めんどりの庭

エッセイと花好きのおばあさんのたわ言

化粧と芽吹き・・・

2016-01-31 14:16:49 | 日記
   

 ウッドデッキの日だまりで爪を切っていました。
 段々、足の爪を切るのが大変になってきました。
 先日、親方もそんなことをつぶやいていましたっけ
 爪は伸びるのが早いけれども、明るいところでよく見ますと老化現象が・・・
 艶もなくなり筋が入ってボロボロに~
 普段のお手入れが悪いせいでもありますが。
 ワタクシの母は享年65歳で鬼籍に入りましたがおしゃれな人でした。
 60代でも、足の爪に真赤のペ二キュアをしていました。
 ワタクシが母と暮らしたのは10年足らずです。
 妹は神戸で母に育てられましたのでおしゃれのセンスは抜群です。
 ワタクシは厳しい祖父母に育てられたのでおしゃれとは縁遠くなりました。
 二十歳を過ぎて初めて口紅を買いました
 わくわくしながら、塗っては拭き取りしていました。
 しかし、それを見た祖母に、こっぴどく叱られました。
 顔は素肌のお手入れだけで十分だと。
 それ以来、私のすっぴん生活は長かったですね。
 お蔭で、結婚式に初めてお化粧をして、酷くかぶれてしまいました
 73歳の今と言えば、シミ隠しにBBクリームを厚く塗りたくっています。
 祖母が生きていたらなんと言われるでしょう。

 爪を切った後、庭に出て、春を探しました。
 そして、見つけました~
 福寿草とクリスマスローズの蕾です

 明日から2月。 
 春は名のみ・・・ですけれども、希望が見えます。


             福寿草の蕾



             クリスマスローズの蕾






        日だまりでこぼれ種のマラコイデが咲き始めました



              チューリップの芽
コメント (4)

晴れた日の散歩道・・・冬木

2016-01-31 12:06:01 | 日記


 朝のうちは雲間から、時々お日さまが顔を覗かせていました。
 今はすっかり晴れわたり青空が。
 
 午後から、ウオーキングにと思っています。
 その前に、先週の浅川土堤散歩の残りの写真をUPさせて頂きます。
 富士山が綺麗に見えた日のことです。
 
 
 冬の木立が好きです。
 葉をすっかり落として毅然と大地に根を張ったその姿が魅力的。
 一本一本、個性があって、何か語りかけているような気がします。
 























             浅川にかかる鉄橋、八高線


コメント

幻想的な世界

2016-01-30 20:43:10 | 日記
  

 昨夜、たまたまテレビのチャンネルを回しましたら
           (以下の写真はテレビ画面より拝借させて頂きました)






 藤城清治さんの影絵が画面いっぱいに~
 藤城清治美術館「影絵と水の世界」をやっていました
 あまりの素晴らしさに画面を撮ってしまいました


            清水寺でしょうか




 以前、親方と藤城清治美術館に行ったことがあります
 館内に足を踏み入れると そこは幻想的な光と色の世界でした

 テレビで拝見した藤城清治さんはとても若々しくて素敵な方で 
 卒寿を過ぎておいでとは思えませんでした
 藤城清治さんは 我が家の子供たちが大好きだった「ケロヨン」の作者でも
 いらっしゃるのですね
 子供を連れて「ケロヨン」の映画を見に行ったことを思い出しました
 



 










              大曲の花火




 
コメント (2)

甘酸っぱいカレーライス

2016-01-30 14:09:30 | 日記
 

 雪の予報が外れました~
 冷え込んでいます。

 ワタクシには変なジンクスがありまして、台風や雪の予報でせっせっと花の鉢類を
 避難させますと予報が外れる事が多いんですよ。
 それはそれで嬉しいです
 前回は取り込まなかったら、大雪で花たちが痛みました。
 この冷え込みではまだ安心できませんので、避難させた鉢はそのままにしてあります。

 お昼ご飯は昨日、作っておいたカレーです。
 カレールーの中に、コンソメの素、カレー粉、トマトケチャップ、ウースターソース、
 クミン、グローブ、インスタントコーヒーの粉を適当に入れて煮込みました。
 
 盛り付けた上に、頂いた産みたて卵の目玉焼きを乗せてみました
 さて、どんな味になります事やら。

 酸味があって甘辛い。
 カレーでもなくハヤシライスでもない
 親方はお気に召したようです






      
          友だちが届けてくれました。
            産みたて赤玉卵


      
          大きな山芋を一本頂きました
             長さ50センチ
        すりおろすと持ち上がるほどの粘りがあり美味です
        私は手が痒くなりますので調理は親方に任せます

 
コメント (2)

ゴロゴロしていました~

2016-01-29 20:22:22 | 日記

 1日中、雨でした。
 しとしと雨の日は気持ちが落ち着きます。
 落ち着きすぎで何をするでもなくゴロゴロしていました。
 皆さまのブログをご訪問したり・・・
 自分では更新するでもなく、テレビを見るでもなく・・・
 考えてみますと、生産的なことは何一つしていませんね。
 しかし、とても嬉しいことがありました。
 お友だちから宅急便が届きました
 開けてびっくり玉手箱~
 美味しい物と一緒に手作りのアクセサリーやコースター等々。
 優しい友の心がこもったプレゼントの数々
 幸せな気分になりました
 ペンダントは1日ぶら下げていました。
 幾つになってもプレゼントは嬉しい物ですね。
 ありがとうございます

 夕方、親方は歯医者さんに行きました
 多分、定期的にして頂いている歯のお掃除です。
 84歳にして全て自分の歯なんですよ
 73歳の私は殆ど入れ歯ですのに
 
 お夕飯はカレーよと予告していましたのに、親方、お寿司を買ってきました
 いつもこうなんですよね~
 カレーは明日のお昼に

 当地は今夜から雪の予報です。
 暗くなってから、ビオラの鉢を屋根のある場所に避難させました。
 全部は無理ですので運べる物だけです。



玉手箱の中に素敵な椿の花の長ハンカチが。
  春先に襟元に結びましょう。
  春が待ち遠しいです。

      
          
             


          玄関脇の南天の枝が雪で折れていました
           赤い実がいっぱい付いていました
          お正月の千両を活けた花瓶に挿しておきました

   
コメント (6)