さいきんてあのね

がまぐちの空空商會朝来のだらりな日々書いてます。
お気軽につっこみいれて言って下さい (・_・ゞ-☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年の前祭 その1 #kyoto #京都 #祇園祭 

2016年07月16日 | 京都ぶらり話

今年の祇園祭、前祭の宵山くらいしか行けませんでした〜

そんなわけで、仕事終わりに京都〜

 もう歩行者天国も始まってるし、一方通行も始まってる〜!!!

今年は週末に宵山が当たるので、東京から飲み仲間の兄さんが遊びに来てました。先に同じく飲み仲間のお姉さまがお相手してくれてて、私は仕事終わりからの合流となります〜

ちょうど函谷鉾ではお囃子をしてました〜空も暗くなってきて、提灯の明かりが美しいなあ〜

金曜日だし、もうひといっぱいです!烏丸通も今までは柵なかったような気がするのに、久しぶりにくると、通りの真ん中に柵が出来てて、あちこち行けないようになってました。

今回は鉾建ても来られなかったので、(がっつり平日でしたからね)烏丸の駅からエスカレーターで上がってきた(実は止まっていてそこから上がってきてしまいましたすみません)外に出るとこの時期は最初に長刀鉾が見えてくるので、この景色が目に入ると、7月なんだな〜と思うんですよね。

鉾を見ると、その鉾町の方々の思いとか、その鉾を守る地域の歴史とかそういうことを考えてわあ〜っと溢れるものがあります。こう言う暗くなっていく時間帯に鉾に灯りがともっていくところも美しいですよね〜。

お囃子の音が聞こえると、何かこの混雑がアホらしくなってくる。立ち止まって聞きたいところなのですが、それを許さないこの人波止まらず進んでくださーいの声。

はいはいーと思いながら移動します。それくらいにひとがいっぱいだったんです〜これや警察の方、大変だなあ〜なんて思いながら歩いてたら、見事に一方通行の流れに押されて、入りたい筋に入れませんでした。ぐるり回って、姉さんと兄さんがたがいるというお店に近づいていきますよ〜

それにしても本当に人がいっぱいだー。金曜日ってすごいですねえ〜 

やっとこ到着したのは、放下鉾さんのすぐ下、amedioさんです〜 

なんでもこの建物の一階だけをお借りしてお店をされているそうで、食事してる間も建物にお住いのみなさんが出入りするする!二階から降りてくる!なかなか味わえない雰囲気で楽しいお店です。ワイン食堂ってあるんだけど、なんかお料理は韓国料理がほぼでした。

みんなでちょこっと頼んで摘みましたが、姉さんがたは、すでにワイン一本開けてご機嫌だよ。私はお腹が空いたので、ビビンパをつついたり、してました。

店内でちょっと休憩〜

これ、ビビンパ、ご飯も古代米でした。美味しかった〜。 休憩が終わったら、屋台を見たり、鉾を見たりしてぶらぶらです。この時期、お水が頂ける御手洗井も、開いてるということなので、ちょっとお邪魔して、お水をいただきました。 今日は、私京都泊なので、夜中までお付き合いするよ〜っということで明日がお仕事の姉様は、途中で解散して。残ったうちらはウロロト木屋町へ〜

兄さんお気に入りのBARに行きました〜みんな行ったことあるお店なのですが、来るのは本当に久しぶり。

ここ入り口がとにかく入りにくいのだけど、一度お邪魔するとナンテコトナイいいお店なのです〜 ここで一杯いただいて 仕上げに久々の締めラーメン。 大豊ラーメン〜小ラーメンがあったのでそれにしたんだけど大正解。

もう、うちらも若くないね。。。なんて思いながらも久々の締めラーメンおいしかった〜

さて。この日泊まったのはセンチュリオンキャビン&スパ!結構最近できたところです。 泊まるところはカプセルとかゲストハウスっぽい感じの部屋なのですが、何より良かったのは、大浴場が地下にあること!夜中でも早朝でもお風呂に入れるんです〜嬉しい〜 海外のお客さんもたくさん来られてました〜ここいいな駅近だし。

今日と、こう言う気軽に泊まれるところがいっぱいあって便利だな〜

でもやっぱり大浴場が嬉しいのでまたここ使いたい〜

 

ブロガーとして京都ネタをアップすることになりました~。

大好きな京都をさらにがんばってうろつきます!

『京都府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和菓子とは、アートなのだ ... | トップ | 今年の前祭 その2 #kyoto #... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京都ぶらり話」カテゴリの最新記事