おやじのライフスタイル

志は少年で、理想を求めて七転八倒のライフスタイルマガジンです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

加藤孝志作品展@国立

2007-12-23 22:34:00 | ライフスタイル
国立のギャラリー悠に加藤孝志作品展を見に行って来ました。加藤孝志氏の奥さんと私の女房が中学・高校の同級生とういう関係で、女房が行くというので私も行くことに。加藤孝志氏は教師をやりながら組み木細工の作品を作り続ける芸術家です。加藤孝志氏の組み木細工以前から女房が時々お土産にもらってきたので知っていたのですが、作品展に行ってその素晴らしさに驚きました。以前は白木の作品が多かったのですが、最近は色づけされたものが多く、カラフルでとてもかわいらしいものです。


(開催は国立駅南口のギャラリー悠です。)


(カラフルでとても細かい細工です。)


(小笠原の海を連想させる作品が多かったです。)


(なんともいえないかわいい作品です。)


加藤孝志氏は6年間小笠原に教師として赴任し、今回はその思いでも多く作品になっていました。一番多かったのは小笠原の海で一緒に遊んだイルカをモチーフにした作品が多く、小笠原の海の写真も多く展示されていました。残念ながら今日までの開催です。夏休みに全国の仲間と展示会を開催するそうです。来年は東京での開催なのでまた見ようと思います。近くなったらお知らせします。


(壁掛けも素敵です。)


(こちらの壁掛けは色付けせず、木の原色のみで作られています。)


(小笠原のイルカたちです。)


(楽しい作品展会でした。)



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 街で見かけたもの | トップ | カフェ ask a giraffe@国立 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ライフスタイル」カテゴリの最新記事