やました甲乙鍼灸院のあれこれ

はりとお灸の鍼灸をこよなく愛し大いなる鍼灸の力を手に入れたいと日々孤軍奮闘中。

「甲乙通信」2007夏号vol.6配信!

2007年06月26日 | 日記・エッセイ・コラム

「甲乙通信」2007年夏号vol.6 やっと出来ましたよ~~♪
内容は、「夏の対策と養生法」、「ブログ始めました!」情報。

夏の対策なので、夏に入る前になんとか出したくて
記事の内容は、PCに打ち込み出来ていたが、
ちょこっとしたイラストが、描けない。
なかなか描く気にならなくて。。。やっと仕上げた。

ちょっとしたことなのになぁ。。。
気分がのらないとイラストには出る。
記事はPCに打ち込み手書きではないため、筆跡鑑定されずにすむのでその点は安心。
仕事柄か、ついつい望診するくせがあるので 筆跡や表現には、気をつかう。
自分の気持ちが安定していないときは、極力手をつけないようにしている。

夏の号が無事出来たので、 今回からは、配布範囲を広げるべく
天満橋の男女共同参画センター、「ドーンセンター」に交渉に行く。
事務局の人からOKがでて、(やったー♪ひそかにガッツポーズ)
7/中旬まで設置してくれることになりました。

天満橋のお近くの方は、
「甲乙通信 2007年夏号、2006年夏号」
を一度観てくださいませ~♪知ってて損はない情報ですよ。

谷町六丁目複合ショップ「萌」、玉造駅前手織り工房「アトリエsuyo」

玉造駅前「ねぎや」、パウンドケーキの店「ムッターベル」、

東大阪市内部障害者作業所夢織り工房「空の木」、

奈良町心風流スペース「無っ空」、富雄駅前コミニュティースペース「空」、

西天満のナチュラル雑貨・食品・クラフト・ギャラリーの「いるふ。」などなど…

現在、お店の方のご好意で置いていただいてます。(ありがとうございます♪)

バックナンバー、ご希望の方は、連絡下さいませ♪

 

JR玉造駅前「やました甲乙鍼灸院」への

 鍼灸施術のご相談・初診予約は、

 ブログ右欄カテゴリーの

【甲乙鍼灸院のご案内①②】をクリックし

「甲乙鍼灸院のご案内①②」を一読頂いてから

予約の連絡を頂けると有難いです。

 

◎【甲乙鍼灸院のご案内①】

 http://blog.goo.ne.jp/echinkouotsu0105/d/20070604

 

JR玉造駅前『やました甲乙鍼灸院』の

 通常のお休みは、 木・土曜午後・日・祝

 (※休診日に治療のご希望があれば相談可)

 (ほぼ口コミにての完全予約制。

 当鍼灸院の看板は掲げておらず

  賃貸マンションの一室で施術しております。)

※何かの折りに直接お会いできた方には

 『やました甲乙鍼灸院』の名刺を

 お渡しするように心がけております。

他にも、下記「玉造界隈のショップ」

 ◎JR玉造駅前東に徒歩5分『アトリエsuyo』さん

 大阪メトロ玉造駅⑥番出口徒歩1分『カフェ・シプレ』さん

 JR玉造駅前『レンタルスペースmagatama』さん

 ◎JR・大阪メトロ玉造駅、中国茶専門店

   『サロン ド テ ~可笑的花(おかしなおはな)~』さん

 大阪メトロ緑橋駅『新★樂山(しん・らくざん)』さん

 ◎JR森ノ宮駅徒歩5分『とよた店』さん

 JR玉造駅前『おとな食堂』さん 

  数枚程度ですが、『やました甲乙鍼灸院』の名刺を

   置かせて頂いております。

◎JR玉造駅前『ねぎや』さん、 ◎玉造日之出商店街『バンコ』さん

  などなど…ご近所のお店の壁にも添付して頂いたり

  『みんなの玉手箱MAP』にもマッピングしていただいてます~感謝。

 

「ぐうたらぼっち」デザインの名刺だよ~♪


コメント (1)

「はりとお灸の勉強会」~ふしみの芽企画~

2007年06月26日 | 茶話会・座談会・イベント

Img_0022_1

先日、「ふしみの芽」企画、『はりとお灸の勉強会』の内容を

つめるべく、わが母校の鍼灸の先生と打ち合わせてきました。

母校の先生には、刺さない鍼、「小児はり」と 「親子スキンタッチ健康法」

         に関する説明を担当していただImg_0027き、

えちんは、陰陽五行論を交えた東洋医学(鍼灸医学)の

基本的なお話と「初めてのはり灸治療のQ&A」を担当します。

こ難しい内容をなるべくわかりやすい言葉で 伝えたいと思っています。

Img_0018_2「鍼って、痛い!こわい!」 「お灸って、熱い!こわい!」 を払拭してくださいませ♪

ちなみに4枚目の写真の鍼は、 刺さない鍼のひとつ、

「打鍼(だしん)」というものです。ヒノキなどで作られた小槌で

          銀鍼や金鍼をコンコンと軽くたたきながら治療します。

    Img_0055      体力の弱っている人や重篤な疾患をお持ちの人(末期のガン患者等)

に用いられることも多いです。

えちんは、打鍼はまだまだ修行中です。。。

         

 『はりとお灸の勉強会』第2弾!!のご要望があれば、

「自宅で出来るお灸の方法」を実践篇で やってもおもしろいかもと考えてます。

もぐさを半米粒大にもんで、皮膚に立てるのって結構、難しいのよん。。

『はりとお灸の勉強会』乞うご期待!?

7月10日火曜、夜7:30予定してます。詳細、確定次第報告します♪

興味のある方は、連絡下さいませ♪

 

 

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村  良かったら、ポチッとクリックお願いします。

コメント

豪快な号外?(半径3mの運動)

2007年06月21日 | 日記・エッセイ・コラム

ある日の朝、突然 甲乙鍼灸院の患者さんから

豪快な号外、持って行っていいですか?」とメール。

「???」と思いつつも「いいですよ。」と返信。

Img_0062甲乙治療院に「豪快な号外」がどさっとやってきた!

「30秒で世界を変えちゃう新聞」とのこと。

内容は、地球温暖化を各自の半径3mを変えることで防げる!

というメッセージ。 六ヶ所村建設の話もちらほら。

えちんは、『世界平和』や『宇宙平和』なる壮大な思想のもと

活動することは、ほとんどないが。。。半径3mなら、好きかも。。。

隣の人がこけていたりするのをみると、

見過ごすことはできない大阪のおばちゃん気質はたっぷりある。

「私の腕で良かったら、つかまります?」

微力ながらも、声はかけたくなったりする。

とはいえ、地球温暖化の問題は、他人事ではない。

地球に暮らす、自分自身の問題でもある。

このところ、異常気象が続き、季節に呼応した治療を考える鍼灸治療も、

難しさを増している(?)単に腕の問題という声も??頭を悩ます日々。

この時期、虫が異常発生していて、

身体中に湿疹がでたと患者さんからの訴え。

皮膚科でもかなりの患者が殺到している模様。

これは、大量発生した虫が悪いわけではない!

この点が重要!大量発生を招く原因をみつめないと。

殺虫剤で対応すればいいという問題ではない。

そして、虫に対応できない身体(免疫力低下)に

着目しないと真実が見えてこない。原因は何か?

日々の食生活に着目。どんな食品をどのように食してる?

そして、当然、環境汚染の問題は大きい。

もうそろそろ、私たちも気づかないと。。。

早速、この号外を無駄にしないように

配布しようと友人に連絡するが、親しい友人は皆持っていた。

えちんの友人は、なんてすばらしいのだろう~!と

感心しながら、次の手段を思案中。

とりあえず、治療後、患者さんに配ることにした。

最初からそうすれば良かったんだ。。。。

なるべく普段はエコとは無縁そうな人に配布しようと思うが、

みんな、えちんより興味があり、知識が深そう。。。反省せねば!

この号外に興味のある方は、谷町六丁目の複合ショップ萌にも

置いてあるので、読んでみてはどうでしょう?

p>

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村  良かったら、ポチッとクリックお願いします。

コメント

「甲乙通信」夏の号 近日公開!

2007年06月12日 | 日記・エッセイ・コラム

Img_0018_1 甲乙鍼灸院では、「甲乙通信」を四季折々に発行している。

2006年創刊号から2007春号vol.5までが発行されている。

只今、夏の号vol.6を製作中。

Img_0044_1 内容は、「夏の対策と養生法」に決定!

さて書き始めの文面はどうするか。。。

なかなか文面の始めが出てこない。。。

Img_0047_1 もちろん、”乙ちん”と”甲ちん先生”の会話で始まる。

”乙ちん”は、鍼灸大好き少女。だけどピントがずれた質問をよくしては、

甲ちん先生を悩ませている。困ったやつだが、かわいいやつ。

”甲ちん先生”は、一般にはなかなか知られていない鍼灸医学を伝えるため

難しい漢字や言葉の多い鍼灸医学を誰にでもわかりやすいように伝えるべく

日々研鑽し、奮闘している。鍼と灸をこよなく愛す。謎の鍼灸師。

「甲乙通信」は、治療を受けて頂いた方やその知人の方に直接配布。

または、奈良町・石切・玉造・谷町六丁目近辺のお店のご好意で

置いて頂いていましたが、今回からは、設置してもらう場所を少し広げようと考えてます。

興味のある方、ご協力いただける方、ご一報下さいませ。

「甲乙通信」夏の号vol.6、乞うご期待!!

** ** ** ** ** ** ** ** ** ** **

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村  良かったら、ポチッとクリックお願いします。

コメント

雑学王たれっ!

2007年06月06日 | 日記・エッセイ・コラム

「鍼灸師たるもの雑学王たれっ!」というのが

えちんにはじめて鍼灸の奥深さを教えて下さった鍼灸の先生の口癖でした。

鍼灸治療には、色んな患者さんが来ます。

鍼灸治療を選んで来て下さる患者さんの大半が、

色んな病院をまわり、自分の症状を訴え、なかなか理解してもらえず、

色んな思いをして、結果、鍼灸治療にたどり着いたという方が多いと。

だから、鍼灸師は、色んな経験をし、色んな知識を持ち、

色んな事を感じていたほうが良いと。だから「雑学王たれっ!」と。。。

正確な言葉では、ないかもしれませんが、確かこのようなことだったと思います。

この言葉は、現在も忘れることができません。

日々、色んな方との出会いを大切にし、

色んな知識を手に入れたいと思っています。

その経験を鍼灸の臨床に少しでも生かせていけたらと強く思います。

ただ今お声かけ頂いている、とある異業種交流会

今後の展開を楽しみにしています♪

良いご縁が広がるとうれしい。。。

ご縁を頂いた方々にお礼を申し上げます。

ありがとうございます。

   **    **    ** 


  JR玉造駅前『やました甲乙鍼灸院』の

    通常のお休みは木・土曜午後・日曜・祝日です。

   (ちなみに看板は掲げておりませんのでご了承ください)

 

   「甲乙鍼灸院」への鍼灸治療のご相談・初診予約は、

      ブログ右欄カテゴリーの【甲乙鍼灸院のご案内①②】をクリックし

     「甲乙鍼灸院のご案内①②」を一読頂いてから

      予約の連絡を頂けると有難いです。

 

コメント (1)