0010110 足は大地に、理想は高く、心には愛を!

ここに記す「高次元からのメッセージ」、情報開示は、「あなたの生活に役立つかどうか」がすべてです。直感で判断して下さい!

バシャール・こころに光を

2015-05-15 22:41:59 | 愛と感謝
こんばんは。

今日も、バシャールの言葉をお届けします。
(プラネット・ネビュラさんのブログより^^)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私達は、自動的に入ってくるテレビ等の影響で、自分で考える事を
怠ってしまっていると、バシャールは話します。

自分らしい視点での発想や、自分で「作っていく」というコンセプトが
曖昧になり、自分を起点とした「動き」 が見られない、と話します。

今までの3次元密度の世界では、テレビの意見が自分の意見となり、
テレビの常識が自分の常識となり、テレビの発想が、あなたの発想
へと・・・・塗りかえられてしまっていました。

日中は誰かの「意思」となって働き、家ではテレビやメディアの「意思」
で動いていたら、あなた自身の 「オリジナルな心」 の居場所が
ありません。


毎瞬、自分の感情の 起伏/情緒 にフォーカスして、自分の 
「心地良いこころの位置」 を確認しつつ、その状態をなるだけ
保つようにして下さい、とバシャールは話します。

あなたの 「心地の良いこころの位置」 を確認する事が出来たら、
今度はこの 「位置」 を、体中に広げて「感じて」ゆきます。

このようにして、あなたの心と体を、貴方のピュアな波動で浸して
ゆきます。
慣れて来ると、ダリルのようにものの1-2分で最高の心の「位置」
へと持ってゆけるようになるだけでなく、自分の波動の変動に、
敏感に反応出来るようになってくると、バシャールは話します。

つまり、波動が低いな、と感じたら、心を沈めて雑念を払い、心の
最高値へと戻して上げる事が出来るようになるのです。


あなたではない「意思」に、ずっと従って生きてきたあなたは、
最初は自分の心が何処にあるのか、全く分からないかも知れません。

どういう風に感じて、どういう風に行動するか等、社会にプログラム
された「意思」は、あなたの意思ではありません。

あなたの意思を再び戻してゆくには、貴方の 心の「位置」 を確認
する作業が必要となるのだと、バシャールは話します。


ゾンビの世界は、もう終わりなのです。


これからは、心に光が灯った新しい世界を体験してゆきます。

心に光を灯して、大きく輝いてゆきましょうと、バシャールは話して
います。


(転載終了)


いつもありがとう、バシャール!
コメント

スターチャイルド!

2015-05-14 09:17:33 | 愛と感謝
おはようございます。


地球の波動を上げるため、他の星から転生してきてくれたんだな~。
ホント、がんばってくれてるな~^^

そう思いました。


「9歳、宇宙のしくみを語る」


ホントかウソか、とか・・・そんなことはさて置き、です。

まずは、そこを置いておくこと( ←ココ大事!)



ただダイレクトに、あなたがどう思うか。



ひとの意見はどうでもいい。

誰かに同意を求める必要もない。意味もない。




「あなたがどう思うか」




それだけが、あなたの世界の真実です。

あなたのその感情は、不安や疑いから来るものか?
明るくいい気分とワクワクからくるものなのか?

大事なのは、なににつけても、全てにおいて、そこです。



今日もありがとうございます。
コメント

信じるものを見る

2015-05-12 11:10:49 | 愛と感謝
こんにちは。


最近はあまり、音楽CDなんかを買う時代でもなくなってきたけど、
昔はメジャーじゃない曲を好きになったことを話したり、勧めたりして
いるとよく、

「もっと流行ったら、CD買うわ」 ・・・・・なんてことを言うひとが居ました。

こないだの話の続きになりますが、「それぞれが信じるものを見る」 
という概念に対して、


「自分の目の前で、見せてくれたら信じてやる」


「科学が、それを証明したら信じてやる」


「世間が、それを認めるくらいなら信じてやる」


ということを、大勢の人が 「のたまいます。」 ⇐ イヤミ^^  
でもこれって、前述の


「もっと流行ったら、CD買ってやる」


と、言ってることが一緒です。
世間が認知したら、誰かが証明したらって・・・・
でもそこには、あなた自身の意思がない。信念がない。


そんなままじゃ、(あなたの) 世界はいつまでも、なにひとつ、一向に
変わらない。

それにそもそも、「信じてくれ」 なんて、一切頼んでませんからね(笑)

ずっとそのままで居たいひとも居るでしょう。
真実を知っても、恐くなったり、面倒くさくて、そっとふたを閉める人も
居るでしょう。

だからどちらが良いとか悪いじゃない。 ただあなたが、


「なにを選ぶか」


あり得る・あり得ない、出来るかどうか、じゃなく、なにを選ぶか。


「・・・あなたは日々、なにを選んでる??」


それだけは、強く意識した方がいいんじゃないかなあ。




今日もありがとうございます。

コメント

暮らしの中の波動原理

2015-05-11 11:28:58 | 愛と感謝
こんにちは。


こころ穏やかで居ると、そこが嵐のど真ん中でも、あなたはワクワク
している、といつか書きました。

全くそのとおりで、いま僕の住んでいる近畿、大阪・北摂の、とある
土地は、いつも、とても穏やかです。

台風も直撃しませんし、水害も地震も来ない。近畿全般がエラいことに
なっていても、いつも穏やか、ときにはうららかこの上ないのがこの
土地です。

土地のカミサマが強力だということもありますが、同時に僕らも 
「常に心穏やかで在ろうとすること」 も、また同じくらい大きな理由
なのです。

とても、大事なことです。


まあ、そんなのはただの 「偶然」 で、科学的な根拠がない、と言われ
ればそれまでです。
否定はしません。

なぜなら、いまの地球の科学では立証できないから、です。

じゃあ、
そんなことが、科学の「か」の字も知らないアンタが、どうしてそんなに
自信満々に主張するんだ?
と言われれば、それは 「直感」 に他ならないから。
そのように「体験した」から。

そうとしか言えないし、そう感じるんだから仕方がない(笑)


こう書くと、ああ、また気持ちの悪い宗教だ、と思考停止民に一蹴され
そうなんだけど、いまやそういうひとは僕には近寄れないし、この
ブログも読んでないでしょう^^

波動が違う。

「波動が違う」、という理由は、この世界で唯一断定できること。

それに、僕の感じていることは、あなたには感じられない。

それぞれが別の宇宙・世界を持っているんだから、それは当然です。
でも、根底にある、こういう「波動原理」というものは共通なので、
たとえば僕が体感しているような感じのこと、それに似たような体験を、
誰かも経験をすることは可能です。

もちろん、こういうことはいまは立証できないんだけど、そもそも
立証する意味もない。
理屈では理解できない部分だからね。

それはただ、それぞれがぞれぞれの経験をするしかない。

だから、世界には、宇宙には数多の命が住んでいる。
経験がひとつでいいなら、この宇宙にいのちは、ひとつだけでいい。
でも、そうじゃない。


そして、だからこそ、この世界は、本当は面白いんです!


今日もありがとうございます。
コメント

全部、演出。

2015-05-08 07:47:40 | 愛と感謝
おはようございます。


全てがわざとらしく見えます。

墜落の瞬間を、あのアングルで、あたかも偶然撮影できました、
という体裁での報道。

あんなの、映画みたいに計算しないとムリです。
何度も何度も繰り返すけど、

この世界に、「偶然」 なんてのは無いんだから。


じゃあ、どうして被害者たちは、そういう事件に遭遇するんだ?
そういうのに遭遇するのも偶然じゃないのか?遺族の気持ちも
考えろ!
・・・となる気持ちは分かります。

あなたはいまだ、「寝たまま、生きている」から。

「被害者」・・・その認識が、寝ている証拠。

寝たまま生きている以上、「気付く」という概念すら完全に忘れ去って
いる状態では、なにを言っても根拠のない、悪意に満ちた悪口にしか
聞こえないかもしれない。
でも、

そういう振動、波動状態で生きているから、そういう事象に遭遇する、

としか言えない。

この宇宙、世界では、それしか、理由がないのだから。



もっともっと、大局で俯瞰すれば、こんな「演出された」事故そのものも、
良いとか悪いとかじゃない。

世界中の人達へ、気付きを促す行動だった、と言えないこともない。

でも、
この事故で被害に遭ったとしても、必ずしもそういうことをするために、
それを真に望んでこの世に転生したかというと、絶対に決まりきってる
わけじゃないと思う。

気付いたら、方向転換できる。
選択は、想像の数だけ在るのだから。


数年前から、とみに世界中の人々の気持ちを揺さぶる事象のニュースが
増えてきました。
(わざとらしいほどに)

でも、あなたが偶然の事件や事故、と思っているもの、そんなこと、在る
わけない!
と思える解釈も、すべてが「やらせ」かもしれない、ということを、少なくとも
考えた方がいいかも知れない。

実は、国家の方針としてまで僕らは 「乗せられてる(←この自覚が大事)」 
けど、だからといって個人個人までが乗せられなければならないということ
はない。

でも、思考を止めていると、知らない間に乗せられている。
現に、いますでに、あなたが、自分の信念だと思い込んでいることは、
そのほとんどが誰かに乗せられ、すり替えられた信念(っぽいもの)だと
気付きましょう。


世界の将来を担う、子どもたちにさえ、アタリマエに暴力を刷り込み、毒を
食べさせ続けている。

そんな意識さえない。

気付かない、とはそういうこと。
なのでいまや、気付きに至ることは緊急です。


なのでもう、これ以上、乗せられないようにしよう。




「全部、ウソ」 と思っておいた方がいい。




いまだに、「・・・また陰謀論か!ヒマなやつだな」 なんて言ってる方が、
どれだけ無責任かつ、のんきに生きてるんだよ、と思います。

それこそが、あなた自身が気付けてない 「思考停止」 の状態なのです。

この期に及んでまで、どうして 「この世界は、なんかおかしい」 とさえ、
思わないのだろう。

思考停止にもほどがある。

ホント、不思議でならない。




今日もありがとうございます。
コメント

ハイヤーセルフとの統合

2015-05-07 09:54:36 | 愛と感謝
こんにちは。


このGW、久々にお風呂で、ハイヤーセルフと話してみた。


このまま成長を続け、次元上昇して行ったらどうなるのか?


答は 「統合」




ハイヤーセルフとの統合。
つまり、そこまで自分自身の振動を軽くすることが、目下の目標のようだ。


そりゃ、そうですね^^


で、統合できた暁には、その軽やかな波動状態で、いまでは思いつかないような
経験をする。


僕らはどんどん成長し、そういう経験を繰り返す。
絶えず、そのときには「想像も出来なかった」経験が、成長の先には繰り返し、待っている。




じゃあ、僕はいま、どれほど成長しているんだろう?


風呂を出て、鏡を見た。


みるみる、湯気で曇っていく鏡。


「いまは、これぐらいだよ」


そうか・・・・・・・・そうか!


いままでの、とりわけ気付く前の僕と、ハイヤーセルフの間は、風呂のタイル壁のような厚さで
断絶されていた。


ハイヤーの、言いたいことも、ほぼ全く、通じなかっただろう。


でもいまは、目の前の曇ったガラスに自身が映っているように、もちろんまだ完全にではないけれど、
その姿が見える。


それは、いろんなシンクロを通し、ハイヤーの声が少し聞こえるようになったということ。
まだ100%感じ切れてはいないけれど、その存在が、目の前の鏡に映る姿のように、常に側に存在
してくれている。
そしてそのハイヤーを通じて、僕の過去、未来、そしてまだ会ったことのない多くの存在たちが、いつも
いつも・・・・・!


僕をサポートしてくれている。


アタマでは分かっていたんだけどね。


たまに、そうやって改めて認識するのはいいことです。


そう思いました。






いつもありがとう。


このブログを読んでくれた、あなたにもありがとう。
僕の最大の愛を。
コメント