お母ちゃんの徒然*2*

日々の事を自然体で綴ってみたい。

秋の陽射し 山茶花一輪

2016年11月01日 | 雑感
お寒くなりましたね  庭の山茶花が咲き始めました 昨日の雨で光っています 秋も短く今年は足早に過ぎ去ってしまいそうですね そのような秋を 山路を歩くこともできず  自分自身の体調の悪さに はがゆい思いで御座います 暫らく身体の不具合の個所のメンテナンス治療に向き合わなければなりません 「お母ちゃんの徒然」ブログアップしない日でも訪問感謝いたします ブログを暫らくお休み致します 読者の . . . 本文を読む

菜園と鮮やかアメジストセージ 優しくしてあげねば

2016年10月25日 | 雑感
秋雨 菜園の端になが~く色鮮やかに和ませてくれているアメジストセージ 小ネギ ダイコン スナックエンドウ チンゲン菜を植えていた さてさて成長してくれるでしょうか 雨の前に追肥を施す   お味噌汁に刻む ダイコン   今年は少しの大根 二人だけなら充分 スポーツ 俳優 登山家と道を極めた人が虹の橋を渡られました 今日は主人にお茶を入れてあげました 優しくしてあげねばと ワタクシ . . . 本文を読む

田部井淳子さん逝く 享年77歳 お疲れ様でした

2016年10月23日 | 雑感
訃報を知ったのは 昨日のNHKのニュース そうだったのか やっぱり ワタクシの中で大きな大輪の笑顔が落ちてしまった瞬間 番組で癌闘病のお話しをされていた様子が先日のように甦る 東日本の被災地の高校生と富士山へ登られたのが7月これが最後だったようです その時の田部井さんは少しお疲れのご様子にみえました 講演もあちこちでなさり 癌との闘いとの進行 山登りの初心者のワタクシはTV画像で田部井さ . . . 本文を読む

金立コスモス園 老若男女の憩いの場

2016年10月21日 | 雑感
平日 曇天ではあるが一番の見頃 行くなら今でしょう 金立 コスモス園まで 平日と言うのに多くの人がコスモス園で寛いでいらっしゃいました 老若男女 幼児 親子づれ ご夫婦 デーサービスの皆々様が車椅子で コスモスを愛でておられました 付き添いの介護の方も細心の心遣いで お茶の世話 おトイレの付き添いと毎年の心温まる光景です コスモスの中デジブラで歩ていると可愛いお二人さんがスマホで自撮り . . . 本文を読む

金木犀 秋の夕暮れ時

2016年10月18日 | 雑感
  金木犀 今年は金木犀の漂う匂いが遅いなと 金木犀の木を見に行って確かめたほどであった 田舎のメイン通りには4本も金木犀が植えてあって このところの雨とお天気に恵まれ 甘い匂いを一斉に放つ 風にのって縁側まで届く あぁ~金木犀の匂いだ 少し陽が沈んで農道を歩いてみる すっかり稲は刈られ コンバインの去った後は一抹の寂しささえ感じる  コンバインの戦い済んで日が暮れての景色 . . . 本文を読む

秋色  地域のおまわりさんと郵便配達員

2016年10月15日 | 雑感
気温も安定し秋模様 扇風機を掃除して納戸へ ストーブと交代 狭い納戸は 炬燵 ファンヒーターが場所を取っている来月には出番ですよ 裏のハナミズキが紅葉 我が家の窓から秋観賞  外へ出てみると ちょっと風が強い 郵便配達のバイクの若者と会う 「うちにも配達ものあるかしら」と聞いたら 封書の束をパラパラとめくって 「ないっす」と若者言葉が返ってきた こちらも若者言葉で返すなら 「そぉ~すか」と若 . . . 本文を読む

暑さからの脱出 秋風とコスモスと家々

2016年10月11日 | 雑感
やっと秋が来たよう コスモスが似合う秋が来ました これまでの毎日の不快さ 乾いた風が吹き始めましたよ しみじみコスモスと季節のマッチング 肌で風で空気で景色で感じています 田圃では最後の品種の稲刈り さわさわと稲も乾いて刈られるのにスタンバイ 昔の田には案山子が鳥よけに立ててあったわね これも昔の風物 今では田んぼにずらりと時の話題の人物の案山子の催しイベントがあちこちで賑わっています ま . . . 本文を読む

人間国宝 井上萬二展 米寿記念

2016年10月08日 | 雑感
異常気象 10月だというのに夏日 もうにはジメジメ湿っぽい毎日から脱したい はれ間の1日にはお日様に飢えたみたいに大物洗いのシーツ干し 気分転換に百貨店まで 井上萬二展へ米寿でいらっしゃるのに展示場にいらして矍鑠なお姿 展示場の演出は 展示品のバックは白磁がより浮き立って鮮明に見えるように黒で仕切ってある ライトも抑え気味 白磁の美しさを際立って魅せる  華美な派手さはないが白磁の奥深さが静 . . . 本文を読む

毎度台風襲来 ハナカタバミ

2016年10月04日 | 雑感
やれやれ毎度台風襲来 いつものように片付け 細かい几帳面な主人は 台風に向け片づけに邁進 おおかたでよかろうが通じない人 そして片づけるにもワタクシが傍についていないといけない人 ああだこうだと指示する子分がいないといけないのです 子分のワタクシは振り回されます 「それは片づけなくて大丈夫だよ」と言っても聞かない いいようになさいませ 途中カタバミの咲いているのに気づく 主人につきあってられ . . . 本文を読む

果物が美味しくなりました ミニミニ林檎

2016年10月03日 | 雑感
ミニミニ林檎 「アルプス乙女」と名付けられている  孫が食べたがりました 早速皮を剥いて食べましたよ  間違いなく林檎の味(あたりまえだよね) 柿 梨 果物が美味しくなりましたね   食欲の秋 果物大好き 食が細かったのですが 食欲が出てまいりました ミニ林檎は良く洗ってそのままお弁当に入れてもいいかな~ . . . 本文を読む

こども神輿 炎天下頑張りました

2016年10月02日 | 雑感
今日は秋祭り 縁側で寛いでいると遠くから太鼓の音が そうだ子供神輿の巡行だわ 主人へ「こども神輿が来るよ」 地区の子供達も少なくなって寂しいね 2キロ程の道程を歩くのです 今日もこちらは32℃炎天下 付き添いの大人もご苦労様です 風習と言うか 神輿巡行の子供達にお菓子でもの気持ちで ポチ袋を用意する 通り過ぎないうちにと慌てて用意して玄関で待つ 小さい子には2キロでも長い道程です 時々抱っこ . . . 本文を読む

雨のハナミズキ それぞれの抱えていること

2016年09月29日 | 雑感
ハナミズキ雨に濡れ紅葉も思案中 カラりと秋空にも恵まれずのお天気に紅葉も足踏み状態 何ともいやな気候だこと 9月も終わろうとしているのに 連日ニュースで賑やかなのは東京の豊洲市場移転工事 ここまで来て何たることでしょう 採決の印鑑はペタペタ押してあるのに知らぬ存ぜぬと このようなことが通るのですね 遠い東京の事とは言え 偉い人はお飾りの人物に過ぎなかったのでしょうか 不可解 田舎ではこのよ . . . 本文を読む

田舎の夕暮れ

2016年09月25日 | 雑感
農家の方は次々と休む間はないですね まだまだオクラの朝摘みのかたわら玉葱の苗の準備 稲刈りと忙しくされている 25日ともなるのに気温は30℃更新 どうなってるの 覇気のないシャキとしない自分の弱さが恨めしい 弱さのついでに東京在住の娘へ電話 「親はいつまでも元気じゃないばい」と 「そうなの」と軽くあしらわれた コンチクショウ 微笑 電話の本命は東京マラソンへ息子が出場できそうだの連絡 ま . . . 本文を読む

秋空とアメジストセージ  秋蒔き

2016年09月21日 | 雑感
台風過ぎ去った後の秋空 アメジストセージが風に揺れてます アメジストセージ繁殖力の強い 土も選ばず毎年裏の菜園の端っこに この時期から長く秋深まるまで咲いてくれる  パープルのビロードの花色が楽しみでお空とアメジストセージは似合ってる ワタクシがなかなか夏バテからシャキッとしない  主人が秋蒔きの準備をしてくれた いつもはなんだかんだ言いながらも 二人で作業を楽しみながら種を蒔いていたので . . . 本文を読む

雨の彼岸花 弱り身になって思うこと

2016年09月19日 | 雑感
台風前 雨のシロバナヒガンバナ  今夜にも台風が 今回は中心から逸れているよう 熊本 鹿児島 宮崎あたりが強風では 毎度毎度嫌ですね それでもこちら台風対策に家の周り防護 植木鉢 物干し等片付け もう台風はいりません 毎日湿っぽくって このところ体調崩して 最悪キッチンにも立てず臥せっていた 主婦がキッチンに立てないほど情けないことはない 不整脈(いつものことですが)食欲無 めまいと夏の疲れ . . . 本文を読む