ドクターリコの明日もHappy!

形成外科医リコの、美容と医療と育児と趣味のブログ。http://kitamurariko.com/

腕の単純性血管腫(赤あざ)。3歳。

2019-11-01 11:32:18 | あざ治療
生まれたときからあった腕の赤あざです。
産婦人科では自然に消えると言われたそうですが、変わらないとのことで3歳になって受診されました。
単純性血管腫は自然に薄くなることはなく、むしろ長い経過の中では少しずつ濃くなってくることがあります。
早い時期にレーザー治療を開始することで、より効果的に治療をすることができます。


3歳、初診時


7回治療後


よく見ると、もやもやと赤みが残っていますが、ほとんど目立たなくなりました。
3歳になってからの治療開始で、お子さん自身もつらかったと思いますがよく頑張ってくれました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 頭のほくろ、いぼ。レーザー... | トップ | ハッピー☆ハロウィン »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あざ治療」カテゴリの最新記事