goo

今晩のエスポワール邸配信

前の記事の通りツイキャスでやります。
時間は決まってないですけど21時とか22時辺りには始めたいところ。終わりは未定。
エルムのツイキャス:http://twitcasting.tv/elm_motochika
※僕のツイッターアカウント(@elm_motochika)をフォローしてもらえれば
配信を始めた時に自動で通知されます。

なお藤田氏によるメロン配信も同時に行う予定ですが、そちらは対戦画面を映すかは未定です。
何らかの理由でツイキャスで上手く配信できなかった場合はメロン配信に切り替えると思います。
メロン配信:http://ja.twitch.tv/gaiamelon


それではお楽しみに。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

イベント告知色々

皆さんこんにちは。エルムです。
前回の更新から大分時間が空いてしまいましたが、皆さん元気にオラタンしてますでしょうか。
僕?僕は最近秋葉原に行く頻度を増やしてますよ。大会が近いのでね!



【漢祭り2012】
10/7(日)13:00~
会場:小倉ハイパーメッセ
http://www.otokomatsuri.info/

いよいよ漢祭りのシーズンとなりました。
大会エントリーはまだ始まっていないようですが、
2次会の問題もありますし、始まったら速やかにエントリーしましょう!



また、箱タンの方でも大会があるようです。

【第4回不定期オラタンオンライン大会】
9/1(土)21時~
http://voot360.blog46.fc2.com/

実は最近箱タンを買ってちょっと遊んでるんですけど、結構人が多いんですよね。
大会前だからなのか週末だけでなく平日である昨日や一昨日の夜も、ランクマの対戦相手の表示枠が埋まるぐらい人がいました。
アーケードでの大会参加が難しいという人も箱タンであれば自宅から参加できますし、
しばらくオラタンから離れていた人もこれを機会に復帰してみてはいかがでしょうか。


あとエスポワール杯を企画しているのでこれは近々改めてお伝えします。
お楽しみに!


【次回エスポ邸】
来週末の9月8、9日にまたエスポ邸に行ってきます。
参加メンバーは東京から僕(スペ)、クリオネ(エンジェ)、JIN(グリス、ライデン、テムジン)、弟ボック(グリス、BT、ドルetc)。
仙台で迎え撃つは勿論エスポワール(ライデン)、小湊甲虫(ドル)。

今回はこのメンバーの対戦の模様をネット配信しようと考えています。
配信方法は僕のスマートフォンで撮る映像をツイキャス(http://twitcasting.tv/elm_motochika)で流す予定です。
モニターから直接出力する訳ではないので多少見づらいかもしれませんし、
チャロナーの皆さんにはあまり馴染みがない方法かもしれませんが、
これは僕のツイッターアカウント(@elm_motochika)をフォローしてもらえれば配信を始めた時に自動で通知されるので
ツイッターアカウントのある方は良かったらフォローしてください。
今回はキャラも豊富でかなりレベルの高い試合が見られると思いますので、楽しみにしてもらえたらと思います。
一応これは8日の夜~深夜にかけて配信予定です。詳細は当日つぶやきます。


そんな訳でイベント盛り沢山です。楽しんでいきましょう!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

エスポワール邸3

皆さんこんにちは。エルムです。
タイトルでは3としていますが、最早何度目か分からないエスポ邸へ行ってきました。


「参加メンバー」
東京勢:クリオネ、ぽかーん、ビタC、エルム
仙台勢:エスポワール、小湊


前回に引き続き牛タンをかけたチーム戦を行いましたが、
それとは別に個人戦で1試合毎に負けた方が勝った方に100円支払うという形の勝負も行われました。
なおチーム戦では今回牛タンではなく特別に上質な寿司をかけて行おうという声もありましたが
エスポワールが「寿司をかけるとあまりに深い悲しみが生まれるのでよそう」と制したためいつも通りの牛タンに。
実際勝負の前に寿司屋へ行って1人6000円も使ってしまったため、これは正しい選択だったと言えるのではないでしょうか。
ランチで6000円って悲しみどころか憎しみが生まれるレベルですよね。


あんまり美味しそうに見えませんね・・・実際はとても美味でした

【100円シングルファイト】
特に誰が誰と何回やるという決まりもなく、野試合の延長のようにプレイ。
全員と対戦する必要もなく、対戦相手もそれなりに選べます。
僕はエスポとやりたかったのに一度も相手してくれず、やたらエンジェランとやらされました。
一方エスポはやたらエンジェランとやってました。

結果は
1位:クリオネ +700円
2位:エルム +400円
3位:エスポ +-0円
4位:小湊 -400円
4位:ビタC -400円
6位:ぽかーん -500円
※4位以下の金額ちょっと違うかも


ぽかーん対エスポ

【牛タン3on3】
今回は出身地別で関東チームと東北・信越チームに分かれて行いました。
余談ですがこの記事書くまで新潟って北陸地方に含まれるのかと思ってました。

「関東チーム」
クリオネ(エンジェラン)、ビタC(バル)、エルム(スペ)

「東北・信越チーム」
エスポ(ライデン)・小湊(ドル)・ぽかーん(エンジェ)


両チームの先鋒

ルールは1人2ライフ制の勝ち抜き戦。
先に相手3人を2回ずつ殺したチームが勝利です。
試合結果はこちら↓


1戦目 クリオネ○-エスポ×
2戦目 クリオネ×-ぽかーん○
3戦目 ビタC○-ぽかーん×
4戦目 ビタC○-小湊×
5戦目 ビタC○-エスポ×
6戦目 ビタC×-ぽかーん○
7戦目 ビタC○-ぽかーん×
8戦目 ビタC○-小湊×


という訳でビタCバルの活躍により関東チームの圧勝でした。
クリオネさんも初戦で水中を引いてしまうも見事に逆転勝利し、前回の雪辱を果たせたと言えるのではないでしょうか。
見ての通り出番が無かった僕が唯一やった仕事は
試合前サイファーを使いたがるビタCを必死に説得してバルを使わせたことです。


【小湊VSエルム】
最早毎度お決まり、顔を合わせる度に決闘している我々ですが
今回は上記100円ファイトにて数戦行った結果、
僕が8割前後の勝率で勝ち越しました。
小湊さんの調子が万全では無さそうだったので次回また改めて勝負したいですね。



という訳でいつも通り牛タンで締めて、今回の仙台弾丸ツアーは終了しました。
次回は8月9月辺りに行くかと思われます。


お疲れ様でした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

餓厨伝

この世で一番厨なチャロナーでございますか
満天堂・・・やかんくん・・・ いろいろございますなぁ
ただ―――たった一人だけというのならやはり・・・



――――――――――――――――――


仙台厨納言との謁見の日の深夜



「ぴーちゃん・・・」
「フェイエンでスペシネフにデストラップをセレクトされる意味―――」
「理解できたか」

「・・・・・・」
「痛いほど・・・」

「バーチャロイドはスペシネフにデストラップを選択されてしまったが最後―

――」
「転倒させられて距離を離される以外の動きはできない」
「勝てるハズもなかろう・・・」
「向かう相手はアンホーリーのドルドレイではない」
「生粋の厨房エルム・モトチカだ」



「ぴーちゃん・・・」
「バーチャロンとはなんだ」

「・・・・」



「そんなのことにも答えられぬまま―――」
「オラタンの大会に参加していたとはな」




「戦争だよ」
「戦争に勝つために編み出されたもの」
「それがバーチャロンだ」



「正しく学ぶなら」
「気紛れで覚えたしゃがみハートなど勝てる道理は皆無」
「八方美人を装っているが」
「あのエルムドアという男」
「厨房としては超のつくSクラスだ」
「いかにぴーちゃんのケツに才能が溢れていようと―――」
「そんなものが通用するのはせいぜいのところBクラスまでだ」

「ところがだ」

「そんなとてつもないスペシネフに一つだけ勝てるものがある」
「そう」


「バーチャロンフォースだ」




「(はァ?!)」




「壁 逃げ 待ち はもちろん」
「ジェーンジェーン、テツオテツオ、一面×2、オビチュー、ラスティ」
「果ては 煽り 八百長 自作 自演 裏切り 裏取引 」
「泣き落とし  リアル回り込みターボ近接 三人で死体撃ち」



「真の『何でも有り』」



「・・・・・・・」
「・・・・え?」


「どこのゲーセンにもあるツインスティック」
「お前ならどう使う」


「エルムドアならこう使う」


「1セット取られそうになる」

「握る」

「潰す」

「無効試合へ」

「あとは・・・所得セット数をごねるだけ――――」






「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」




「何をしている」




「とっとと失せろッッ!!!!」



―――――――――――――――――――――




ただ―――たった一人だけというのならやはり・・・

ビタ厨でございます。





2012 6月2日 ビタ厨仙台ヲ強襲ス・・・・   


つずく
(つずきはエルム様のレポートをお待ち下さい)
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

エスポワール杯「ディアブロ」結果

皆さんこんばんは

お元気でしょうか?僕は皆さんにお会い出来ないのでそんなに元気では無いです。

先日三ノ宮サンクスで行われた「サンクス杯」ですがとても盛り上がった様で行けないのが非常に悔やまれます。

さて、タイトルの通り昨年末に行われたエスポワール杯「ディアブロ」の結果ですが
きちんと書いておかなかったのでここに記しておきます。

・チーム戦(2オン2、途中から4オン4)
ムーミン・ポパイチームが見事勝ち進み、途中で倒した杉兄とエーゼをチームに加え見事優勝!
チーム戦ではやはりバルバドスをチームに入れる事がポイントになっているのでしょうか。
ぽぱいはこれを機に「普通の男の子に戻ります」とツインスティックをステージ中央に残し、
観客に一礼して舞台を去って行きました。
おめでとうございます!!

・シングル戦
優勝 ムーミン
準優勝 men
三位 メラニン

やはりムーミンが素晴らしい勝負強さを発揮して優勝!
準決勝ではエルムドアにギリギリのところまで追い詰められるものの最後数秒で
エルムドアがほんのわずかなミスを犯し、勝利を手にした。
エルムドアはその時のショックもあってか三位決定戦でも敗れ四位に甘んじる事となった。

ムーミンはこれでチーム戦とシングル戦において完全優勝を遂げました。
おめでとうございます!!

いつの日かムーミンを止めるものが現れるのか・・・?

まずはご報告まで。間違えてるところがあったらご連絡下さい。

※敬称略




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

真説 秋葉厨納言秘記

どこのゲーセンの歴史をひもといても一人や二人の厨房は現れてくるが、

しかしその厨房がスペシネフ使いの大厨房の場合。
その暴虐を咎める事は可能だろうか




秋葉厨納言秘記によれば


エスポワール杯ディアボロの一ヶ月前、秋葉を訪れたエスポワールがエルムドアと密なる面会をした。




仙台厨納言エスポワール

秋葉大厨房エルムドア



「伊達の厨納言様、ますますご壮健になられたような」

「大厨房殿こそご立派になられた」

「秋葉の猿どもが今日は水を打ったように静まりかえっておりまする
伊達の厨納言の一握りがよほど恐ろしいと見ゆる」

「いや、驚きもうした。大厨房殿のご尊顔、大豪寺司大明神に似てこられた」

司はエルムドアの三代目にあたる。


「時に厨納言様、
年末のエスポ杯のチーム戦。どうやら2on2であるようで。」

「ほう」

エスポ杯のチーム戦についてエスポワールが知らないはずがないが迂闊な発言は控えねばならない。

「相方を求める輩あまりに多く面接も間に合わぬゆえ
しかるべき日、彼らの武芸を見極め腕の確かなる者を召抱えようかと」

「フリープレイにござるか
いや名案じゃ」


「真剣を用いまする」

「・・・」

「そこで厨納言様に折り入ってお願いがござる」

「武名高き伊達の御家中の方にも出場していただき
手本となる働きを見せてもらいたい」




エスポワールの胸が高鳴った


エルムドアは自分と大会にでろと言うのだ。



エスポワールの目にエルムドアの顔がいよいよ魔王大豪寺司に重なってきた



戦国時代、自己の野望のことごとくをムーミン、ドル校長、みかんゼリーに封じられてきた。
その夢は埋み火のごとくエスポワールの胸中にくすぶっている




「いかがか」

「大厨房殿、先日ホリイよりツインスティックEXなるスティックが送られて参った。」

「ほう」

「箱タンでは皆、もっぱらこれで稽古しておる。
真剣の扱いを覚えたるものは一名もおりますまい」

「ご謙遜を」


「ただし、このエスポワールのみ一チャロナーとして馳せ参じますぞ。
老いたりとはいえこの腕、、、」





ズンッ




黄金のツインスティックであった







これが現在のエスポワールの相方である事を明確に示したのだ






仙台厨納言との謁見の日。一名の仙台勢が手打ちにあったと記録にある。

ぴーちゃんである。





前九州漢祭り覇者にして
スペシネフ使い大厨房エルムドア
この驕児に裁断が下されるのは
平成二十四年に催された
神戸市内で行われたサンクス杯おける、ある一戦がきっかけとなる

つずく




※黄金のツインスティックとは即ち今漢祭り覇者二号店そのものである

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サンクス杯で勝つのは誰か(+エスポ杯所感)

皆さんこんにちは。エルムです。
明日からの3連休、神戸は良い天気のようですね。
サンクス杯参加される方はお互い頑張りましょう。
流石にもういないかもしれませんが、もしまだエントリーしてない方はとっととしましょう↓
http://blog.livedoor.jp/syattyosanx/


先日「優勝候補のプレイヤー解説をして欲しい」というコメントを頂きましたので、
今日はその辺を書いていこうと思います。
と言っても各々がどれだけ練習しているのか、できる環境があるのかという情報は
全くと言っていいほど持っていないので、
優勝候補というよりかは僕が個人的に注目しているプレイヤーって体で書きます。
暇つぶし程度に読んでもらえればと思います。


【クリオネ】
1つ前の日記でもでてきたクリオネさん。
エンジェラン使ってる東京のプレイヤーですが、
エンジェランらしからぬ攻撃的なスタイルが特徴です。
本人もエスポ杯は朝からお酒を5杯飲んで参加するというアグレッシヴさ。
今東京で最もオラタンを頑張っている人の1人です。

ちなみに先日のファミレスでの一コマ
イシダ「サンクス杯はどうなの?いけそう?」
僕「うーんやっぱりエンジェ多いからスペ的には大変なんですよねー」
クリオネ「やめてくれる?(エンジェ最強の俺と普段からあんなに対戦してるんだから、数だけ多くて大したことない)関西のエンジェなんかに負けるのは」


【うるく】
去年のサンクス杯優勝者うるくさん。
関西のエンジェラン。あとはよく知らない。
なんか今が過去最強らしい。凄そう。


【men】
昨年シングル戦で準優勝したのになぜかこのブログに全く名前が上がらなかったmenさん。
サンクス杯はムーミンがいないのでいけそう。

余談なんですけどホントにドルってグリス辛そうなんですよね。
ここ数年ドルがグリスに勝ってる場面を見たことないです。
昨年エスポ杯の決勝をご覧頂いた方はご存知でしょうが、
ムーミングリスがmenドルドレイを一方的に嬲り続ける80秒が繰り返されたんですよ。
あれってどうにかできるものなのでしょうかね。


【恋ドレイ】
ガチ実況勢。


【エスポワール】
皆様ご存知エスポワール。昨年エスポ杯チーム戦準優勝。シングルベスト8。
多分最近あまり練習できてないと思うんですが、そこを経験でカバーできるか。
ライデンって見た目はあんなパワーキャラなのに凄く繊細な操作が要求されますからね。


【毒婦】
町田より生まれし修羅、毒婦。
あの"羅刹"ツララの後を継ぐ者なり。
「なんかムカついて攻め殺したくなっちゃうんだよネェッ」


【ランドリーマン2号】
僕が始末します。


【エスポ杯ムーミンに負けて優勝できなかったエルム】
まあ僕なんですけど。
ここで軽く去年の僕目線のエスポ杯を振り返るんですけど、
今までで一番自分が優勝できそうなレベルに達していたなと思います。
対ムーミン戦も昨年末はほぼ5分と言っていいものでしたし、
苦手意識があったBT戦もエーゼと弟ボックの特訓により改善。
何度もムーミンとの決勝戦を制して自分が優勝する瞬間をイメージして大会に望みました。

準決勝の対ムーミン戦の試合内容は
互いに普段しないようなミスもありつつもフルセットにもつれ込み、
最終的に約3%の差で負けるという形でした。
試合を見れていない方もいるでしょうし戦術的な話は避けますが、
一つ誤算があったとすればムーミンと当たるのが決勝戦ではなかったということでしょうか。
自分が勝ち上がれば必ずムーミンと当たるでしょうし、
それが決勝戦だと信じて上記の通りイメージしてきました。
※イメージの重要性についてはこのブログでエスポが語ってくれていますので良かったら見てみてください
ムーミンと当たるのが決勝であったならば勝っていた、という訳ではないんですが
準決勝で当たるという事実が自分の中で違和感となったという所感でした。
まあ上手くまとめられてないんですが、やっぱり優勝できないと悔しいです。

昨シーズンはサンクス杯が3位、漢祭りがベスト16、エスポ杯がベスト4と悔しい結果に終わってしまったので
今シーズンは頑張って優勝したいですね!


そんな訳で明日から神戸へ行ってきます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

エスポワール邸合宿

皆さんこんにちは。エルムです。
今週末はいよいよサンクス杯ですね。
皆さんエントリーはもうお済みでしょうか?まだの方は今!すぐ!エントリーを↓
http://blog.livedoor.jp/syattyosanx/

さて今日は3月に行われたエスポワール邸合宿の模様をお伝えしていこうと思います。



それはまだ厳しい寒さが続く冬の日、1人の男が僕に声をかけてきました。

「来るべきサンクス杯に向けてエスポ邸で練習しましょう!」

その男の名はクリオネ。
その昔関東で名を馳せたエンジェラン使いです。
昨年の漢祭りからアケタン復帰を果たし、
今なお冷めることのない熱意でオラタンに取り組んでいる男です。

今回のエスポ邸への旅は彼と僕、
そしてサンクス杯で悲願の1勝を目指す毒婦さんの3人で行って参りました。






仙台で迎え撃つはサンクス杯参戦予定のエスポワール、
そしてサンクス杯は行く価値がないと切り捨てた小湊甲虫。



オラタン界の精神と時の部屋ことエスポワール邸にて研鑽を積んできました。

顔を合わせる度に行われている僕と小湊さんの対決は、今回は小湊さんの勝利となりました。
また牛タンをかけた僕クリオネ対エスポ小湊のチーム戦は
小湊さんの活躍で仙台チームの勝利となりました。
今回は内容的にも小湊さんに完敗だったので次回はブッ殺したいですね。


クリオネさんと漢祭り前にまたエスポ邸で練習する約束をしたので
夏前か秋前なのか分かりませんが、その際はまたこちらで報告します。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

2012アケタンシーズン開幕

ご無沙汰しております。エルムです。
昨年末のエスポワール杯ディアブロから丸3ヶ月が経過しましたが、
皆さんは元気でオラタンしてますでしょうか。
僕は昨年末程ではありませんが、ちょこちょこ秋葉でやってます。



Xboxの方ではオラタン、フォース共に大会が行われているようですね。
アケタンもいよいよ3大大会の一角「CrazySANXCup」が始まります。


http://blog.livedoor.jp/syattyosanx/


場所は神戸三ノ宮SANX、一度足を運ばれた方は分かるかと思いますが
お世辞にも広いとは言えないお店の中、チャロナー共が半ばスシ詰め状態でブッ殺しあう大会です。

僕は過去2回参加しましたが、
サンクス杯の最大の魅力は会場全体の一体感にあると思います。
関西圏のプレイヤーの気質が表れているとでも言うのでしょうか、
地元プレイヤー御用達の居酒屋「とりひげ」での2次会も含めて
どこかアットホームな雰囲気に包まれていると感じます。
ひょっとしたらサンクス自体の大きさもその魅力の1つの要因なのかもしれません。

勿論、関西ならではの煽りも見所の1つです。
でも煽られるのはきっと僕や一部の人だけなので、
心当たりのない人は心配せずとも人が煽られているのを見て楽しんでもらえればいいと思います。



そんな魅力溢れるサンクス杯は4/29(日)
まだ間に合います。是非僕と一緒に参加しましょう。
エントリーは下記ブログから!

http://jbbs.livedoor.jp/game/51939/

※2次会会場の予約もあるかと思いますので、なるべく早めのエントリーを僕からもお願いします。



また、サンクス杯に向けて僕もこのブログの更新頻度を上げていくつもりですので
宜しければご覧下さいませ。


【月内の更新予定】
・3月エスポ邸オラタン合宿
・今更ながら昨年エスポ杯の所感とか
・その他もし何か希望のテーマがあればそれを
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

エスポワール杯お疲れ様でした

皆さん今年もエスポワール杯に来てもらって有難うございます。

2011年は皆さんにとってどんな年でしたか?

今年はいろんな事がありましたね。本当に。

僕も私事ですが入院していました。

無事みんな元気でわいわいと再会できたことはとてもうれしいです。



ちょっと去年のエスポワール杯ブログの文章を読み返していたのですが

「自分が優勝するところをリアルに想像する。飲み会の酒の味まで想像する。」

というエスポワール氏の教えが書いてありました。

実は今回リアルに想像していたのは自分ではなくエルムドア氏の優勝でした。

僕はリアルに想像していたので当然優勝すると思い、様々な準備をしていました。

大会に来て観戦していただいていた方はどれだけギリギリの勝負だったか良くわかると思いますが

あそこまで追い詰めてもなお届かなかったのです。当然優勝するかと思っていたので僕自身もショックでした。

とてもとてもとても、とてもを10の25乗つけても足らない「とても強い」

ムーミンは強すぎる。強すぎると思いませんか?

こんなに強いのは異常です。許されません。よって来年(あと2分で今年かな)の大会をもし出来るのであれば

ムーミン包囲網を作りたいと思います。ムーミンを殺す刺客を複数投入し今度こそムーミンには負けていただきます。

戦国時代織田信長は浅井長政に裏切られ窮地に陥った事があるそうです。

その後その危機を脱し、浅井・朝倉を倒すのですがさて、ムーミンも史実通りに危機を脱する事が出来るでしょうか?

それとも今度こそ・・・・。





あ 冗談はこの辺にして年が明けましたね。本当は年明け前にこれを書いてよいお年をって書いて終わりたかったんですけど

何かkamino kとかいう人と対戦しすぎて(無駄な時間だった)時間が足りなくなってしまいました。

良かったら皆さんも乱入して鍛えてあげて下さい。

2011年のエスポワール杯はエルム君とかぽぱいとかヒロエルザ氏とかがめちゃめちゃやり込んで

いたのが印象的でした。やっぱりやり込むと楽しいですよね!


・2011年のチーム戦について

今年は何だかもの凄い変なチーム戦を行いました。予定では準決勝に入った時点で今まで倒してきた対戦相手の中から

2人選び、4オン4になるという皆さんおなじみの「魁!!男塾方式」と呼ばれる形式です。

ただこちらの手違いで準々決勝からネタバレしてしまったのでかなり恥ずかしかったです。

皆さんご迷惑をおかけしました。

今回なぜこの様な対戦方式を取ったかというと、「たまたま強豪がいないブロックに

いたので上位に入る事が出来た。」という事例が良くありますよね。極端な例ですが男塾方式はそれに対する

アンチテーゼとして採用しました。つまり強豪を倒してきたほど有利になるシステムなのです。

最初から言ってしまうと対戦に集中出来ない事もあるだろうと思い、途中からにしました。

ごめんなさいほんとは男塾っぽい事がしたかっただけなんです。


・2012年のチーム戦について

次回は(もし大会を開催出来るなら)いわゆるXonX形式になると思います。

先ほどの配信でもいいましたが山手線の真ん中から東西でわけるかそれとも人望で軍団を率いるか・・・。

まぁそんな感じです。何かこういうのやりたいとかあったら意見下さい。そのまま採用すると思います。


・2011年の御前試合について

これについては申し上げることもこざいません。試合はさくりさんと藤田さんの壮絶な戦いが繰り広げられましたが

どちらが勝ったのか全く覚えていません。ただ二人の背後に二人をサポートして応援していた様な謎の人影があった様な。

直立不動で冷静に試合を見守っていたサポート役二人がポケットに忍ばせた手で実際に何をしていたのか今となっては全く想像もつきません。

わからないのはあのクイックメッセージは一体何だったのか?

会場にいた誰しもが対戦していた二人が繰り出すクイックメッセージに首をかしげるばかりでした。

いわく「いくぜ!」と。

・・・まよりさんおせんさんお疲れ様でした。



ちなみに御前試合の使用機器に関しては前日深夜僕が自ら装着し、きちっと動作した事を確認致しました。
ご安心下さい。





最後に飲み会に来てくれた人はわかると思いますが次回の大会がもし計画通りに行われたら史上初のとんでもない事になります。

規模が大きいとか対戦のレベルが高いとかそんな次元では無いです。僕はこれが一番楽しみです。ひょっとしたら僕だけが楽しみかもしれません。

謎ばかりですみません。よかったら直接連絡下さい。一緒に飲みに行って下らない企画をやろうってお話しましょう。



大会に来てくれた人でXBOXで対戦してもらった人たちもいた様ですがなかなか忙しくて挨拶出来ませんですいません。

また飲み会に来てもらっていろいろ話しましょう。


・今回のバトルオブタングラムは「エルムドアVSムーミン」

・冨田さんポスター早く作って下さい。

・今後腕相撲は禁止。安全にね。駄目よ。

・漢祭りとサンクス杯行きたい。一緒に何かやりたいね。

・誰かミキサーの使い方教えて下さい。

・チロルチョコ(ディアブロゲーム)が説明不十分でぜんぜん駄目でした。ごめんなさい。次回はちゃんとやる。

・キール君あれ使った?

・くりぃむのオールナイトの話が少し出来た。ただ足りない。

・大会の詳しい結果は・・・・。誰か頼む!!

いろいろと書きたい事が多すぎるので箇条書きで。


あぁ除夜の鐘がなっています。年が明けました。


最後に福島さん深見さんをはじめご協力いただいたセガのスタッフの皆さんとサポートしてくれた家族に感謝を込めて。




明けましておめでとう。今年もみんな元気で備えてお会いしましょう。

今年一年が皆さんにとって素晴らしい年であります様に。

年末に皆さんと会える事だけを楽しみにまた一年泥をすすって頑張ります。

それでは!!








追伸 俺は。クリオネに。期待している。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年もありがとうございました

大会に参加してくれたすべてのチャロナーに感謝します
それでは良いお年を






やるかどうかはイシダ次第・・・
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第一回目の配信のアドレスと掲示板です。

配信のアドレスと掲示板です。
お暇な方がいらっしゃいましたらどうぞ。

九時くらいからやりたいと思います。

http://ja.twitch.tv/hal_1212

http://jbbs.livedoor.jp/netgame/9909/
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大会前夜

みなさんこんばんは。

こんな時間に起きているのはあまり良くないのでしょうが興奮して眠れません。

何度やっても大会って面白いですよね。

誰が勝つのかわくわくしますね。



僕は暇な時に2ちゃんねるのまとめサイトを良く見ているんですが、「寝食を惜しんでやり込んだゲーム」に関する

スレッドを紹介している記事がありました。その記事を見ていると驚く事にオラタンをやり込んだと書き込んでいる人がいました。

それに対して最近は大会をやっているみたいだから出てみれば?とレスをしている人がいました。

さらにそれに対して最初にオラタンをやりこんでいたと書いた人はブランク空きすぎて無理だというレスを返していました。

少なくとも二人はオラタン知っている人がいたんですね。なかなかマイナーなゲームだとは思うんですけど・・・。

大会やってるみたいだから出てみれば?と書き込んだ人はエスポワール杯には来てくれるのでしょうか?

この人たちともどこかで対戦していたかもしれないと思うと面白いですね。

実は当日居たりして。




はっきりとはわからないんですが大会にディアブロの名前をつけたので今回で最後になるかもしれません。
年末の風物詩として始めた大会ですがそろそろ〆に近づきました。
ですからあとちょっとだけみんなで遊びましょう。



飲み会に来るだけのあなたにも、ちょっと面白そうだから何となく参加するあなたにも、何とか一回戦だけでも勝ちたいあなたにも、

寝る暇を惜しんで優勝するために練習して来たあなたにも、明日秋葉原に来る全ての人に何か得る物があったらいいと思います。

それでは8時間後にお会いしましょう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いよいよです

皆さんこんにちは。エルムです。
日付が変わりましていよいよ本日!
エスポワール杯ディアブロの幕開けです。

本日のクラセガは凄い賑わいでしたね。
地方からの参加者も複数来ていたようです。
皆さん非常に集中したプレイをされており、本番が楽しみになって参りました。


さて今回の大会は
「エスポワール杯3年連続王者ムーミンがその座を死守できるのか」
これが一つ大きな見所になるかと思います。

先日、僕がムーミンとの対戦時に、後ろにいた王子に動画を撮ってもらったことがあったのですが
動画を撮ることに気付いたムーミンは即座に今までとは打って変わってあまりにも・・・弱いプレイをし始めました。
僕は対ムーミン戦は勝つとしてもいつもフルセットになるのですが、
その試合は3-0で僕の勝利。
この時僕は、エスポが以前このブログで書いていた
「ムーミンはカメラの前では決して全力を出さない」
という旨の記事を思い出し、王者の徹底とは何かを思い知りました。


そんなムーミンを倒し、勝者の証を手にするのは果たして誰か・・・



それでは、最高のバーチャロンを
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大会の各種時間帯について

よくよく考えたら大会の時間の話を全然書いてなかったので書いておきます

10:00 2ON2受付開始

11:00 2ON2開始

2ON2終了後からシングル戦受付開始

13:00 御前試合開始

14:00 シングル戦開始


の予定です 大会の進行状況で時間が前後する可能性が高いのでご注意下さい



飲み会に参加される皆様へ

飲み会の開始時間ですが19:30に変更になりました


直前の変更で申し訳ないですが宜しくお願いします
あと、飲み会は大会開始から常時受付をやってますので当日早めの確認をお願いします



それでは最高のバーチャロンを
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ