0010110 足は大地に、理想は高く、心には愛を!

ここに記す「高次元からのメッセージ」、情報開示は、「あなたの生活に役立つかどうか」がすべてです。直感で判断して下さい!

バシャール:見出す事とは

2016-10-31 10:00:41 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。





バシャール:見出す事とは





今まで奥底に潜んでいた「古くて重たい3次元密度の概念」は、高次元の波動ブレンドによって、いよいよ
浮き彫りにされています。

テロに対抗して平和をもたらそうとするグループもまた、テロ側から言えばテログループとなる事を知って
くださいと、バシャールは話しています。

つまり、二つの相反する意識が”押し合い”をすることで、統一波動ではなく、分離波動を引き起こし、
テロvsテロという具合に、さらなる紛争を巻き起こしてしまうというわけなのです。



では、そもそもなぜテロリストがこの世に存在しているのでしょうか、
ここでちょっと考えてみましょう。

悲観的な気持ちやネガティブな心(恐れや疑いなどで臆病になった貴方の心)の動きをずっと拒み続けてきた
のは、一体何故なのでしょうか。

なぜ頑固にそれらの波動を掴んできたのでしょうか。
バシャールはこう続けます。

それは、「それ以外に”選択技”が無いと、強く思い込んでいる事による」のだと、バシャールは説明して
います。



テロを起こすグループが、何故テロを実施するのかというと、
「ハッピーな気持ちを自分の中に見出す事が出来ない」、または「その方法を知らない」等、「外側」に究極の
”いいわけ”を求めている事にあるのだとバシャールは話しています。

つまり、「自分自身に力が無い」という勘違いの思いを、「外側の”何か”」のせいにして取り戻そうとする
心理を表しているというわけなのです。



「貴方が”本気で嫌だ”と思う事柄を知らない限りは、決して”本気で望む”事柄を見出す事が出来無い、と
 いう事を知ってください」と、バシャールは話しています。

一筋縄ではいかないテロ問題や難民問題など、解決策が一向に見当たら無いように見える事柄であったとしても、
これらの”抵抗波動”のおかげで、たくさんの「望まない事」から「”望む事”」を誕生させる事が出来るの
です。

このように、コインの裏と表のように「至福・困難」、「望む事・望まない事」は、同時に存在しています。

ただ、貴方の焦点がどこにあるかによって、今後の体験が変わってゆくというわけなのです。





(転載終了)



ひと思考の数だけ「現実」があり、そのどれかひとつでも、世界から消滅させることは出来ません。

でも、あなたの世界はあなたが「フォーカスしたもの」だけで構成されるとしたら、あなたが興味のないもの、
気に入らない事柄には、「ただフォーカスしなければ良い」、ということです。


それは「見て見ぬフリ」でも、「無責任」でもありません。

そんなところに罪悪感を感じるくらいなら、もっと自分自身の「いまここ」を充実させましょう。

そのほうが、よっぽど自分自身の人生に責任を持つ生き方だと思います。




いつもありがとう、バシャール!









コメント

バシャール:意識の進化

2016-10-31 09:48:01 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。




バシャール:意識の進化




無重力の場で水滴を落としてみると、球体になります。

それと同様に無重力空間で”火”を灯して実験したところ、点火した火が”火の玉”を形成します。

この事でわかるように、宇宙空間の無重力状態では、”球”が「基本のカタチ」となる事が理解
できるでしょうと、バシャールは話しています。



では「地球平面説」は一体どう説明する事が出来るのでしょうか。
バシャールはこう話しています。

「3次元密度以上の世界で認識される地球の”カタチ”」は、皆が知っているように球体であると
バシャールは話しています。

これはどういった事を意味しているのかというと、「平面として地球を認識する世界」は、「低次元
(1次元)の平行世界」に存在していると話していますが、
「”今ここ”の高次元」の私達の意識は、物質を立体的に捉える事が出来る”意識”を持っているので、
わざわざ1次元の意識に戻さなくてもいいでしょうと、話しています。



地球を平面として捉えていた時代から、「立体的に捉える”意識の進化”」を体験してきた私達は、
文字通りもう一つ先へ進む”進化”の過程にあると、バシャールは話しています。

4次元密度へシフトする事は、2次元から3次元密度にジャンプするよりも、4次元密度から5次元密度
へジャンプするよりもわけが違うと、話しています。

3次元密度から4次元密度へのジャンプは、「とてつもない”ギャップ”」を駆け上る事を意味しており、
平面から立体の世界へシフトするよりも、強烈な世界観を体験する事になるのだと、バシャールは話して
いるのです。





(転載終了)



僕らは、そんな「いまここ」に存在しています。

この強烈な、夏の日差しのようなコントラストを、毎瞬のワクワク体験へと繋げて行きましょう!



いつもありがとう、バシャール!


コメント

バシャール:はじき出される波動

2016-10-31 09:42:20 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。




バシャール:はじき出される波動




高次元を体験するようになると、摂取する食事の量や質にも変化が起こるようになります。

例えば、動物の摂取量が減ったりと、少量でも十分な満腹感を得る事が出来るようになったりと、
食事に対する考え方も変わってくるようになります。

ですが、「高次元を体験するには、食事制限が必要というわけではない事を知ってください」と
バシャールは話しています。

ベジタリアンでなくとも、十分貴方は高次的波動を維持する事が出来るだけでなく、肉食だけでも
十分スピリチュアルな存在になる事が可能なのです。

ですから、無理やりライフスタイルを変えてゆくのでなく、自然の”流れに任せて”ゆくと良い
でしょうと、バシャールは話しているのです。



私達のライフスタイルは長い時間かけて、徐々にバシャールのように”太陽光”を栄養源として、
エネルギーに変換するカタチへと移行してゆくようになります。

固形食→ジュース類→液体食という具合に、だんだんと個体摂取量が減るようになってエネルギー
変換がより効率よく出来るようになります。

また、近年アレルギー持ちの子供達が増えているのは、「かけ離れた波動域」に拒絶反応を起こす
メカニズムが働いている事にあるのだと、バシャールは説明しています。

「アレルギー反応」と言っても、ここでは物質的な反応というよりも、「心の拒絶反応」を意味
しています。



「心の拒絶反応」は、全身機能をシャットダウンさせる事だってあります。

最初は特に問題なく生活できていたとしても、ある事がキッカケで一気に明るみに出るようになり
ます。
特に高次元の波動に接すれば接するほど、拒絶反応が大きく膨れ上がってゆくのは、”ありのまま”の
貴方と、”今ここ”の貴方の「”差”」が大きく開いている事にあるのだと、バシャールは話して
いるのです。

つまり、心のセンサーが「”もとの自分に戻りなさい”」と、強く警告を発している事にあるのです。



貴方の心と体は一心同体であり、一つに統合されたエネルギーであるとバシャールは話しています。

特に「今ここの波動域」では、心の中を隠そうとしても隠す事が出来ないかも知れません。

なぜならば、”ブレた”波動は、高波動の光によってはじき出されてしまうからなのです。





(転載終了)




いつもありがとう、バシャール!

コメント

バシャール:真のパワーとは

2016-10-28 11:06:17 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。




バシャール:真のパワーとは





前回にご紹介したように、

「自分の中に”パワー”を見出す事ができない人」は、
「無限大の宇宙エネルギーを全く信じる事が出来ないでいる」

ので、自分以外の外側の存在から”パワー”を調達してくるようになるのだとバシャールは話して
います。

それらの「外側の”パワー”」が、「支配力や征服力といった圧迫する力」を誕生させる事になる
のですが、それらの波動はどれも「”無力感”を大きく宣伝する波動」であると、バシャールは説明
しています。

つまり、「”自分は無力で不能である”!」と、宇宙に向かって声を大に宣伝しているようなもの
なのです。



”能ある鷹は爪隠す”ということわざがあるように、真にパワフルな人は、自分のパワーを見せつける
事は決してないのだとバシャールは話しています。

なぜならば自分のパワーを真に信じているので、誰かに納得してもらわなくとも、全く気になる事が
ありません。

また誰かを納得させたいと思わなくても、自然と人々が引き寄せられ、状況やタイミングなどの必要事項
がピタリとハマってゆくので、「瞬く間に大きく統合してゆく」事になります。



”大いなる全て”の無条件の愛の波動を、私達は神様や創造主、またはソースと呼んだりしています。

この波動のほとんどは見えない波動ですが、「真にパワフルな波動」だからこそ、私達の五感に訴える事
はないのだと、バシャールは説明しています。

「アセンションの究極の意味」は、「自分の中にパワーを見出し、新しい自分を創造する事にある」のだと
バシャールは話しています。

つまり、

「外側にあった軸を自分の中にシフトさせ、真のパワーを手に入れる事」こそが、アセンションであり、

「意識の覚醒」を意味しているというわけなのです。





(転載終了)




「外側のパワー」が、「支配力や征服力といった圧迫する力」を誕生させる。

しかしそれらの波動はどれも「自分自身の無力感を、大きく宣伝する波動」でしかない。

それはつまり、「自分は無力で不能である!」と、宇宙に向かって声を大に宣伝しているようなもの。。。。



「アセンションの究極の意味」は、「自分の中にパワーを見出し、新しい自分を創造する事」

つまり、

「外側にあった軸を自分の中にシフトさせ、真のパワーを手に入れる事」

こそが、アセンションであり、

「意識の覚醒」を意味している・・・・!




いつも素晴らしい記事ですが、今日はさらに…!本当に素晴らしいメッセージでした。


ありがとう、バシャール!


コメント

バシャール:応答方法

2016-10-28 10:57:04 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。




バシャール:応答方法




貴方のハイヤーマインドは、ワクワクの波動を通して、貴方とコミュニケーションをとっている事を
知ってくださいと、バシャールは話しています。

もっと簡単に言うと、ハイヤーマインドのメッセージが、貴方の体を通った時に起こるセンセーション
が、ワクワクというわけなのです。



しかしここで理解して欲しい事は、初めから大きなワクワクをダウンロードする必要はない、という
事です。
最初は小さなワクワクから、先ほどよりも少しばかりワクワクする事を選び、次にもちょっとだけ多めに
ワクワクする事を選択してゆきます。

こうする事で徐々にワクワク階段を上昇し、人生のテーマをフルに生きる事が出来るようになるという
わけなのです。



また私達は、「人生のテーマ」以外を体験する事はありません。

よって誰しもがいつか”必ず”通るであろう覚醒の道は、”今ここ”のタイミングで起こるとは限らない
事を意味しています。

人によっては来生で覚醒を体験する人もいれば、すでに過去生で体験している人もいるでしょう。

いずれにせよ、人生のハンドルを握るのは貴方であって、他の誰も貴方の人生を生きる事は出来ないの
です。
その事を踏まえて、貴方のワクワクについて少し考えてみましょう。



貴方のワクワクは、日々の小さな喜びからスタートしてゆく事を知ってください、とバシャールは話して
います。

ちょっとだけ早めに起きて、美味しいコーヒーを味わうのも、普段と違った方法で食事をとるのも、
ワクワクと感じるのであれば、れっきとした「ワクワク」となります。

べつに、地球規模の大きなワクワクでなくとも、心が穏やかで気持ちが上がる事なら何でもいいので、
ワクワクを行動に移す事が肝心であるとバシャールは話しています。

そうする事で、行動を通してハイヤーマインドに”YES”と応答し、次なるワクワクを受け取る意思がある
事を告げているのです。





(転載終了)



小さなワクワクを積み重ねていく毎日。。。。なんて素敵な人生でしょう!


いつもありがとう、バシャール!




コメント

バシャール:ガイドライン

2016-10-28 10:52:18 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。




バシャール:ガイドライン




本来「”無条件の愛”の波動」は、貴方の中から自然に湧き出る波動ですが、私達の多くは、
”ここでもあそこでもない”という具合に、見当違いの場所をウロウロ探し求めてしまっています。

これでは、一生かけても求める波動を捜し当てる事は難しいでしょうと、バシャールは話している
のです。



「”無条件の愛”の波動」とは、無限大の宇宙エネルギーを表しています。

「永遠に成長を続ける私達」は、「宇宙エネルギーで創られた、ピュアでポジティブな存在」なのです。

ですから私達は、何もしなければ「”無条件の愛”そのものの波動でいる事ができる」事を意味して
います。

(* ここで何もしない事とは、抵抗感といったネガティブ・フィルターを装着しなければ、という意味)



という事は、「”無条件の愛”そのもの」が「貴方そのもの」を表す波動なので、無条件の愛を神と呼んだ
り、創造主や宇宙の源(ソース)と呼んだりと様々な呼び名がありますが、どれも「貴方自身を表す敬称」
という事が言えるのです。

つまり、「貴方=神」であり、「貴方=創造主の一部」である事が説明できるのだと、バシャールは
話しています。



しかし多くの私達は、操り人形のように”他の何か”にパワーを預けてしまい、束縛や支配力といった圧力
の波動で”無条件の愛”をシュミレートしてゆく傾向があります。

なぜならば、「自分には”無条件の愛”にアクセスする力がない」と勝手に思い込んでいるため、自分の中に
「軸」を置く必要性がないと考えるからなのだと、バシャールは話しています。

これでは、まったく見当違いの場所で彷徨い続けてしまいます。



「自分の中に軸を置く事」とは、「自分の世界を自分で創り上げる”ガイドライン”を持つ事」を意味して
います。

もっと簡単に説明すると、「人生のハンドルを、自分が握ってコントロールする事」を意味しているのです。

4次元密度の世界は、まさに貴方が意図的に、ポジティブ世界を創造してゆく世界であり、貴方がハンドル
を握る世界となるのだと、バシャールは説明しています。





(転載終了)


「自分の中に軸を置く事」とは、

「自分の世界を自分で創り上げる”ガイドライン”を持つ事」を意味しています。。。。。



いつも貴重なことばをありがとう、バシャール!


コメント

バシャール:スリリング

2016-10-25 09:47:37 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。




「スリリング 」





私達は、前世で学んできた”全ての知識をリセット”し、真っさらな白紙状態に戻って、何度も地球に
輪廻転生を繰り返してきた存在であると、バシャールは話しています。

つまり、その都度”新たな視点”から再スタートを繰り返しては、人生という過程を通して”自分自身”
のプロファイルを取集している事を意味しています。

なぜならば、時間やプロセス(過程)が存在しない魂の世界では、「プロセスから”気づき”を得る」
といった、物事が実る”過程”を体験する事が出来ない世界だからです。

ですから、ピュアでポジティブな存在である私達は、あえて「制限だらけのコントラストの環境」から
新しい視点による再出発を試み、自分を見つめ直す作業を繰り返し行っているというわけなのです。



魂の世界は、貴方が最終的に帰る”家”であって、”現実”と呼ばれる物質界はただの一時的な”舞台”
である事を、今一度理解してゆきましょうと、バシャールは話しています。

時間やプロセス(過程)が存在しない魂の世界がどういった世界かというと「”変化”のない世界」観を
意味しています。

* ”変化”とは、「”~になり始めている/becoming”」といった「動きのある”進化”」の過程を
  表しています。



私達は、「”~になり始めている/becoming”」といった貴重な体験をすべく、”今ここ”の物質界に
降り立っているので、困難や苦境、悲しみや辛さなど、様々なコントラストは魂の視点から言えば、
”宝物”が到来したような感覚なのです。

なぜならば、そこから新たな自分をドラマティックに誕生させる事ができるからなのだと、バシャールは
話しています。

そして私達が何度も繰り返し地球に舞い戻るのは、このドラマティックなコントラストが何よりも
「スリリングで、ワクワクする事柄」だからなのだとバシャールは説明しています。




(転載終了)




いつもありがとう、バシャール!



コメント

バシャール:最速方法

2016-10-25 09:42:15 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



「最速方法」



バシャール達は記憶を持ちません。

なぜならば、知りたい時に”知りたい事柄”を知る事ができる”シンクロ”の力を信じているので、
物事を記憶したり記憶を辿ったりする必要がないのだとバシャールは話しています。

つまり、無限大の宇宙の力を真に信じる事が出来ているからこそ、なんの躊躇もなく様々な情報を
掴んでは放し、掴んでは手放す事ができるというわけなのです。



では、記憶を持たずにどのように学習する事ができるのでしょうか。

また、「貴方が知らなくてはいけない事は、ベストなタイミングで知る事ができる」とバシャールは
話していますが、それでもなぜ私達は学習して何かを学び得たいと考えるのでしょうか。

バシャールは、そのメカニズムを以下のように説明しています。


一時的にとはいえ、コントラストの激しい物質界に降り立つ私達は、プロセス(物事が実る過程や
発展するさま)を体験しにやってきています。

ですから最終目的地に到着する事が最大目的ではなく、そこに行き着く過程、その心境となるその過程、
その状況が誕生するその過程、そこから生まれる心の状態や思想など、様々な観点から

「”変化”する貴方を体験するために」

プロセスが存在しているのだと、バシャールは説明しています。

たとえば「無条件の愛」を体験したいと考えているならば、その波動を掴むまでのプロセスである
”道筋”をひっくるめて、”学習”してゆく事に大きな意味があるのだと、バシャールは話している
のです。



「知らなくてはいけない事」が、突然脳裏にパッと浮かんでそれで終了というわけではありません。

もちろん、そういった気づきのカタチもありますが、多くの場合は人生を生きる過程で、こっちでこれを
学習して、あっちでこれを学び取る、という具合に、”現在進行形”で人生を歩みつつ「新しい貴方」が
構築されてゆくのです。


その一番の「最速方法」が、「ワクワクを追いかける事」なのだとバシャールは話しています。




(転載終了)


いまここに居る目的は、

なにかを成し遂げることではなく、それに至る過程でさまざまに感じることを経験する、ということでした。

そう考えると、僕らは常に、なにかに「成り行く」状態です。

エネルギーの世界では、思考するとすぐ出来ちゃうからよっぽどつまらなかったんでしょうね。

でないとわざわざ、こんな重い、混沌とした水底^^;にやってくるわけありません。
僕ら人間は全員、ある見かたではモノ好きの変人です(笑)




いつもありがとう、バシャール!



コメント

ティテル氏予言その3 「松果体、911、フッ素、監視、シリア、古文書と人類の秘密」

2016-10-25 09:33:27 | 愛と感謝
世界の裏側ニュースさんの記事です。



ティテル氏予言その3

「松果体、911、フッ素、監視、シリア、古文書と人類の秘密」


世界の予言2016年~2017年
スピリットマン、ジョセフ・ティテル(Spiritman Joseph Tittel)

2016年10月14日(金)【ジョセフ・ティテル氏】





「真実が明らかにされる年」

数年前の予言で私は「真実が明らかにされる」とお話ししていました。
その発言の直後、エドワード・スノーデン氏が大きな真実を持って現れたのです。

2016年を含む数年の間、真実が明らかにされますが、これは始まりにすぎません。


アメリカ、その他の国の人たちの頭は大量の毒物、フッ素が原因で霧がかかったような状態になっています。
フッ素は水道水やペットボトル水にさえ含まれており、私たちの頭上で航空機から散布されているケムトレイル
に由来しています。

しかしその霧を通してでさえ、人々は真実を見通し始めるでしょう。


【関連記事】
★松果体をデトックスする方法

★【暴露!】ケムトレイルを散布している航空機の中と言われる画像が初めて公開される(英語)






「911に関する真実の公開」

ディック・チェイニーとブッシュ政権の真実もまた、少しずつ明らかにされます。

彼と先任者たちは911事件で本当に起きたことの責任を負っていますが、まさに今、この時点でも彼らが計画
していることにも関与しています。

彼らには大きな計画があり、それを成功させるためには何をするのも厭わないでしょう。
彼らが成功するかどうか、あらゆることは機密にされています。





「ホメオパシー医師らの殺害」

ホリスティック療法の実践者たちが殺害されていますが、一部の人は事情通でもなく、ご存じないかもしれま
せん。
こういった医療実践者らは自然な療法だけを用い、人気が上がる一方であるため、エリート層は彼らを殺害し
始めました。

昨年だけでも数十人が殺害されています。

がんの治療法や、フリーエネルギーなどを発見した人たちが殺害されています。

2015年には、画期的な乳がんの治療法を発表した女性が死亡し、自殺したと伝えられました。

乳がんの治療法を発見したばかりの医師が自殺をする?
画期的な治療法はどうなったのでしょうか?


【関連記事】
★米国で癌治療の闇を突き止めた総合医療の医師たち10名以上が数か月間で謎の死!

★アメリカでこの1ヶ月間で、反わくちんの医師が次々に殺害されました。

★がん、自閉症、予防接種ワクチンと医師たちの謎の死





「逃げ隠れるエリート層」

少数の億万長者のエリート層による殺人が明らかにされ始め、カルマが動き出しそうです。

これによりエリート層は恐怖に陥り、私たちの政府が内密ですでに施している安全対策と同様の、ハイテクな
防御態勢で自らの身を囲み、その一部は専用の地下都市深くに潜入し隠れるでしょう。




「監視社会」

あなた方の政府は、あなたの正確な居場所を把握し、あなたの発言をすべて聞くことが可能だということは
ご存知でしょうか。

私たちのプライバシーはなくなりました。
逃げることはできますが、隠れることはできません。


【関連記事】

★世界滅亡に備えたエリート専用地下シェルター ドイツ





「水道水のフッ素添加」

ようやく明らかにされ始めた真実の一つに、アメリカで水道水に添加されているフッ素の問題があります。

つまり、この有毒な化学物質と、フッ素が現在、私たちの関節や骨、歯の問題の原因となるメカニズムに関する
真実です。
「フッ素は歯に良い」と言われていますが、本当のところはあなたの骨を腐らせているのです。


これが事実ですが、なぜ人々が地元の水管理組織やペットボトルで湧き水を販売する企業の前で、水へのフッ素
添加停止を要求するデモを行わないのか理解できません。

なぜ湧き水にフッ素が入っているのでしょう?

彼らがフッ素をそこに投入しているからです。

これはアメリカだけで行われている犯罪ではなく、手遅れになる前に私たちは自分たちのために立ち上がり
始める時が来ました。



先ほどお話しした通り、今私たちは「みずがめ座の時代」にあり、これは「自分たちのために行動し、自分自身で
考える」時代です。

私たちは言われた通りに行動し、エリート層のコントロール下に置かれる時代は終わります。




* 2016~17年は、アメリカの学校やキャンパスで暴力行為が最悪のレベルになるでしょう。


* 無差別の大量殺人がさらに起こり、アメリカが新しい戦争を開始させるための口実を作るために間もなく、
  911スタイルの攻撃が起こるでしょう。
  この攻撃はまた、ドイツやウクライナ、ロシアや中国などの他の国にも拡大して起こります。


* 真実があなたを自由にする、と言われていますが、しかし真実はアメリカを自由にはしないでしょう。
  過去100年で積み重ねてきた彼らのカルマすべてが、彼らの目の前に吹き付けるでしょう。
  
  奇跡の年は「真実」という形で奇跡を起こします。



彼らが私たちに、あまりにも長い間隠し続けてきたことを人々が知った時、人々はおかしくなったような行動
をするでしょう。

これらの事実を隠蔽しようと、彼らは持てる権力を全開にしてなんでもするでしょう。

イラクやシリアに関する事実や、権力の座にい続けるための戦いが、その事実に含まれています。
そして彼らは無残に失敗するでしょう。





「オーク島や古代の財宝・古文書」

* オーク島(Oak Island、カナダ)や、マヤンの失われた財宝の伝説、聖杯など聖書の失われた財宝
  について、少しお話ししましょう。
  
  まずオークランドについてですが、私はその島には魂として訪問したことがあるだけです。

  そして島には、テンプル騎士団の時代まで遡る、素晴らしいトンネルや埋蔵された財宝があることは
  間違いありません。

  「契約の箱」はオーク島にあると、私は思いません。
  彼らはすでに箱(アーク)のある場所、そしてアークが複数あることを知っており、うちの一つは
  とても長い間、厳重に保護されてきました。

  その素晴らしい力を見たり経験することができるのは、まだ先の話でしょう。
  それはエチオピアの遠くに安全に隠され、バチカンはその他多数の秘密やおそらく、その他の箱の一つ
  を持っています。

  オーク島には何が埋蔵されているのか、そしてその他古代の財宝や埋蔵品の発見は間もなく起こると
  信じています。



* またバチカン内部の秘密についても、次の数年の間に真実が明らかにされるでしょう。

  現在の人々が、人類にとって最後か、最後から2番目になると私は深く信じています。

  地球にシフトが起こると、人々が教義やスピリチュアリティを実践する方法もシフトするでしょう。



* 政府や宗教権力者、そしてエリートは何前年もの間、私たちから真実を隠し続けてきました。

  今まで数年の間、すでにそうであったように、真実は少しずつ明らかにされてきます。

  私たちは2016~17年、そして2020年にこのような真実が大きな飛躍を遂げるでしょう。


中近東でこれほど長い間、紛争や戦争が続いているのは何が理由だと思いますか?

そこは人類の真実、そして多くの答えが存在している場所なのです。


アフリカもそうです。エリート層がアフリカの国に病気や飢餓で毒した大きな理由です。
おそらく答えのすべてではなく、ほとんどの答えがそこにあるでしょう。




数千年前、テンプル騎士団員のような人たちは、未来のことを知っていて、真実と財宝を持って中近東から
逃げる必要があることを知っていたからです。

ここの本物の財宝は金ではありません。それは「知識」で、世界や人類を来る20年間変えてしまう知識です。



真実の大部分は、宗教や人間による創作物に内在していますが、これは人々、特に女性をコントロールする
ことが目的です。

かつて12,000年前には、女性が地球を支配していました。
最も古い聖遺物は女神です。


昔々、地球は女性的なエネルギーに入り込んだ時は、地球は楽しみと幸福の場所だったということが明らかに
示されています。

そして徐々に男性的なエネルギーにシフトしました。
地球はそのままでも女性的で、太陽は男性的です。

そのため男性的なエネルギーが女性を支配下に置きましたが、これはうまく機能しません。
私たちが目撃している通り、人類は母なる地球や人類同士お互いを、共感したり気にかけていません。




*オーク島に話を戻します。

そこに何があると私が考えているでしょう?

私はそこに、人類に関する真実の多くを含む、文書や彫刻された石があると信じています。


人類の存在についてのこれと同じ事実の一部は、依然としてエジプトに埋もれたままだと信じています。

自らの邪悪さ(悪魔崇拝者)で、エリート層や私たちの惑星を本当に支配している者たちはエジプト全土、
そして人類に関する真実を明らかにする、その他のあらゆるものを破壊するでしょう。

彼らはすでに、戦争で、そして今ではイスラム国という、自称、過激派イスラム教徒を利用して行って
います。
全人類が本当の真実を知った場合、宗教名目の戦争はなくなるでしょう。

私たちが知っているような宗教が存在を停止するからです。


私たちの祖先や先住民の人たちから、何世紀にもわたって私たちは警告を受けてきました。

つまり私たちは自分たち自身やスピリチュアリティ、そして母なる地球の魂に集中しなければならない、
ということです。


地球上のあらゆる生物には魂があるのだから、ふさわしく尊敬されなければいけません。

皆さんが認めるかどうかにかかわらず、戦争は支配と戦争をもたらします。

戦争はお金を作り、エリートに力を渡します。

だからエリート層やそれをコントロールする邪悪なものは、平和を望みません。



真実が明るみになる一環として、人類が本当の起源や、この数年の間の教会の本当のアジェンダを見つけ
出すことは非常に重要なことです。

そのため、2016~20年の間は、スキャンダルや真実が数多く明らかにされるのを目的するでしょう。

特に3月や4月。

5月にはエネルギーの大きなシフトがまた起こるでしょう。

16か月以上私たちが待っているシフトです。





(翻訳終了)

****

【コメント】

まだまだ続きます。
画像や関連記事、動画などを後で追加するかもしれません。




(転載終了)


とのことです。
ぜひ随時チェックを^^
↓↓↓

http://ameblo.jp/wake-up-japan/


コメント

世界(宇宙)は面白く素晴らしいbyアシュタール

2016-10-24 10:59:52 | 愛と感謝
破・常識 さんの記事です。




では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。



「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

すべての存在は、エネルギーで出来ています。

出来ている・・というよりエネルギーそのものなのです。


ですから、あなたの存在の本質は思考エネルギーなのです。

思考エネルギー、それがあなたなのです。

これをお読みになっているあなたはもちろんご存知だとは思いますが、

身体があなたではないのです。

身体はあなたの思考エネルギーが創りだしたもの(物質)なのです。


”私”・・と認識している意識が、あなたなのです。

その意識エネルギーがいろんなエネルギーに刺激を与え、

あなたの前に現実というホログラムを作っているのです。

身体もあなたが創りだしたホログラムなのです。

あまりにリアルに創ることが出来ているので、

実際にあると思い込んでしまっているだけのことです。


あなた達が”霊”とよんでいる存在も、

言い換えれば意識エネルギーなのです。

身体という物質を創っていない意識エネルギーもいます。

私もそうです。私も、私であるという認識はあります。

私という意識エネルギーである、意識エネルギーとして存在している・・

という認識はあります。

でも、私は私の自由意思で身体を創っていません。


あなたはあなたの自由意思で身体を創って、

物質世界を楽しんでいるのです。

これが理解できれば、すべて理解することが出来ると思います。


すべては、あなたの意識エネルギーがはじまりだということです。

あなたの意識エネルギーは波となって他の意識エネルギーと干渉しあい

そこでまた新しいホログラムを創りだしているのです。


あなたは一人で孤立するのではなく、他の意識エネルギーとも

交流をもち、それを楽しみたいと思ってこの惑星テラに

身体を持って転生してきました。意識エネルギーが動くと

(あなたが何かを考えると)エネルギー場に波が出来ます。

一人だけでしたら、波はそのままただ広がっているだけですが、

他の存在のエネルギーの波とぶつかる?干渉?することによって、

そこにまた新しい波が現れます。

それは、自分一人では創りだせない面白い波なのです。

それは、あなたの想像を超える(想像すらできない)面白い波なのです。

その波があるから、新しい発見(考え?意識?)が出来てくるのです。


他の存在(人類だけでなく)と共振(波を感じる)ことで、

世界が広がって行くのです。絶対無限の存在が

自分の意識をたくさんに分けた意味はそこにあります。

ひとつの意識だけでは世界は広がらないのです。

世界が広がり、たくさんの新しい発見がなければ、

自分が何者なのかわからないからです。

意識エネルギー同士がぶつかり、新しい波を創る・・

それは変化なのです。

変化があるから、新しい発見が出来るのです。

新しい発見、変化にいい悪い、善悪はありません。

すべてが素晴らしい発見であり変化なのです。


話がいろいろ飛んでしまいました^^

とにかく、あなたは意識エネルギーであって

それ以上でもそれ以下でもないのです。

そして意識エネルギーに善悪、いい悪いはありません。

ただ意識エネルギーとして存在しているだけなのです。

どこに向かう必要もありません。成長する必要もないのです。

あなたという意識エネルギーが存在する・・

それだけで素晴らしいことなのですから。

あなたという意識エネルギーが存在するから、

世界(宇宙)は面白く素晴らしいのです。


あなたは身体ではなく、身体を創りだしている

意識エネルギーだということを忘れないでくださいね。

すべての存在(人類だけでなくすべて)は

”霊的”な存在=意識エネルギーなのです。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!






(転載終了)


コメント

バシャール:依存の軸

2016-10-24 10:29:19 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:依存の軸



お酒やギャンブルに溺れるだけでなく、様々な「”依存”のカタチ」が存在している事を理解して
ゆきましょうと、バシャールは話しています。

仕事に依存したり、人に依存したり、暴力や犯罪に依存したり、被害者意識や被害妄想のその波動に
依存したりと、”依存”と一言で言っても、カタチとして見える事だけとは限りません。

そもそも”依存”が存在する理由はただ一つ、
「自己批判によって空いた心の穴を元に戻したい、本来の自分に戻りたい」と、「外側に要求を求める」
事で起こる現象であるとバシャールは話しています。

つまり、自分自身に軸をおくのではなく、「外側に丸投げしてしまっている状態」を表しています。

この場合、”ありのまま”の自分に戻す力が自分自身には無いと、勝手に決めこんでいるので、
一向に依存症から抜け出す事が出来ません。



多少なりとも”依存”について体験した事がある人であれば理解できるかもしれませんが、
依存症の真っ只中にいる人は、たいてい自分が依存症である事を認める事が出来ません。

自分の”力”を真っ向から否定してしまう彼らは、外側にある”何か”を手放してしまったら、自分
さえも消えて無くなってしまうのでは、と感じています。



「心に空いた穴は、貴方しか埋める事が出来ないという事を理解してください」と、バシャールは話して
います。

数億する大きな家に住み、車庫にはフェラーリ、仕事は円満で素敵な家族に囲まれていたとしても、
貴方の心がハッピーでなければ、一向に幸せを感じる事はありません。

なんでも揃う大都市に住むよりも、物資が少ない土壁に住む人たちの方が、数倍幸福感を感じる事が
できるのは、一体はなぜなのでしょうか。

それは、

心が満たされているか、否か = 自分の心が満たされているか、否か = 自分を愛しているか、否か、

という事が言えるのです。

つまり、心の軸を外側か内側に持つかによって、自分自身の幸せ度が変わってくるというわけなのです。


「依存するのであれば、自分自身に依存してゆきましょう」と、バシャールは話しています。

貴方のパワーは貴方に使ってこそ、力を発揮するのです。

依存する軸を自分の中に戻してゆきましょう。

そして、さらにパワーアップした新しい自分を創りあげてゆきましょう!






(転載終了)




「自分自身を信じる」というのが一番難しいのかも知れませんね。

でも「自分自身を信じる」というのは、決して自分ひとりでなんでもかんでも出来るようになる、という
ことではありません。

「自分自身を信じる」ことが出来れば、自分では出来ないことも、誰かが自然と助けてくれたり、
そういう方向に導かれる、そんな方向に風が吹く?^^というようなことだと思います。


とにかく、リキまずゆったりとしたこころで生きることがなによりです。

ただ、いきなりそんなことが出来ないのはアタリマエです。

なので、それぞれのペースで減速して行きましょう。


目標の度合いも違えば、かかる時間も違います。方法も違います。

まあ、いつまでも走り続けることは出来ませんので、早めに気づいた方がラクですよ、ってだけのこと
なんですよね。



いつもありがとう、バシャール!


コメント

バシャール:天と地の差

2016-10-24 10:18:01 | 愛と感謝
プラネットネビュラさんの記事です。



バシャール:天と地の差




貴方が”素の貴方”でいない時、

貴方にとって最善な選択を選ぶ事は出来ません。よって何もかもが遠回りな選択をしてしまいます。


貴方が”素の貴方”でいない時、

何もかもが上手くいかないと感じてしまいます。なぜならば、高波動の流れを塞き止め、自分自身の
前進を遮断してしまうからです。


貴方が”素の貴方”でいない時、

迷いばかりが積み重なって実際に自分が何をしたいのか、何が出来るのかが不明瞭となります。


貴方が”素の貴方”でいない時、

楽しくもなんともなく、もちろん至福を感じる事もありません。


貴方が”素の貴方”でいない時、

自信が全く持てず、タイミングも悪いと感じて何もかもが停滞しているように感じます。


貴方が”素の貴方”でいない時、

たとえ貴方にとって最善の解決法を得たとしても、それを活用する事が出来ません。そもそも最善の
解決法が「紙ぺら」のように全く意味のないように感じてしまうからです。


貴方が”素の貴方”でいない時、

貴方の望みから「一番遠い波動域に存在している」ので、”素の貴方”でいる事が夢物語のように
感じてしまい、現実性に欠けているように感じます。
それだったら現状維持の方がよっぽどマシであると感じ、開き直ってしまいがちです。




”素の貴方”でいる事といない時の”格差”は、「高波動を受信しているか否か」の差を表しており、
グラフで表現すると「0と100」くらいの大きな差で表現する事が出来るのだとバシャールは
話しています。

つまり「貴方の在り方」次第で、天と地の差があるような体験をする事になるというわけなのです。

エキスパートにもなると、これらの波動差を自分なりに冷静に分析出来るようになります。

そして、やがてはちょっとした心の動きに敏感に気がつくようになり、物資化される前に事前に
”抵抗波動”を手放す事が出来るようになるでしょうと、バシャールは話しています。





(転載終了)



素の状態で居ないひとに、いくら高い振動のメッセージを投げかけても、一向に響きませんので
そんなときは、そのひとがワクワクで居ることを想像し、信じることにしています。
それで十分、というか、それこそが最大限に出来る貢献だと思います。


いつもありがとう、バシャール!


コメント

ティテル氏の最新予言その2「金融危機、シフト、宇宙人、発見、遺跡、イスラム国」

2016-10-24 10:10:41 | 愛と感謝
世界の裏側ニュースさんの記事です。




ティテル氏の最新予言その2「金融危機、シフト、宇宙人、発見、遺跡、イスラム国」


前回の記事、「ジョセフ・ティテル氏の最新予言「真実と崩壊の年」」の続きです。



世界の予言2016年~2017年
スピリットマン、ジョセフ・ティテル(Spiritman Joseph Tittel)

2016年10月14日(金)【ジョセフ・ティテル氏】






「力を失うエリート層」


エリート層は自らの権力を失うところに差しかかっており、本人たちもそのことに気がついています。
これはまた、アメリカ合衆国にも言えることです。

私はオバマ大統領からかつて、悪い波動を感じましたが、今になってその理由が理解できました。
ヒラリーの波動はさらに悪いものです。

この点については、後でもっと詳しくお話し、アメリカに話を戻します。


私たちはあらゆることで、コントロール権を手にしようといつも忙しくしており、一方で自分たちの力に
死に物狂いでしがみつこうともしています。

こういったことはすべて変化するところで、アメリカが賢明であれば他の人の問題から手を引き、
イラクやシリアでのイスラム国との問題を解決し終えるでしょう。

しかしアメリカが黒海とそこにある膨大な量の石油に、自らの強欲な触手を伸ばそうという試みを継続
した場合、アメリカはロシアとの間の戦争という結果を招くことになります。


私たち(アメリカ)はウクライナからも手を引く必要があります。
そうしない場合、今、ロシアや中国はこの惑星上のリーダー格になるために動いており、他の国々もロシアの
側に飛び移り始めていますので、アメリカは惨めな状況に陥るでしょう。

アメリカがロシアに対する挑発をこれ以上に続けた場合、ロシアが成功する可能性は非常に高いと私は
考えています。

プーチンにとってはオバマは冗談のような存在で、ヒラリーが(大統領の)座に就いた場合、アメリカは
用心しなければなりません。


【関連記事】

★「欲しいものリストを作成しておいてください」ロシア政府はフィリピンを支援する準備がでいている、
 とロシア外交筋(英語、RT)






「金融危機について」

最近、私は友人と、彼女の夫の年金について話していましたが、これ以上放置しておいた場合には、年金を
完全に失ってしまうかもしれない、と警告しました。

彼女は何も手を出さないと固執していました。

私はまた、リーディングの対象者の投資先についての警告が出るという、リーディング内容の法則ができかけて
いることに気がつきました。

また私の瞑想中に再び銀行の前に長蛇の列ができている様子が見えましたが、これはすべてが崩壊するという
兆候に他なりません。
現実に目を向けると、連邦準備金制度や米ドルは崩壊の気が熟しきっている状態ではありませんか。

同じことはユーロにも言えます。
繰り返すようですが、私たちにとって望ましい状態ができるためには、古いシステムは崩壊する必要があります。


ほとんどの人が、高金利つきの多額の負債を抱えていて、一生働きとおしてもまだ負債が残るような状態など、
人々の最高の善にとってはふさわしくない、というだけのことです。
だから崩壊する必要があるのです。

私たちは昔と同じように、自分用の食糧を栽培しなければならないかもしれません。
物々交換に頼らざるをえなくなるかもしれません。

私は紙幣は一切信用していません。
可能であれば、貴金属や宝石などに投資することも可能でしょう。




「みずがめ座の時代とは」

ネット上に出回っている、世界の滅亡が始まっているといった「くだらない情報」を読んで、恐怖の世界に
陥らないようにしてください。

今、うお座の時代は終わり、みずがめ座の時代に入りつつあります。

うお座の時代は、リーダーに従い、何をするべきか教えられる時代でした。

しかしみずがめ座の時代は全く異なっており、「人々が自分のために物事を行い、自分自身で考える時代」
です。

権力者がすべてをコントロールすることは許されなくなります。
そのため、非常に悪い状態に見える時期に突入しますが、心配する必要がないのです。
人類を救うために、この変化が必要なのです。


人類は前進し、世界の終わりは起こりません。
私たちは大変化を目撃し、世界中に平和が広がります。

飢えや戦争、病気は過去のものになり、人類の美しい未来の一部としては存在しません。






「確固とした未来はなく、シフトを起こすのは私たち」

この予言を読み進めるにあたり、「すべての未来が定められているわけではない」ということを思い返して
ください。

私たちの惑星、地球にとっても、母なる地球を共有している個人としての私たちにとっても、共通して
言える法則です。

私たち全員には、「起こりうる様々な未来の可能性」が存在しています。

一日一日が、私たちが物事を違った方法で、そして「完全な喜びや愛、幸福に向けて働きかけるチャンスの日」
なのです。

母なる地球を私たち全員が、共有して生きていく未来の可能性は、確実に存在しています。


「奇跡が起こる」という点で大きな一年になる、と私がお話しした理由の一つは、
「瞬く間に物事が変化する可能性がある」ということを、宇宙の神羅万象が私たちに絶え間なく伝えようと
するためです。

私たちが今までと違う「よりよい選択」をする結果になった場合、私の過去からの予言は必ず変化し修正
されます。
いろいろな事象は、すでにより望ましい方向に修正されています。

そう見えない場合もあるかもしれませんが、「あらゆるものは表面的な見かけとは異なっている」と私が
お伝えしたことを思い出してください。

世界は修正され、わずかにでもシフトします。
一つ一つのシフトは十分でなくとも、あらゆる小さな変化が積もれば、大きな変化を作り出します。

だからこそ私たちが個人レベルで変化を作り出す必要があり、またみんなで結束して私たち全員にとって、
そして未来の世代にとって、望ましいもののために働きかける必要があるのです。

エリート層や、彼らの強欲さによって動かされているアジェンダにとって望ましいことだけではなく、善意が
広がることになり、エリート層もそれを認識しています。
だから彼らは強い恐怖に陥ります。


より多くの人間が目覚めると、同じポジティブな意図で結束する私たちの数も増えることになります。

このような意図が、私たちの惑星に「新しいパラダイム(枠組み)」をもたらすでしょう。

この新しいパラダイムの下では、私たちの夢がすべて現実になります。

私たちが死んだ後に行くという天国は、あらゆるものが可能で、そうあるべき時間と場所を指しますが、
その天国と同じ種類の愛を、私たちは感じ、その愛を生きることになります。






「素晴らしい発見の年」

2016年には、私たちは素晴らしい発見に直面することになります。

エジプトやアフリカ、ペルー、オーストラリアや南アフリカのような場所での、考古学的発掘の際に発見
されるものがほとんどです。

そのよう発掘では、私たちが神話だと思っていた巨人や宇宙人、その他さまざまなものの存在が発見されます。


アメリカ国内の発見は、アメリカ政府や悪魔崇拝者のエリート層によって隠蔽され続けます。
しかし彼らの秘密ですら安全ではなく、多くの真実はすでに明らかにされています。

古代の聖書の聖遺物として、大きな発見がありますが、アメリカ合衆国内でさえ大発見があるでしょう。


海洋のミステリーも2016年やそれ以降に明らかにされるでしょう。
海底都市や古代の沈没船で大発見があります。

島やボート、飛行機が現れたり、失踪することに関連したミステリーもここに含まれています。
深海生物や魚で新しい発見があります。

真実に向けて心の準備をしてください。

最近、人魚についての真実が明らかにされたように。おもしろいので調べてみてください。





「水の問題」

水や干ばつが世界中で大問題になり、水のろ過や浄水プロセスの新しい形態のものが紹介されるでしょう。
非常に安いコストで海水を浄化するシステムも含まれます。

とても自然な方法で地球にも望ましく、海水面の上昇を抑える可能性もあります。
この素晴らしい新テクノロジーの実現は、相当の年月がかかります。

政府やエリート層はこの技術を人々から隠そうとします。
この新技術に向かう人(彼)は、そうすることで即座に暗殺の標的となることを認識しているほど聡明な人
です。

そのため彼は、自らのテクノロジーが確実に最前線に躍り出るように、適切な全段階を踏まえていくでしょう。



【関連記事】

★太陽熱と塩水で蒸留水を作る装置

★空中から飲料水を作り出す看板・ペルー





「宇宙人について」

私は何度も繰り返していますが、これからも私は、この点に光明を投じ続けます。

宇宙に唯一存在する種族が、私たち(地球人)だけだと考えるのは、とても自分勝手で心が狭いというのが
事実だということです。

そして、私たちが最も賢い種族だと考えることも。

宇宙人は何千年もの間、地球という惑星を訪問し続けています。

また数年前にもお話ししましたが、真実が明らかにされるでしょう。

2016年は、さらなる真実が明らかにされるという点で、再び大きな一年になります。


政府は(宇宙人を信じる人のことを)陰謀論者などと呼ぶことで隠蔽しようと懸命に試みますが、彼らが
長年に渡って隠してきたことをこれ以上、隠し通すことはできません。

彼らが真実を隠し続けようとしても、あまりにも多くの人が世界中に多数のカメラを持っているため、
その隠蔽は成功しないでしょう。

この惑星がとうとう目を覚まし始め、私たちから隠されてきたことすべてに気がつき始める様子を見て、
私は興奮しています。


政府、特にドイツ政府が隠している最大の秘密は、UFO目撃の75%以上が、実は私たちの軍部や政府に
よるものだということです。

ドイツをトップに出したのは、彼らがUFOのテクノロジーを習得したためです。

第二次世界大戦直後、ドイツは初めての飛行船の製作に成功しました。

今、彼らのテクノロジーがどれだけ進歩しているか想像してみてください。

テクノロジーや軍事テクノロジーが、毎年進歩していることを考慮に入れて考えてください。


現在のテクノロジーのほとんどは、UFOの墜落やリバース・エンジニアリング(分解工学)から派生して
います。
ただし古代インドのヴィマナという空飛ぶ宮殿(戦車)をマスターしたドイツは例外です。

この60年の間に、テクノロジーの点で起きた大きな飛躍を考えてください。
どうやってその飛躍的な前進が起きたと思われますか?

私たちの銀河の同胞は、地球が大きなシフトを迎えており、カオスの時代が来ることを知っています。
そのため彼ら(宇宙人)が地球を訪問しますが、これは観察し、必要であれば介入を行うためです。

地球からのUFOも合わせ、地球を訪問するUFOの数は過去最大になり、情報はもうこれ以上隠しきれない
のです。


UFO墜落についても、彼らは隠しきれなくなります。

カメラで撮影され、彼らが隠蔽する前に口コミで爆発的に広がる場合は特に隠せません。

でももちろん彼らは隠蔽を試みるでしょう。
いつも通りの手口で「でたらめだ」と決めつめるでしょう。

ヒラリーが大統領就任するような羽目になった場合は特に。



【関連記事】

★人類の本当の起源とは? 原人と宇宙人の遺伝子組み換えか






「イスラム国と古代遺跡」

イスラム国(ISIL)が古代の遺跡で破壊しているのは、このテーマと関連しています。

私たちが存在し、どこから来たのかを示す古代の証拠を破壊している点において、アメリカ政府も
同様に責任を負っています。

米軍がイラクを侵略した際、海軍に与えられた最初の任務の一つは博物館に行き、すべてを破壊すること
でした。
地球上でもっとも古代の知識があった、まさにその博物館です。

アメリカや同盟国の兵士の多くが、この件を伝えていました。
彼らはなぜ博物館を破壊しているのか理解できなかったのです。


これが事実です。

そのため、イスラム国がなぜ全く同じこと(古代遺跡や発掘物の破壊)をしているという事実を考えると
この二つ(アメリカとイスラム国)が結びついていない理由などあるのだろうかと考えさせられますね。

これらのことはすべて、結びついています。
多くの新しい発掘が行われますが、彼らがこの発見をすべて隠しておくのはあまりにも難しくなるでしょう。

いろいろなことが起こり、真実のすべてを隠しておこうという試みを続けることは不可能になるでしょう。




(翻訳終了)

【参考】http://spiritmanjoseph.blogspot.co.uk/2016/10/2016-2017-world-predictions-spiritman.html



★ジョセフ・ティテルの「2016年予言」 その1に、関連記事追加

★ジョセフ・ティテルの「2016年予言」 その2に、関連記事追加


*******

【コメント】

まだまだ続きます。

小見出しの一部は、私がいくつか勝手につけていますのでご了承ください。

動画や画像など、後で追加するかもしれません。取り急ぎ。




(転載終了)


続きが楽しみです!

ありがとうございます。


コメント

ジョセフ・ティテル氏の最新予言「真実と崩壊の年」

2016-10-24 09:20:34 | 愛と感謝
世界の裏側ニュースさんの記事です。



ジョセフ・ティテル氏の最新予言「真実と崩壊の年」



世界の予言2016~17年以降

スピリットマン、ジョセフ・ティテル(Spiritman Joseph Tittel)

2016年10月14日(金)【ジョセフ・ティテル氏】



2016 - 2017 & Beyond World Predictions The Year Of Truth & Collapse

2016~17年以降 世界の予言 真実と崩壊の年





【注記】

次の予言のリストは、私が2015年1月1日に記してYouTubeなどでの放送に用いた未編集の原稿です。
11月に翌年の予言に取りかかり始めることもあります。

ソース(源)や神、スピリット、ユニバースなどとの意思疎通や瞑想を通じて、近未来の情報を受け取る
目的で、魂への祈りや儀式、捧げものを行い予言のプロセスを開始します。



起こるタイミングを正確に指定することができない予言も一部ありますが、特に注記がないほとんどの
場合は1~2年以内に起こっています。

私が予言を初めて10年以上になりますが、毎年一月一日にライブで予言をお伝えしています。

過去に何度か、私の予言を修正やコピーして自分の予言のように伝える人がいましたが、そのような
行為を防止することが目的です。

あなたが今、恐怖の中に生きているか、あるいは簡単に恐怖を感じるタイプでしたら、どうかこの先へ
読み進めないでください。

以前、私の動画や予言の記事に私の予言が「恐怖を利用したものだ」というコメントをした人がわずか
ですがいました。

この点に関しては、失礼ながら私は完全に同意しかねます。



「知識は力だ」ということを思い返してください。

そして私の予言には、あなたに恐怖を与えようという意図は一切ありません。

私たちは共に、愛と光に意識の焦点を向ける必要があります。

同時に、私たちみんなの前に広がる未来の可能性に関しては、可能な限り知識を吸収することが非常に
重要でもあります。



動画や情報を実際に見たり読んだりして試しもしないで、恐怖心を掻き立てる目的だと決めつけることは、
あなたの周りに実際に起きている本当の真実を否定し、目隠しをしたまま前進するようなもので、
これこそが本当に「恐怖心に向かっている行為」なのです。

物事を無視してもそれがなくなるわけでもありませんし、それがよりポジティブな方向に進む助けになる
こともありません。
あらゆることは可能で、奇跡は私たちの内部や近くで、毎日のように起きています。



私たちが毎日の生活の中で、こういったことを無視し、本当に起きてなどいないように行動するという
目隠しをしたような状態のまま前に進もうとすれば、物事を可能な範囲で最高の方向へ向かうシフトに
対する自分の役割を果たすことはできません。

ですからお願いです。

どうかテレビを消し、飲みかけのワインを置いて、私たちみんなにとって、より良い世界にするために
ご自分の役目を行い始めてください。

この地球という美しい惑星を私たちの未来の世代、子供たちや孫などにとってより良い場所にすることが
大事なのです。

私たちみんなには、実現する可能性のある多数の未来がありますが、誰もがこの未来を完全に違う方向性に
シフトさせる力を秘めているということを思い出してください。

私が予言を公開するのは、将来に起こりうる未来に対して人々の頭をオープンにし、そうすることで私たちが
未来を完全に違う方向へシフトさせることを期待し、意図しているからというのが理由の一つです。




これはまた、私たちの個人的な生活にも言えることです。

ですので、「(未来は)神の意志で、私たちの未来に限っては、すべてがすでに定められている」という
人たちは、単純で完全などうでもいい話をしていることになります。

これは全く事実ではない、というだけのことです。

事実は、「私たちが現在いる状態から可能性のある、未来の道筋を知ること」で、私たちが望む結果が万人に
とって望ましいものである限りは、
その未来を「ずっとポジティブであるべき方向性」、「望む未来」へとシフトさせることが「可能である」、
ということです。



私や私の予言をフォローしてくださって、ありがとうございます。
ぜひ私のウェブサイトを訪問し、ニュースレターやYouTubeチャンネルに登録してください。

ラジオ番組は8年続けてきましたが、終わらせました。
現在はYouTube動画やYouTubeライブのイベントに専念しようと思っています。

予言が追加された場合、現在の世界的なイベントが追加された場合には、YouTubeにアップロードし、
お知らせし続けます。
私の毎年恒例の、元旦の世界の予言ライブ放送などです。



永遠なる愛と感謝をあなたに・・



「光とポジティブさにプラグインしよう。カオス(混乱)にプラグインしてしまうと、

 カオスしかもたらされませんから」 SMJT





*-*-*-*-*-*-*-*-*





今は「大変化の時」で、終わりが近いと一部の人は考え、他の人にもそう思わせていることでしょう。

これは全く「その通りではない」から安心しても大丈夫です。

大きな変化が起こることは間違いがありません。

無事に通過できない人も多いですが、ほとんどの人は大丈夫です。

先行きが暗く見えている人もいるかもしれませんが、光に到達するためには闇を通り抜けなければならない
ということを思い出してください。

私たちの「最も高い善意」のためには、もはや役に立たなくなった古いシステムは崩壊しますが、これは
「よりよいシステム」が実現するために必要なことです。



私たちは今、「これまでとは違うことをする」よう、余儀なくされる時期にいます。

個人レベル、そしてユニバーサルのレベルの両方に言えることです。

私たちみんなは自分の人生、そして世界を異なる視点で見ることは避けれません。

全員が、私たちに喜びと幸福をもたらしてくれることを始め、意味のないこと全部を止めることは重要な
ことです。

その変化を私たちや私たちの生き残りにとって有益なものとするために、「物事を違った方法で行う」
という挑戦が、私たちを待ち構えています。

私たちが物事を違った方法で行わないと、ユニバースが介入し、そうなると私たちには選択肢が残されて
いない(訳注:変化を起こさざるをえなくなる)状態になります。



たとえば、私たちが太陽からの自然のエネルギーを使う新しい方法を探し出し、地球という惑星を破壊して
いる石油やガスのエネルギー源を排除しない場合、私たちは強制的にそうするしか選択肢がない状態になる
でしょう。

そして太陽の巨大なフレアを経験し、これにより私たちの燃料元を失うことになるかもしれません。

石油関連の流出や事故、おして天然ガスの事件や事故が増加していることは言うまでもありません。



この惑星上での権力をめぐる抗争があります。

地球がこのシフトを通過するにあたり、権力をあまりにも長く持ち続けてきたエリート層が、とうとう権力を
失うことは重要なことです。

私たちが見たり聞いたりするクレイジーなことすべては、彼らの責任ですから。

人民が力を取り戻す時ですが、エリート層や悪魔主義者は激しい抵抗なしでは引き下がらないでしょう。



私たちがこの惑星上で「混乱の時期」に突入しかけているのは、それが理由なのです。

私たちはあらゆる角度から試されるでしょう。

そして私たちは何とかやっていき、自然な物を食べざるをえなくなって、お互いを助け合うことを強制
させられます。


皆さん、

私たちは依然としてあの暗黒のサイクルに入りつつあり、この惑星上でいくつかの恐ろしいものを目撃
することになります。

意識を集中した状態を保ち、最悪の事態に備えてください。

最悪な段階にいるのではないかと見えたとしても、もっと何かが起こる可能性が依然としてあります。


ご自分の信義をしっかりと維持し、トンネルの向こうに見える光に意識を集中することを思い出して
ください。


また「奇跡が起こる時期」でもあるということを忘れないでください。

このサイクル全体を通して、素晴らしい奇跡が毎日たくさん起こることも目撃するでしょう。

私たちは、世界中や自分の個人的な生活の中で起こる毎日の奇跡に意識を集中し続けます。




(翻訳終了)



【参考】http://spiritmanjoseph.blogspot.co.uk/2016/10/2016-2017-world-predictions-spiritman.html




*-*-*-*-*-*-*-*-*



【コメント】

本文が長いので、いくつかに分割して掲載していきます。

一言一句に頷いてしまいます。こちらの情報はメッセージで教えていただきました。
ありがとうございます。

こちらが2016年の1月1日に公開された動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=aTiL7TrfBfM






(転載終了)


「世界の裏側ニュース」さんでは、関連記事も掲載されてますのでどうぞご参照ください。















コメント

”いま”を感じているその感覚byアシュタール

2016-10-21 20:21:50 | 愛と感謝
「破・常識」の記事です。



・・・・・・・・・・・・・・・



では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

過去を吹っ切りたかったら、いまを生きてください。

もし、あなたが何か過去のことでモヤモヤしたものがあるならば、

いまを楽しむことにフォーカスしてください。


そりゃそうよ・・でもその過去があるからいまを楽しめないんでしょ? 

その過去を吹っ切れないから、いまも苦しんでるんじゃない・・

って思いますか?反対なんです。

いまを楽しんでいないから、過去を吹っ切れないんです。


いまを楽しんでいれば、過去におけるどんな経験も

笑い話にすることが出来ます。笑い話ほどにならなくても、

あ~~、そんなこともあったよねと思うことが出来ます。

それを思い出しても感情は揺れず、ただの記憶になります。

そして、その過去があったから、いまがあるんだと

感謝することさえ出来るようになります。


その過去があるから、いまを楽しめないのではなく、

いまを楽しんでいないから、過去を忘れることが出来ないのです。


忘れることが出来ない過去があるなら、

まだその過去のことを思い出すと苦しくなったり、モヤモヤしたり

することがあるなら、なおさら”いま”を楽しんでください。


いまを楽しむ・・あなたには”いま”しかないのです。

1秒前も、1秒後もあなたの”いま”ではありません。

過去も未来もあなたの”いま”ではありません。

”いま”それは、感覚です。

こうして字を読んでいる・・一字一字読みながら

あなたは何かを感じています。それが”いま”です。

これを読みながら違うことを考えているのは、

いまを楽しんでいないということです。


何かを食べながら、その味、触感、匂いを感じること・・

それがいまを楽しむということです。

この味好きじゃないな・・と思うことも、

いまを楽しんでいるということです。

好きじゃないと思えば、食べないという選択をする・・

それも いまを楽しむということです。

楽しむということは、そこにいるということです。


そして、自分の好きな”いま”にすればいいのです。

そうすれば、好きな”いま”が続いて行きます。

自分の望む”いま”をつくり続けることが出来るのです。

自分の好きな”いま”を生きていれば、

過去のことなど思い出すヒマもありませんね。

そして、もし思い出したとしても、”いま”が好きで楽しめていれば、

その過去は”いま”の自分には関係のないことが分かります。


もう一度言います・・

イヤな過去、辛い過去があるから、いまを楽しむことが出来ない・・

のではなく、いまを楽しんでいないから、過去に振り回されるのです。


もし、なにか過去のことを引きずり、

そこから抜けることが出来ないのであれば、

過去を忘れようとしたり、無理して抜け出そうとするのではなく、

ただ”いま”どうすれば自分はご機嫌さんになれるだろうか・・

というところにだけフォーカスしてください。


無理に忘れようとすればするほど、

もっとそこに引き込まれてしまいます。

忘れようとすればするほど、そこにフォーカスしてしまいますので

もっと引き込まれてしまうのです。


ですのでフォーカスを変えればいいのです。

”いま”にフォーカスを持っていけば、

過去からフォーカスをはずすことが出来ます。

それも楽しい”いま”、ご機嫌さんな”いま”にフォーカス出来れば、

過去はどこかに飛んで行きます(笑)


あなたが生きているのは

”いま”を感じているその感覚なのですから。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」






(転載終了)



いまさらながら、

なるほど!目から鱗が落ちました!!


ありがとう、アシュタール!



コメント