釣太郎の”ワイ~”&”がや~”(海釣と電器屋さんメモ)

「ITたまご館」店主の趣味の「海釣三昧」・・日々の発見日記
「電器製品&パソコンの販売・修理とサポート」奮闘記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

能舞台「かがり火ライブ」

2009年10月18日 | イベント情報

「深谷薪能の夕べ」
本日は、「能舞台ライブ」の音響の仕事で、出かけました。
演目は、「枕慈童(まくらじどう)」です。(時代背景は、古代の中国です)

日 時  平成21年10月18日(日)午後8時~
ところ  加賀百万石の奥座敷(秘湯)深谷温泉 「元湯 石屋」能舞台

昼過ぎまでの、雨風がうそのように静かになり、前線とともに通り過ぎ、午後からは天気が晴れ上がり、
絶好の屋外イベントの開催風情となりました 能の開演時間Iには、風も止み、松明の灯が神々しさをかもし出しています。

加賀藩の秘湯「元湯(石屋旅館)」さんの能舞台は、広間より見渡しの屋外舞台で、歴史の匂いが立ち込めています。 
厳かな夜陰の風情と、かがり火に映し出された能舞台に、歴史と文化を垣間見ることができます。

能面には独特の秘められた、「不思議」を感じます それは、何か!?
言葉にならない 「生と動」が 奥深い感慨とともに、湧き出てきます。

しばし、眺めていると 面の奥から 「何かが」、今にも飛び出しそうな そんな気配を感じます。






『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« あ~あ~ やっちゃった! | トップ | 玄関の香り「鬼ゆず」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント情報」カテゴリの最新記事