮影したくなります。
苔と、小さなキノコも、たくさんありましたよ。かわいいですよね。

またいつか苔の森を紹介できたらと思います。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事