ドクターリコの明日もHappy!

形成外科・美容皮膚科を専門とする女医リコの、美容とグルメと趣味のブログ。http://kitamurariko.com/

出産日記5。入院。

2017-10-31 21:23:01 | 出産日記
*このブログは2017年6月の出産を思い返して書いています。リアルタイムではありません
前回までの話はこちら


午前中は仕事、昼休みに陣痛らしきものを感じたので、16時頃産科受診することになりました。

臨月に入ってからは毎日「入院セット」を持って出勤していましたそれを持って、スタッフの一人に運転してもらい産院へ

クリニックを出るまでは強めにお腹が張るくらいの痛みだったのが、車の中ではかなり強い痛みを感じるようになり、やっとコレは陣痛だと確信。
産院へ着いて、待合室で待ちながら5分おきにやってくる陣痛の波に耐えていると、そこにやってきたのは某業者さんの営業さん。担当交代のご挨拶で、つい3時間ほど前に私のクリニックで面会した方でした。
おつかれさまです〜、と挨拶しながら、営業さんの身になってみたら、『ついさっき本人のクリニックで挨拶したドクターが、3時間後に別の病院(産婦人科)で陣痛で唸ってる』なんてビックリだろうな〜と思うと…陣痛は痛いけど笑いがこみあげてきました

16時半、先生に内診して頂き、「子宮口の開きは1.5センチ、このまま入院だけど、生まれるのは、まあ〜夜中でしょうね」と言われて、めでたく入院となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリニック5周年記念食事会

2017-10-30 10:47:10 | 日記
クリニックの5周年記念で、スタッフとお食事会をしました~

長崎の隠れ家フレンチロアジス坂本さん。

前回は妊娠中でノンアルコールだったのでリベンジ…(笑)


みんなで楽しくおしゃべりしながら美味しいお食事&ワイン

クリニック開業年度のワインも開けました。今でも美味しいワインですが、まだまだ5年。これから5年後、10年後と、もっともっと美味しくなるポテンシャルを秘めたワイン。私たちのクリニックもそうありたいです


5周年を迎えて、患者さま、スタッフのみんな、家族に感謝
これからも、みんなで力を合わせて患者さまに小さなHappyをお届けいたします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月のパワーランチ☆パッション

2017-10-28 13:55:55 | 日記
今月のパワーランチはスープカレーのお店、パッションさんへ



シーフードのスープカレーにしました


カレーはもちろん美味しかったのですが、ご飯の上に乗っている素揚げ野菜がどれも味が濃くて甘くて美味しい


うちのスタッフはみんな子育て中だったり、甥っ子姪っ子の面倒をみている人ばかりで、みんな子供扱いが上手です
子育てアドバイスをもらいながらのランチでした


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出産日記4。陣痛キターーー???

2017-10-23 18:49:39 | 出産日記
*このブログは2017年6月の出産を思い返して書いています。前回までの話はこちら




6月16日金曜日。38w4d
この日の朝方、初めて「出産後の」夢を見ました。

結果的にはこの日が出産当日となったわけですが、スピリチュアルなことには興味がないので、「赤ちゃんが教えてくれたんだ」というテンションにはならない私です
しかも、夢の内容は「生まれてきた可愛い赤ちゃんと一緒」な夢ではなく、なんと「出産後に赤ちゃんを産院から連れて帰るのを忘れて自分だけ帰宅している」という夢(笑)。私ってホントに…トホホです

そんなひどい?夢を見たあとですが、いつも通り出勤して午前中は仕事。
普段通りの外来をしたり、合間にワイドスクワットをしたりしていました。


昼休みに担当交代のご挨拶に来られた業者さんと面会し、お昼ご飯(レンジでチンした冷凍グラタン)を食べた後くらいから「んなんだかお腹が張る…痛い」と感じるように。

でも、自分ではソレが陣痛なのかどうかわからないんです初めての経験だし、人によっては『前駆陣痛』というのもあると聞くし。

当院のスタッフに、「陣痛って、きたらコレってわかるものなのかなさっきからなんだか痛いけど、まだ我慢できるくらいだし、これって陣痛じゃないよねぇ」と聞いてみると、
「痛みの間隔計ったほうがいいですよ。計りますね……え先生、5分置きになってますよ」と言われました(産院からは10分置きで入院と言われていました)

それでも、まだそんなに痛くないし…産院行っても帰されちゃうかも…と思いつつ電話すると、優しく「来ていいですよ~」と言って頂いたので、ちょうどいらっしゃった午後診察応援の後輩ドクターに仕事の引き継ぎをしてから、スタッフの運転で産院へ向かいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出産日記3。準備OK。

2017-10-17 10:45:07 | 出産日記
*このブログは2017年6月の出産を思い返して書いています。前回までの話はこちら




6月中旬、妊娠38週に入り、私の診療予約の整理ができ、クリニック代診の段取りもついて、そろそろ休んでも大丈夫かな~という状況になってきました

そうなったらむしろ、早く出産してしまった方が産後の仕事復帰の予定も立てられるし・・・と、またもや完全に母の仕事都合で、「今週出ておいで〜〜」とお腹の子に言い聞かせはじめました。
(ついでに「平日の夕方生まれておいで~」とも言い聞かせていました。できれば休日・深夜加算のつかない平日昼間で、午前中は主治医の先生も外来がお忙しいだろうから少し落ち着いてくる夕方がいいかな〜、と


もちろん、休まず仕事は続けていました。
応援に来て下さっている先生と一緒に2診体制で診療をしながら、あいた時間に大きく足を開いてのワイドスクワット(笑)。腹圧かけて運動したら早く生まれるかなぁ、と思って~

そして6月15日木曜日 38w3d、 検診に行きました
主治医の先生に「(私の都合で)今週生まれて欲しいんですけど~」と言いましたが、
「まだ赤ちゃん降りてきてないね〜」と、軽くあしらわれ…
さらにそばにいた助産師さんにも「計画分娩しても生まれない人は生まれないですから〜。赤ちゃんのタイミングがあるんですよ〜〜」と諭されてしまいました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加