Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

「水没」…かぁ…

2004年09月30日 | 時事・ニュース
↓の雷雨で中止になったサッカー。
翌日の新聞で知ったのだが、駐車場が冠水して、多くの人が足止めを食らったらしい。
50cmも冠水し、車はほとんどエンジンが掛からない状態になったそうだ。

トリニータのホームページを見ると、「駐車場水没の事故に関して」という文書がアップされていた。
なんか、「冠水」と「水没」では受けるイメージが全然違うんだけど…(^^;)

トリニータに法的責任が生じるのかなぁ…。
構造的な欠陥だと思うんだけどなぁ…。
すり鉢状の地形の底の部分に駐車場があるのなら、そりゃ水は溜まるでしょう。

それにしても、今月は雨ばかりだったねぇ。
雨が一滴も降らなかった日って、7日あるんだっけ?(^^;)
コメント

久々のサッカー観戦

2004年09月26日 | サッカー
大分トリニータVS名古屋グランパス。
天気予報は。しかし、なんとか晴れてくれた。
Jリーグの試合は久々の観戦となるので、楽しみ。
ついでに、Jリーグ観戦をはじめて以来、初めて、サンフレッチェ広島が絡まない試合。
他のチームの応援がどういうものかを知るにはもってこいの試合。

到着早々の電光掲示板。この空の色を覚えててくださいね~。


トリニータ側のスタンドは青一色。
観光バスが10台近く出ていたみたいで、多くが大分からやって来た人たち。
片やグランパス側は、赤が少し見られる程度。名古屋からやってくるのは大変だから仕方ないね。

そうこうしているうちに、試合開始。

前半はお互いに攻めあぐねているといった感じ。
トリニータにバーを叩くという惜しいチャンスがあった以外は、チャンスらしいチャンスもなし。
その代わり、イエローカードが乱れ飛んだ。前半だけで両チームあわせて4枚。
ちと多すぎやしないか?

前半終了直後に大雨が降りだした。
おまけに雷も鳴っているし、落ちたし
後半は10分遅れでスタート。
大雨の中頑張る選手たち。雨のため、うまくピントが合ってくれてません。

しかし、再び雷が鳴り始め、ボールがラインを割ったのと同時に主審が選手たちに引き上げろとの指示を出した。
後半たった3分で試合中断。

この頃の空。開始前と比べると真っ暗に変貌している。


グランパス側スタンド。みんな雨をよけるために避難している。


私は屋根のある部分にいたので、ほとんど濡れることはなかった。
そして、中断後40分。試合の中止、再試合が発表された。
そのアナウンスを聞くとすぐに、スタジアムを後にした。
なにしろ、行きには12本は出たシャトルバスが6本しかないのだ。
乗り損なったら大変!土砂降りの中を飛び出し、ずぶぬれになりながら帰途についたのでした…。
コメント

我が家に犬がやって来た

2004年09月21日 | 日々のあれこれ
と言っても、飼いはじめた訳ではない。
いとこの家の犬を預かっただけ(笑)
造園業者が庭の植木に消毒を撒きに来るのだが、ずっと吠え続けるため家を追い出されたのだ。

訳の分からないところにつながれて、不安になったのか最初はかなり興奮していた。
裏の社宅から「あら、あそこに犬がいる」という声が聞こえたところをみると、相当やかましかったようだ。
苦情が来ることも覚悟したのだが、幸いそれはなかった。
飼い主がいなくなると、途端におとなしくなったから…。
夕方、飼い主が迎えに来るまで、中学生に「ワン!ワン!」と2度吠えた以外は、
どんな車にも、どんな人にも一度も吠えなかった。
これじゃ、番犬にはなりません…(^^;)

折角なので、色々と写真を撮ってみた。

視線の先には何があるんだろう?何か飛んでたのかな?


これだけはやめて欲しいポーズ。
飼い主でもない私におなか見せるんじゃな~い!
ついでに、私の変なところのにおいを嗅ぐのもやめなさい。
一応、女の子なんだからさぁ…。
コメント

言いたいことは最後まで言え

2004年09月17日 | 日々のあれこれ
「インターネットは電話回線をお使いですか?」
YahooBBから、こんな電話がかかってきた。
「いいえ」
と答えると、
「ケーブルですか?」
と来た。
「はい。」
内心では(何度断らせれば気が済むの?)と思っている。
すると、高速回線がどうのこうのと、説明を開始したので、
「すみません、必要ありませんので」
というと、明らかに戸惑っている。ひょっとして話の途中で断られるのに慣れてない?
「あの、ご紹介が…」
と向こうが言っている最中にぷちっと切れた。

紹介が何?
私が伯母をYahooに紹介したことになっているようだけど、それは伯母が勝手にやったことですから。
しかも無断で。

しばらくは乗り換えるつもりはない。
高速、高速って言っても、今の速度で十分満足しているから。

それにしても、あの切り方はないだろう。
言いたいことは最後まで言ってよぉ。
何を言いたかったのか気になるよぉ。
コメント

こんなにサボってたとは。

2004年09月16日 | 日々のあれこれ
いやぁ、3日も書いていないとは思ってなかった…。

そっか、書こうとすると雷が鳴り出して夕立(この時期に!?)が来るから、
一旦パソコンの電源を落としてたんだっけ。

実は今も鳴ってるんだけど、まぁいっか。

しかし、台風が去ってから毎日のように夕立が来てるんだけど。
なんでぇ?

コレも異常気象かな?
コメント

やってみた

2004年09月12日 | 日々のあれこれ
アーサーさんのところで話題になっていた「顔検」、私もやってみました。

結果は

キツネ顔

ふ~~~~ん……

どう反応していいか分からない。

それよりも全体運と男運が最高って…(笑)

誰かいないかなぁ…(笑)
コメント

台風18号ドキュメント

2004年09月07日 | 時事・ニュース
朝、6時過ぎに台風による暴風で部屋が揺れて目が覚めた。
起きて居間に行くと、母がテレビをつけていた。
かなりやばそうな進路を辿っているのは、前日と変わりがないようだ。
というか、さらにやばくないか?

早めに朝食を済ませ、自分の部屋を片付ける。
机の上のものを全てしまい、パソコンを階下へ移動。
自分の目の届くところに置いておくと安心だし。

そうしているうちに、段々と風が強くなってきた。
ニュースでは9時半に長崎市付近に上陸と報じた。
10時ごろ、一度目の停電
このときの停電は数十秒で復旧。

しかし、この頃になると吹き付ける風が怖くて、一番風の音の少ない洗面所へ避難。
携帯ラジオで台風の位置を聞きながら、遠ざかるのを待つ。

11時ごろ、停電。今度はなかなか復旧しない。
やられたか…。

停電は3日、約50時間に及び、冷蔵庫の中身は全滅。
食事もカップラーメンや弁当と不便な思いを強いられた。
お風呂にも入れないし(^^;)
二日目には水のシャワーでしのぎました…。

もうこんな思いはしたくないぞ…。
コメント

またまたヤなコース

2004年09月06日 | 時事・ニュース
なんで、こっちに来るんだよ~~~。

なんで西海岸通るかなぁ~~~。

お願い、逸れて!!

「木の葉が舞うように瓦が舞う恐れ」って嘘でしょう…。

今度こそ、台風19号の悪夢再びか…?
コメント

道理で…

2004年09月02日 | 日々のあれこれ
本屋に行くと言ったら、母が今日の新聞に広告で出ていた雑誌を買ってきて欲しいと言う。
代金ももらえたし、そのお釣りで私の目的の雑誌も買えるし(笑)で、拒む理由はない。
二つ返事で引き受けた。

本屋に着き、まず自分の目的の雑誌を探す。
デカレンジャー特集が組まれているという、TVBros。
これが、コンビニにはないんだな。
テレビ欄が熊本ではほとんど役に立たないから仕方ないんだけど。
奇跡的に1冊だけ発見。
綺麗なのがあれば、それを買おうと思って辺りを見回すが、やはりその1冊だけらしい。
やっぱり、熊本では役に立たないから入荷数も少ないのかな。

次に母から頼まれた雑誌。
これもすぐに見つかった。
1冊を手に取ったのだが、凄く重い。さすが780円なだけあるなぁと思った。
しばらく店内をブラブラとして、レジへ。

レジの様子を見ていると、なんか変。
なんで3冊あるの??

そこで気がついた。母から頼まれた雑誌を2冊持ってきていることに(^^;)
道理で重いはずだ。

慌ててレジのお兄さんに「すみません、それ、1冊でいいです…」と言った。
「へ?」とレジのお兄さんは要領を得ない様子。
「同じのが2冊あったんです…」と言うと、お兄さん、2冊の雑誌を見比べて「あぁ~」。
もう一度レジの打ち直しをしてくれて、なんとか予定通りの物を予定通りの冊数買うことが出来た。

お兄さん、ごめんね!今度から気をつけます。
コメント

大分慣れた

2004年09月01日 | 日々のあれこれ
ペーパードライバーを卒業(?)して、約1ヶ月。
大分運転にも慣れた。

まだ大きな交差点での右折に問題ありだけど…。

今はとにかく、何処に行くにも「全て左折」を貫いている。
対向車が少ない交差点での右折は大丈夫なんだけどね…。

遠回りになるところもあるが、それは練習だと思って割り切っている。

でも、そろそろ右折の練習も必要だと思っている。
3車線の車プラス歩行者を見るのは難しいよなぁ…。
コメント