Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

嵌っているものPart2

2005年01月17日 | テレビ視聴・感想
世界名作劇場『赤毛のアン』DVD。

本放送当時は小さすぎて、一度も見たことがなかった作品。
レンタル店で借りてきて見ている。

原作を読んでいるので、だいたいのストーリーは知っているのだが、詳細なところは完全に忘れてしまっている。
しっかり作りこんであるので、作品に引き込まれていく。
やはり1年かけてじっくり作る、というのはいいことだなぁと思う。

昨年末、とあるつてで手に入れた総集編DVDでは、マシュウの死のシーンで涙を流したが、
今度の本編ではどうだろうか。
きっと、また泣いてしまうだろうなぁ…。
コメント

嵌っているものPart1

2005年01月16日 | 書籍・読書・感想
最近、嵌っているもの。
それはアガサ・クリスティ。

『ABC殺人事件』を皮切りに、手当たり次第に読んでいる。
一時期中断していたのだが、市役所に行くようになった10月から昼休みに読むようになり、
一気に15冊を読破。
現在16冊目を読んでいるところ。

今まで読んだ中でいちばんおもしろかったのは、『オリエント急行の殺人』。
想像もしなかった結末に呆然となったが、読み応えは十分。
ぜひ、これをNHKでアニメにしてくれないかなぁと思うのだが、原作ではヘイスティングスがいないから難しいかな?

今読んでいる『アクロイド殺し』(やっと見つけた!)も今日中には読んでしまえるかも。
1月中にもう2冊ほど読んでおきたいが、時間あるかなぁ?
コメント

面接第二弾

2005年01月14日 | 日々のあれこれ
1件目の面接。
イメージしていたのとちょっと違う。
この面接で採否は決められない、とも言われ戸惑い気味。
しばし考える時間がほしいところ。
仕事内容は魅力あるんだけど、ちょっと自信がない。
保留中…。

2件目の面接。
ここは11日の2件目の面接と同じ業務内容のところ。
だから、「ここの業務にはどんなイメージを持ってます?」と聞かれたときは、
前回教えてもらった業務内容をそのまま言い、最後に「というイメージを持っています」と答えた。
別にカンニングじゃないよね(^^;)
ここも希望者が多いらしく、面接の手ごたえこそあるものの、あとは運次第かなぁ…。
コメント

ハローワークへ

2005年01月13日 | 求職活動
1件の面接に落ちたのを受けて、ハローワークへ。
求職登録を済ませて、パソコン検索をすることにした。
11日に面接に行ったところが2件とも登録されていて思わず苦笑い。
やっぱり、目に付くんだよねぇ…。

この日は2件分の求人に引かれて、早速申し込むことに。
すると、どちらも明日面接をする、とのこと。
一度2件の面接というのを経験しているから、驚きはしなかったが、
またかよ、と思ったのも事実(^^;)

家に帰って履歴書を準備し、車で行くところへ下見に。
結果、どちらも車で行くことは難しいことが判明。
バスで行くと、車の3~4倍の時間がかかるため、午前中の面接は母につれていってもらうことに決定。
午後は送ってもらえないので、タクシーで行くことに。
こういうとき、熊本の路線バス編成って恨めしいんだよねぇ…。はぁ…。
コメント

面接

2005年01月12日 | 求職活動
11日の午後、2件の面接。

久々の面接ですごく緊張していた。

1件目ではいきなり漢字のテスト。
緊張と度忘れで、「梗塞」という漢字が出てこない。
「高速」「拘束」という漢字ばかり浮かんできてパニック状態。
「冒」という漢字も、「こういう字はない!」と思ってしまい、気だけが焦る。
結局、合ってたんだぁと思ったのはテスト終了後。
なんとか、ギリギリで合格点を取り、面接までこぎつけたけど、ちょっと落胆。
多分、ここの採用はないだろうなぁ…。

2件目は、面接というよりは業務説明って感じだった。
ここで聞いた業務内容が後ほど生かされるとは、このときは思っていなかったけど。
1件目で打ちひしがれていた気持ちは収まり、意欲を示すことは出来たと思う。
しかし、希望者が多い上、求人はたったの1名。
残念ながら、連絡があるという13日の午前9時には何の連絡もなかった…。
仕方がない。気持ちを切り替えるのだ!
コメント

通院

2005年01月11日 | 病院受診
面接に行く前に、眼科の定期健診を受診。
8時半の予約という、いつもよりもずっと早めになった。

待合室もガラガラで、これは早く終わりそうと期待。

思惑はあたり、9時半にはもう診察は終わっていた…。

今回は10月にちょっとした異常が見られたので、それを先生に告げた。
先生が変わっていたので、ちょっと不安だったのだが…。
どうやらこういう病院というのは、誰が見ても分かるようにカルテを書いてくれるんだね。
助かった…。

異常があると告げたため、いつもより念入りに光を当てられた。
そして、今までの先生よりもずっと分かりやすく説明してくれたので、安心できた。
やっぱり専門用語を使わずに説明してくれる先生っていいね。

午後からは面接だ…!
コメント

下見はバッチリよ♪

2005年01月09日 | 求職活動
朝から下見に出発。
ナビに忠実に従っていくはずだったのだが…。
最初からナビを無視してしまった(^^;)
だって、「斜め左に曲がる」って何よぉ。
あれは「直進」でしょ!(^^;)

というわけで、運転者が「直進」だと思う道をナビが「斜め左に曲がる」なんて言ったものだから、左折してしまった私(^^;)
まぁいい。途中までは道は知っているから。

後はナビに従って行って…のはずだったんだが。
指示された箇所で左折できないように見えて、そのまま直進してしまった。
通り過ぎるときに、狭いがちゃんと道があるのを確認。

く~っ!!

で、適当に走らせていたのだが、ナビに見放されてしまった(^^;)
仕方がないので来た道を戻る。
ナビの指定する道に戻ると、ナビのご機嫌も治り、案内してくれるようになった。
だが、またまた曲がるべき箇所を通り過ぎてしまう。
何やってんだ、自分。

また戻って正規の道に入ると、あとは一直線。
ようやく到着。
予定よりも10分ほど余計に掛かってしまった。

でも、一度来てしまえば後は簡単、かな?

ま、不安は残るので、面接のときもナビを作動させないとダメだろうけど。

もう一件の方は、住宅地図を見ただけで場所も全て把握できていたのだが、念のため下見を。
こちらは私の行動範囲にバッチリ含まれるところ(200メートルほど外れてるけど)なので、間違うことなく最短時間で行けた。

履歴書も準備したし、準備万端整った!?
コメント

電話、電話♪

2005年01月08日 | 求職活動
いつごろ電話したらいいのかが良く分からず、朝からちょっとお出かけ(^^;)

昼前には帰って来て、いざ電話を。

今までは、いきなり履歴書郵送って所ばかりだったから、ちょっと緊張。
経験の有無を聞かれ、経験はないが資格は持っている、と答えた。

心の声(働く場を与えてくれなきゃ、経験は積めません)

とりあえず、火曜日の午後3時から面接を行うと言われ、ほっと胸をなでおろした。

もう1件電話をして、こちらも火曜日に面接を行うという。
ひょえ~。
午後7時の面接時間が空いているそうなので、その時間にしてもらった。
4時間も間があいてれば、何とかなるだろ。

電話を切って、今週はこれでやめておこう、と思った。
また火曜日に面接、なんて言われたらこなせないし。

それぞれの面接場所が分からないので、叔母の事務所に行って住宅地図を見せてもらった。
分かりやすいような、分かりにくいような…。
とりあえず、一度行ってみなくては…!
コメント

求人情報誌でチェック!

2005年01月07日 | 求職活動
コンビニで『求人案内』を購入。
どーでもいいことだが、この求人誌のイメージキャラクターはガッツ石松氏と来栖あつこさんなんだ。

表紙には「正社員特集」と書いてある。

おぉぉぉ!
目を引かれたが、これまでの経験から、はたと我に返る。
この求人誌の「正社員」とは外勤が主の業種だということに気づいたのだ。

案の定、「正社員」のページには私が求める業種は1つも載っていなかった。

私が求める職は、「インドア・ジョブ」のページにあった。
「経験2年以上」や「25歳以下」というものを除いて、めぼしいところをチェック!
出来るだけ正職員のものを…。

5件ほどチェックして、吟味。
勤務場所や待遇(各種保険など。給与は二の次)…
その中から希望度を順位付け。

いよいよ翌日電話だー!!
コメント

今更年賀状

2005年01月05日 | お仕事
叔母に頼まれて年賀状作成を行った。
年末には年賀状を作ることができなかったらしい。

ふと、疑問に思ったのが、叔母って美容室なんかにも年賀状を出していたのだろうか、ということ。
どう見ても「今年も宜しく」という、宣伝ハガキなのに、それに返信するようになっていたのだ。
母に確認したら「そんなのに出す必要はない」ということだったので、祖母あての明らかな宣伝ハガキは除外したのだが…。

住所録作成に思いのほか時間を取られた。
あとで数えたら100件近くあった。
郵便番号を書いていない人もいて、住所から検索も出来ないという人が3件ほど。
郵便番号だけは書いてください。お願いします。

※どうやらこの年賀状作成のバイト代は出るらしい。
はがき代が2500円追加で掛かっているので、それを含めてだから、いくらになるんだろう…。
プリンターのインク代、カラーインク分くらいは出るといいなぁ…。
コメント

始動!

2005年01月04日 | 日々のあれこれ
仕事納めと同時に、私の臨時職員の任期も切れた。
2月以降の臨時職員の地位を求めるため、市役所へ出向いた。
もちろん、1月中は職探しに奔走するわけだけど。

市役所の駐輪場に自転車を置こうと思ったら、既に満車状態。
市役所周辺を一周してみたが、駐輪場はない。
違法駐輪が大手を振っている場所では、見張りのおじさんに
「できるだけ市役所にとめて!」と怒られるし。
別に、止めようなんてしてないでしょ~。
「んー、でも、置けなかったんですよ~」
と言うと、「じゃ、仕方ないね」。

何が仕方がないの?
置いていいの?撤去が怖いから置かないけど。
それとも置けないなら一度家に帰ってバスで出て来いとでも?

仕方がないので、かつての職場、市役所別館に行ってみた。
職員専用というわけではないと思うのだが、一般のお客さんはあまり止めない場所。
制服の返却と申し込みに来たんだからいいよね。一応、「職員」みたいなもんだよね。
そう自分に言い訳しながら、自転車を止めて市役所へ。

一通りの手続きを終え、近くの書店へ出かけて用事をすませて、別館に戻ったのは約1時間後。
どこかで昼食を食べようと自転車を出したのだが、それが間違いの元。
どこにも駐輪できず、結局そのまま帰宅。

いやぁ、熊本市って何であんなに駐輪場がないの?
もっと作ってほしいよぉ…。
コメント

初売りはすごいね

2005年01月02日 | 日々のあれこれ
この日はお墓参りへ遠出をした。
祖母のお墓なのだが、去年はお盆にお参りができなかったのだ。
納骨堂なのだが、お盆に行っても鍵がかかっていて入れないのだ…。
1時間以上車に乗ってこの結果はあまりに寂しい…。
それで、いつの頃からかお盆に行くことはなくなった。

お正月なら確実に開いているので、この日を逃すことはできない。

はじめて自分で運転して行った。
途中で渋滞に捕まってしまった。
カーナビの道路状況を見てみると、この日初売りのデパートの駐車場に向けて渋滞の列が続いているようだ。
初売りの威力ってすごいんだなぁ。
ちなみに、初売りに行ったことは一度もありません。

疲れるだけだと思うので、行こうとも思わないけど。

渋滞を抜けると、今度は紙袋を一杯下げた歩行者を見た。
おそらく福袋。
福袋には魅力を感じるが、並んでまで買おうとは…(笑)

その後は順調に車は流れ、予定通りに納骨堂到着。
田舎道は車も少なくて快適♪
1年ぶりに祖母のお墓にお参りできました。
コメント

おめでとうございます

2005年01月01日 | 日々のあれこれ
しばしサボっていた日記、復活です。

さて、今年のお正月。
我が家というか、一族のお正月は、この日のニューイヤー実業団駅伝の結果で
明るいものになるか、暗いものになるかが決まります。

昨年は、残念ながら暗いものとなってしまったんですが。
(喧嘩まで起きたしなぁ…)

今年はいかに!?

結果から言うと、とても明るいお正月でした♪

いやぁ、ゴール前になると、抜かれる心配がなくても力が入りますね。
転ぶなよぉ…とか思いながら一心にテレビの前で応援。

おめでとうございます、コニカミノルタの選手の皆さん。
あなた方の頑張りのおかげで、今年は喧嘩は起きませんでした。
いやぁ、ヨカッタヨカッタ。

で、コニカミノルタに何があるのか、分からない方は、過去の日記をあさってみてください。
昨年以前の元旦の日記に書いてありますので。
コメント