かまたさとるの今日のぶつくさ

1日の出来事や日常生活で感じることを「ちょっとだけ」ぶつくさとつぶやきます。

冷え込み

2008年11月30日 | Weblog
今日は朝から地元の力合小学校の教育の日のイベント「力合祭」を観に行った。長時間体育館の蓙の上に座っていたので、身体の芯から冷え込んだが、可愛い児童たちの歌を聴いて心だけは温まった。

その後、近所のグリーンコープの介護施設アクアの開所一周年感謝祭に行った。ここでは児童からすると、ぐーんと年齢を積み重ねた方々が歌や踊りを楽しまれていて、そんな姿を拝見すると心が和んで温まる。

午後からは「北朝鮮に日本版テロ支援国家指定を求める」集会に参加。拉致被害者家族の悲痛な訴えを聞くと、北朝鮮の不誠実な対応に憤りをおぼえる。何とかしなければ、と思うのだが、、こちらは冷え込んだままでなかなか進展しない。。

ワン

2008年11月29日 | Weblog
今日は特になし。で、うちのワンコの写真でも載せときます。

もっこす

2008年11月28日 | Weblog
今日は「もっこす会」という県総評の役員経験者の会合に出席した。民主党を代表して政治状況と総選挙への支援のお願いの挨拶をさせていただいたが、私も役員経験者なので、この「もっこす会」の会員である。

毎年出席しているが、今年は例年以上に出席者が多かった。役員経験者はご高齢の方が多いので、寒い中わざわざ出かけてくるのは大変だろうけど、、

たぶん今日の政治状況に不満と怒りを抱いて、もう何とかしなければ、、という役員時代に培った熱い思いが煮えたぎり多くの方がお集まりになったんだろう。

このように正義感が強い「もっこす」の先輩のみなさんの期待に応えられるよう頑張らねば。。

努力不足

2008年11月27日 | Weblog
知事が荒瀬ダムの存続を表明された。やっぱりな、というのが率直な感想だが、、知事は、そもそも撤去に向けての費用の抑制や撤去費用捻出の努力を極限までしてないと思う。

費用額も試算をするたびに上昇していくし、国に撤去費用補助を本気で要望したようには伝わってこない。そして、県には県有施設整備基金が163億円あるが、その基金を撤去費用に活用することだって可能ではないか。

たぶん存続ありきで、存続に向けての条件整備だけに力を注いでいたからだろうけど、、撤去を望む地域住民や漁業を営む県民の声に応えるためにまだまだ努力すべきだ。

ダムはいずれ撤去しなければならない。知事は、将来世代につけをまわして、自分の任期中はつつがなく乗り切る、なんて手法はやめて、撤去に向けてもっともっと頑張ってもらいたい。

TO

2008年11月26日 | Weblog
今日は11月20日付けで保護司に委嘱されたので、まる1日、新任保護司研修を受けた。県内の保護観察対象者は約600人いるが、熊本県の保護観察管は9人しかいない。そこで保護司の役割は重要、ってことになる。

でも安易に引き受けてしまったが、今日の研修を受けて、その大変さにたじろいでしまった。いつ依頼の電話が入るんだろうか。。

新任保護司の研修を受けている間に、小沢代表がふくしま健一郎事務所を電撃訪問された。10分くらいの滞在時間だったそうだが。。つい先週末に小沢代表はT(突撃)O(おじさん)だ、なんて、党本部の職員と話してたんだが、、、さっそくTOの不意打ちにあってしまった。

裏金

2008年11月25日 | Weblog
熊本県の「預け金」という裏金があったことが明らかになった。先週の会計検査院の調査で指摘されたらしいが、、本年7月の庁内の調査では「裏金はない」とされている。

県はどんな調査をしていたのか、、ただ「裏金ありませんか」って尋ねただけだったのではないのか。県民の行政への信頼がまた損なわれることになる。

私は、2年前の本会議で裏金問題を取り上げて、存在について調査すべきと申し上げたが、前知事は職員を信頼している。。という理由で調査をしなかった。ただ、今年やったような裏金を見つけられないような調査であればしても同じだったが。。

県財政の厳しさは十分に理解する。しかし、こんな不正がいまだに横行しているのであれば、その厳しさは県民に響かない。知事は、公金を適正に処理させる指導を徹底すべきだ。

久しぶりに

2008年11月24日 | Weblog
やったね! 4年ぶりの花園だ。。ガンバレ西高

千秋楽

2008年11月23日 | Weblog
今日は、熊本市の御幸と嘉島町をつなぐ県道田迎木原線の開通式に出席した後、大相撲九州場所の観戦へ。ひょんなことから伊勢の海部屋の九州後援会の役員をしているので、千秋楽祝賀会出席のため、町内有志と福岡へ向かった。

普段はまったく相撲は見ないが、年に1回、この機会だけ相撲を観る。九州場所もずうっと空席が目立ってたと聞いてたが、さすがに千秋楽では満員御礼が出た。

特に、白鵬と安馬の優勝決定戦は、白鵬に軍配があがったが、大変見応えがあった。政治もこんな見応えのある与野党対決を国民に見せるべきだ。。

鳩山幹事長演説会

2008年11月22日 | Weblog
今日は、鳩山由紀夫幹事長を招いてのふくしま健一郎決起集会。参加者数を心配していたが、暗くて寒い中、約500名の皆さんにご参加いただいた。本当にありがとうございました。

九州ブロック

2008年11月21日 | Weblog
西日本自治体議員団総会の2日目は、NTT西日本の事業動向を中心に組合側、会社側それぞれから講演をしていただき、意見交換をして閉会した。

昨晩は、全体での懇親会があり、終了後、九州の議員で集まった。九州の自治体議員の数は24名と以前と比べてだいぶ減少しているが、それでも西日本の議員総数70名の3割以上をしめ、全国的にも他地方と比べると一番多い。

みなさん年齢も期数も大先輩だが、気持ちのいい方ばかりだ。そもそも西日本の議員で熊本の上田市議の次に若いのが私だが、そんな若造が団長をしていて、じれったいことが多いと思うが、暖かくご指導をいただいている。

全員の議員が出席したわけではないが、九州という同じ地方で活動しているみなさんと交流を深めることは意義深い。

そして、来年早々から7名の議員がそれぞれの地域で選挙を戦う。。みなさんの選挙が一段落する来年春頃に、九州の地で九州ブロックの会議をして、その時全員再会できるよう、再選に向けて頑張り合うことを誓い合った。