やました甲乙鍼灸院のあれこれ

はりとお灸の鍼灸をこよなく愛し大いなる鍼灸の力を手に入れたいと日々孤軍奮闘中。

届きました!『母子避難 心の軌跡~家族で訴訟を決意するまで』

2013年12月09日 | 書籍(鍼灸関連含む)

原発賠償 関西訴訟 原告団代表、森松さんの著書が

大阪玉造の甲乙鍼灸院に届きました
   。。 。。 。。
 
原告団代表 森松さんの初の著書
『母子避難、心の軌跡 ~家族で訴訟を決意するまで』
(かもがわ出版 定価1470円)
  。。 。。 。。
 
 これからの日本でふつうの生活を大切に思って暮らしたいと考えるなら
 この本は、必ず、あなたの道しるべになってくれると思います。
 つらい現実も山ほどありますが、
 それにも負けない多くの優しい手(つながり)もあるのだと
 伝えてくれるのではないでしょうか。。。
 (勝手な自分の感想を書いてしまってますが…)
 そして、自分の頭で考え、想像して、動いてみませんか。
 与えられたマニュアルやテレビの情報だけを頼りにせず、
 目をそらさず、自分で想像してみませんか。
 Pa0_0005
 
「甲乙鍼灸院」では10冊まとめて購入しました~
 よって、うちの関係者(患者さん含み)の方々には、1470円(税含み)から
 少~しだけ割引させて頂いています。1300円になるかしら。
 
 「私も読んでみたーい!」「本の販売協力したーい!」と思われた方、
 お声かけくださいませ。
 
 あなたの町の図書館、学校の図書室に置いて下さるという方も
 どうぞ、よろしくお願い致します。
 
 
Pa0_0001
 

 

コメント

再読。「生命の暗号」

2013年09月15日 | 書籍(鍼灸関連含む)

鍼灸学生時代に読んでいた本を再読している。

筑波大教授 村上和雄先生の「生命の暗号」。

最近、色んな所で遺伝子の話が耳に入ってくるので

読み返してみたくなる。

この本のおかげで、えちんにとって、とても辛かった

鍼灸学生時代をなんとか乗り越えることができた。

と勝手に思ってます。

微生物も含めたすべての生物の基本構造は全部同じである

DNAが発見されたのは、1953年。

遺伝子にはONとOFFのスイッチがある

どういう時にONになり、どうすればOFFになるか?

この遺伝子のON・OFFのスイッチには、

環境因子が大きくかかわっているとのこと。

感動することが大切。

など等… と村上先生はいう。

色んなことがえちんの励みになった。

お勧めです。

Pa0_0008

 

もう少し足腰の強化もしたいなぁと

ダンベル体操も。(もちろん散歩もかかさず。)

上半身の強化は、下半身にもつながる。

もちろん、鍼灸治療で整えつつ。

半年後、1年後と、もっとパワーアップしたいなぁと。

夢見る女子。 かなぁ。。。

 

大阪市内JR玉造駅前「やました甲乙鍼灸院」への

   鍼灸施術のご相談・初診予約は、

  【甲乙鍼灸院のご案内①②】をクリックし

  一読頂いてから

  予約の連絡を頂けると有難いです。

◎【やました甲乙鍼灸院のご案内①②】下記URLをクリックしてね。

  http://blog.goo.ne.jp/echinkouotsu0105/d/20070604

 http://blog.goo.ne.jp/echinkouotsu0105/d/20070707

 

 

コメント

病院(小児科)に行く前に…

2013年08月13日 | 書籍(鍼灸関連含む)

 立秋を迎えたというのに

 毎日、猛暑が続きますね。

 自分自身の体調管理も追いつかない今日この頃です。

 小さなお子さんを子育て中のママさん、パパさんも

 心配が尽きないことと思います。

 お勧め本です。

 小児科に行く前に一読してみては、いかがでしょうか。

 (西洋医学の先生の観点からの書籍ですが…)

 

 えちんもお盆休みの間に精進。精進。

Pa0_0046

Pa0_0044

 

    「やました甲乙鍼灸院」への鍼灸治療のご相談・初診予約は、

        ブログ右欄カテゴリーの【甲乙鍼灸院のご案内①②】をクリックし

       「甲乙鍼灸院のご案内①②」を一読頂いてから

        予約の連絡を頂けると有難いです。(FBのメッセからでも可)

 

   JR玉造駅前『やました甲乙鍼灸院』の

      通常のお休みは木・土曜午後(土曜午前:臨時休診あり)・日・祝

     (※休診日に治療のご希望があれば相談可)

     (ほぼ口コミにての完全予約制。当鍼灸院の看板は掲げておらず

     賃貸マンションの一室で施術しております。)

     ※直接お会いできた方には、『やました甲乙鍼灸院』の名刺(カード)を

      お渡しするように心がけております。

 

    ただ今、『やました甲乙鍼灸院』の新しい名刺ができました!

        ◎玉造の中国茶専門店『サロン ド テ ~可笑的花(おかしなおはな)~』さん

     ◎谷町六丁目の『カフェパフ』さん

     ◎JR玉造駅前『アトリエsuyo』さん

     ◎JR玉造駅前『magatama(マガタマ)』さん に

     数枚程度ですが、『やました甲乙鍼灸院』の名刺(カード)を

     置かせて頂いております。

 

コメント

入手しました♪『風になる』~自閉症の僕が生きていく風景~ 

2013年04月23日 | 書籍(鍼灸関連含む)

 やっと手に入れることができました~

  『風になる』~自閉症の僕が生きていく風景~ 

        著:東田直樹 出版:ビッグイシュー日本  

 ただ今、ひきつづきビッグイシューにて連載中。

 連載記事もいつも楽しみにしているのです。

      **  **  **

 先日、奈良学園前にて鍼灸の研修の帰りに

 駅前で何やら腕を高く上げて、雑誌を掲げている男性発見!

 これは、もしやと思って近くに寄ってみると

 そう、ビッグイシューの販売員のおじさん(お兄さん?)でした!

 一緒に帰宅途中だった鍼灸の先生も今月号のビッグイシューを購入。

 えちんは、かねてより販売員さんから直接購入するぞぉと

 決めていた『風になる』を1冊購入~♪

 早速読みたいと思います。

 ビッグイシューのHP →http://www.bigissue.jp/

 ◎販売者になるには。。。下記URLにどうぞ。

     http://www.bigissue.jp/sell/vendor.html

 

 

コメント

届きました。『避難移住者たちの手記』

2012年11月17日 | 書籍(鍼灸関連含む)

えちんの「甲乙鍼灸院」に届きました。

『3.11後の東日本で起きたこと 避難移住者たちの手記』。

定価1冊300円です。


    ★目 次★

 ・見えない危険 (作家)

 ・わが子の健康を案ずる苦しみ (宮城県)
 

 ・子どもの命が削られる  (東京都)

 ・誰も被ばくさせないために (千葉県)

 ・子どもは自然の一員でなければ (東京都)
 

 ・人との関わりも壊す放射能 (福島県)

 etc…(中略) 

 まだまだ手記は、つづきます。

  。 。


編集:東日本原発事故体験者ユニット
    内部被ばくから子どもを守る会
    関西疎開移住(希望)者ネットワーク


※ この手記の売り上げは、

 ◎移住相談会・健康相談会の開催。
 ◎手記の出版費用。
 ◎講演会やお話会の開催資金の補てん。
 ◎母子避難が多いため、会の開催時に必要な保育料。

 その他、諸々。  詳細は、この冊子の裏表紙に掲載されています。

 


この手記を読まれたえちんの患者さんから、

 「関西に(住んで)いるとよくわかってないことが多く

 知りたくてもどういう風に情報を入手していいかわからないので

 この避難してきた方々の手記を読むと本当に切実な状況がわかり

 これからの暮らし方や心持ちの参考になって助かりました。」 

 との感想を頂きました。

Pa0_0025水俣病詩集「戻らぬ命」。

 上記の写真右の冊子コピーは、

 先日、大阪市内にて拝聴した被災地の方の講演会で

 頂いた「水俣病詩集」です。

 

 「水俣の方々から多くのみなさんに読んで知ってほしいと

 託されたものです。」 とのことでした。

コメント