Husqvarna NorthTokyo ショップ通信

ハスクバーナ東京北からの情報発信Blog☆by RL-YOYO

JAGE CUP モトジムカーナ 第4戦 トミンモーターランド Vol.2

2017年12月08日 | ジムカーナマシン!FE450

YOです!

ご報告が遅くなりました!

大滝選手ハスクバーナFE450は、2017年度JAGE CUP モトジムカーナ 大会で、
年間シリーズランキング2位を頂く事が出来ました!
これも、応援して頂いたファンの皆さま、そしてハスクバーナモーターサイクルズジャパン、
また、各社協賛会社様方の多大なるご協力だと感謝しています!ありがとうございました!

今シーズンは、KTM 690DUKE からハスクバーナFE450と乗り換えた1年目。出足はマシン作りで、
遅れてしまった事もあり、練習時間もあまり取れず、ぶっつけ本番と言うパターンでのチャレンジと
なりましたが、逆に未完成のままのシーズンで、ランキング2位を頂けたのも、ハスクバーナFE450の
高いポテンシャルと、大滝選手のライディングセンスでもぎ取ったシリーズ結果で、マシンのセット
アップの方向性が見えている今、来季は確実に順位を上げられる事は間違い無い!と断言できます。

今回の最終戦は、Aクラス5位とポイントも稼げたものの、3位との差も近かった事もあって、
終始気が抜けない戦いでしたが、終わってみれば結果も上々!本当にお疲れさま!って感じでした。(^_-)-☆

既に来年の計画が発表され、新しいジムカーナの大会が増えるとのアナウンスがあり、また楽しみと
期待が出来る2018年度になりそうです!

来年もハスクバーナFE450で1年を戦い抜くと、大会終了後に大滝選手からの報告があり、2018年は
もうこれでもか!と言える位にエキサイティングな走りをお見せ出来るかと思います!

そして、大会運営の皆さま、そして選手の皆さま!今年1年本当にお世話になりました。
また、沢山の感動をありがとうございました!

私自身競技に参加している分けでは無いですが、いちジムカーナファンとして、2018年も応援させて
頂きたいと思います!色々とありがとうございました!2018年度はハスクバーナの仲間がもっと増えて、
ハスクバーナ旋風を吹かせたいと思いますので、大滝選手をはじめ、YOYO/ハスクバーナ東京北を
宜しくお願い致します!

 

≪当日のダイジェストをご覧ください≫

 

2017年型ハスクバーナFE450 Husky FE450 GKN Tackey-SP  1年間頑張ってきました!^_^

 

 車検をパスした証です。ジムカーナ車両はナンバー取得車両に限ります。

 

 いよいよウォーキングタイム、このタイミングで既に勝敗のポイントを探ります。

 

 作田選手と大滝選手の朝の歓談?笑顔は見えますが、真剣にコースをなぞります。

 

 パワーバンドきむらの木村社長!還暦の赤いちゃんちゃんこが目立っていましたね!

 

ZX-10R を巧みに操る 小崎選手 ワイルドな走りと、ワイルドな性格・・・(笑)

 

 今日のコースです!頭に叩き込みます!と思うのですが、意外とミスコースって少ないんです。

 

 朝のブリーフィングです。注意事項はしっかりと。

 

 出走前までの集中時間。この時間が大切なのかも知れません。

 

 ストレッチで体をほぐす大滝選手。最近はボルタリングで鍛えているという彼ですが、
ハマり過ぎる性格でもあります。^_^

 

 キムニーさんこと、木村選手のKTM 390 DUKE 第1ヒートスタート!頑張れ!

 

 木村社長!赤いちゃんちゃんこスタイルで表彰台を狙います!現にSBクラス6位入賞!凄い!

 

 大滝選手と同チーム員の関根選手 NSR250Rがチョッと不調で、ライディングを崩している様子。
そういう時もあります!頑張って乗り越えていきましょう!

 

 DR-Z400SMを華麗に操る 早川選手!2018年はハスクバーナ!にぜひお越しください(笑)

 

 小崎選手のフルターンからの立ち上がり!迫力です!

 

 木村社長の第1ヒート目!

 

 早川選手の切り替えし直前のショットです!

 

 これまた作田選手のGSX-S1000 この切り返しのタイミングがカッコイイですね!

 

 同チーム員の朝野選手ZX-10R 第1ヒートの走り SBクラス5位を獲得!

 

 同じく朝野選手です。

 

 いよいよタッキーのウォームアップスタート!

 

 蛍光イエローのジャージが良く目立ちます。ウェアーも充実しているハスクバーナブランドなんです。

 

 第1ヒート2番時計を叩き出した大越選手GSX-R750

 

 1000ccのハイパワー車を巧みに操る GSX-R1000の辻家選手

 

 軽量に徹したCRF450Rを駆る 吉野選手 フロントフェンダーに注目!(^^)/

 

 そして、大滝選手の第1ヒートがスタートしました!

 

 寝かしてますね~!カッコイイ~!

 

 切り返しです!

 

 

 

 ほとんど転倒しているんじゃ?みたいな角度でクリアーしていく大滝選手!

 

 同じチーム員の 引間選手!CBR600Fを華麗に操るC1クラスのライダー!女性です。

 

 フルロックでターンする引間選手!左手は?ハンドルから離しているのか?

 

 さて、キムニーの2本目!気合い充分!タイムアップしたかな?!

 

 こちらも関根選手の2ヒート目!西日に照らされカッコイイですね

 

 小崎選手の2本目!1本目は失敗した~と言っていただけに、攻めの走り!

 

 もう既に肘でパイロンタッチしそうな勢いの吉野選手CRF

 

 夕暮れ時の西日が眩しい、作田選手の2本目

 

 大滝選手の2ヒート目です!気合はってますよ~!

 

 第1ヒート目を上回り喜んでいたのですが!まさかの1ペナ!1秒加算・・・トホホ。

 

 池田選手のNSR250R 上位2台のNSRはズルいよ~と思えるほど速い!

 

 2ヒート目も終わり、後は結果を待つのみ!

 

 いよいよ表彰式ですが、真っ暗になってしまいました(^◇^)

 

 SBクラスの表彰です!

 

 A級クラスの表彰です!5位入賞大滝選手おめでとう!

 

 

 

 そしてシリーズランキング2位に決定した瞬間です!おめでとう!!! 1位はダントツの富永選手NSR
3位はNSRの廣瀬選手!NSR勢恐るべしですね。

 

 やっぱり常にTOP集団ですが、シリーズでの表彰は嬉しそうですよね!

 

 後ろにはロシアからのエントリー選手がいる中、見事2位という栄誉を頂きました!

これで、2017年度のジムカーナ大会は全て終わりました。後は練習会などが数多くあります。
来年も大滝選手、そしてYOYOを宜しくお願い致します。

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« JAGE CUP モトジムカーナ 第4... | トップ | Husqvarna TE250i テクニクス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ジムカーナマシン!FE450」カテゴリの最新記事