練馬・板橋の注文住宅/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)

お打ち合わせ、設計、建築中現場、見学会のことなどアセットフォーの注文住宅家造りの日々を皆様にお伝えいたします。

簡単です。

2018年09月10日 08時00分00秒 | メンテナンス

私事ではありますが、我が家に家族が1人増えました。

テレビを設置しようとすると、アンテナ端子が無いんです。

コレです。

今は無き母の部屋にはテレビを置く積りが無かった為、アンテナ端子を設けなかったんだっけ・・・。

室内に同軸ケーブルを這わせるのは美しくないし、電気屋さんを呼んでアンテナ端子を追加設置すれば、それなりに費用が掛かります。

外回りに配線を這わせるのも美しくないし・・・。

遮熱・透湿防水シートを採用し、全ての窓ガラスはLow-Eタイプの我が家では、室内アンテナは使えません。

困りましたね。

WI-FI環境が整っていますがいつも通りにテレビが見たいと言うし、ワンセグテレビは画面が小さい・・・。

トランスミッターを使って他室のアンテナ線から電波を飛ばして、室内アンテナで受信する方法も考えました。

家電量販店に行き、相談をしてみると呆気なく解決です。

無線タイプのチューナーが付いたテレビがあったんです。

チューナーをアンテナ端子のある部屋に置けば、離れた所にあるテレビを見る事が出来ます。

無線ですから、線を這わすこともありません。

全てのテレビ端子には、既にテレビが繋がっています。

工具箱を拡げ、同軸ケーブル用分配器を見つけ出し、早速接続してみました。

1本の線を2本に分ける事が出来る便利物です。

リビングにチューナーを設置、和室にテレビを設置。

どちらも1階です。

あれ

電波が届かない・・・。

取説を見ると、35mまでは届くと書いてあります。

そんなに大きな家ではありません。

家具の配置や間取りによっては、届く距離が短くなる場合もあります・・・。

なるほど・・・。

今度は2階の寝室にチューナーを設置してみました。

しばしの時間・・・。

嫌な予感・・・。

あっ、繋がった

無事、テレビを見ることが出来ます。

良かった。

カタログを見ると最新機種は、画面が小さいようですね。10型・15型しかありません。

でも、旧型(展示品)を購入したので安い&少し大きい(25型)。

パナソニックの『プライベートビエラ』という製品です。

お風呂で使えるタイプもあるようです。

リンクを貼っておきます。

https://panasonic.jp/privateviera/

必要な方はご覧ください。

パナソニック嫌いな私ですが、今回は仕方ない・・・。

同じような製品を、他メーカーでも出しているのかもしれませんが・・・。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

今年の夏は・・・。

2018年09月09日 15時00分00秒 | メンテナンス

先日、弊社OB宅にお邪魔してきました。

築16年目のお宅です。

南側には見事なグリーンカーテン

しかも、たわわにゴーヤが実っています。

「梯子から落ちないようにしてくださいね。」

挨拶のつもりで声を掛けさせてもらいました。

「実は先日落ちて、腰を傷めちゃたんです。」

「もう、怖くて昇れません。」

「梯子を貸しますから、全部持って行ってくれると助かります。」

「・・・。」

持ち帰って、社員と分けました。

緑のカーテン、流行っているようですね。

でも選ぶ植物によっては、葉が茂る時期が日差しの強くなる時期とずれてしまう場合もあるようです。

色々なページで植物の選び方を書いてくれていますので、参考にするといいでしょう。

https://www.sakataseed.co.jp/special/midori/suitable/

さて、本題です。

何故、お邪魔することになったのか・・・。

エアコンが不調との事でした。

「えっ、3年前に更新したばかりですよね。」

住宅用マルチエアコンを採用していたお宅です。

室外機×1台で室内機×4台を賄っていました。

各階に分岐ユニットが設置してあり、ドレン及び冷媒管を隠ぺい配管しています。

これを室外機×2台で室内機×4台を賄うプランに変更し、更新したのが3年前でした。

不調の連絡を戴き、メーカーのメンテナンス部隊に修理依頼をしていたんですよね。

でも、メーカー担当者から電話があったんです。

「ガス漏れが原因と思われます。」

「そうですか、ガスを充填してくれたんですよね。」

「はい、しました。」

なにやら、歯に物が詰まったような物言いです。

「2階の分岐ユニットからガス漏れしている怖れがありかもしれません。」

「えっ!分岐ユニットって断熱材の中ですよ。」

「掻きわけていかないと見れません。」

「どこにあるかわからないし、見られないんですよね。」

「天井点検口あるでしょ?」

「覗けばわかると思いますよ。」

どうも、点検口の上に上がりたくない様子です。

「立ち会って、指示を戴きたいんです。」

という訳で、以前に施工して貰った業者と同行する事になりました。

問題の壁掛けエアコンです。

時々、効かなくなるらしい・・・。

室外機をばらして、圧縮器に問題がないか調べているようですね。

先日充填したガスは抜けていないようです。

私達は、小屋裏の分岐ユニットの調査を開始しました。

天井点検口を明け、小屋裏に侵入します。

当時のブローイング厚さは250mm、大分沈降していますね。

200mm位しかないところもあります。

その分、梁の天端がはっきりとわかり歩きやすかったけど・・・。

セルロースファイバーをかき分け、配管をチェックしましたが、ガス漏れはありませんでした。

メーカーの方にもご確認いただき、問題なしの判定です。

???

わざわざ、職人連れてきているのに・・・。

でも、配管および分岐ユニットに問題ないのがわかっただけ良かったのかな・・・。

「別の問題ですよね?」

室外機を調べた結果です。

コンプレッサーに問題はないようです。

膨張弁は冷たくなっているのに、そこから先の配管は冷たくありません。

どうやら、膨張弁以降の配管に問題があるようですね。

室外機を持ち帰り、調査することになりました。

なんで、こっちを調べてから電話くれなかったんだろう?

そうすれば、呼び出されることも無かったのでは?

室外機が原因かなぁ-とは考えていたそうです。

でも修理に費用がかかるし、分岐ユニットが原因の可能性もあるし・・・。

取り敢えず、工務店側に対応してもらおう!

という事だったみたいです。

「どう対処するつもりなの?」

上司と相談した結果、渋々室外機の修理を行う事を認めました。

もちろん無料です。

でも修理の間、エアコンが使えません・・・。

お客様は納得してくれましたが・・・。

2系統に分けておいて良かった・・・。

少なくても2階は使えます。

メンテナンス担当者曰く

「今年は色々な現象が出ています。

「初めての事ばかりです。」

「明らかに今までとは違いますね。」

工事業者もうなずいていました。

やっぱり、今年の暑さは異常なんですね。

エアコンが直るまでの間だけでも暑くならない事を願います。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

吊戸棚の扉を調整するには

2018年09月03日 08時00分00秒 | メンテナンス

OB宅を訪問していると、吊戸棚の扉の調整をする機会が多いんですよ。

+ドライバー×1本あれば簡単に調節できるんですが、ご自分でトライする方はほとんどいません。

ちょうどいい機会なので、調整方法をご紹介したいと思います。

まずは扉を開けてみましょう。

スライド丁番が吊元についていると思います。

今回調整するのは、この部分です。

1枚の扉に2個ついていると思います。

それぞれを以下の要領で調整してください。

『扉の先端のズレ』

①丁番のCネジをおよそ1回転右へ回し、扉を閉めて確認します。

②正しい位置になるまで①を繰り返します。

『扉の高さのズレ』

①上下のAネジを緩めます。

②ずれている高さを合わせ、Aネジを緩めます。

『扉と側板の隙間のズレ』

①上方のBネジを左へ回して緩め、扉の位置を調整します。

②正しい位置でBネジを右へ回して締めます。

『扉の締まる力の調節』

①閉まる力を大きくするには、Dネジを右へ回します。

②閉まる力を小さくするには、Dネジを左へ回します。

なお、メーカーにより多少調整方法が異なる場合がありますのでご注意ください。

下記にLIXILの動画を貼っておきます。

ご興味のある方はご覧ください。

https://youtu.be/jZrwRUoFah0

LIXIL/毎日やりたい水まわりのお手入れ

より一部を抜粋・転載させていただきました。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

換気風量を測定しました。

2018年08月18日 17時11分50秒 | メンテナンス

今日の練馬・板橋は快適です。

外気温28℃、相対湿度も30%台を推移しています。

毎日がこうだったらいいのに・・・。

築4年目のOB宅を訪問しました。

室内の湿度が下がらないそうです。

このところの蒸し暑さで湿度が80%近くになる日もあり、収納内にカビが生えてきたと言うのです。

由々しき問題です。

状況把握です。

まずは換気を疑ってみるべき!

そう判断して、測定器を片手にお邪魔させて戴きました。

こうゆう時、全棟換気風量測定を行っていて良かったと思います。

手元に風量測定器があるから、いつでも測定する事が出来ます。

経年変化がすぐにわかるので、何かと便利です。

当該建物は、延べ床面積110.13㎡の木造2階建て専用住宅です。

エアコンによる冷房を行っています。

まずは現状把握です。

室温設定は27.0℃、室内温度もほぼ同じでした。

床・壁・天井はほぼ同じ温度。窓だけが少し高温です。

相対湿度は55%程度になっていました。

日本住環境のルフロ400を採用し、設計上の必要換気量は132.16㎥/hとなっています

建物完成時に測った風量は、ボリューム2.0で130.6㎥/h。

ボリューム2.5で162.6㎥/hでした。

換気回数で言えば前者は0.49回/h、後者は0.62回/hに当たります。

当時悩んだ末に、ボリューム2.5(外出時は1.5)を勧めました。

弊社では、全ての収納の天井に排気口を設けています。

収納内の空気が淀むのを防いだり、衣類防虫剤の成分が室内に流出するのを防ぐのが目的です。

新築時の風量が確保されていれば、収納内の空気の流れも確保出来ている筈です。

カビが生える筈もない・・・。

でも測定結果には問題がありました。

完成後に測った風量よりも、明らかに少なかったんです。

ボリューム2.5で136.9㎥/h、ボリューム3.0でも157.4㎥/h。

個々の収納の風量を見ると、明らかにバランスが良くありません。

排気口を見ると、埃が付着しています。

掃除のお願いをしましたが、この排気口にはフィルターがついて無いんですよね。

当然ダクト内にも埃は侵入します。

ダクト内側に付着した埃が圧損の原因になっているのかも知れません。

そろそろ、フレキダクトをスパイラルダクトに変える時期が来ているのかもしれませんね。

掃除の際に、掃除機のホースをぶつけてしまったのでしょうか?

排気口の開度が当初と変わっている箇所が4箇所ほどありました。

絞りを緩め、排気量を増やし、「ぶつけないようにしてください。」と軽く注意喚起に留めました。

取り敢えず現状を伝え、ボリューム3.0での使用をお願いしてきました。

その他の異常を発見することは出来ませんでした。

疑えばキリがありません。

植木鉢への水遣り。

洗濯機の上に置かれた乾燥機から延びる排水用ホース。

使用時は浴室に伸ばし、換気を強モードにしていると言っていたけど・・・。

ガスコンロから発生する水蒸気はレンジフードから排出されている筈だし・・・。

窓明け換気は控えてるようだし・・・。

もう少し外気温や湿度が高い時に、もう一度調査したいと思います。

しかし、今年はこの手の話が多いなぁー。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

まだまだ課題が多いですね。

2018年08月11日 08時00分00秒 | メンテナンス

今日からアセットフォーは夏季休暇。

8月16日までの6日間は現場も動いていません。

ブログもお休みしようかな・・・。

いゃー、暑い日が続きましたね。

(まだ夏は終わっていないけど。)

昨日も、OB宅に行ってきました。

エアコン更新の件です。

築15年の家、マルチエアコンを採用しています。

先日電話を戴き、冷媒チャージをしましたが、部品交換が必要でした。

でも既に製造中止している機器の為、部品が無く対応することが出来ません。

結局、外部塗装とエアコン更新をまとめて行うことになったんですが・・・。

このパターン、本当に多いんですよね。

別のお宅でも、ドレンホースがスライムで詰まり漏水してしまいました。

エアコン業者に対応はして貰いましたが、今夏になって何件目なんだろう?

フィルター清掃をまめに行わない方に多いようですね。

残念ながら、フィルター自動清掃タイプは故障時の修理費が高いのでお勧めしていません。

お勧めした方がいいのかなぁー?

とにかく、エアコンに関する電話が多かったですね。

エアコンが稼働しているのに、湿度が下がらない。

これ、室温設定の問題でした。

 

寒いから室温を28℃位以下にしたくない。

でも、湿度は下げたい。

弱冷房除湿では無理なんですよね。

除湿機を勧めると、既に購入されていました。

でも室温が上がるから使いたくないとの事。

換気システムの使い方も含めて、試行錯誤中です。

 

 

エアコンのフラップから水が垂れる。

なんて話も戴きました。

室温設定を下げて、風量を最低にしていたのが原因です。

エアコンの風がうるさい、風に当たるのが不快との事。

輻射タイプの冷暖房を使って除湿する方法をもっと採り入れた方がいいのかもしれませんね。

換気システムの選択も含めて、色々と検討が必要です。

エアコンに頼った冷房の限界を感じます。

弊社事務所で、色々試してみようかな・・・。

posted by  Hoppy Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

どうにも腑に落ちません。

2018年08月02日 18時16分22秒 | メンテナンス

3連休最終目。

休みだと言うのに、仕事の話で申し訳ありません。

どうにも、納得いかないんです。

先日のことです。

天井埋め込みのエアコンを更新した現場があります。

開口寸法の関係で、同メーカーの後継機種に変えたんです。

ところが更新した途端に機械異常が多発し、頻繁に停まってしまいます。

メーカーのメンテナンス部隊に連絡を取り、原因を分析してもらうと、こう云われました。

「ポンプアップの能力を上回る排水高さが原因です。」

「えっ!前回の配管をそのまま利用しているんですけど?」

どうやら、機種変更の時点で以前よりもポンプの能力が極端に落ちているらしい・・・。

 

早速、配管をやり直しました。

そして1年後・・・。

またしても、機械停止です。

メーカーに見てもらうと特に問題なしとの事で、ポンプだけ交換して帰りました。

 

そして、さらに1年後・・・。

またしても機械停止です。

「お願いです。根本的な原因を突き止めてください。」

「悪いところがあれば、直しますから。」

メーカーからの回答は

「スライムの発生が原因です。」

「年に1度、配管を消毒・清掃してください。」

「あるいはドレンパンに、薬用ミューズをサイコロ状に切ったモノを置いておくといいですよ。」

「これも、1年に1回くらいは追加してください。」

「スライムの発生を停めれば、故障はしませんから。」

(本当かよ・・・。)

「ウチで対応しましょうか?」

「まさか・・・、結構ですよ。」

「だって、タダじゃないでしょ?」

そして、1週間後・・・。

またしても停まりました。

エアコン業者と現地に向かい、応急処置を行いました。

この時期、エアコンが動かないときついですよね。

パネルを明け、取り敢えず溜まったドレン水をバケツに空けました。

思ったほどの量ではありません。

(ドレンパン、スライムでいっぱいなのかな?)

外してみると、たいした事ありません。

うっすらとついている位でした。

取り敢えず、言われたように『薬用石鹸ミューズ』をドレンパンに置いてみました。

(カビを防いでね。)

でも念のため醤油皿に溜めた水を排水ポンプに付け、フロートを上げ下げしてポンプアップの状況をチェックしてみました。

(おっ、調子よく吸ってるじゃん!)

よしよし、問題ないようです。

しばらく続けていると、ポンプ下から水滴が垂れています。

(???)

「ポンプアップしてないんじゃないの?」

「お皿外してみてよ。」

しばらくすると、水が逆流してきました。

(下にバケツ、置いておいて良かった・・・。)

やっぱり、排水がうまくいってないようですね。

相当ポンプ性能を落としているようです。

(はっきり、言ってくれればいいのに・・・。)

(まさか、わかってないなんて事無いよね?)

時間も遅いので、応急処置だけして帰ることにして別の日に是正工事を行うことにしました。

なんだか、納得できないんですよね。

当然、メーカーの方と話してみます。

でも、ミューズの件は試してみる価値ありますね。

スライム問題はたびたび起こっていますから・・・。

その後の経過です。

メーカーの方と立ち会って、色々と聞いてみました。

ポンプの揚水距離は20cmとの事。

現場を測ってみると21cmになっていました。

「この位は誤差の範囲だと思います。」

「それが原因とも思えません。」

「色々な事が複合的に影響していると思うんです。」

だから、相談しているんですけど・・・。

「今日のところは、ドレンパンとドレンホースの掃除をして帰ります。」

えっ、帰っちゃうの?

結局、配管をやり直すことにしました。

工事完了後、念のため水をドレンパンに入れてみます。

6リットルほど入れてみましたが、問題なく排水しています。

やったぁー。

やっぱり配管のせいだったんだ。

ホッと胸を撫で下ろして、エアコンをセットしました。

ブレーカースイッチを上げ、リモコンをオン!

さあ、無事動くかな?

えっ、エラー表示が出てる。

やっぱり排水異常を示す『H35』の表示です。

水なんて全然溜まっていません。

フロートが原因としか思えません。

メーカーに再度連絡を入れてみました。

「担当がお休みを採っているので、明日以降に連絡させていただきます。」

翌日、担当者から連絡が入りました。

「フロートスイッチを持って伺います。」

えっ!それだけなの・・・?

今度の月曜日に修理する事になりました。

無事、直るのかな?

なんだか心配です。

また、立ちあわせてもらう積りです。

posted by  Hoppy Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

エアコンから水が・・・

2018年07月30日 11時19分17秒 | メンテナンス

昨日、弊社OBより電話戴きました。

「エアコンから水が・・・。」

奥様が色々と説明してくれるんですが、イマイチ意味が通じず・・・。

早速今朝、様子を拝見しました。

エアコンの前にはバケツが置かれ、そこには10リットルくらいの水が溜まっています。

「昨夜からの水です。」

「凄いでしょ?」

確認してみると、ドレンホースからの排水は結構あります。

室内機自体は全く濡れておらず、内部を覗いてみると送風機もカラカラ。

フィルターは綺麗だし、熱交換器も綺麗です。

フィルター自動洗浄って、結構使えるんですね。

故障時の費用が高いので、あまりお勧めしていませんでしたが考え直さないといけないかも?

どうやら、羽根の先で結露しているようです。

室温設定は25℃。

風量は最低になっていました。

室内の湿度は80%。

そして羽根先の温度は20℃くらいだと思います。

生憎、放射温度計を持っていませんでした。

風量が少ないのも、問題ですね。

設定温度を26℃とし、風量を上げさせていただきました。

「これで様子を見てください。」

「大丈夫です、ドレンパンの排水不良による水漏れではありません。」

第3種換気システムを採用している築15年のお宅です。

外気を自然給気口から導入する為、外気の環境に湿度が左右されてしまいます。

35℃/60%の外気を28℃に下げれば、湿度は90%。

26℃に下げれば100%近くになってしまいます。

当然エアコンから吹出される風は設定温度よりも低い訳ですから、今回のような事もあり得ますよね。

室内の湿度を下げるためのエアコンですが、かけ方を間違えると結露を招く結果になります。

エアコンって便利ですが、上手に取り扱うのって結構難しいですよね。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

OB宅に行ってきました。

2018年07月28日 16時52分47秒 | メンテナンス

台風の東京直撃は避けられたようですね。

15時現在、雨がようやく降りだしました。

気温は24℃前後ですが、湿度が90%近くになっています。

車のエアコンを掛けると寒いし、消すと湿っぽい・・・。

開き直って暖房でもかけてみようかな。

なんて思ったりして・・・。

本日午前中、弊社OB宅に行ってきました。

1軒目は、先日エアコンの更新を行ったばかりのお宅です。

再熱除湿を省電力で行えるタイプに替えたのが功を奏したようですね。

実に快適との事。

うれしく思います。

今日は、自然給気口を新品と交換してきました。

さすがに10年も経つと、変色しています。

白かった筈の給気口がベージュ色に見えます。

まめに掃除していると言う清浄フィルターも、埃まみれで真っ黒になっていました。

外してみると、中にも埃が付着していて真っ黒。

新品に交換すると、給気量が一気に増えたように感じました。

フィルターが汚れると、圧損が増えるんですよね。

だから、日頃のお掃除が肝心です。

そんな話をしながら、1時間ほど作業をしていました。

2軒目は、築5年目の定期巡回でした。

「最近、湿度が高いんです。」

「何か理由があるんでしょうか?」

最近、湿度計を設置している家が増えて来ました。

湿度に気を使って生活するのは良い事だと思います。

でも、湿度ってわかりにくいんですよね。

湿り空気線図を持って説明してきました。

相対湿度と絶対湿度の話です。

どうにか、ご理解いただけたようです。

今回の訪問の目的は2つあります。

1つ目は湿度の件でした。

とりあえず、これは解決です。

そして2つめは小屋裏でした。

このお宅、ご主人が住設メーカーにお勤めです。

その関係で、太陽光発電をご自分の会社で設置したんです。

「小屋裏に上がって、見てもらいたいんです。」

「どうされましたか?」

「最近、太陽光発電を載せた家の小屋裏で結露が多いという話を耳にしたんです。」

「我が家は大丈夫でしょうか?」

早速天井点検口を開け、梯子を掛けて小屋裏に登ってみました。

天気が悪くて助かりました。

暑いのを覚悟して温度計も用意していたんですが、あまりの涼しさに拍子抜けです。

測る気もしませんでした。

おそらく24℃位だと思います。

小屋裏の写真です。

反対側はこんな感じです。

結露している様子は全くありません。

変な臭いもしないし、湿っぽさゼロ。

問題ないようですね。

天井に吹込んだセルロースファイバーです。

若干の沈降が見られます。

当初400mm程度の厚さに吹きましたが、現在の厚さは350mm位でしょうか。

50mm程度沈降したと思われます。

壁の中で、こんな現象があったら大変です。

隙間から熱が逃げてしまうし、結露だって発生します。

でも、天井であれば問題ありません。

重力により、セルロースファイバーはいつだって天井に密着します。

だから隙間から熱が逃げることも無いし、結露の心配もありません。

でも、厳密に言えば断熱性能は若干落ちるでしょう。

密度25㎏のセルロースファイバーの熱伝導率は0.040 w/mkとなっています。

これを400mm吹いた時の熱抵抗は10.00㎡ k / w(グラスウール16㎏/450mm相当)です。

でも350mmに沈降すると、8.75k / w(グラスウール16㎏/394mm相当)となります。

やっぱり・・・。

変な話ですよね。

そうだ!

吹いた量は変わらない訳ですから、密度が高くなっている筈です。

仮に天井面積が60.80㎡だとすれば、400mm吹込んだ際の体積は24.32㎥となります。

これに25㎏/㎥を掛けた608㎏が断熱材の重量になります。

でも350mmに沈降した際の体積は、21.28㎥。

重量は変わらないので608㎏。

この時の密度は28.57㎏/㎥となります。

グラスウールなどは密度が高くなると断熱性能が向上しますよね。

10㎏なら0.050w/mk

16㎏なら0.045w/mk

24㎏なら0.038w/mk

という具合です。

セルロースファイバーはどうなんでしょうか?

残念、ほとんど変わらないようですね。

25㎏なら0.040w/mk

55㎏でも0.040w/mk

やっぱり、断熱性能は落ちることになるようです。

最初から沈降した後の吹込み厚さで計算しておけば何の問題も無いんですけど・・・。


断熱材の中には経年で性能が低下するものがあります。

また施工の良し悪しや、風・湿気も性能に大きく影響します。

例えば湿った繊維系断熱材は、乾いた断熱材と比較すると40%の性能しかありません。

断熱材の外側の防風シートにわずか1mmの隙間があれば、熱損失は4.8倍に跳ね上がります。

断熱材の詰め込み過ぎや寸法足らずも、大きく性能を損ねます。

仮にこうした事が全く無くても、ある程度の時間が経てば性能が低下してしまう・・・。

そうであれば、その状態の熱伝導率を計算の根拠にすべきではないでしょうか?

熱伝導率自体は、実際の断熱性能よりも高く(悪く)設定されています。

だから経年で性能低下しても、その範囲で収まるはずだから問題無し。

施工の良し悪しや風・湿気の影響なんて、無いのが当たり前でしょ。

という事なのかなぁー・・・。

新築時の性能をずーっと長持ちする家が良いですよね。

明日『FPの家 K邸』にて、構造現場見学会を開催します。

詳細は弊社HPにてご確認ください。

実際の断熱材施工を見ながら、色々なお話ができると思います。

生憎の天気ではありますが、スタッフ一同で皆様のお越しをお待ちしています。

10時から16時まで、待機しています。

ご家族・ご友人をお誘い合わせの上、是非ご参加ください。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

メンテナンスの基本

2018年07月26日 08時00分00秒 | メンテナンス

昨日、自転車の修理をしてもらいました。

ほぼ毎日、最寄駅まで載っている自転車です。

購入してから、間もなく16年を迎えようとしています。

年間200日、往復で6㎞乗っているとすれば、その走行距離は1.9万㎞に及びます。

色々な所にガタが来ても仕方ありません・・・。

現在の住まいに引っ越して依頼、いつもお願いしている、自宅近くにお店です。

地元の小さな自転車&オートバイショップ。

川口オートを擁する地元には、元オートレーサーが営むお店も多いとか・・・。

この店のオーナーは、元自転車レーサーだったようですね。

昨日は、後輪ハブおよびペダルの不調を相談に行きました。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

ハブの画像をインターネットから拝借。

中央のベアリングが入った部分です。

載っていると後輪がグラグラ揺れるし、ペダルが重いんですよね。

通勤時間も3~5分余計に掛かっている気がしていました。

(後で行こう!)

と思いつつ、随分と時間が経過しちゃったんですよね。

でも一昨日の夕立時に上り坂でチェーンが外れてしまい、凄い雨の中を押して帰る羽目に・・・。

ようやく重い腰を上げたという訳です。

結果・・・、ハブおよびペダルアームの金属疲労で要交換となりました。

でも、部品が無い!

16年も経てば、仕方ないですよね。

当時は珍しかった、アルミ部材を多用した高価な自転車を購入しました。

錆るのが嫌だったからです。

でも、アルミ部品は耐久性が良くないようですね。

汎用性も低いんだと思います。

考えが浅かった・・・。

中古の代替部品を探してもらい、どうにか直してもらいました。

「もっと早く持ってきていれば、交換しなくても良かったのに・・・。」

後悔先に絶たずです。

メンテナンスは適時行うべきなんです。

わかっていたはずなのに・・・。

時を逸すると、こんな結果になってしまいます。

これって、住宅も同じですよね。

自転車だから、代替品で事なきを得ました。

でも、住宅ではどうでしょうか?

壊れる前に相談してくれれば・・・。

何度も思いました。

この時期のエアコン故障の対応をしていると、本当に思います。

「暑くて死にそうだ・・・。」

と言われると、心が痛みます。

でも、順番に対応するしかありません。

死にそうな人がたくさん待っているんです。

「まだ、使えると思っていた・・・。」

「こんな時期に壊れるなんて・・・。」

私の自転車も、そうでした。

(よりによって、こんな時に壊れるなんて・・・。)

今朝は、直った自転車で気持ち良く出勤してきました。

昨日までのペダルの重さがうそのように軽く感じます。

早く直しておけば良かった・・・。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

エアコンからの漏水!

2018年07月19日 08時00分00秒 | メンテナンス

エアコンによる冷房の仕組みは、簡単に言うとこんな感じです。

室外機にあるコンプレッサーで空気を圧縮して暖かくしたり、膨張させて冷たくします。

この熱を室内機に運び、熱交換器で室内空気を暖めたり冷やしたり。

冷房であれば、空気を冷やす過程で結露水が発生します。

結露のメカニズムを改めて説明する必要はないでしょう。

これを受けるのが『ドレンパン』、そしてここに溜まった結露水を排水するのがドレンホースです。

溜まった結露水にカビが生え、これがホースに詰まると排水不良を起こし、漏水が発生します。

この時期、たまにご連絡戴く『エアコンからの漏水』はこうして発生します。

これを防ぐためには

①フィルターの清掃をまめに行いましょう。

メーカーに聞いてみると、2か月に1回程度の清掃を推奨しているそうです。

フィルターは室内空気に含まれる埃や菌が内部に侵入することを防いでくれます。

これを怠ると、送風機や交換機にカビが生えてしまいます。

②送風機や交換機についたカビを除去しましょう。

ただし、無理に行うと機械を壊してしまいます。

綺麗に出来ない時には、専門業者に依頼することをお勧めします。

この時に、ドレンパンを清掃する事もお勧めします。

過酸化水素水等を使って配管内部の除菌するのも効果的なんだとか・・・。

ドレンパンに『薬用石鹸ミューズ』のかけらを置いておくと良いそうです。

菌の繁殖を防げるそうですよ。

でもドレンパンって、簡単に掃除できるようになってないんですよね。

自分で掃除できるようになっていればいいのに・・・。

カビの生育条件は適度な湿度と温度、そして空気です。

人間にとって好ましい環境は、カビにとっても好ましい環境となります。

とにかくエアコン内部にカビ菌を近づけないこと。

エアコンの漏水を防ぐには、これに限るそうです。

ちなみに、エアコンで回収された熱は全て室外に廃棄されます。

だから、夏の室外機は熱気でムンムンです。

当然外気温は上がります。

室内の湿気だって排出されます。

夕方になっても、涼しくなる筈ないですよね。

エアコンをつけなければ熱中症が怖いし、つければ外気温が上がる・・・。

その為には、最小限のエアコン利用で快適に暮らせる住まいが必要です。

地球温暖化を防ぐための『住まいの高断熱・高気密化』は必須だと思いませんか?

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

建付調整の出来る玄関ドア

2018年07月15日 12時00分00秒 | メンテナンス

いゃーあー、暑いですね。

「夏は暑いのが当たり前でしょ。」

なんて言われることもありますが、年々暑さが増していると感じているのは私だけなんでしょうか?

さて、先日の話です。

「玄関ドアの建付が悪くなった気がするので、調整をお願いします。」

OBの方からお電話を戴きました。

最近の玄関ドアは、大きく重くなっています。

そのせいか、経年で建付調整が必要になることが多いんですよね。

サッシメーカー製玄関ドアの場合は、製造メーカーのメンテナンス部隊に調整依頼を掛けることになります。

なぜなら、簡単に調整出来ないから。

もちろん、有料メンテナンスになります。

依頼してから調整完了まで、数日掛かる場合も多いですね。

いつも思うんです。

簡単に調整出来ればいいのに・・・。

意匠性

断熱性能

気密性能

防犯性能

色々な兼ね合いで、玄関ドアを選びます。

もちろん価格や防火性、メンテナンス性も重要です。

時々ではありますが、木製玄関ドアを採用する場合だってあります。

この場合、弊社ではガデリウスのスゥエーデンドアをお勧めします。

断熱性能・防犯性能が高いし、気密性能なんて比べ物になりません。

価格は少々お高め、デザインは好き嫌いあるでしょうね。

防火対応もあります。

木製だから、定期的なメンテナンスは必須です。

手間が掛かる分、経年美化が愛着を育むと思います。

そしてこのドア、建付調整が簡単なんです。

用意するのは、6角レンチと脚立くらいでしょうか?

そうそう、マニュアルも必要ですね。

こんなマニュアルが用意されています。

細かく書いてありますが、実際にはこんな感じで調整しています。

こんな玄関ドアです。

中々いい感じでしょ?

超高気密・高断熱な木製ドアなんですよ。

まずは扉上下にある2個の丁番カバーを外さなければなりません。

1個の丁番カバーは更に上下に分かれているので、都合4個のカバーを外します。

中央の穴に6角レンチを挿し込み、回すだけで完了です。

こんな感じに外せます。

調整機能のついた丁番はこんな感じです。

『A』と刻印された穴にレンチを挿し込み、ネジを緩め、その上の穴にレンチを挿し込み回せば建具の高さを上げ下げする事が出来ます。

調整が終わったら、Aネジを元に戻せば完了。

今回は調整の必要ありませんでした。

『B』と刻印された穴にレンチを挿し込み、ネジを緩め、その下の穴にレンチを挿し込み回せば建具の傾きを直す事が出来ます。

今回はこれを行いました。

Bネジを緩め

その下の穴にレンチを挿して、左右に回して調整を行いました。

ちょうど良い所で、Bビスを締めて完了。

これを上下の丁番で行います。

 

『C』と刻印された穴にレンチを挿し込み、ネジを緩め、その上の穴にレンチを挿し込み回せば建具の出入りを前後に調整する事が出来ます。

 

調整が終わったら、Cネジを元に戻せば完了。

 

今回は調整の必要ありませんでした。

調整完了です。

それぞれのカバーを被せ、6角レンチを挿し込み、固定して完了です。

ついでに、ドアクローザーの速度調整も行いました。

用意するのは、プラスドライバーと脚立です。

ドアクローザーって、コレです。

よく見ると、ネジ頭が3個あるのがわかると思います。

①②③の数字が刻印されています。

①は初期速度、②は中間速度、③は締まる直前速度を調整することが出来ます。

ここにドライバー先端を挿し、時計廻りに回せば速度が遅くなります。

早くしたければ、反時計廻りに回します。

ラッチの締まりが若干悪いようなので、③のネジを調整してみました。

①を早くし過ぎると、バタンという音が大きくなります。

③で調整しきれない場合は②の速度を少しだけ速めればいいと思います。

無事、調整完了しました。

まだまだ不慣れではありますが、それでも所要時間は20分足らずです。

慣れればもっと早くなる筈。

いちいち、メーカーに来て貰わなくても調整が行える。

やっぱり、コレがいいと思います。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

やれやれ・・・。ため息・・・。

2018年07月04日 08時00分00秒 | メンテナンス

アセットフォーの定休日、2日目。

我が家のネタを少々・・・。

あんまり書くと、妻がうるさいんですよね。

「何、恥さらしてんの?」

よって、プライバシーに抵触しない程度に留めさせていただきます。

 

我が家も、お蔭様をもちまして築8年目を迎えました。

そろそろ、色々な処にガタがきているんですよ。

例えばコレ!

2階バルコニー設置した、目隠しフェンスです。

隣家からの視線を遮る目的で私が作りました。

材料はすべて、近くのホームセンターで購入。

土台は注入土台、板はSPFの1×4材を使っています。

さすがに雨曝しだと、劣化が激しいですね。

土台の下に基礎パッキンを敷けば良かった・・・。

見事に腐っています。

おそらく褐色腐朽菌のせいだと思われます。

でも、意外でした。

設置条件が違うとは言え、まさか注入土台の方が腐食が早いとは・・・。

ちなみにどちらも無塗装仕上げです。

見事にシルバーグレーに変色しています。

良い感じだとは思うんですよね。

少し脱線しますが、古くなった木材の色はほぼ同じです。

このシルバーグレー色には理由があるそうです。

木材はリグニン・セルロース・ヘミセルロースで出来ています。

この3つって、一体なんなんでしょうか?

ちなみに木材は炭素が50%、水素が6%、酸素が44%で出来ているそうです。

さて、セルロースについてです。

これはブドウ糖が1万~1万4千個が結合してできています。

これが束状になったミクロフィブリルによって木の細胞の細胞壁を作り樹体を支えているらしい・・・。

要するに、骨です。

デンプンと同じ成分からなるにも関わらず、人間はセルロースを消化できません。

少量ならば食物繊維として機能も期待されていて、セルロースを少し分解してオリゴ糖を作る試みがなされています。

オリゴ糖はカロリーの少ない甘味料であるともに食物繊維になるようです。

もし、セルロースが穀類のような食料になれば、将来の食料危機も回避できるかもしれませんけれど・・・。

これを食べ、お腹の中のバクテリアにより栄養を摂っている唯一の生物が『シロアリ』です。

だからその仕組みを研究し、木材からの栄養摂取を図りたいと思っている科学者もいるようですよ。

そしてリグニンは接着剤。

木の細胞を鉄筋コンクリートに例えて、鉄筋がセルロース、鉄筋を結ぶ針金がヘミセルロース、コンクリートがリグニンと言うこともあります。

木材が雨風に晒されて劣化すると、最後にはセルロースだけが残るそうです。

このセルロース、白いそうです。(骨みたい・・・。)

だから、最終的には白くなる筈。

でも、沈着した汚れの色が白をグレーにしているんだとか・・・。

この話、以前にシロアリの研究をしている方に聞きました。

ナルホド・・・と思ったことを覚えています。

話を元に戻します。

ちなみに同じ環境下にある、隣にフェンスはこんな感じです。

良い感じでしょ?

土台のインサイジング加工もしっかりと確認できます。

全く腐食なし。

同じ加圧注入土台であっても、その効果には雲泥の差があるようですね。

木材の表面に傷を付け(インサイジング加工と言います。)を蒸気窯の中に入れ、ここに防腐剤を吹き付けます。

そして窯の中の気圧を高めることで、木材内部に防腐剤を浸透させたものが加圧注入材です。

水掛りの木材に良く使われています。

浸み込みの悪い部分でもあったんでしょうね。

防腐材を定期的に塗っておけば良かったかも・・・。

暇をみつけて、ヒバの土台に交換するつもりです。

もう、材料は手配しました。

出来れば、バルコニー床をウッドデッキにしたいと考えているんですよ。

そっちは当分無理かな・・・。

posted by  Hoppy Red 

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

開き戸が開かなくなったら・・・。

2018年06月18日 15時55分57秒 | メンテナンス

今にも雨が降って来そうな練馬・板橋の空。

泣きそうです。

雨、降らないでくれーっ

午前中はプチリフォームに立ち会い、午後は弊社OB宅にお邪魔しました。

築22年目を迎えるお宅です。

どうやら、開き戸が開かなくなったらしい。

実は2回目なんです。

事前にチューブラ錠を手配し、それを持って現地に向かいました。

ある程度の築年数になると、よく起こる現象です。

経年劣化で、錠が壊れてしまう。

でも、開かなくなったら困りますよね。

現地に着くと、開かないドアはトイレでした。

「開かなくて困ったでしょう。」

「言ってくれれば、開けに来たのに・・・。」

「前回、開け方を教えてもらったのでやってみました。」

「何事も自分でやれる事は自分でやらないとね。」

おみそれしました。

 さあ、修理開始です。

レバーハンドルを上げ下げしても、ラッチが出入りしないようですね。

扉を一旦閉めてしまうと、開けられません。

だからラッチが出ないように、ガムテープで固定されていました。

できれば、養生テープにして欲しい・・・。

写真はこれを剥がした状態です。

まずは、レバーハンドルを外します。

続いて、台座を外します。

戸先に埋め込まれたチューブラ錠を引き抜こうとしましたが、癒着していて中々抜くことが出来ませんでした。

なんとか、取外し完了。

取外したチューブラ錠です。

そして新しいチューブラ錠を取付けます。

形状が若干変わっています。

ちゃんと入るのかな?

少し不安になります。

穴に挿し込み

ビスを留め付け

台座を取付け

レバーハンドルを取付ければ、完了です。

台座が曲がって取り付けられていないか。

鍵がちゃんと掛かるか。

確認をして、お客様に完了報告をしました。

いずれ全ての錠を交換することになりそうですね。

取替え方をレクチャーすれば、ご自分でやってくれるかもしれません。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

暮らしに役立つ楽しい情報が満載です。

2018年06月15日 08時00分00秒 | メンテナンス

先日、弊社事務所にLIXIL担当者が来ました。

そこで手渡されたのが

毎日やりたい

水まわりののお手入れ

という小冊子。

いわゆるハウツー本です。

ぱぱっとさんのお手入れ

きちんとさんのお手入れ

あなたはどっちですか?

結構使えると思います。

やるじゃん!

LIXIL

以下のページでも、ご覧いただけます。

https://mypage.lixil.co.jp/dailycleaning/

是非、日頃のお手入れにご活用ください。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

排水管のお手入れ

2018年06月14日 08時00分00秒 | メンテナンス

このところ、OBの方より排水管のつまりに関するお話をいくつか戴きました。

臭い・詰まり・・・。

排水管内に排水中の脂肪分などが付着する事により、排水の流れが妨げられることがあります。

またヘアピンなどの異物が入るとゴミや毛髪・糸くずなどが絡み、つまりの原因となります。

また付着した脂肪分やゴミに菌が発生し、異臭を発することもあります。

日頃から排水口まわりはきれいにしておきましょう。

市販のパイプ洗浄剤を使用することは、脂肪分を落とすのにある程度有効です。

ただしパイプ洗浄剤は即効性や万能性のあるものではありません。

強すぎる薬剤は、管内部を傷める原因にもなりかねません。

洗浄剤の使用はほどほどとし、2~3年に1回は高圧洗浄を実施すると良いでしょう。

重層と酢を使ったお掃除も良いと思いますよ。

重曹1/2カップを排水口に振り入れ、次に酢1カップを重曹の上に少しずつ流していきます。

シュワシュワと泡が出てきて、汚れを浮き上がらせます。

そのまま30分放置して、お湯で流します。

この時発生するシュワシュワは、二酸化炭素なので無害です。

ただし市販の洗剤に酢を混ぜるのは危険です。

特に塩素系漂白剤や洗剤に混ぜると有毒ガスを発生しますので、絶対に行わないでください。

管内部のヌメリや臭いであれば、酢単体を流すだけでも効果があります。

定期的に行う事をお勧めします。

posted by Asset Red

住所:東京都練馬区北町2-13-11  

電話:03-3550-1311  

http://www.assetfor.co.jp 

東武東上線 東武練馬駅下車5分

コメント

東武練馬/アセットフォー日記(http://blog.goo.ne.jp/assetfor)