Chiakiの徒然日記

放送前・公式発表前の作品(エピソード)に関するネタバレコメントはお控えください。

ミュージックチャイム

2012年03月28日 | 日々のあれこれ
熊本市では、毎日午前8時と午後6時(秋分~春分は午後5時)にミュージックチャイムが鳴る。
朝は「熊本市歌」。
夕方は「ふるさと」。
市立の小中学校で鳴っていると思っていたのだが、近くの新設校(と言ってももうすぐ20周年だが)では鳴らないので、
古くからある学校と役所などで鳴っている模様。

子どもの頃は8時のミュージックチャイムが鳴ると
「8時だぞ~!遅刻するなよ~!急げ~!」
と言われているような気がしたものだ(笑)
まさか「熊本市歌」なんてものがあるとは知らずにいた時期。
ひょんなことから知った時は非常にビックリしたものだ。
熊本市民なら、一度はどこかで聞いたことがあるはず。
歌は知らなくてもメロディーは「あ~、はいはい」と思うはず。

夕方の「ふるさと」は子どもの頃は
「ほら!とっとと家へ帰りなさ~い!」
と追い立てられているように感じていた。
学校に通っていた時期、放送室で作業していた先生が誤って授業中に鳴らしてしまうということが時折あった。
鳴りだしたものは途中で止めることはできないらしく、最後まで演奏が終わってから「ごめんなさい」という放送があった。
一部の生徒が
「あっ!帰らなきゃ!」
と悪ふざけで帰り支度を始めたりもしたっけ(笑)
授業担当の先生も苦笑いするしかなかったけど。
音楽が大音量で鳴り響くので授業は全教室で中断していたものと思われる。

大人になった今でも、8時と6時のミュージックチャイムを聞くと、何だか急かされているように感じる。
別に何かを急いでやらなきゃいけないなんてことはないのにね。
困った点を挙げるとするなら…。
前述したようにある程度の年数が経った小中学校で鳴っているので、それらが時間差で何度も聞こえてくること。
まるで輪唱しているかのように。
風向き等にもよるけど、最大で5回分ほど聞かされます…。
耳だけはいいので、結構聞こえるんだなコレが。
コメント   この記事についてブログを書く
« 集音装置になっちゃった | トップ | 大学生活でちょっと失敗した... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

関連するみんなの記事