BLUE HEAVEN

秋の大島ツアーレポスタート!




2016マクタン島ステイツアー<その14> Krua Thai Marina Mall

2016-02-29 22:32:08 | 日記

2016/02/12


ダイビング初日の夜の御食事、パークヒルホテルから徒歩6分にある賑やかなマーリナモールへ。
ここは大型スーパーやお土産屋さんをはじめ、立派な飲食店が多く並ぶエリアなので夕食には最適です。
そして予めリサーチしておいた、セブ島で一番美味しいと言われてるタイ料理レストランへ行ってみました。
レストラン街に来ると、フィリピンっぽさから一気にハワイやバリ島のリゾート感覚になります。
お店は混んでなく2割程度の入り、窓側のリラックス出来る4人席にて3人で利用することに。
メニューは写真も載っていて見易くGOOD、一人2品ずつ好きな物を頼んで皆で食べる事にしました。
一番最初に来たのが揚げ春巻き125ペソ(約300円)、具だくさんでバリっと揚がっていて旨いっ!!
サワーソースを付けるのも良いけど、そのままでも十分に美味しく頂ける素材の旨みが出ています。
その他の料理も素晴らしく大満足、立派なレストランだけど日本より断然安くセブ島ならではでした。






今回はマリーナモール近くのホテルだったので、簡単に歩いて来ることが出来ました。
港やショップがあるコンティキ付近からだとタクシーで20分ほど、200ペソ(約480円)程度で行けます。






まずはグリーンマンゴーシェイク80ペソ(約190円)で乾杯!
普通のマンゴーシェイクもあったけど敢えてこちらに、グリーンマンゴーの味わいが出てメチャウマ♪




まずはフルーツサラダ290ペソ(約700円)から。
海老の唐揚げが3つも乗って来てプリプリ、甘いヨーグルトサラダとのバランスが良しでした。




そしてスパイシーレッドカレー320ペソ(約760円)を。
結構な辛さで、日本で食べる味と遜色ないので普通に美味しく頂きました。




こちらは人気メニューでもあるパイナップルチャーハン170ペソ(約400円)です。
これまた驚きを感じないとても美味しい一品で満足、何だか日本のタイ料理レストランに来てる気分に。




シンプルな味わいがとても良かった、焼きビーフン190ペソ(約450円)。
食欲が進む味付けで申し分なし、麺の食感も良くパーフェクトなビーフンでした。




これまたシンプルなメニューからフィッシュチャーハン110ペソ(約260円)になります。
かなりアッサリしていて食べ易いヘルシーな出来上がり、パラパラに仕上がっていました♪




ショップスタッフもお薦め店だったので間違いなしでした~また行きたいな♪♪



コメント

初日3本目「マクタン島・ハドサン」での63分

2016-02-28 19:11:38 | ダイブログ

2016/02/11


初日ラストダイブは出港したコンティキ近くの海へ。
ここもドリフトで潜ることになり、僕らが入ってる間に他ゲストを港に戻し帰るパターンでした。
オランゴ島より透明度は落ちるものの、こちらもダイナミックなドロップオフでしかも流れが少々あり。
最初は潮に逆らって進むので、入ったポイントへ戻る予定なのかと思いきや違った様子。
ガイドはKAZUさんでなく現地人の方、中層にはカタクチイワシの群れが一気にやって来て見応え十分。
ホシカイワリもキラキラとやって、パープルビューティー群れやメラネシアン群れも堪能です。
中盤にはヘコアユの群れが激しく移動して面白く、ゴンズイの群れも居てまるで伊豆の海のよう。
棚上に帰ると藻が生い茂って幻想的で美しい、砂地ではミスジリュウキュウスズメダイがいっぱいです。
太陽光線がガンガンに射し込めて最高に気持ち良い状態に、2月とは思えないこれぞ南国ダイビング。
やたらとダイバーに来るクマノミが居て楽しい、そしてアッと言う間に60分が経過した3本目でした。










撮影:DBH











撮影:ヒロシー


No 14:2015:23 潜水時間63分 最大水深22.7
M  水温27℃ 気温31℃ 透明20M

カタクチイワシ群れ
ホシカイワリ
パープルビューティー群れ
メラネシアンアンティアス♂♀群れ
スパインチークアネモネフィッシュ
ヘコアユ群れ
コガネスズメダイ
ヤスジチョウチョウウオ
アミチョウチョウウオ
アケボノチョウチョウウオ・
ミノカサゴ
ハナミノカサゴ
イソギンチャクエビ
ゴンズイ群れ
ホシゴンベ
ミスジリュウキュウスズメダイ群れ
ミスジチョウチョウウオ
ロクセンスズメダイ群れ
クマノミ
デバスズメダイ群れ
コメント

2016マクタン島ステイツアー<その13>オランゴ島からマクタン島へ

2016-02-28 18:43:54 | 日記

2015/02/12


オランゴ島でBBQランチ&マンゴーをたっぷり食べたら、3本目のポイントへ移動。
アイランドピクニック組の3名が帰るので、3本目はマクタン島で潜ることに合意しました。
もちろん条件は砂地でなく飽くまでも「ドロップオフが希望」で、どんな所へ行くのか楽しみです。




午前中より水の抜けが良くなったオランゴ島、なかなか良い海で下した!


コメント

2016マクタン島ステイツアー<その12>マンゴー&パイナップル♪♪

2016-02-27 20:37:19 | 日記

2015/02/12


大満足なBBQランチの後は、鮮やかな色をしたフィリピンマンゴーの登場です!!
時期的にまだシーズンでないので、今回はマンゴーなしかと思いきや上等なのが目の前に。
見るからに食べ頃の色合い、食べてみたら文句なしの美味しさで思わず無言になってしまうほど。
これぞマクタン島ステイの醍醐味、綺麗な海を見ながらマンゴー食べれるなんて最高!!!!!




こちらがオランゴ島、アイランドピクニックの3人が戻って来て3本目に出発です。

コメント

チキン&フィッシュBBQランチ

2016-02-27 19:46:21 | グルメなショップランチ


2016/02/12   シーライオンのランチタイム


マクタン島ステイダイビング初日、午前2ドリフトダイブを終えたらオランゴ島の浅瀬にて船上ランチタイムに。
一緒に潜った3人がBBQ付きのアイランドピクニックだったので、バンカーボートから島へ上陸です。
自分達は普通のランチかと思いきや、なんとゴージャスにもBBQスタイルでボート上にセッティングされました。
BBQと言っても既に美味しく上手に焼かれているので楽チン、骨付きのチキン・焼き鳥・焼きイカ・焼き魚がたっぷり。
どれもこれも香ばしく焼かれていて旨いっ、骨付きチキンはタレが良い感じに付いていて文句なしの味。
焼き鳥はタレが濃い目でライスが進み易いはずですが、このライスがさすがにフィリピンなのでボソボソしています。
柔らかな焼きイカも完璧な出来上がり、グルクンを大きくしたような焼き魚も焼き方が最高とあってメチャウマです。
この魚が気になって訊いてみるも答えがわからず、後日日本に帰ったらガイドのKAZUさんが調べてくれ教えてくれました。
現地ではバゴスと呼ばれる養殖メインの淡水と海水の間の海域に生息する魚で、レストランなどでもよく使われてるそうです。
どれもこれも美味しく素晴らしいランチタイムに、しかもロケーション抜群で感激です!!






あまりにも豪華なので、「いつもこんなですか?」と訊くと、「そうです!うちはBBQなので」と返答が。
そしてこの後、更にマンゴーなどフルーツタイムとなりました♪♪











コメント