やました甲乙鍼灸院のあれこれ

はりとお灸の鍼灸をこよなく愛し大いなる鍼灸の力を手に入れたいと日々孤軍奮闘中。

『いのちはめぐる』:INE(あいね)企画

2009年09月20日 | 茶話会・座談会・イベント

毎回このブログを読んで下さってるみなさんも

ご存知のINE(あいね)さんのイベントが10月にあります。

『いのちはめぐる』IN高津宮、今回でもう4回目だそうです。

早いものですね~。
谷町九丁目から歩いてすぐの高津神社の境内で行われるエコイベント。
ほんとに色んな出店者が集う、良い空間になります。
今回は、10月25日(日)10時~16時まで。
場所:高津宮   
http://<wbr></wbr>www.kou<wbr></wbr>zu.or.j<wbr></wbr>p/

エコロジー・オーガニック・農業・フェアトレードなど様々な分野で活躍する生産者やショップが1つになるお祭りのような日です。
みんなで地球のことを考えいたわる日。(あいねのチラシより抜粋)

【INE(あいね)HP】

http://<wbr></wbr>www.fai<wbr></wbr>rtrade-<wbr></wbr>osaka.j<wbr></wbr>p/

先日、久しぶりにふらっとあいねのお店に買い物に行ったら、

オーナーから、「今度、「いのち」を鍼灸的な視点で考えたイベントを

何か一緒に考えませんか?」とお声をかけて頂いた。

びっくり!!うろたえつつも「よもぎ石鹸」をしっかと握りしめながら

「えちんのようなものでお役にたてれば。。。」としどろもどろ。

さすが、ネパリバザーロ・フェアトレードで活躍する女性オーナー!?迫力が違います。

鍼灸をまじえた何かおもしろいイベントができたら、良いなぁ~~♪と

また妄想族になりながら帰宅したえちんでした。

※注)鍼灸の「考え方」をベースに「いのちを大切に考えるイベント」を企画すると

   表現した方が良かったでしょうね。みなさま、誤解のないように。

   えちんは、あくまでも裏方に徹する所存です!

   ってまだ何も決まってませんでした。とほ。

コメント

「甲乙の集い」持ち寄りメニュー①

2009年09月20日 | 茶話会・座談会・イベント

今度の集いの持ち寄りメニュー、そろそろミクシィにアップできる方いますか?

えちんは、鹿児島よりつきたて(精米したて)の新米が届く予定。
なので、いつも通り、おにぎりをにぎります。
おかかと梅干しでシンプルに。
ご飯は、大麦・玄米・あわ混ぜ混ぜの雑穀でよろしいでしょうか?

それと「私もご飯使いたいので多めに炊いといて~」と
おっしゃる方、いらっしゃったら、遠慮なくどうぞ!

他にリクエストありましたら、どうぞ!
ポタージュ系orスープ系を作って下さる方、
あればうれしいですが。。。
早めに仕込みに来れる方には、キッチン使って頂いてOKです!
ただし、ご存知のように、ほとんど台所用品は、しまってあるので
必要なものは先におたずね下さると有り難いです!

ではでは~よろしく~♪

ちなみに26日午前中は、通常通り治療予約受け付けています!!

コメント

この秋から、初診料値下げしました。『やました甲乙鍼灸院』

2009年09月15日 | 甲乙鍼灸院紹介

クローバー報告が遅れましたが、
 えちんのJR玉造駅前『やました甲乙鍼灸院』では、
 この秋、鍼灸治療の初診料を下記のように値下げしております。

チューリップ初診料:3500円→2000円に値下げました。


よって、初診の時:初診料2000円+治療代3500円の計5500円です。

就職難が続く昨今、社会情勢など諸々を考え、
初めて受ける方が、少しでも鍼灸治療を受けやすいようにと
この秋から、初診料を値下げすることにしました。

※その他、初診の方限定:割引回数券5回で15000円(有効期限あり)
 などなど…考えています。(現在は、2回目の施術から回数券利用可能。)

保険治療に関しては、
今の日本の国民健康保険料の財政状況と諸々の諸事情を考えたうえで
『やました甲乙鍼灸院』は、実費治療のまま、続けていく所存です。
皆さま、ご理解のほど、よろしくお願い致します。

どうしても保険治療が必要な状況の方々(重度疾患・難病治療など)
に適切な保険治療・支援が隅々まで施されることを願います。

中国を訪れた方々のお話を伺うと、、、

中国では、国の制度により、西洋医学の治療を受けるほうが
治療代が高く、病院で西洋医学の治療を受けることができるのは
経済的に恵まれている方々でないと難しい現状のようだとお聞きしました。

日本のこの「皆国民保険制度」がいつまでもより良い状態で続くことを願います。

【過去ログ:映画シッコより】
http://blog.goo.ne.jp/echinkouotsu0105/d/20070906

↑上記の過去ブログは少々言葉足らずですが。。。
保険で治療を受けることを否定しているわけではないので

誤解のないようよろしくお願いします。

JR玉造駅前「やました甲乙鍼灸院」への

 鍼灸施術のご相談・初診予約は、

 ブログ右欄カテゴリー

【甲乙鍼灸院のご案内①②】をクリックし

 「甲乙鍼灸院のご案内①②」を一読頂いてから

 予約の連絡を頂けると有難いです。

◎【甲乙鍼灸院のご案内①】

http://blog.goo.ne.jp/echinkouotsu0105/d/20070604

JR玉造駅前『やました甲乙鍼灸院』の

 通常のお休みは、 木・土曜午後・日・祝

 (※休診日に治療のご希望があれば相談可)

 (ほぼ口コミにての完全予約制。

 当鍼灸院の看板は掲げておらず

  賃貸マンションの一室で施術しております。)

※何かの折りに直接お会いできた方には

 『やました甲乙鍼灸院』の名刺を

 お渡しするように心がけております。

他にも、下記「玉造界隈のショップ」

 ◎JR玉造駅前東に徒歩5分『アトリエsuyo』さん

 大阪メトロ玉造駅⑥番出口徒歩1分『カフェ・シプレ』さん

 JR玉造駅前『レンタルスペースmagatama』さん

 ◎JR・大阪メトロ玉造駅、中国茶専門店

   『サロン ド テ ~可笑的花(おかしなおはな)~』さん

 大阪メトロ緑橋駅『新★樂山(しん・らくざん)』さん

 ◎JR森ノ宮駅徒歩5分『とよた店』さん

 JR玉造駅前『おとな食堂』さん 

  数枚程度ですが、『やました甲乙鍼灸院』の名刺を

   置かせて頂いております。

◎JR玉造駅前『ねぎや』さん、 ◎玉造日之出商店街『バンコ』さん

  などなど…ご近所のお店の壁にも添付して頂いたり

  『みんなの玉手箱MAP』にもマッピングしていただいてます~感謝。

コメント (2)

休まず、治療します!9月の大型連休:『甲乙鍼灸院』

2009年09月15日 | 甲乙鍼灸院:臨時休診のお知らせ

クローバー玉造のえちんの『甲乙鍼灸院』の9月連休治療のお知らせです。

9月20(日)以外は、休まず治療致します。


9月19(土)~23(水)まで世間は、大型連休で
ご旅行など、お出かけの方もいらっしゃるかと思いますが
この期間中は、ご予約、平日通り(治療代も)承りますので、
遠慮なく、ご予約の連絡して下さいませ。

今後ともよろしくお願い致します!

コメント

秋です。ただ今、白露(はくろ)です。

2009年09月11日 | 日記・エッセイ・コラム

2009

朝夕の風が涼しくなり、朝の散歩も少し肌寒いくらいです。
玉造神社のお清めの水が少し冷たい。ひやんとする。気持ちよい。

9/7頃から、二十四節気でいうところの白露(はくろ)です。

やっぱり空が変わりますね。

昨日も朝から奈良の師匠の研修(見学)に入りました。
鍼灸院の窓の外を見ながら、師匠曰く、
「空が高くなっただろう?」と。
みな一斉に空を見上げ、「はい!そうですね。」と。
師匠「秋の空だ。」と一言。それ以上はない。

たぶん、、、
「秋の様相を呈してきてるから、患者の脈が変わるぞ。」
「訴える症状が上から下に移っていくぞ。」
「気をつけて治療するんだぞ!」
ということなんだろうなぁと勝手にえちんは、推測する。

秋の脈の平脈は、微・毛脈。この脈に反する脈は、病脈。
と『難経 第十五難』に記載がある。

渋脈も増えるみたいだし。。。
「脈診」ってほんと難しいなぁ。。。

とぼやくえちん。まだまだ精進が足りません。とほ。

※写真は、「難経」ではありません!「甲乙経」です。

 えちんの鍼灸院の名前の由来です。

コメント