コンセールルミエール

フルートアンサンブル 
コンセールルミエールのブログです。

ブルージュさようなら

2012年07月31日 | ルミエール
午前中のレッスンでサマースクールのレッスンは全て修了。受講生は夜スチューデントコンサートに出演するために準備をします。私たちは翌朝飛行機の便が早いこともあり、一足早くブルージュを、出ることにしました。WIBB達とはお別れ。とてもさみしい。
WIBBが私に絵を描いてくれました。宝物です。


みんなに見送っていただいてブルージュを出発。ブリュッセルへ。
中央駅のコインロッカーにトランクを預けて街中を観光。ブルージュに比べると都会だけれど、建物はとても美しかったです。
コメント

ルミエールプレゼンツ

2012年07月30日 | ルミエール
コンサートを開催しました。WIbbのクラスではほぼ毎夜リサイタルがあります。WIBBとデニスのシリアスな演奏会や今年卒業した若い人、アシスタントティーチャーのリサイタルや特別ゲストのコンサート。
私たちルミエールはアンサンブル担当ということで、WIBBチーム全員によるガラコンサートのような様子。なので出演者も演目も一番多くて、準備がギリギリまでありました。誰がどのパートなのかは、ソリスト以外はブルージュに行ってから決めましたし、今回行けなかった徳子さんの代わりをどうするかとかもありました。準備は大変だったけどとても豪華で楽しいプログラムになりました。

《Programme》
Bach Violin Concert in a minor
ソロ:第1楽章デニス 第2楽章Wibb 第3楽章ヴィテニス

Gluck Dance of the Blessed Spirits
ソロ:ミリ

Kohler Valse des Fleurs
ソロ:WIbb ゾイヤ

Mozart Violin Concerto No.3 K.216
ソロ:第1楽章ヴィテニス 第2楽章Wibb 第3楽章デニス

Elgar Salut d'amour
ソロ:ジョエル

Bonneau Divertissement
フルート WIBB デニス ミリ ジョエル

Rimsky=korsakow The Fright of the Fumble Bee
ソロ:ゾイヤ

Brahms Double Concerto finale
ソロ:WIBB デニス

++++++
ルミエールのメンバーとしてロイヤル・フランダース・フィルハーモニー管弦楽団のピータさんとWIbbのお弟子さんのデルフィンちゃんが入ってくれました。
演奏中ピンクのカツラで仮装しちゃったりして、見た目も楽しいコンサートでした。
コメント

サマースクールでは

2012年07月29日 | ルミエール

コンサートに向けてスケジュール調整に悩んでるの図。

毎日順調にクラスは進んでいます。朝のウォーミングアップのクラスは討論しながらより良い奏法について一緒に考えます。
午前午後とマスタークラスがあり、別室ではアシスタントティーチャーによるレッスン。クラス開催中はできるだけレッスンを見るようにしていますが、自室で必死に練習してる人もたまにいます。でもほんとのことを言うと、人のレッスンを見ることのほうが何倍も勉強になるのに。大人になるとわかります。
コメント

リハーサル中

2012年07月28日 | ルミエール
ルミエール専用ルームはこちら。


広過ぎ。

今日はビテニスとウィッブとリハーサル。みんなの空き時間を利用しての練習なので、慌ただしいです。リハ終了後真衣子はすぐアシスタントティチャーのレッスンを受けに走りました。ちなみに今日のレッスンはビテニス先生。

本会場はデニスのレッスン中。
コメント

デニス君打ち上げ中

2012年07月27日 | ルミエール
本日デニス君リサイタルでした。特設バーで打ち上げ中。持ってるものはリンゴ型のメモ。ちぎってアップルに。


バーではダンスレッスンも。
踊ってるのは真衣子。
コメント

ブルージュ観光

2012年07月27日 | ルミエール
修道院で開催中のクラスを脱走して、ルミエールはプチ観光。街まで行ってきました。ブルージュの街は運河と教会の街です。

ボートで市内観光は定番。
ベルギーと言えばワッフルね。

街の中を馬車が歩いてます。

美しい街並み。




いただきます。


コメント

真衣子レッスン

2012年07月26日 | ルミエール
午後から真衣子のデニスのレッスンでした。曲はバッハのソナタホ長調。デニスらしい、上品で丹精なバッハ。

私sajimakiは30日のコンサートに向けてリハーサルのスケジューリング。ガラコンサートばりに出演者が多い上、みんな忙しいので(レッスンやらリサイタル準備やら)マネージメントが大変。でもこのお仕事は割と好きなの。パズルのような作業。


コメント

ブルージュに到着してます

2012年07月25日 | ルミエール
家を出てから23時間30分。無事にブルージュの宿泊先の第7教会に到着しました。
成田からウィーン空港へ。乗り継ぎベルギーブリュッセル。ベルギーに着いた途端英語が聞こえなくなり、私はフランス語は全くわからないので、猛烈に不安になりましたが街の人に指差し単語作戦で、なんとかたどり着きました。みんな親切。
街は可愛くて素敵。でもその街までは結構遠いので、なかなかすぐにはお出かけできないかも。
WIBBのクラスはこの教会の修道院を借りて行ってます。建物にはたくさんのお部屋があり、なんとリハーサル専用にルミエールの部屋まで用意してくれてるらしい。
コメント (5)

留守中は

2012年07月24日 | ルミエール
留守中の日記ですが、ひょっとしたらこちらのブログに書き込めないかもしれないので、facebookのルミエールのページに記入するかもしれません。その場合はこちらをご覧ください。
無事に入国出来たら、毎日更新予定です。

facebook コンセールルミエール
コメント

プログラム等決定しました。

2012年07月23日 | ルミエール
こんな感じのプログラムになりました。サマースクール中はほぼ毎日リサイタルが開催されます。ベネット氏やデニス君。ティーチングスタッフによるリサイタルです。そのどれもが無料のコンサートで地域の人にも開かれています。ブルージュの第7教会というところで開催されます。

Lumiere and William Bennett . Denis Bouriakov . Vytenis Gurstis Sunmiri Seo . Joel Tse . Zoia Vyazovskaya. Noriko Sato

8:00pm 30th July 2012 at Gregoriuszaal

Sint-Andriesabdij, Zevenkerken 4, 8200 Sint-Andries, Near Bruges Belgium -- * Entry Free

William Bennett Summer Scholl The teaching staff plus Lumiere present a little extravaganza of improtable works


《Programme》
Bach Violin Concert in a minor
Gluck Dance of the Blessed Spirits
Kohler Valse des Fleurs
Mozart Violin Concerto No.3 K.216
Elgar Salut d'amour
Bonneau Divertissement
Rachmaninoff Vocalise
Rimsky=korsakow The Fright of the Fumble Bee
Brahms Double Concerto finale

ボノーのディヴェルティメント以外の曲でルミエールは一緒に演奏します。
コメント