Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

火曜日はお休みです。

2017年01月17日 | ショップ スタッフ


早咲きの桜がもうこんなに。
今年は色々な花の開花が早いように感じます。


今朝はそうでもなかったけど昨日おとといは寒くて

池の水も凍ってたし霜柱もザっクザクでした。



hiroko

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新色のKTM RC390 登場!? 本日納車ありがとうございます!

2017年01月15日 | KTM 情報

YOです!

東京も今朝は霜も降りて、霜柱が立ちました。そんな1日でしたが、多くのお客様が
ご来店頂きまして、ありがとうございます!

そして、突き刺すような寒さの中、一風変わったRC 390 を本日納車させて頂きました。
新色のRC?と思われるかも知れませんが^_^。、これはボディーのグラフィックを全て
剥がしてしまった状態なんです。

そう、この後はお客様ご本人で、パワーパーツの”ネオン”というグラフィックを貼り込み、
同じく、パワーパーツのナンバープレートホルダ―を装着する工程を残しての納車しました。

どうですか?意外とスッキリしていて、シンプルで良いかな?(笑)

オーナー様はY氏!昨年に続き2台目のご購入!ありがとうございます!Y氏はとても綺麗好き!
このRCも外装をすべて外して、コーティングからスタートして磨き上げるそうです!
グラフィックを貼った姿が速く見たいですね!

Yさん!いつもお気遣いありがとうございます!おめでとうございました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ発進!車検取得完了!1050 ADVENTURE!

2017年01月14日 | KTM 1190 ADVENTURE-R

YOです!

今年は本気で遊びます仕様の、1050ADVENTURE!昨日無事車検を取得して参りました。
ナンバーもほら!40がもらえてとてもラッキー!本気モードになりますよね^_^。

1050の利点は、先ずは足付き性!ADVENTURE-Rで苦労した足付きが、1050は意外にも
両足がしっかり付いて安心安心!もちろんもっとリヤーはプリロードを抜いて、走り易くする
セッティングを考えています。フロントはノーマルでも良いかも知れませんね。

1190ADVENTURE-Rに乗っている時は、足付き性を良くする為に、サスセットをコンフォート
にしていましたが、リアーは良いと思いますが、フロントを柔らかくすると、車重がある為に、
ダートでは落ち着かない操安性になって、少し手古摺りました。

パワーも95HPと遊ぶにはこの位のPOWERが丁度良いと分かったんです。1190ADVENTUREの
150HPも魅力なのですが、高速道路以外は使う事も無く、ADVENTUREのトコトコ走る感覚は、
速度を求めない楽しみ方があり、1050ってもしかして?最高のKTMなのかも?と私個人的な
今の自分とのマッチングに興味があり、今回会社の試乗車も含めて始動させました。

PARTSのチョイスは、既にピックアップしました。やっぱり林道温泉美味い物ツーリングへ
行きたいのと、多少のアタックもやっちゃいますよ!の心で、タイヤはビーラバーへ変更します。

そして、なるべく重量が重くならない様にパーツも厳選して、コツコツと進めていきたいと
思っています。

絶対に楽しい!!そんな根拠のない自信があるのは何故でしょうか(笑)それだけ気軽なKTMとして
足代わりに使っちゃいますよ~~!

≪気になるところチェック≫

1.積載はどうするか?アルミボックスは重過ぎるし・・・。取り敢えずパワーパーツのシートバックです。

 

 

2.ガード類ですが、このまま行こうかと思っています。怖い・・・

 

3.ETCとUSBは必須ですね。

 

4.意外とカッコイイノーマルのタイヤ^_^。

 

5.ラジエターガードは1190ADVENTURE-R用を使用します。

 

6.こちらも可倒式にしないといけませんね。。。

 

7.どうしても気になる穴ぼこちゃん。スイングアームピポット塞ぎます^_^。

 

8.意外とお洒落で、機能的なミラーが無い。。。車格が大きいのであまり小さい物は・・・

と、意外と悩みも多いのですが、楽しいっす!お楽しみに~!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BLACK カラーが凄みを増しますね!KTM 1290 SUPER DUKE R

2017年01月13日 | KTM 情報

YOです!

昨日入荷した、KTM 1290 SUPER DUKE Rのブラックカラーです。オレンジカラーのモデルと
決定的に違うのは、サブフレームの色!そうオレンジはホワイトのサブフレームで、ブラックは
ブラックに統一されているんですね!

この車両は、これから新車納整に入りますが、カスタムが色々とあります^_^。
カラーをグラフィックを張り替えたり、パフォーマンスもアップさせますので、楽しみにしていて下さい!

 

こちらは、先月からカスタムを進めて、一旦納車後に再入庫頂き、レーシングタンクパッド製作と、
レーシングアンダーカウルを製作する為にお預かり中の、ORANGE KTM 1290 SUPER DUKE Rです。

 

この2点共に、YOYOからも量産型として販売致しますので、どしどしお問合せ下さい!

まだまだカスタムは続きますよ~!^_^。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

KTM 1290 SUPER DUKE RにMRAスクリーンを付けてみました!

2017年01月12日 | KTM 情報

YOです!

常連さんのTAKEちゃん!何と横浜より通い続けて頂いて6年目。有難いことにBuell,MV AGUSTAそして
今回ご紹介するKTM 1290 SUPER DUKE Rと乗り継いで頂いております。

そのTAKEさんが、先日新年のご挨拶と共に来店頂いた際に、お年玉代わりにMRAのスクリーンをご購入
頂きました。(ほぼ押し売り的なご購入でしたが・・・(^^;)

初めはあてがう程度のつもりでしたが、スモークシールドを合わせた際に、1290SD-Rのライトとメーターの
隙間をしっかりとスクリーンでカバーするルックスにTAKEさんも納得。2017年の初カスタムとしてお取り付け
して頂きました。(はい!YOYOはご希望であればご自身で装着もOK!)

取り付けはとても簡単!フロントウィンカーと共締めにするか所と、メーターステーのボルトを使用する4点固定。
30分も有れば取り付ける事が出来ます。MRAのレーシングタイプと言う事で、スタイル的にもショートタイプなので、
ウィンドプロテクション効果は大きくは無いですが、タンクの上に伏せた状態では、ヘルメットの頭上を風は通過する
事が出来ます。

ハイパフォーマンスな1290SUPER DUKE Rですので、ネイキッドスタイルで300km/hを記録する程のポテンシャルは
伊達ではないので、このスクリーンは少なからずともライダーを風圧から守るグッドアイテムだと思います。

価格はスモーク/クリアー共に、税込み¥16.632です。

TAKEさん!いつも遠方からのご来店ありがとうございます!今年もヨロシクお願いしま~す!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月のお休みのご案内です。

2017年01月11日 | ショップ スタッフ



RL-YOYO
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2水曜日はお休みです。

2017年01月11日 | ショップ スタッフ


hiroko
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

火曜日はお休みです。

2017年01月10日 | ショップ スタッフ






本年もよろしくお願いいたします。

浮間公園は梅の花が咲きはじめました。


hiroko
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やったぜ!空冷4発DOHC4バルブ!1300ccは俺の物!

2017年01月09日 | YAMAHA 情報

YOです!

三連休は如何お過ごしでしたか?SNS情報では、皆さん色々な所へ遊びに行かれている様で、
羨ましい限りでした^_^。天候は如何でしたか?東京も3日間のうちの半分は、雨が降ったり
していたので肌寒かったですね。

今日は、それと同じく羨ましい納車がありました。そうです!空冷ビック排気量の数少ない
現行で購入できるバイクとして、YAMAHA XJR1300 2016年最終モデルを手に入れたY氏の
ご紹介です!

なぜ今?空冷なのか?水冷のV型エンジンが大型の大部分を占めて、4気筒といえば、200馬力を
越すライトウエイトスーパーレーサーレプリカモデルが主流の中、1250cc空冷4気筒DOHC4バルブ、
245kgの鉄とアルミで構成されたエンジンとシャーシ。そして100psエンジンは決して高性能という
オートバイではありませんが、人車一体!アクセルを捻るたびに、確実にコントロールできそうな
安心感と、図太いトルクは、包容力豊かなバイクなんです。

じゃじゃ馬で手に負えないマシンも、ある意味面白いのですが、ひとたびクルージングする一定速での
走行は、急げ急げと尻を叩く感じで疲れます。しかしこのXJR1300は、身体全体で感じる鼓動と、
図太いトルクが体を優しく押し上げ、その抱え込むようなパワー感がどこまでも続く様な感じは、
ここ最近に発売されたバイク達とは、ひと味もふた味も異なります。

Y氏のように、多くの経験値を持ったベテランライダーだからこそ、その感覚が心地良く感じ、
自然と笑みがこぼれ、血液の通った良き相棒との出会いに、さらに笑みが増す感覚は、今日の納車式でも、
とてもよく感じられました^_^。

YAMAHA XJR1300・・・ YAMAHAの技術者達が拘り抜いたオートバイ作りで、高い誇りを持って仕上げた
大人のマシンを、今回Y氏が手中に収める事が出来ました!
売り手の我々も、オーナーになられたY氏をとても羨ましく、末永く大切に乗って頂けたらと思いました。

YOYOでは、いよいよ大詰めとなるこのYAMAHA XJR1300 を若干数ホールドしていますので、是非とも
お声掛け頂けたらと思います!ご連絡お待ちしています。

Yさん!今日は雨が降り、路面が乾き切る前にお渡しとなりましたが、お越し頂きましてありがとうございました!
お帰りになるライディングスタイルが、最高にカッコ良かったですよ!ありがとうございました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒さなんてヘッチャラです!KTM RC250 本日納車致しました!

2017年01月08日 | KTM 情報

YOです!

降水確率90%!間違いなく雨が落ちてくる本日。寒さも一段と増してきた日ではありましたが、
無事午前の部で納車をさせて頂きました!

KTM RC250 2016モデル ホワイトカラーを手に入れたのは、以前メガリ250にお乗りだったと言う、
N氏です。このマシンには、オプションのエルゴシート、前後のアクスルシャフトスライダー、
ブレーキマスターカバー、IGカバープラグ、タンクプロテクションステッカーなどをチョイス。

N氏曰く、「このフロントマスクに惚れちゃんたんですよね!」とRCの虜になってしまった様子。

納車説明の時では、収納場所が意外と多いのにもビックリ!そして、メーターのインフォメーション機能も、
沢山の情報を提供される事も満足されている様子!最高の買い物をしたな~~と笑顔全開でした。

YOYOも、現在試乗車でRC250をご用意しています!軽くなっているクラッチや、スリッパークラッチも
装着され、私の愛用している2015モデルのRC390に比べても、格段に進化しています。後期型では、
エンジンの一部もランニングチェンジされ、バックミラーなども視認性の良いタイプに変更になっています。

常に使用する側に立ったKTM社の製品開発は、お客様に最高のマシンを提供したいからで、メーカー自身が
納得するまでトコトン突き詰めるREADY TO RACE精神なんです!

Nさん!寒い中本当に本日はおめでとうございました!
慣らしを終えたらツーリングに行きましょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加