お写歩日和

花 鳥 食 楽 つれづれなるmamasan

世界のクリスマス2018 横浜山手西洋館 3

2018-12-14 10:58:28 | 


今日は山手234番館、横浜市認定歴史建造物で、朝香吉三の設計により昭和2年に建築された共同住宅で、横浜市に現存する数少ない遺構の一つです。

イタリア共和国。イタリアはデザインの国。洗練されたテーブルや、ファッショナブルなクリスマスを満喫しました。








どんなおもてなし料理が並ぶのでしょう。














バチカン市国があるイタリアは国教がカトリック。クリスマスは一年で最も大事な行事です。
12月8日の祭日に、ツリーやプレゼントを飾りつけを初めて、クリスマス当日は、家族や親せきと食卓を囲み、厳かにキリストの誕生を祝います。





イタリアのクリスマスは1月6日まで続きます。










ここで昼食の時間になりました。コンビニのおにぎりで済ませようと思っていたのですが、こんな素敵な食卓を見ると、ちょっと寂しくなって、エノキ亭に入ることにしました。

次はモナコです。






コメント (2)

世界のクリスマス2018 横浜山手西洋館 2

2018-12-12 15:42:26 | 

今回は世界一美人が多いとされているエストニアです。

ところで、エストニアってどのあたりと思われている方もいらっしゃると思いますので、もちろん私も含めまして。

フィンランド、ロシアとともに、フィンランド湾に面する3つの国の1つで、
湾を挟み、フィンランドから、約90キロ南に位置するところです。

バルト3国の中では最も北の国です。


















エストニアの首都タリンの旧市街地はおとぎの国のような街だそうです。




クリスマスになると、市役所広場には大きなクリスマスツリーを囲むように、クリスマスマーケットが立ち並び、幻想的な光景が見られます。











屋外にクリスマスツリーを最初に飾ったのは、エストニアと言われています。










エストニアは、比較的若い国で今年独立100年で、IT先進国ですが、緑豊かな森をつなぐ小さな町や村が点在し、自分たちのルーツを大事にする国です。

可愛い柄の食器などとても雰囲気がありました。











手編みの暖かさが伝わってきます。

次回はイタリアです。

コメント (10)

世界のクリスマス2018 横浜山手西洋館 1

2018-12-11 20:15:50 | 

お待たせしました。最後のライブも、無事終了しましたので、さっそく、横浜山手に行ってきました。

横浜山手西洋会館のクリスマス、特集いたします。クリスマス気分、味わっていただけたらと思います。



最初は、イギリス館

スコットランド国協会は400年もの間、クリスマスを祝うことを禁止していたそうです。



グレートブリテン及び北アイルランド連合国となって、現在では、イギリスのようにクリスマスを祝うようになりました。

スコットランドのタータンチェックをテーマに飾られていました。





スコットランドの大晦日の伝統的なお祭り〝ホグマネイ”パンのリース






シングルモルト。私はとても飲めませんが、好きな方にはたまらないようです。














花は、生花を使っているので、期間中は、いろいろな花が登場するそうです。アレンジも楽しみですね。

次回は、エストニアです。




コメント (10)

薬師池公園(町田市)

2018-11-27 10:06:12 | 


今年も、モミジと、カワセミのコラボが見られる時期になりました。
花友さんのお誘いで、出かけてきました。












やはり紅葉は、昨年のほうがきれいでした。




さてお目当ての、カワセミは!







いました、男の子のようです。
もう少しアップで。







お得意のポーズです。





背中の青もきれいです。なんだか堂々としています。

カワセミと、モミジのコラボを見に来ている、たくさんのギャラリーをよそに。



キンクロハジロ。この時期、賑やかなのよね。



僕も、撮影してほしいなあ。




私たち、微妙に柄違うのね。口に何かついてるよ。うん、知ってる。

会話が聞こえてくるようでした。




サザンカも咲き始めていました。

ルリビタキも、やってきているようです。



コメント (20)

高蔵寺にて

2018-11-22 13:11:50 | 

久しぶりに、自分の時間ができたので、高蔵寺さんにお参りに行ってきました。
紅葉も、どの程度進んでいるか気になりましたが、まだ、緑が多く、おまけに、カラカラに、乾燥していて、昨年のような紅葉は期待できません。











そんな中





白ワビスケが、綺麗な姿を見せてくれました。





名残りの、ホトトギス






シロヤマブキの実がつやつや




これは、ウチワカエデかな。





枯葉のお布団に、守られて、新芽が出ていました。




枯葉が光に当たって、綺麗でした。

でも、

やっぱり真っ赤になった、モミジが見たいな~。







コメント (16)