喜びとともに

毎日がしあわせなハーモニ~♪

隠れ家サロン Freerance

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小腹が空いたときの対処方法。

2011-08-10 05:27:16 | からだのきもち。

‘結果を出せる‘セラピスト育成スクール。
セラピストを目指す!コース。セラピストのスキルアップ!をサポートするコース。










立秋を過ぎましたが、暑い夏が舞い戻って来ましたね!いかがお過ごしでしょうか?
まだまだ暑さが続きますので、水分を取って汗をかいて!代謝を上げて楽しい夏を過ごしましょうヽ(*´∀`)ノ

今週のテーマは【ダイエット中なのにぃ~~~~!小腹が空いたときの対処法】です。


なんだか、小腹がすいたわ・・・なんてこと、ありませんか???
集中していてちょっと一息・・・なんて時に、このような空腹感を覚えます。


この空腹感は脳疲労が原因です。
脳の栄養が不足しているので、『空腹』と感知するのです。

なので、

甘いおやつが食べたい・・・・

そう感じるのです。

「いかんいかん、ダイエット宣言したばかりなのに・・・」
と、悶々と葛藤しなくていい方法があります!



その対処方法

【ちょこっと無駄に歩く(身体を動かす)】ですヽ(*´∀`)ノ

その間に書類の整理をしてもいいですし、
洗濯物を取り込んだり、ちょこっと家事してみたり。
ちょこっと時間も有効に使えます。


ちょこっと歩くと血流が促進されますので、
脳にも血流が周り、空腹感が消えます。

無駄に食べてしまう・・・その一口をストップできますよ!!!!



脳の栄養はブドウ糖だけです。
脂肪を食べても脳の栄養にはならないので、
頭を使うお仕事をした時は、ブドウ糖を摂取しましょう。

ちなみに。
甘いからといってステビアなどの合成甘味料では代用できません。

脳ってお利口ね!



夏休みの方も多いのでしょうか。
沢山の喜びとともに。




にほんブログ村 健康ブログ セラピストへにほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村
いつもありがとうございます。


∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

     すべての女性のキレイのために。

東洋医学の自然療法で健康とキレイに導く

ホリスティック サロン


  中医鍼灸・アロマセラピー・エステティック


隠れ家サロン Freerance (町田 エステ)
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

コメント