goo

決勝トーナメント

やはり今回盛り上がったのは秋葉原の裏闇王GTS vs 外神田大明神・大豪寺司か。
この感動をどう伝えればいいのだろうか?
俺はどう伝えればいい?くそっ!


罪深きトーナメント作成ランダムシステムはキッチリと司とムーミンのブロックを分けた。
またこいつらの決勝か?毎年恒例だな。
みんなそう考えていたはずだ。

私もそう考えていた。司はものすごく警戒するタイプだ。
どこで負けても不思議はないと常に思っているに違いない。
しかしムーミンまで到達はすると信じていただろう。信じたかっただろう。

GTS氏。秋葉原に居るはずだが、滅多に会えない。いつもごく希に現れては丁寧な追い込みで私を倒していく。オニヤンマの類。

(※都会在住の方向けの説明 オニヤンマ・・・滅多に会えない巨大トンボ。日本昆虫の中で最速の説もある。オスは羽ばたくものはすべてメスと見なして追いかける特性を持つ)

連れてくるために一ヶ月四方八方に打診した。ネット対戦でしか話したこと無かったし・・・
ムーミンも校長も大会に復帰させるのはたいへんだったんだ。
強者ってヤツは常にタダでは動かない

今大会のベストファイト。司vsGTS。

距離、スピード、タイミング。
秋葉原に現れるレアモンスの戦略は完璧だった。
司が放ってきたデススライディングにも(壁で途中で止まったが)近接キャンセルガードでパーフェクトな対応を見せていた。

強力なリードを確保しているのに選んだ戦略はガン攻めである。距離は常に150未満と言っても差し支えない追いかけっぷりだ。実は残り10秒で、実はリードされているのがGTSではないかと思えるようなガン攻め。
互いの一撃が入る度に声を出さずにいれた人がどれだけいただろうか?

次第にあの司がそのガン攻めに耐えられなくなっていった。
丁寧な回避や反撃を展開する構えの司が飛ばされたり、硬直を晒さざるを得ないのだ。
前ビ。ジャンプ前ダッシュハート。どれも直撃である。絶望的な火力だった。

長い事このゲームを見ているが、ここまでの攻めは記憶にない。
おそらく、ベテランの漁師が新種の深海魚を引き揚げたときにこんな気持ちになるのだろう。それほどの攻めである。

司はムーミンに手が届かずに敗退となった。
GTSがあまりに執拗であまりに獰猛な追撃で司を穴だらけにしたのだ。

(※オニヤンマ・・・オスは羽ばたくものはすべてメスと見なして追いかける特性を持つ)

GTSはしかし、ムーミンの画面を埋め尽くす飽和攻撃で溶けるように死んでいった。
これを潮解という。(反 風解)
ムーミンのボックを見る度に怒首領蜂ってゲームを思い出す。

ムーミン。決して越えられぬダブルナパーム オーエンスタンレー。
(※大戦時日本軍の絶望的な山越えの舞台となった山脈)


1~3位までが秋葉原勢という結果に終わったが、そのくらい今の秋葉原は絶望的に強いのだ。まああの都市計画でゲームが弱かったら犯罪だろうし・・


決勝トーナメント総評
「開発観点からは、司のスペシネフは想定内。ムーミンのボックは想定外」
                         開発者

「これは大したアトラクション。ディズニーでは味わえない」
                         MC特攻兵

「まだ攻めるのか?そんなに攻めるのか?攻めて良いのか? GTS!!!!」
                         エスポワール

「アーケードはクソデバイス」
                         ス丸
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2on2トーナメント表






決勝は3チームリーグ戦で
重大事故発生 全勝優勝
司メロン 1勝1敗2位
輪姦学校ry が2敗3位でした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

シングル戦トーナメント












3位決定戦 司○ vs ス丸×
決勝 ムーミン○ vs GTS×
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大会どうもありがとうございました。

皆様あけましておめでとうございます。
曜日が非常に悪い中、ご参加者の皆様、ご協力者の皆様ありがとうございました。
大会無事終了出来ましたことを感謝いたします。
トーナメント表はデータが来次第アップロードさせていただこうと思います。



今回は”あのひとはどこ”と言う形でメジャーな人物の敗北を憶えている限り書いていこうと思います。


あのひとはどこ

2on2部門

・いらく&エーゼ
いらくの大遅刻で入滅。

・ムーミン&ス丸
ス丸氏はエスポワール&甲虫の甲虫バーナーで燃焼反応による酸化。
気になるムーミンはエスポワールのバズーカで神よろしくばらばらになった。
ここでまさかのムーミン死亡。
今年ムーミンが大会で負けたのはチャバネとエスポワール(両方とも非シングル)の2人となった。(ちなみに、去年はBIOS一人)

・BIOS&BOSS
闇鍋チーム・社長&エソテリック(ピーちゃん)チームに敗退。
対戦後の会話で
BIOS「終わった後話たらよ-、”ハイパー化したとき50秒以上あるから勝てると思った”って言われてよ-、せめてよー、”勝てるとは思いませんでした”位に言ってくれればよー!俺も浮かばれたのによ!」

・司&フジタ
決勝で司がボックのNOR氏に集中砲火を受け涅槃。

・2号&メンチ
突然死。

・ソヨカゼ&エルム
自然死。
ソヨカゼ「明らかにハードトレーニングが足りなかった
デラックスの中身をXBOX360にしてパッドを使わせてくれ ライデンにとっても悪い話じゃないはずだ」

・ナオ&ミド
風解。

次はシングルの部に続くよ!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

エスポ杯 簡単な結果報告

こんばんわ。
弟です。

昨日行われたエスポ杯の結果を簡単にですがご報告させて頂きます。
遅くなってしまい申し訳ありません。


2on2

優勝:重大事故発生 NOR(GRY) 谷(BT)
2位:司メロン 司(SPE) 藤田(STE)
3位:輪姦学校 の検索結果 約 158,000 件 触手A植物タイプ(BT) 触手Bヒドラタイプ(SPE)

シングル

優勝:ムーミン(GRY)
2位:GTS(FEI)
3位:司(SPE)


という結果となりました。
2on2はチーム名とかうろ覚えなので、間違っていたらすみません。
後日エスポによる詳細な結果報告があるはずなので、そちらをお待ち頂ければと思います。

今年も多くの方々にご参加頂き、ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願い致します。

今年も残すところあと6時間ちょっととなりましたね。
皆さん、良いお年をお迎え下さい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

トロフィー完成

ムーミンにバルの脚の説教受けていたら俺の脚が凍傷寸前になった 寒い

本当に寒い

今年のトロフィーが出来た。


今回は前年度と違い、ねじ止めが永久固定による固着が成されている。

「前回、勝利の印としてアクセサリーとして付けて持ち帰ったが、
 秋葉原駅で分解した。私は飛び散りはしなくて本当に良かった
 このゆるみが無いというのは本当に歓迎すべきことだ」
                          -ムーミン-

「前回、ベルトにつけて歩いていたら、渋谷駅でいきなり崩壊した。
 女性が収集を手伝ってくれて助かった。
 このゆるみが無いというのは本当に歓迎すべき事だ」
                          -ソヨカゼ-

「確かにバッグくらいになら付けてもそんなに違和感がない仕上げだった。
 しかし、本当に付けるとは思わなかった・・・・
 繰り返す・・・本当に付けるとは思わなかった
 今度は付けても大丈夫だ」
                           -エスポワール-


「私は大会で勝っても、その証を持ち帰ろうと思わない。
 優勝したら誰にでもくれてやる」             
                          -大豪寺 司-



本来用意すべき(半有料)大会カタログが様々な理由により脱稿してしまったため、用意できなくなってしまった。もし期待していた方がいたのなら(とはいえ、ほとんどシークレット情報だったが)本当に申し訳ない。

そこで全く関係無いけれども、トレーニングのカタログにトレーニングの解説をする役で私が出ているので何冊か置いておく。好きに持ち帰って欲しい。
わずか半年でトランプが切断できるように!
なんねーだろうな・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

飲み会について

はいどうも皆さんこんばんは。かいえだです。
今回も飲み会の手配任されてます。よろしくお願いします。

さて、今回の飲み会登録ですが、現在のところ16人です。どう考えてもこんなに少ないはずがありません。
前回みたいに当日に+20人とかは厳しいので、皆さん早めに登録をお願いします。
当飲み会は誰でもウェルカム。地方の方も、あまり知り合いがいない方も、こぞってご参加ください。バーチャロンの話題で盛り上がりましょう!

もし飲み会参加予定の知り合いで登録していない人がいたら、声かけてもらえればありがたいです。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。





ところで、この飲み会が終わった後ですが、恐らくエスポワール、かいえだ、BOSSなどの一部メンバーにより麻雀最強決定戦が催されます。
こっちにも参加したいという人は、ここにコメント残してください。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

エスポワール杯5 大会概要

大会の概要です。

エントリーは一つ前の記事から3つ並んでおります。ご確認ください。
飲み会エントリー
20N2エントリー
シングル戦エントリー

エスポワール杯5 12/30水(大納会 コミケ直撃 曜日が・・・)
クラブセガ新宿西口

2on2チーム戦トーナメント
開始時刻 11:00 AM
大会ルール
2on2の勝ち抜き戦。
トーナメント方式 2セット先取
ドローの場合再試合し、1セット目の結果により勝者を決める。
キャラクターの重複OK
アジムは使えない可能性があります。

シングル戦トーナメント
開始時刻 14:00 PM(遅れる可能性があります)
大会ルール:
予選・決勝トーナメント形式 2セット先取
ドローの場合再試合し、1セット目の結果により勝者を決める。
アジムは使えない可能性があります。
決勝トーナメントへはシードがあります。
詳しくは最下段へ。


飲み会
開始時刻 20:00 PM 今回はかなり前後する可能性があります
予算 4,000~5,000円
場所 未定
(新宿西口周辺のクラブセガ新宿西口から歩いていけるところ)


野試合
コンパネが用意できる限りオラタンのセット数が確保される予定です。

クラブセガ新宿西口の地図
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=35/41/10.829&el=139/42/02.154&scl=5000&bid=Mlink


下記はシングル戦決勝トーナメントから出れるシード者一覧です。

2005全国大会優勝 いらく サイファー
2005九州漢祭り 2006/1CS杯優勝 エスポワール ライデン
2006/8 CS杯 2006/10 九州漢祭り 優勝 チャバネ フェイイエン
2007九州漢祭り 優勝 うっぴぃ フェイイェン
2007/01 CS杯 優勝 こびゆうん サイファー
2007/09 CS杯 優勝 社長 シュタインボック
2008九州漢祭り 優勝 弟ボック グリスボック
2008/05 CS杯 優勝 ナガイ エンジェラン
2008/12 エスポワール杯4 優勝 KABA(ムーミン) グリスボック
2009/03 CS杯 優勝 住職 グリスボック
2009九州漢祭り 優勝 スマル ライデン
XBOXオンライン大会 優勝x2 GTS (追加可能性有り) フェイイェン
2009/11 CS杯 優勝 -I WANT YOU-
2009/12 XBOX大会 ツインスティック販売記念 -I WANT YOU-
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

こちらは飲み会のエントリーの記事です。

こちらは飲み会のエントリーの記事です。
(2ON2エントリーはこの1つ下の記事、
シングル戦エントリーはこの2つ下の記事です)

会費は4500円とさせていただきます。

※飲み会の募集は締め切りました。


コメント ( 23 ) | Trackback ( 0 )

2ON2のエントリー記事です。

2ON2のエントリー記事です。
(シングル戦エントリーは1つ下の記事、
飲み会エントリーは1つ上の記事にお願いします)

こちらの記事のコメント欄に、下記の例のように投稿をお願いします。
コメント欄は記事最下部右の「コメント」横の数字をクリックして頂くと開かれます。


2ON2ルール:
2セット先取勝ち抜き戦トーナメントです。
キャラは被っても構いません。
アジムは例によって出るかでないかわからないので出なくても悲しくならないようにしておいてください。

当日枠も十分にありますが、円滑なスタートを切れるように
こちらのフォームでのエントリーにご協力ください。
また、当日出たいけどチームが作れない、という方にもでられるよう当日作戦を考えておきます。
その場合は当日10:00頃からゲームでもしつつ待機をお願いします。

締め切りは12月25日クリスマスです。

チーム名:

コードネーム1:
バーチャロイド1:

コードネーム2:
バーチャロイド2:

コメント(任意):

(例)
チーム名:パンデモニウムクウェラー

コードネーム1:ナオ・エルドラド
バーチャロイド1:バルバドス

コードネーム2:ミド
バーチャロイド2:バルバドス

コメント(任意):シェンロンバグナウ2本目
コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )

シングル戦のエントリー記事です。

シングル戦のエントリー記事です。

(飲み会のエントリーは2つ上の記事、
2ON2エントリーは1つ上の記事です)

この記事のコメント欄に、下記の例のように投稿をお願いします。
コメント欄は記事最下部右の「コメント」横の数字をクリックして頂くと開かれます。

ルールは2セット先取トーナメント。
予選・決勝に別れます。詳しくは大会概要をごらんください。
また、アジムは出るかでないかわかりません。でなくても良いキャラにしておいてください。

当日枠もあります。
こちらでのエントリーは12月25日クリスマスに締め切らせていただきます。

コードネーム:
バーチャロイド:
コメント(任意):


(例)
コードネーム:ドル校長
バーチャロイド:ドルドレイ
コメント(任意):俺、まだ、かわいいかな?
コメント ( 27 ) | Trackback ( 0 )

大会形式その他

みんな元気?俺は元気。
IT技術者から塗装工にバージョンアップしてる。
東北があまりに寒くて塗料のノリが悪い。OK、バーチャロンの話だ。

今回は理想的に行ければ2ON2が午前、
昼過ぎの部がシングルになる
「可能性」がある。
予定ね 予定 これからの話は 予定

今回のシングルの部は予選トーナメントと決勝トーナメントの2つ。
決勝トーナメントはシードがある。
今回のコンセプトは
「全国っぽい雰囲気を出しつつな大会」
だ。


特別収集の条件は、5.66全国大会以降の、
・全国大会
・九州漢祭り
・CS杯
・エスポワール杯4シングル優勝者
・ネッタンで2回以上の優勝経験者
となる予定。
当日予選枠も8枠以上用意したい予定です。


ということで並べておきます。
来れない方もおられると思いますが・・・

エスポワール杯5 シングル部門 特別収集

2005全国大会優勝 いらく サイファー
2005九州漢祭り 2006/1CS杯優勝 エスポワール ライデン
2006/8 CS杯 2006/10 九州漢字祭り 優勝 チャバネ フェイイエン
2007九州漢祭り 優勝 うっぴぃ フェイイェン
2007/01 CS杯 優勝 こびゆうん サイファー
2007/09 CS杯 優勝 社長 シュタインボック
2008九州漢祭り 優勝 弟ボック グリスボック
2008/05 CS杯 優勝 ナガイ エンジェラン
2008/12 エスポワール杯4 優勝 KABA(ムーミン) グリスボック
2009/03 CS杯 優勝 住職 グリスボック
2009九州漢祭り 優勝 スマル ライデン
XBOXオンライン大会 優勝x2 GTS (追加可能性有り) フェイイェン
2009/11 CS杯 優勝 -I WANT YOU-

(おそらく漏れはないと思いますが、漏れがありましたらご指摘お願いします)


クラブセガは5周年記念となり、イベントも催されるらしいので
ボーダーブレイクにクレジットでも落として欲しい。

なんかお祭りっぽく見えるだろ?
シングルではバーチャロンオラトリオタングラムで最強っぽくみえるような気がしてくる可能性を秘めている人を決めようぜ。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

大会

チーム戦の要望がやたら多い昨今さて皆様は大会に何をお考えでしょうか

今回はねえ ちょっとこう なんというか
いろいろな理由で個人戦に成らざるを得なくなると言うか
いやーチーム戦やりたいけどねー


来年夏の陣にチーム戦冬の陣に個人戦とか夢を見たくもあるけど持たないね!

全然関係無いけど今回トロフィー作るのに三途の川から戻ってきたばかりの指が持たないとおもう 3ON3とか3つだろう?これはたまらねえぜ
スペシネフにもって行かれると生クリーム限界最密充填したのやけ食いしてしまいそうだ
ドルドレイにもって行かれるなら喜びのあまり人生終わってもいい
ドルドレイは本当に美しい
奴の立ちクローで90%もって行かれるバランスならそれはしょうがない
軽い機体がバーナー喰らったら何故かクレジットから自動引き落としがかかるレベルでも許される

しかし冷静に考えるとトロフィーなんてチームに一つか。5人でも1つで欲しい奴持っていけば良いかもしれない そうだろ?
前回は簡単なの3つと中難度1つだったけど
今度の予定のは高難度 35kcal


(前回の)



箱タン大会でチーム戦やりたいですね
こう 地域対抗とか 東京汚いけどさ
東北とか誰がつきあってくれるんだ
勝ち抜きに限定されると思うけどシミュレーションじみた真似が出来そうだ。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

大会が近い

この間のス丸杯は本人がスマルじゃないってわめいてましたが
スマルっていう大企業がある故の必要税と申しましょうか ヘビー・デューティー

今日はXBOX対戦会オンライン
11月は関西最大のサンクス杯
12月はこのHPでおなじみのエスポワール杯

大会などで優秀な成績の方のシード枠など検討しております。みんな勝って
個人的にはUSのサイファー使いとか呼びたい所ですが

僕 僕は親指の捻挫が長いので回数こなす対戦はずっと休んでます これ捻挫じゃなくてなんかが断裂したんじゃないかって思えるほどの長さ
今年はトロフィー作るのに手こずるぜ 早くお前らと愛し合いたいよ


大会と言えば古い話をしましょう 大会多いので
最近バーチャロンにはまって「おれが のしあがってやるんだ!」って方向けの話です
これはバーチャロンに限らずどこにでもある話ですが
いやネタが最近無くて・・・・


私がバーチャロンをやっていて最も短期間で全体のレベルが上がったな、と思えたのは5.4の全国大会前。(5.2・OMGは知らないだけ)
しばらくぶりに新宿へ行ったらレベルが偉い変わっていて右往左往するハメになりひどい目に
端っこに座ってる子すら釣られレベルアップ
パワーレベリングという単語が生まれたのはこの頃

逆に全くレベルが変わってないなと思ったのは5.66~66全国大会発表前
何も変化が無いような
あったのかもしれないけど全体的には別に勝率は変わるわけではない みたいな

この劇的なレベル改善といたって平坦な時期の差は当然「刺激」「目的意識」の違いだろ
そういわれるとその通り

平坦な時期はもちろん目的意識など無く漫然とハンティングを楽しんでいるだけである。
スペースドックが出たらバルドレイに狩られ、スペシネフ・フェイが来たら狩られ

「くそ!ほんとOMGステージはファックオフだぜ!」

そんなことを言うだけである。対策を作ろうとはしない。
やばいやばい言いながらも対策を作るのがムーミンとか校長である。
(OMGは対策をしてもヤバイがファッキングオンくらいには変わる)
そして正しかろうが間違ってようがそれに甘んじている時期といえる。
まさしく目的意識が無く続けるというもの
あの5~6年は間違いなく何も得られる物はなかった。

曰く「ヌルいプレイしてやがんなー」(ムーミン語録集より)

私の場合はトレーニングとバーチャロンを続けているワケで、
どちらもまばたきのようにモチベーションを大して必要とせず行うことが出来る
というレベルまでは到達している。
トレーニングより朝と夜の洗顔のほうがよっぽどモチベーションがいる

バーチャロンは一昔前まで完全環境(東京・大阪等)まで行かないといい成長が厳しいが、
トレーニングはそうでもない。大抵どこでも出来る。バーチャロンと違いこの差は理由にならない。

しかしトレーニングもバーチャロンも変化をしようとすると、
筋肉痛程度やりこむだけではダメ。頭を使って常に新しい・・
自分にとって異物としか思えない刺激を与えないと・・・

ハードトレーニングも漫然とやってればヌルトレーニングだし、
ヌルいトレーニングもヌルトレーニングである

ヌルとはぬるい、現状に甘んじた、という意味であるが
これはNULL(2ch「ぬるぽ」等の本来の意 空っぽ、全く何も無い状態)と変わりない。
NULLトレーニングと言い換えて特に差し支えはない。
ムーミン様はNULLいプレイに厳しい

勝てないという・・・たとえるなら
新しい銀歯を入れたときのような異物感
その原因を捕捉し、
それをクリアしないといけない・・
体だと大してうまくない食事を取り、使ってない筋肉・力をやたら刺激するように
頭だと使ったことがないエクセルの機能を見つけて作業を短縮するように
バーチャロンだと近場の処理を何パターンも考えて指が付いてくるまで練習するように
職場だとry
上司だとry
世の中異物感の極みである。

何かを変えるには自分が変わって相対的に変えるしか方法は無い。
ある朝相手が高速を出せない体になってることを望むのは厳しい。そう、神頼みは厳しい。

箱タンスタート組で非常に優秀な成績を上げてる人々もいるし、
アケライデン使いだして2週間で「俺が最強だ!」と言えるようなレベルになった人もいる
恐ろしい 大会前にアームレスリングで腕を機能不全に・・・おっと 神頼みだ

大会で勝とうとするには
頭や胃でゴリゴリうごめくような異物感を乗り越え続けて欲しい。
乗り越えるのは近い目で見ると回り道にも見えるが、
異物感から逃げ続けると決定的な・・・越えるにはもう若くない・・・分厚い壁に成長してしまう。
なんか胆石みたいだけど

おそらく異物感を乗り越えようとする考え方は
いかなる場所・時でも自分の力になるはずだ。役立ててほしい。
あらゆる方法を考える想像力とその実行が物を言う・・・気がする
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

エスポワール杯5

今年のエスポワール杯は去年数多くのご意見としていただいた
「仕事締め後ならば参加できる」
というのを参考にし、
現在12月30日を第1候補として予定しております。
超平日ではありますが・・・・
正式に決まり次第此方のページでアナウンス致します。

大会後の飲み会も予定しております。
また、用意できれば参加賞の方もご用意させていただく予定です。

優勝を狙う方、
ナイスファイトを狙う方、
参加だけしたいという方、
人物観察に来たい方、
万障お繰り合わせの上、ご参加ください。


本日のバーチャロン・トレーニングは・・・・

左右の手の間隔が肩幅の腕立て伏せ12回 8回 4回
左右の手の間隔が広い腕立て伏せ12回 8回 4回
左右の手の間隔を0にして腕立て伏せ12回 8回 4回
インターバルは30秒!
終始腹筋から力を抜かずつま先から頭まで一直線!

これだけ!

当日は最高のファイトを。グッドラック。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ