お写歩日和

花 鳥 食 楽 つれづれなるmamasan

寺家ぐるり散歩道

2019-04-22 11:18:34 | 

私の家から、寺家ふるさと村、までは、車で10分ほどですが、その周辺も、のどかな環境で、行くたびに、いろんな発見があります。

 

おや!キジバトにしては、色鮮やかと思ったら、コジュケイでした。

今日の、ご案内よろしくお願いします。

ちょっとこーい、ちょっとこーいと鳴きます。

 

マンサクの白と赤を、組み合わせて、植えているお宅があります。

 

ヤエヤマブキが満開。

見上げると、妙福寺さんのさんシダレザクラが、風に揺れています。

 

 

そのすぐ下には、シロバナヒメオドリコソウ。

そこから100mほど歩いた、個人のお宅に、なんと、クマガイソウの、群生が見られる場所があります。

 

 

 

ちょうど、見ごろです。個人のお宅でこんなにみられるのは驚きでした。

 

 

 

 

サクラソウと、スズランも、咲いていました。もう、あの、おばあ様には、あえなくなりました。

お花たちも、少し元気がない感じでした。

 

 

さらに、進んでいくと、アケビの花に会えます。(ゴヨウアケビ)

 

こちらも個人のお宅で見られる、アケビ。(三つ葉アケビ)

 

寺家ふるさと村に入ろうとしたとき、目が留まりました。

レンゲの花かと思ったら、ホトケノザでした。

 

 

エナガも、抱卵初めているようで、忙しそうでした。

寺家ふるさと村では、田植えも始まり、小鳥たちの、子育ての様子も観察できます。

次回は、高蔵寺、開花状況です。

 

 

2016年4月22日

 

 

 

 

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 高尾山(日影沢コース) | トップ | 高蔵寺 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
春爛漫 (attsu1)
2019-04-22 14:55:12
こんにちは^^

寺家の散策、楽しませていただきました^^
コジュケイの案内なんて幸先良かったですね^^
クマガイソウの群生を育てているなんて、きっとお好きなんでしょうね^^
それにしても、mamasanが撮ると、
モデルの良さをいつも、引き出されていて
どの花も優しくなるから不思議です。
スズラン、アケビの花、とても可愛いです^^
Unknown (natumkn)
2019-04-22 19:01:47
mamasan、こんばんは。
なつみかん@通勤電車です。
寺家ふるさと村まで、10分なんですね!
なんと羨ましい。
もっと羨ましいのは、そこに行くまでに、こんなに沢山の花や鳥に出会えることですね。
個人宅のお花たちがスゴイ!
コジュケイの道案内もラッキーでしたね〜
昔実家の横に小さな林があり、そこから毎日のように「チョットコイ、チョットコイ」が聞こえていました。
こんな姿をしているのですね(^.^)

続きも楽しみにしています♪
見頃 (Minam)
2019-04-22 22:12:49
mamasanさん、こんばんは・・・
アケビがまだ見られるのですね、クマガイソウが見れるところは少ないですから貴重です。
またホトケノザの群生が見れて良かったですね。

今日は横浜公園のチュリップを見て来ました・・・出かけたついですが。
クマガイソウ (mamasan)
2019-04-23 08:46:13
attsu1さん、おはようございます。
寺家散策、いかがですか?
高蔵寺も、今、とてもおすすめです。

クマガイソウは、ご主人が、植えて、亡くなられた後も、奥様が大切に管理されていたのですが、息子さんの管理に代わり、昔のような、圧倒的な群生は見られなくなりました。
貴重な、花なので、このまま変わらずにいてほしいと思います。

寺家の周辺にお住まいの方は、花がお好きな方が多いようで、散策していても楽しいです。
アケビ (mamasan)
2019-04-23 08:53:00
なつみかんさん、おはようございます。
アケビの花ですが、昨日は、一緒の投稿でしたね。
アケビの名前を、私は、よく間違えてしまうので、なつみかんさんの投稿を見て、確認させて頂きました。頼りにしています。

コジュケイは、鳴き声が大きい割に姿をあまり見せないのですが、
普通に、道をひょこひょこ歩いていておどろきました。
結構可愛い目をしていました。これから子供たちと一緒にお散歩しているところなど、見れたらいいですね。

クマガイソウのお宅は驚きましたが、結構、こんなところにこんな花が、というサプライズがあり、楽しい散歩道です。
クマガイソウ (mamasan)
2019-04-23 08:58:05
Minamさん、おはようございます。
クマガイソウのお宅、数は少なくなりましたが、今ちょうど、見ごろです。
三輪の、八重桜の並木も、満開になり、今日は、どこに出かけようかと,毎日、そわそわしています。
夏鳥も入ってきて、忙しい時期になりました。
自治会のパトロールも、2週2回もあり、疲れて、夜はぐったりしています。
もう一つ体が欲しいです。
クマガイソウ・・・やっぱり駄目だ・・。 (しいちゃん)
2019-04-23 21:35:06
mamasan、こんばんは。

個人のお宅でクマガイソウ(@_@)
素晴らしいですね。
クマガイソウは、根がぶつかるのを嫌うという事で庭のど真ん中(狭いからど真ん中でもどこかに当たるのでしょうね)に植えこみましたが、去年は芽が出たのですがお花は咲かず、今年は芽さえ出ません・・。
もし今年ダメなら他の子を鉢から降ろそうかなと思います。
こんな難しい子を…コツを教えて欲しいです。
大きな木の下とかやや斜面になってるお庭に植えこまれてるお宅でした?
今はお花が一杯でどこへ行っても可愛いお花沢山見つけられますね♪

高尾山(日影沢コース)も見応えたっぷり、
ニリンソウの林は圧巻、エンレイソウ、育てた事お無いのですが興味のあるお花なのです。
まさに山野草の宝庫、行ってみたいな~。
地形 (mamasan)
2019-04-24 08:47:57
しいちゃん、おはようございます。
クマガイソウを見るのに、一生懸命で、お庭の様子など、気にしていませんでした。
流石、目の付け所が違います。
おばあさまが生きていたころの、お庭の写真を、追加しました。
よく見ると、緩やかな斜面になっています。
裏ほうが山で、木々がたくさんあり、日陰になっています。
敷地が広いので、いろんな花が植えられています。
踊り子草も咲いていましたが、もう姿が見えなくなっていました。
クマガイソウも、維持していただけると良いなと、思いました。

高尾山は、いろんなコースがあるので、花をゆっくり散策コースを選べば、もう最高ですよ。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事